真実


   

75
:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/23(月) 12:43:24.00 ID:LJ0IgRgZ0.net
>>73 
そんな人がいるんだ。 
私とはまた違うけど、それも辛いんだろうな。 
私には計り知れないことだわ 




   

55
:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/23(月) 11:46:36.15 ID:LJ0IgRgZ0.net
彼が全面的に悪いように書いてしまったけど、
彼は彼なりに私のためにがんばってくれたこともあった。



   

35
:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/23(月) 10:55:59.31 ID:LJ0IgRgZ0.net
あのお正月は本当に幸せだった。 
彼は今までで一番優しくて 

建設中のスカイツリー見に行ったり 
二人で美味しいご飯食べたり 
親も私の心の居場所が家族より彼にあるのを知って(お父さんとは仲直りができてなかった) 
好きにさせてくれた。 

色んなところへデートしに行って 
そんな当たり前のこともずっとできなかったから幸せで楽しくて 

生きててよかったなぁって思った。 



   

1
:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/23(月) 09:45:59.65 ID:LJ0IgRgZ0.net
助けて。 
すごく嫌な思い出で、朝から氏にたくなった。




前編 後編

836: 814 2009/11/20(金) 22:45:36 ID:1rUqj2xEO
A介「ああ、お2人とも、お似合いだ。これから先、何があっても幸せになれよ」 
心にも思ってない事を言って、
ある書類を渡す。

そう、

C朗とC朗の婚約者である
D子のメールやりとりが
プリントされた大量の紙。 
地雷投下でございます。 
俺は、友人を使い
C朗の婚約者まで解った。 
あとは簡単。
C朗の家で張って接触。
最初は見ず知らずの人間、警戒されたが
事の事情を話していくうちに、 
お互いに趣味やら何やらめちゃくちゃ気が合ったって訳だ。
3ヶ月B美を放置したのはこの為だ。 

計画に違いがあったとすれば、
当初俺はD子を好きになるつもりはなかった事。 
話聞いてくうちに、
本気で好きになっちまった。 

しかし、
解決していないのに付き合いだしたら奴等と同じだ。
キッチリ別れてから付き合おうと。 
俺の制裁は、C朗の婚約者を奪う事。
DQN返しだ。 
花畑のC朗と話していくうちに
その気持ちはより強くなった。 
メール見る限り
C朗はD子が本命なのにあの発言。
なら本命切って嫌でも
B美とくっついて貰わなきゃね。 
俺はまあ、フラれたらそれはそれで。
最悪D子が婚約破棄すりゃいいと。



前編 後編

814: 恋人は名無しさん 2009/11/20(金) 22:21:37 ID:1rUqj2xEO
婚約者同士の話。 
俺 A介 
元婚約者 B美 
浮気相手 C朗 
浮気相手婚約者 D子 
当時皆25歳。2年前の話。 

俺は20のとき大学を中退して働き出し、
それなりに給料も貰ってた。 
数合わせの合コンに呼ばれ、B美と知り合って、
21の誕生日に告白されて付き合いだした。 
両家両親とも挨拶を交わし、
B美の就職、仕事が安定したら
結婚しようと話していた。

このページのトップヘ