• カテゴリ:

前編 後編

719: 500円玉 ◆pTZMsRlX1w 2008/04/29(火) 12:03:15 ID:jpDNEtpB
皆さんお待たせしてすみません、入院している親戚の具合が悪く、今から行かなくてはいけないので物凄く簡単に報告します。申し訳ありません 

まず昨日ディズニーランドから帰ってからすぐ準備をしてファミレスに行きました 
着いたら泥母からメールで「旦那が調子悪くて…ふじこ」とか何とか言ってきたので 
ちゃんと、旦那さんが来ないなら私達も行きませんと伝えたら、しぶしぶ旦那さんを連れてきました 
ちゃんとICレコーダーを仕込んで話し合いました


  • カテゴリ:

前編 後編

491: 名無しの心子知らず 2008/04/27(日) 02:51:54 ID:LlExr3I9
我が家は3LDKで、寝室、本棚だらけの部屋、娘の部屋なのですが、最近ちょくちょく物がなるなるんです。 
寝室からは、500円玉を少し貯金していた飴の缶、私のヘアピンが入ったケース、旦那の腕時計… 
本棚だらけの部屋からはデスノート全巻、姫ちゃんのりぼん全巻、ケロロ軍曹のキーホルダー(マックのハッピーセットのおまけ)… 
娘の部屋からは、オルゴール、小さいクリスタルの置物など… 
考えたくないのですが、とある親子が遊びに来た後に気付く事が多く、少し疑っています。 
でも帰る時にカバンを確認する訳にもいかず、もう家に呼ばない訳にもいかず… 
ここを読んで同じように盗まれたりしている方がたくさんいてびっくりしました


  • カテゴリ:

前編 後編

449
:名無しの心子知らず2010/11/02(火) 10:32:27 ID:TimwVfTf
泥ママに初遭遇した。未遂だったし、当事者じゃないんだけど、吐き出し。


  • カテゴリ:


前編 後編

760:名無しの心子知らず2007/06/07(木) 09:05:44 ID:rOnArnFR
ママ友の家で靴を盗られたと書いたものです。 
犯人が見つかりました。


  • カテゴリ:

前編 後編

76
:名無しの心子知らず2007/05/22(火) 19:17:21 ID:S1re3l2v
プチですが最近あったショックな話です。 

幼稚園の同じクラスのママに靴をとられました。もうすぐ園のお祭りがあります。

  • カテゴリ:


前編 後編

684:1/7セコから泥へ 2008/11/01(土) 20:04:38
今朝の9時に主人とママ友Aさん、Bさんと話し合いに行きました。 
(Aさんは立会人、BさんはBさん宅で双方の子供を預かってもらう為です。)

  • カテゴリ:

前編 後編

708
:名無しの心子知らず2008/10/25(土) 17:36:14
流れを読まずに近所のセコケチさんの話を投下してみる。 

2歳の娘を持つセコケチさん。数えで七五三のお祝いを今日したそうだ。


  • カテゴリ:

前編 後編

732:◆7/HOjFwjEI2009/03/22(日) 11:56:12 ID:aame8d6J
何とかなったかな?と思うので、心配してくれた人たちのために投下。
泥スレ56-424です。規制がかかってて書き込めなかった。

あれから、丸一日泥酔して、翌日にレスを読んで、三輪車のくだりとかで号泣
(わかりすぎる。新入りがくると、まず持ち物をみんなであさるんだよ、施設に
あるものはあきてるから)
で、ご飯も作らずうつうつしてたら、友人から食事のお誘い。
彼女も気分転換に料理しまくったらしく「食べきれない」とSOS。
年度末の有給消化で、休みとって一日料理してたって。
しょっちゅうご馳走になってるメシマズ嫁の私と、仕事帰りのダンナが彼女の
部屋で合流。

驚いたことに、渡したグッズ全てに、もう刺繍とかアップリケがついてた。 
相当根を詰めて作業したらしい。二度目でなれてたし、余計に作っていた素材が 
残っていたからって笑ってたけどね。 

鍋やら、つまみやらでおいしく飲んでたら、あまり遅くない時間に訪問してきた 
のが、泥ママさんのお姑さん。 
せっかく忘れようと飲んでたのに、と、気分を悪くしかけたが、品のいいおばあさま、 
が、その場で泣きだす。 
正直「勘弁してよ」と思ったが、あの後あったことを聞かされて、なんともいえない 
気分リターンズ。

  • カテゴリ:

前編 後編

424:1/22009/03/01(日) 16:51:55 ID:Cy96niMR
むかつくので投下。純粋な当事者じゃないので、フェイク入れます。
つじつま合わなかったらごめん。

今日、友人に訪問されて謝られた。
友人が、亡くなったいとこの子供のために作った保育園入園セットを、近所の
ママさんに取られたらしい。

去年、事故で彼女の年の離れたいとこがなくなり、父親が残された子供を男手
一つで育てることになって、環境が変わりすぎるのもというので、幼稚園に
通わせたままだったのを、仕事の都合もあり、この春から保育園に変えることに
なった。 


そこで、入園にいるものを、父親に代わって友人がお祝いにと揃える事にしたの 
だが、彼女は片目に障/害があって、ミシンがけが苦手。 
ミシンがいる部分を私が頼まれて、してあげた。 

彼女は、年が明けてから、少しずつバッグやシーツに、入園する子の名前のモチーフ 
のアップリケや、刺繍をがんばっていたのだが、出来上がりを水洗いして干していたら 
近所のママさんに持ったいかれた、と。 

本人が見たわけではなく、ベランダからママが持っていくのを居合わせたよその子が 
見ていたようで、ピンポンされて見に行ったら、見事にすべて持っていかれて、 
あわてて取り返しにいったら、ものすごい早業で、すべてにマジックで、そこの 
うちのこの名前が書かれていて、取り返そうとしたらものすごい勢いで子供になかれて、 
気の弱い友人は、取り返せなかった、と。 

このページのトップヘ