要請


前編 後編

823:500万 ◆umJEOsq.bTTR2010/11/10(水) 20:29:34 ID:Ih3L3nx+
戻りました。

・学校での話し合い:音声とメールのコピーを見せ
「この様に子供に危害を加えると思われる事を言われている」
「大体、友人でもないのにこんな大金の貸し借りをするわけがあると思いますか?」
「K察にも相談済み。これから弁護士にも相談に行きます」
と伝えたら、担任と学年主任以外に教頭(副校長)まで来ましたw 



前編 後編

504:名無しの心子知らず2010/11/09(火) 13:22:52 ID:6fFX8F9R
セコケチなのかキチなのか判らないんだけど…。

息子の学校で同じクラスのAさん(専業l、5人の子持ち)
私(兼業、l一人っ子)
PTAで同じ部になったんだけど、いつも子沢山を理由に下準備はしないのに、l打ち上げには来る。
そのAさんが相談があると昨夜家に来た。
なんか家には上げたくなかったので(粘られたけど)近所のファミレスに同行。
食べる、食べる。デザートに発泡酒まで。 


前編 後編

159
:23 ◆7MVmaYXHc62008/11/19(水) 18:29:18 0
もしかしたらしてやられたかもしれません・・・・ 

病院の旦那から連絡があって、 
危篤といっている割には意識もあるし、まだ大丈夫そうとのこと。 
義姉は「じゃあ10時までよろしく~」と帰ってしまったので、 
あと数時間看ておかないといかなくなったらしいです・・・・


前編 後編

23
:名無しさん@HOME2008/11/16(日) 23:30:47 0
義実家との縁を切ろうとしているのですが、相手がなかなか手ごわくて 
なかなか縁が切れません。切り方を相談させてください。



前編 後編

702:代理腹嫁 ◆IFX3skVHvc2008/10/03(金) 23:22:40

こんばんわ。

まだ私の離婚は成立してないんですが、大きな動きがあったんでちょいと報告。

コトメが有責で返品されたそうです。
コトメの義理実家も若干芳ばしかったようで、コトメのウトメも同情進行で離婚。
どうもコトメは弟の嫁=私を自分のウトに差し出す約束してたんですね。

男を産んだ実績のある義妹に、二人でも三人でも好きに産ませろってソレ何て美人局?
まあ、私は精.々十人並みですが。
コトメの夫と義母にこれがバレ、どっちも堪忍袋の尾が切れちゃった。

配偶者に内緒で中*もやらかしてたとかあって、コトメが慰謝料請求された。

馬鹿な夫はこれを肩代わりしやがりまして。
…私が貰う分どころか、養育費も半分もらえるかどうか怪しい。アホー男め。
お陰で私の方が増々gdgdしそう。

今こんな感じです。
心配して子供立ちが逞しく元気なので、私も馬鹿を切り捨てる作業に専念できてます。
実家も「何でもっと早く相談しなかった、我が子不幸になることを望む親がどこにいる!」
と叱られました。親の有り難みというか、愛情の深さを思い知りました。

トメはコトメ見捨てたし。



前編 後編

43:名無しさん@HOME2008/08/21(木) 16:05:32

10年かけて夫教育してきたけど、無駄だったみたい。

市役所に緑の紙、取りに行ってきた。
恥ずかしながら初めて行ったんじゃないので、ついでに無料相談で愚痴も聞いてもらってきた。
窓口のおばちゃんと弁護士のおじいちゃんに慰めてもらってもきました。

昨日の夕刊見て、絶縁12年目のトメがトチ狂い、
「コトメちゃんのためにあたくしがあかちゃんを産むわ!嫁はランシを提供しなさい!」
とお抜かし遊ばされまして。

メールで夫に何で家電番号を知っているのか?
まさかお前が教えたのか?
トメの妄言をどう思うか?
などなど、問い正したところ、
「姉貴可哀想じゃん。俺らの幸せを分けてあげようよ」←意訳
な返事…
ああ、これはもうだめだと脱力してしまった。

夫帰宅次第、話し合いと言う名の最後通牒だ。
筋違いだと分かっているけど、根津医師が恨めしい。
いつでも夫が出て行けるよう、夫の荷物をまとめます。



前編 後編

300: サーフィン嫁 ◆.iTTCkxG1s 2008/10/09(木) 01:29:57

お久しぶりです。サーフィン嫁です。 

私と子供達を限界集落に追いやろうとした馬鹿エネ夫とは、 
相変わらずの別居状態が続いています。 

馬鹿エネは、最初私が怖かったらしく 
味方になってくれそうな父に連絡してきたようですが、 
父に愛想をつかされていることを察し、 
その後、私の携帯に「これ以上馬鹿やると離婚してやるあsdfghjkl;:!」 
の怒鳴り留守録が・・・。

こちらはこちらで、子供達の勉強の邪魔にしかならない馬鹿がいないので 
平和に暮らしております。 
このまま、ほっておけばもうじき緑の紙があちらから届きそうでwktk! 
それに、馬鹿との共通の友人から馬鹿有責の証拠も戴けそうなので 

それはいずれ、無事馬鹿を切り捨てた後、報告に参ります。 

それでは、おやすみなさい。



前編 後編

20: 名無しさん@HOME 2008/09/21(日) 08:55:12

義実家はウチから新幹線で数時間+在来線2時間の限界集落。 

もちろん仕事なんてありゃしない。 
そこでトメ(70)が大トメ(93)を老老介護。 
「お袋が可哀想だ。お前、子供達を連れてあっちに行けないか?俺は単身赴任でも我慢するから」 
とエネ夫がのたまった。

エネは熱いうちに打て!と言わんばかりに 
「・・・・養育費は一括でお願いね・・・・」 
と言ったら馬鹿は上機嫌になって 
「仕送りはちゃんとするってー」 
と歯茎出して笑いやがった。 
私は今荷造りの真っ最中。

馬鹿は「もう行くの?え?子どもの転校の手続きとか、いろいろあるんじゃない?」 
・・ってどこまで馬鹿なんだ。 
私達が向かっているのは、私の実家だ。 
馬鹿の笑顔は愛情を一気に蒸発させた。

このページのトップヘ