貸し


前編 中編 後編

818: スレ56-575 ◆32Vf2kZlwc 2009/09/22(火) 17:08:12 O
コテトリ合ってるかな? 
二年近く前のエネスレ56-575でお世話になった者です。 

あれから無事娘を出産しました。 
以来夫はいい父親・いい夫でいてくれました。 

ですがお盆前に 
「実は半年ほど前から 
『メンヘラを完治させた先輩の嫁子ちゃんと会って話したい』 
とコトメから何度も打診されているんだけど…」 
と夫から言われました。

些細なことで浮き沈みが激しい私は自分ではメンヘラが完治したとは思ってません。 
疲れた夜は眠れず、意味もなく別室で大泣きしたりするのを夫は知ってます。 
会いたくない、と答えたのですがまた連休前に 
「コトメが…」と言われました。 
もちろん拒否しましたが、 
「あれからコトメも変わった。会ってあげてほしい。 
コトメは仲良くしたいだけなんだよ」 
と言われてなんだか絶望的な気持ちでいます。



前編 中編 後編

547: 575 ◆32Vf2kZlwc 2007/10/16(火) 08:45:36 0
報告です。長いです。週末に一応解決?したっぽいので書きます。 
土曜日に夫、義両親、コトメ夫婦子、コトメ夫両親まで実家に来ました。 
8人も来るなんて正月かってくらい家が手狭になったよ。 
親同士が形式的な挨拶しているあいだに 
「これ、ようやく返してもらったから」と夫が紙袋を渡してきた。 
行儀悪くドバーっとその場で開けたら私が作った物の他にも、 
友人から結婚祝いで貰った銀製の小さい写真立てとかネックレスとか出てきてびっくり。

「手芸品だけじゃなく銀製品まで持ってったんだ。これもあなたが貸してあげたの? 
服と違ってこれを貸し借りする意味とかよく解らないんだけど、銀製品にもお下がりとかある訳?」 
って言ったら全員で平謝り。予想外にコトメまで「出来心で・・・ごめんなさい」とか謝ってきた。 
今時期着れる服とかは着用済みで、よく洗ったみたいだけど染みとか出来ていた。 
羊毛やフェルトで作ったおもちゃも少し毛玉できてるし、きれいにしてあっても使用感ばっちり。 
もう気分がとにかくダメだったので、明らかに使用済みのはその場でハサミを入れました。 
(気分は悪かったけど、友人からの物はさすがに壊させなかった) 
私の家族、向こうの家族もほぼ泣いてた。私と夫は泣いてなかったけど。 

コトメ夫両親は「同じ家に住んでいたのに気が付かなくて」とか第三者なのに謝ってるの。 
で、ふと気がついたら夫の腰バックとかパーカーも私が作った物だと気がついて 
「妻や子供より妹のほうが大事だから簡単に貸したんだし、 
私が嫌だって言ったのに取り返してくれなかったんだからそのバッグとかも要らないよね」 
と切ろうとしたら親に「落ち着きなさい」と止められました。 
刃物持って夫に迫るのは確かにヤバかったかも。 
「あなたのレゴ、私の弟の子にちょっと貸してよ。 
もしかしたらパーツとか失くしちゃうかも知れないし 
ブロック噛んで歯型つけたり涎まみれにしちゃうかもしれないけど、 
兄弟なんだからちょっとくらい良いんでしょ?ねぇ、そう言ってたよね?!」 
夫はレゴの限定物とか好きでいくつかケースに飾ってるほどなんだけど、 
「ごめん」って言うばかりで皆の前だからか先週みたいな言い訳はせず。


前編 中編 後編

575: 1/3 2007/10/10(水) 09:41:01 0
夫の馬鹿さ具合にムカムカして日曜から実家に帰ってます。 
長文だけど聞いてください。 
年明け頃に初めての子を出産予定の妊婦です。 
手芸好きなので妊娠解った頃からちまちま赤ちゃんグッズ作ってました。 
生んだら時間取れないのを見越して、サイズ80くらいまでの物も沢山。 
おもちゃもニギニギとか指人形とかそりゃあもう売れるほど沢山。 
妊娠前までアートフリマで小物系の自作品売ってたりしたので、夫と 
「もうちょっと試作して、色々作り貯めたらまたフリマに復帰してもいいかもね」 
なんて話もしていました。

そして先週、持病で体調を崩してしまい大事をとって5日程入院しました。 
無事回復して帰ってきて、さて、編み物の続きでもしよう!と 
ベビー用品入れた衣装ケースを開けたら、半分くらいぽっかりと物がない。 
ないのは主に毛糸系の秋~冬物。衣替え?泥棒?と混乱していたら、夫が 
「妹がちょっと貸してって言うから貸したんだけど・・・」と言い出した。 
確かに入院中にコトメがコトメ子(1歳半)と共に来た話は聞いていた。 
でも貸した話は聞いてない。 
「ちょっとってどれくらいよ?これがちょっとなの?!」 
と私がいきなり食って掛かったら夫も衣装ケースの中身見て呆然。 
「2、3枚だと思ってた・・・」 
コトメはまともな義実家では一人だけ私が苦手な人間。 
普段から一人一個分しかない高級食材を一人で2つ3つ先に食べ 
「ごめーん。気がつかなかった!」と笑うようなちゃっかり者。 
最近は2つ目に手を伸ばした時点で私が 
「人数分しかないみたいですけど」と突っ込んで、コトメと睨み合う→ 
夫が「俺の分あげるよ」とかいい顔して、後から私に「半分くれよ」と言う→ 
「食べたいなら最初からあげなきゃいいのに」と私が呆れて言う→ 
コトメが「嫁子ちゃんってこわーい」と笑って、私の心の中で抹杀殳する、の繰り返しだった。

このページのトップヘ