VIP

【1/3】 【2/3】 【3/3】


1: 名も無き被検体774号+ 2011/11/23(水) 00:57:01.48 ID:JVbGw7s/0
たったら書く

3: 名も無き被検体774号+ 2011/11/23(水) 00:58:22.57 ID:HGSh0q2F0
どした?




【1/2】 【2/2】



372: ◆SGMCKPLfGA 2011/10/11(火) 13:04:35.56 ID:QmEpE99j0
私「そうそう、悪魔神官ってカッコイイよね」 

私「すごい男らしいっていうかさ、やる時はやるっていう」 

私「普段もいいやつだしね」 

トーテムキラー「ふーん」 

テンツク「私のタイプじゃないな〜」 

たしかに悪魔神官は虫系ではないですからね。

374: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/11(火) 13:05:26.14 ID:vTV6RLuq0
配合wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

375: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/11(火) 13:05:49.68 ID:quWoRxmC0
虫タイプわろた





【1/2】 【2/2】

1: ◆SGMCKPLfGA 2011/10/11(火) 04:19:45.74 ID:v/NXyGv80
まぁその後仲間を呼ばれて袋叩きにされたわけなんですが

4: ◆SGMCKPLfGA 2011/10/11(火) 04:34:49.07 ID:v/NXyGv80
見てる人がいるかどうか分かりませんが書きます。 

メンツは5対5。 
普段は合コンなど興味の無い私ですが、ある日友達に誘われてホイホイ付いて行ってしまったのです。 
会場へ向かう間に聞き出してみたら実はこの私のことを狙っている女がいるらしいので私を誘ったようです。 
私は期待に胸を膨らましました。 





【1/6】 【2/6】 【3/6】 【4/6】  【5/6】 【6/6】

613: バース ◆H0fjJ5ft/U 2012/10/07(日) 01:47:55.95 ID:SBzO9ltG0
―― 第五部 進展 ―― 

告白から3ヶ月くらい経った頃の話です。 

ちゃんと付き合うようになった二人ですが、友達期間が長かった 
せいで、どうにも進展がなかったんです。




【1/6】 【2/6】 【3/6】 【4/6】  【5/6】 【6/6】


349: バース ◆H0fjJ5ft/U 2012/10/06(土) 01:18:10.66 ID:SXx2AtTZ0
―― 第四部 豹変 ―― 

夏休みの間、ボクは部活と塾の夏期講習、そしてバイトで滅茶苦茶忙しかったです。 
午前中は部活、昼飯もそこそこに塾へ、そして夜はバイト。 
課題も信じられないくらいの量が出されるので、それを片付けるだけでも 
毎日日付が変わるくらい机にへばりついてました。もうヘトヘトでした。





【1/6】 【2/6】 【3/6】 【4/6】  【5/6】 【6/6】

191: バース ◆H0fjJ5ft/U 2012/10/04(木) 23:25:25.03 ID:fmYO4C/+0
こんばんは。 
遅くなりました。 

そろそろ投下を始めますので 
よろしくお願いします。

192: バース ◆H0fjJ5ft/U 2012/10/04(木) 23:27:00.61 ID:fmYO4C/+0
―― 第二部 復讐 ―― 

冬休みに入ると、彼女は冬期講習で受験の最終の仕上げに入るわけです。 
だからボクは彼女がいるにもかかわらず、クリスマスも正月も独りなわけでした。 
仕方がないんで、バイトしてましたよ。 
レンタルビデオ屋で。ほぼ毎日。ずーっとね。



【1/6】 【2/6】 【3/6】 【4/6】  【5/6】 【6/6】


1: バース ◆H0fjJ5ft/U 2012/10/03(水) 23:10:45.19 ID:KLGvIiLq0
誰も居ない部屋で独り、ボーっとしてると、あんなこともあったなぁ…… 
なんて懐かしい昔の記憶が蘇ってきました。 
だから、なんとなく書いてみようかなと思った次第です。 
昔のことなので、脳内で都合のいいように変換されているかも 
しれませんが、とりあえず書いていきたいと思います。 

よかったら、お付き合い下さい。





【1/2】 【2/2】


149: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/20(土) 22:33:57.67 ID:7lAPyCHo0
やっぱりこのネット上でもみんなが考える普通は自分の普通とは全然違うのだなとあらためて思わされる


【1/2】 【2/2】

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/20(土) 21:12:07.27 ID:7lAPyCHo0
自分の家が犯罪を犯してることはわかってたけどどっかうわのそらだった


このページのトップヘ