gj

590: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/14(水) 23:12:08.10 ID:LAykGuvX
高校の時の友達が勘違い男だった。
つい最近同窓会があるってお知らせがあって、地元離れてた私も久々にみんなに会うため&彼男(同級生)との婚約報告のため2人で行きました。
当時仲よかった子達もたくさんいて、和やかムードで同窓会は進んでいき、いいタイミングで彼男との婚約報告。みんな「やっとかよwおせーよw」なんて言いつつ祝福してくれました。
そしたら突然勘違い男(勘助)がドラマみたいに机をバンッ!って叩いて立ち上がって彼男の胸ぐら掴んだ。
みんな驚きつつも勘助を引き離して勘助に話を聞いてみた。以下私と勘助の会話。

勘:俺は高校の時から私子が好きだった!お前も俺を好きだったのは知ってる!だから他の男と結婚なんて許さない!
私:勘助に許してもらわなくても結婚するから。てか、勘助好きだったことなんて全くないわ。
勘:うるさい!俺の純粋な気持ちを踏みにじる権利は誰にもない!とりあえず番号とアド教えろ!
私:あたしの気持ちは無視ですかwあんたには死んでも番号もアドも教えません。
勘:別に私子が教えなくても、勝手に調べてやる!俺には出来る!
みたいな会話が無限リピートで繰り返され、さすがに怖くなって私半泣き。

長すぎ言われたので切ります。次で終わり。



111: おさかなくわえた名無しさん 2012/08/22(水) 11:41:13.90 ID:+WgAsHjF
姉の話ですが、本人には許可を得ているので投稿します。
2年前の話、当時姉23歳、私18歳
姉は極度の面倒くさがり。
髪?切るのめんどくさい、メイク?軽くでいいでしょ
対人関係?適当にニコニコして敬語使ってるよ
と言う感じで、見た目は黒髪ロングの清楚系になっています。
そんな姉に勘違いしたのは、姉の上司男、40歳前後(独身)
ハゲ、デブ、セクハラとどうしようもないおっさんだったそうですが、姉は
愛想笑いで出来るだけ普通に接していたそうです。
しかし、女性社員からゴミのように扱われている上司からしたら、「普通に接してる
!?俺に気があるのか!」と謎変換。
姉に「俺さ、家庭的な女が好きなんだよねー、弁当作ってきてくれるとかさ」とか
言って、昼休みになると姉のほうをチラッっと見たり、急に地元の自慢をし始めたり
と・・・姉は相当イライラしていたそうです。
其処までなら、まだ大人しいほうでした。
ある日、姉が飲み会のことです。
姉が少しトイレにたった時、上司も一緒についてきたそうです。
姉は、ついでに来たのかなーくらいの気持ちだったそうですが、
トイレの扉の前まで来た瞬間、がばっと上司に背後から抱きしめられたそうです。
しかも、胸を揉まれながら首を舐められたとか・・・。
姉は、キャーっと叫びましたが、ふと何でこんなゴミ男に舐められてんの?と怒り爆発
上司の金○を思いっきり蹴りつけ、其の侭倒れた上司の股目掛けて思いっきりサッカー
キックを連発したと。
その後は詳しくは知りませんが、上司は片方の玉を摘出し強制わいせつ罪か何かで捕まり、
姉は過剰防衛で少し怒られるだけにすみました。
トラウマでも残った・・・?と一時は心配していましたが、上司も居なくなり、仕事が
やりやすくなったーと姉は特に気にしてませんでした。
このスレを見ていたら思い出したのでカキコ


156: 名無しさん@HOME 2012/11/22(木) 13:27:43.43 0
弟嫁に援助頼まれて、
借用書と返済計画書(一応無利子)、滞納の際の延滞料を書面にして渡したら
目の前でびりびりに破かれた私が通りますよっと。

人でなし!守銭奴!と罵られましたが、
じゃあお前の実家に頼めよ、あ、自己破産して公営住宅に住んでる貧乏人には無理かwww
とpgrしてやらなかったのが、ただ一つの後悔です。
結果土下座して頼んできたので貸しましたが
返済は必ず手渡しで頭を下げさせてる、人でなしの守銭奴ですw


878: おさかなくわえた名無しさん 2012/12/16(日) 10:59:25.30 ID:SLEx2r4K
DQN丸出しなんだが自分的にはスッキリしたので。

中3の頃、ある男子からいじめのようなものを受けていた。
そいつとは小学校まではそこそこ仲がよかったが、5年ぶりくらいにクラスが同じになったので
「おー久しぶりー」感覚で話そうと思ったら、睨まれながら「きんもー」の一言。
そこからひたすら悪口のみ。
「キモい」「デブ」「死ね」そいつの悪口はほとんどこの3語だけだったが、それこそ毎日毎日言われ続けた。
陰湿なことに、必ず私が1人でいる時を狙って言ってくる。
授業中もこっそりノートを覗かれては、「デブ、こんな問題も解けてねーぞwww」と小声で、だがわざと聞こえるように言う。
原因は分からない。中学でそいつと話をしたのは、中3になって初めてだったし
そいつやそいつの友人に、何かやった記憶は全くない。受験生だったし、単なるストレス発散だったんだと思う。
私は当時身長-体重が100くらいではあったが、めちゃくちゃ骨太で
体重以上に太っているように見えていた。「デブ」「クソデブ」は一番言われてた。
こっちを見てニヤニヤしながら、周りの男子に悪口を吹聴しだして
一部の面識のない男子からも、突然「デブ」と言われたりした。
「そいつ○○(私)のこと好きなんじゃないの?」と言われたが、そんなもんじゃない。
明らかに嘲笑し、悪意に満ちた目で毎日悪口を言われてた。
部活も楽しかったし、友達も少なくはなかったけど、本当に嫌な記憶だった。


776: おさかなくわえた名無しさん 2012/12/04(火) 15:39:09.78 ID:x7odCdNL
それは私がまだか弱い女子高生だった時の話。

電車でウトウトしていたら圧迫感を感じて目が覚めた。
横並びにすわる7人掛けの席で、周りはガラガラなのに私の横に知らないオヤジが体重かけるくらいピッタリくっついて座ってる。
それだけでも嫌だったんだけど、
なんかモゾモゾ動いてて
そのオヤジ、腕を組む形で座ってたんだけど、自分の二の腕に隠した手先で私の胸のあたりを触ってた。(わかりにくくてごめん)

あたり、っていうのは自分は小胸なもんで制服のブレザーをスカッ、スカッとかすめる位で実際胸には当たってない。
こんなに密着しないと触れないってこと?!と眠い私は変なところにイライラして
「胸小さくて悪かったな!!」と叫びつつ、そのオヤジの頭を平手でスパーンと叩きつけてしまいました。
突然の反撃にオヤジびっくり。ハッキリ目が覚めて私もびっくり。

講習の面前で自分の小胸を宣言してしまった私は、次の駅で逃げるように電車を降りました。
青春時代ってかわいいなぁ。


692: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/29(木) 18:38:51.64 ID:usY9Qev6
知人の話です
友人のAさんと入ったモスバーガーでチンピラが、「早くしろ!」と椅子を蹴って暴れ始めたらしい
知人たちの後にチンピラは入って来たので、時間はあまり経ってなかったんだとか
周りの人にも「ジロジロ見てんなよ!」と威嚇し、お店の人が止めても聞かない
するとAさんがチンピラのテーブル越しに座り、肘をついてチンピラを見た
「ジロジロ見んな!」
「ジロジロは見てないよ。ジーッと見てるんだよ」
Aさんはそう言うと
「待つのも食べることの楽しみの一つだよ。おいしく食べようよ」
「ね」とニッコリ
あまりにニッコリ微笑まれ、チンピラは「お・・おぅ」と大人しくなった
周りからは拍手
Aさんはにこにこしながら知人の元に戻ったという

でも、知人はその後のAさんの呟きを聞き逃してはいなかった
「もうちょっと可愛かったらタイプだったのにな」
かなり残念そうだったらしい
「タイプと見たらすぐ口説くからね。困った人なのよ」
アハハ、と知人は笑っていた
ちなみにAさんは彼氏持ちの男性です


683: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/29(木) 10:30:56.82 ID:Y2bEkIE5
つまらない話でごめん。
自動車が車道に出ようとして、歩道を完全にふさいでいた。
広めの歩道なんだけど、車の先が車道に出ていて、後ろはビルの中の駐車場。
車道も渋滞していて、その自動車の両脇に歩道を通れない人がたまりはじめた。
そこに、ベビーカーが2台、仲良く並んで来た。
本当に仲良いらしく、母親はお互いの顔見ておしゃべりして、前を見ていない。
このままだと車に突っ込む後数mというところで、自動車が根負けして、駐車場に引っ込んだ。
ベビーカーGJと、思った。


591: 1/3 2012/11/21(水) 21:07:25.90 ID:O5CkrOVy
ラッシュでは無いが、それなりに混んでいた電車内での出来事を。

A…良い人。女性。童顔だったが、たぶん社会人。
B…精密機械を持った女性。大学生くらいに見えた。
C…ハゲかスキンヘットか微妙な中年。
俺…近くで傍観してただけ。


576: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/21(水) 13:42:20.37 ID:x4j6pcYe
流れ読まず書き込む!

私はバス通勤。始点から終点まで乗るので、バスの後ろの方に座る事にしている。

この路線は間に大きな公園などを挟むためちょっと遠回りをするけど、途中で止まる事がほとんど無い。通勤時間帯でもそんなには混まず、ちゃんと詰めればみんなが座れるくらい。

その日もいつものように、後ろのタイヤの上の座席(周りよりちょっと高くて見晴らしが良い)に座って壁にもたれてぼ~っとしていた。車内は程よく混んでいてざわついている。
途中、その大きな公園のあたりで、前の方に乗ってるおっちゃんが降車のためのブザーを押したのを見るともなしに見ていると
(乗り込む時から赤い顔をしていてほろ酔いなのが目についたから、何となく気になってた)
バス停で停車したのにおっちゃん降りない。運転手さんも車内アナウンスで確認するも誰も降りない。で、再びバス発車。間違えたのかな?と思って見ていたら、すぐまたおっちゃんブザー押す。バス停車。誰も降りない。
運転手さん確認アナウンス。バス発車。おっちゃんブザー押す。バス停車。誰も降りない…
おっちゃんの席には手元近くにブザーのボタンがあって、誰にも気づかれていない様子。

3回目には運転手さんのアナウンスがキツくなり、4回目のバス停で運転手さんがキレた。
「イタズラをやめない限り発車しません!」
朝の時間は本当に貴重だから、遅れるのは5分でもかなりツライ。
見てたのは私だけみたいだし、どどどどーしよーって1人でアセってた。
でも、後ろからだけどおっちゃんの口元がわらったかたちに動いたのが見えて、私の中で何かが切れてしまった。


485: 1/6 2012/11/19(月) 01:04:29.79 ID:90vJzonv
DQN入ってて、超長いですが失礼します

一昨年の話なんだけど
長年付き合ってる彼女とついに一緒に住めることになって
二人で某お値段以上に行って家具とかインテリアとか物色してました
色々買ったけど車を持ってなかったので郵送してもらうことにして
二人の仕事の関係もあるから配達日指定もお願いした

当日配達員のお兄さんが部屋まで何往復も
してくれて助かったけど
彼女が一番楽しみにしてたカーペットだけ無い
「俺が電話しようか?」と言うと
「私が欲しかったものだから自分で電話する」というので任せました


このページのトップヘ