DQN返し

61: 名無しさん@HOME 2008/09/06(土) 17:32:21 O
流れ断ち切ってごめん。
今さっきやったDQ。

トメの口癖は「私は足が悪くて杖無しじゃ立つ事も歩く事も出来ないの(だから私を労れ!)」
そのトメが「冷たいお茶が欲しい」と言ったので其れを用意して居間に戻ったら、「嫁子!サッサと動け!」と杖で足を叩かれた。
旦那がトメを怒鳴りつけたとほぼ同時に私はお茶が入ったグラスをトメの頭上で逆さまにした。
上手いこと氷がシャツの背中に入ったトメ、アヒャアヒャ言いながら立ち上がって地団太踏んでた。
旦那、トメの仮病に激怒。
同居の計画は白紙になり、寧ろ遠くへ引っ越しする計画が浮上。
旦那に謝られたけど、そもそも私が「足の悪いトメさん」に同情して通ってたからと私も旦那に謝った。
氷が背中に入るように狙った事は秘密にしておこうと思う。



10: 1/7 2008/09/06(土) 15:53:03 0
新スレ>>1乙。

元夫とクソ義実家にしたスカ。
義実家はサラリーマンだけど元々農家の出、なので強烈な長男&跡取り教。
結婚前は優しかった夫(長男)は、入籍後にウトメ共々豹変し、
一気に私は奴隷兼サンドバッグ、もちろん口答えなんて許されない。
結婚して半年で強制同居、朝は4時起き、夜は12時前になんて寝た事ない。
パート代も結婚前貯金もすべて生活費に消えた。
当然体を壊したが誰も心配なんてしてくれず、
むしろ「役立たず」って罵られた。
共依存って恐ろしいもので、最初は殴られるのが怖いだけだったけど
「殴られるような事した私が悪い」とか「凄く反省してくれた」とか思っちゃう。
逃げりゃいいじゃん、って今ならホントそう思うんだけど、
当時は離婚とか全く考えが無かった。
ウトメにいびられても、夫に殴られても、浮気されても
「私さえ我慢すれば」とかバカな事思ってた。

ある時また浮気が発覚したが、その相手がなんと私の友人。
その時私は3か月の娘がおり、女腹と罵られてつつも
「この子がいれば夫はきっと変わってくれる」とか最低な事思ってた。
友人は男癖が悪く、あまり連絡を取っていなかったが、
結婚前の「素敵な男性」だった元夫が気に入り、
偶然再会した後不倫、結婚する約束までしてたと言う。
それなのに私が出産した事でショックをうけ、
(夫婦生活は無いとか言ってたんだろうな)ばらしてきた。
おまけに妊娠2か月。


940: 名無しさん@HOME 2007/01/27(土) 00:43:57
古い話だけど。
新婚初の義実家詣での時。お披露目かねて親戚が集まってた。
義父の従兄弟だかに当たる、本家当主とかいうジジイがDQNだった。
夫一族的には本家はとっても偉いらしく、陰口はしていたが誰も面と向かって逆らえなかったらしい。
こっちはそんなこと知らない。
(夫は夫の常識しか知らない人だったので本家といえば口ごたえ厳禁くらいわかるだろうと思ってたらしい)

それまでもDQN満載の行動だったジジイ、酔っぱらって、
「夫の嫁は細いな~、ちゃんと子が産めるか見てやる」と言いながら、
右手で胸、左手で腰をわしづかみで抱きついてきた。
当然振り払ったが、酔っぱらってるジジイはそのままよろけて倒れ、テーブルの角に頭ぶつけて流血。
救急車を呼ぶ騒ぎに。

ジジイ、運ばれてる最中から診察中「夫の嫁に殴られた、警察を呼べ」と騒ぎつづけてたので、ご希望にそってみた。
警察呼んで、「こういう事情で振り払って怪我させました、事実だから自首します、同時にジジイを強制猥褻で告訴します」

夫一族はジジイかばってたが、夫義一族女性(家政婦酌強要されてた嫁集団)は一連の証言をこぞってしてくれた。

結局刑事事件にはならなかったが、酔いが覚めたジジイが土下座して告訴取り下げ頼むのを見た夫一族、
「もしかして本家って偉くない…?」とようやく気付いたらしい。
今はジジイは一族集まりに呼ばれなくなったと聞く。
この間何もできず呆然としてたヘタレ夫に失望し、離婚しようとして許してくれとすがられ、条件として完全絶縁したので詳しくは知らないが。


929: 名無しさん@HOME 2007/01/26(金) 21:12:17
定年間近なウト。今は中距離別居。
正月から
「定年したら扶養に入れてねぇ~」
「そろそろ代替わりの時期だなぁ」
「老後はゆっくり満喫したいなぁ」
それとなく同居・たかりを匂わせてた。

そのことはすっかり忘れて、ウトメ宅の夕食時に団塊世代に付いてのニュースが流れたのでつい
「団塊世代って若い世代にたかることしか考えてないよね~。死ねばいいのに。」とテレビに向かって言ったら

「生涯現役で頑張って働かないとね(アセアセ)」となってた。
その様子をみてウトメも団塊世代ってことを思い出したけど、まあいっかってフォローしなかった。

DQNですみません。



891: 名無しさん@HOME 2007/01/25(木) 18:43:09
うちの偽実家もボットン!
両隣はリフォームして既に水洗トイレにしてある。
ボロボロの家で、台所の床も腐ってて凹むからってウトが板敷いてた。
しかも狭い3DKの2階建て。
1階6帖和室と台所と風呂(脱衣場なし)とボットントイレで、
2階は6帖和室(ウトメの寝室)と4畳半の和室(旦那と弟の部屋だった!今は物置。

そんな家なのに
「賃貸に住んでて、それだけ家賃払ってるなんて勿体無い!
 その家賃分で毎月返済してリフォームしてここに住めばいいのに。」
「リフォームしてくれたら、隣のガレージに荷物置かせてもらうこともなくなるのに…」

旦那は笑って誤魔化してる。

私「ただでさえ孫~孫~言われてるのに、ここに住めって?(鼻で笑う」
「子供生まれたら5人ですよ?5人!この狭さで住めって酷い事いいますね~」

トメ「あら!TVのリフォームだと狭い家も快適にしてくれてるじゃない!
 最初っから諦めてどうするの!一緒に住めば、みんな働いてるし、
 お金もスグ貯まるし良いこと尽くめだと思うわ!」

私「ここに住まなきゃいけないなら子供産みません。
 ウトメさんが死んでから産みます。」

最後にっこり笑って一人さっさと偽実家出て帰って来た。
旦那あわてて追いかけてきたけど、ひたすらごめんごめんって言って
偽実家に二度と行かなくていいってさ~。
ま、もう行く気はなかったけど。
さもなくば離婚する気満々だったし。私。


916: 名無しさん@HOME 2007/01/26(金) 15:06:47
ウトが私の前で、私に子供が出来ないことについてグチをこぼしていました。
軽く聞き流すにも限度があったので、すぐそばの洗面所から旦那の育毛剤とブラシ、ケープを持ってきて
ハナシを聞きながらウトにケープを巻き付け、育毛剤をつけてウトの頭をトントンとマッサージし始めました。
一瞬ぽかーんとしたウトに同じ調子でトントンしながら
「悩みが多いと禿げますよねえ。ええ。私もね、私だけで子供が作れるようなら悩みませんけどね。
大体、おとうさんは粘土かなんかで子供作れるとでも思っているんですか?
そういえばこの間もおとうさん
子供が出来ないなんてなんか悩みでもあるのか?って聞かれましたけど
今はおとうさんと同居してるのが一番の悩みなんですよねー。
だって顔を合わせたら子供子供って、言われ続けられる方の身になったことないでしょう?
そんなんで精神的にリラックスもくそもないですよ。それから・・・(以下省略)」
と、言った具合に淡々と20分ほど延々とグチってみました。
その後、夫に愚痴をこぼして返り討ちにあったそうな。今は少し大人しい。


868: 名無しさん@HOME 2007/01/25(木) 16:40:30
和式のボットントイレが嫌いで義実家に行くのが嫌だったのですが
毎回わざとスリッパを落としていたら
一年後には洋式のボットンに作り変えられていました。


754: 名無しさん@HOME 2007/01/24(水) 15:25:51
携帯からですが。
夫婦喧嘩の末、一旦落ち着く為に旦那が実家に行きました。
翌日、保育園のお迎え時に毒パラコトメ登場。あることないことギャーギャー喚いて、あろうことか子が乗ってる自転車を突き飛ばした。
それまで大人しく聞いていた私、プチッと切れた。
コトメの胸倉掴み、
「テメ今何しやがった?あぁ?テメもこのまま地面にぶち込むぞゴルァ!」
と突き放した。
コトメ半泣き。周りのお母さん方ドン引き。
しかし、事情知る友人のおかげで「夫婦に口出すな」と言われたコトメ退場。
子は傷もなく一安心。
本性バレた1日ですた。


719: 名無しさん@HOME 2007/01/24(水) 13:27:23
旦那の弟嫁を散々いじめ抜き病院送りにしたウトメ。
弟が嫁の病院の近くに引っ越した為、同居も解消されてしまった。
それが気にいらないのか最近私たち夫婦に擦り寄ってきだした。

うちは新築マンションを購入予定で
正月に義実家に言った時、ウトメに間取りを見せながら
「この和室はお父さんとお母さんの部屋にするんです」と言うと
目をキラキラさせて「でも私たちにはちょっと狭いわ」とか言ってきた。
「私の両親の部屋ですよ?」と言うと目をむき出して「え・え??」と慌ててた。

お前らのような鬼畜と住むわけ無いじゃん。
弟嫁が自然分娩を怖がってて無痛分娩にするって言っただけで手のひら返したくせに。
子供を作らない宣言してる私たちと合うわけ無いじゃない。バーカバーカ


712: 名無しさん@HOME 2007/01/24(水) 12:25:49
長男夫婦が同居計画から逃げ
次男夫と結婚するときには2世帯住宅の建築中。
夫は舅姑と仲良く食事をすると考え
1階には立派なシステムキッチンを2階には簡易キッチンを設置。
2階にもシステムキッチンを要求したが聞いてもらえず
同居が始まっても簡易キッチンで食事を作り続け
舅姑との食事は時間が合わない。食が合わないとやんわり拒否。
夫にはキッチンを少しだけ大きいのにかえる要求を呑んでもらい
じわじわと要求を大きくする。
結局、新築1年で2階の壁をぶち抜き立派なシステムキッチンにリフォーム。
舅・姑から「なんで家を建てるときに言わなかったの!?お金もったいない!」
と言われ「言ったけど聞いてくれなかったでしょ~お金は私の独身時代の貯金だから私の自由に使っていいの~」
と全て無視してやった。



このページのトップヘ