泣きつき


前編 後編

682:名無しさん@おーぷん2018/06/09(土)10:56:32 ID:YwN
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1503331924/969i

以前にこの書き込みをした者ですが、あれから旦那とは「離婚を前提とした別居」というかたちに落ち着きましたのでご報告まで


年末忙しく過ごすうちに恨みも和らいだような感じになって、お正月休みに約束通りUSJに連れてってもらい大阪観光もして、楽しい年末年始だったんですけど
なんとバカ旦那、2月14日に不倫女がくれたというチョコを持って帰ってきました


同僚経由で渡されたらしく、百歩譲って押し付けられたのは仕方ないとして、どういうつもりで私に見せたか聞いたら

「最初は俺も腹が立って捨ててこようと思ったけど、どうやら過去に付き合った男全員に配ってるらしくてさー、
昔はこんなことしなくても凄いモテる娘だったって知ってるから、なんか可哀想になっちゃって~」

要するにもう不倫女には憐れみしか無くて今の生活が何より大事だってことを私に伝えたくてわざわざ持ってきたとかうんたらかんたら…

聞いていられなくて途中で遮って
「そんな可哀想な女の〇〇〇に〇〇〇を〇〇た(ものすごくストレートな表現です)あなたはもっと可哀想だね、そんな男を今まで我慢して許そうとしてた私はもっと可哀想」と言ってしまいました

旦那はショック受けたようで、面白くなって下品なことばっかり言ってたらお前の口からそんな言葉聞きたくないとか言ったので、いよいよこっちもぶちギレてしまいまして、
「お前があの時に言ってくれた暴言を返してるだけだろうが!!」と言ったら、まさかの「暴言!?何のことだよ覚えはない!!」と返ってきました

怒りも大きすぎると目眩が起こるものなんですね、脚だの腹だの太いと言ってただろうがと叫ぼうとして、
不思議なことに今の今まで忘れていた暴言が記憶に甦りました、
こいつ臨月の私のお腹を見ながら「そのデカ腹から出てくるのって子供じゃなくて子ブタかもー」ってニヤニヤしていたぞ、と





前編 後編

969::2017/09/24(日)12:16:17 ID:
自分の神経がわからん

第一子妊娠中のときに旦那に浮気された
当時結婚生活2年弱、旦那も私も27才で不倫相手は二十歳くらい
理由は私の体つきが変わっちゃったり新婚の時みたいに相手してくれなくなって~というテンプレ


実父が憤慨して里帰りついでに離婚しろと言ってくれたが母と義両親(いい人たち)に止められたし、仕事も辞めちゃってたから不安で再構築を選んだ
不倫相手も本気じゃなかったみたいでもう旦那には二度と会わないと一筆書かせて50万ばかりもらった
どうせ親が払ったんだろうけど

旦那には離婚届に署名捺印させた、いつでも出せるように
猛反省してたし私も初めての出産で余裕なかったとはいえ旦那のことないがしろにしちゃったのは悪かったと思ったから、この騒動はそれで決着つけたことにして終わらせた

それから8年経った今、なんと不倫相手が旦那に泣きついてきた
ただし目当ては私
というのもその女、また人の旦那に手を出したらしい
今度は略奪婚を狙ったそうでうちの時とは比べ物にならない泥沼になったんだってさ

で、略奪失敗、相手の奥さんから慰謝料ふっかけられているそうだ
今回も少額で許してもらえると思ってた女は発狂、許してもらえるように私から説得してほしいんだとさ
このことは旦那から聞いた
会社に凸してきた女に話を聞かされたと

今や二人の男の子の父親で子供の成長を何より喜んでくれてる旦那、危うくこいつにぜんぶ破壊されるところだったと思ったらゾッとしたんだって
次来たら通報して前科つけてやるって脅したら女は大人しく帰ったそうだ
で、改めて私に謝罪してきた

あの時に別れられても文句いえない立場だった、見捨てないでくれて本当に感謝してるとさ
私がニコニコしながら「嫌なこと思い出させないでよ、悪いと思ってるならお正月にでもUSJ連れてって」って答えたら半泣きで感動
さっそく息子たちに冬休みはUSJだ!って言って三人で盛り上がっている
だが実は旦那には内緒で離婚届、そのまま取ってある

あれから浮気以外にも色々あって落ち込んだ時も、私にはあれがあると思ったらがんばれた
久しぶりに女の名前聞いたら謝罪してくる旦那が憎たらしくて憎たらしくて、こいつの幸せを壊せるのは今は私だと思ったら可笑しくて仕方なかった

このタイミングで離婚しちゃったら私の幸せも終わるし、何より子供を巻き込んじゃうの嫌だから余程のことが無ければ出さないけどさ
もう8年も前のことなのに私はまだ旦那のこと許せてないんだと思ったら我ながら神経わからんわ

このページのトップヘ