このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


前編 後編

829:795 2005/05/02(月) 16:19:52

お宮参りや節句の話は、お腹の子供が息子だから。
妹のとこに甥が生まれたんで、その話の延長で。




    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

前編 後編

795
:はじめまして名無しさん2005/05/01(日) 23:38:00
今日突然母親から連絡があり、一緒に外で晩飯食うことになった。
嫁が警戒しまくりでピリピリしてたんだが、
何事もなくすみやかに帰っていった。
おかげで今日の嫁は機嫌がいい。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

前編 後編

692
:名無しさん@お腹いっぱい。 2017/04/30(日) 16:16:06.89 ID:ZTAkWdf1r.net
>>691 
あーやっぱりな 
「食わせてやってる」 
勘違いも甚だしいわ



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

前編 後編

669
:名無しさん@お腹いっぱい。2017/04/30(日) 11:11:13.10 ID:CnvHKwcdx.net
相談させてほしい。離婚どころか、母親からも縁を切られるかもしれない。 
あと、他の方とは違い俺の場合は精神的ウワキなんだ。しかも相手は俺の母親。 
かなり長いが、書き溜めてあるのでざっとでいいから読んでほしい。 
ところどころフェイクありなので、多少の整合性欠如は勘弁です。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    

399: 名無しさんといつまでも一緒 03/08/27 20:29
>>398 
>「自分の価値」って、自分自身で作り上げるものだと思う。 

そのとおりだ。 
ご両親のことで大変だと思うが、自分をしっかり持って頑張れ。 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    

374: 1 ◆Suaq..CH8s 03/08/19 01:32
かなり良い感じにさがってまいりました。 

ここから独白始めます。 
ちなみに私はこのスレの1です。 

みなさんに母の浮気の相談にのってもらってから早3ヶ月。 
あの時、「良い子だね。」と言ってもらえて嬉しかった。 
    「あなたなら幸せになれるよ。」と言ってもらえて嬉しかった。 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    

191: 1 ◆Suaq..CH8s 03/05/17 22:35
お母さんに手紙を書きました。 
本当は、当人同士の胸にしまっておくものですが、 
初めウジウジ言ってた私が出した お母さんへの答えなので、 
暖かく励ましてくれたり、しかってくれたり、 
とにかくこんなスレにレスをくれたみんなに 
ありがとうの意味を込めて、次にupします。 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    

97: 名無しさんといつまでも一緒 03/05/16 02:07
>>1さん 

1さんはやめてほしいのではなく、自分にもそのことを話して欲しいの? 
だったら、何も気づいていないフリをしてこんな会話をふってみるのはどうだろう? 

「学校の友達でね、お父さんが浮気してるらしいって悩んでる子がいるの。 
 (このへんウソ。何でもいいから話を振る) 
 私もその子の立場だったらやっぱり嫌だけど、子供にはわからないこととかあるのかなあ? 
 ねえお母さん、まさかとは思うけど、もしそんなことがあったら 
 そのときは私には言ってね。私はお母さん好きだから、 
 本当にお母さんに好きな人がいて、お母さんが幸せなら受け入れられそうな気がする・・・・・。 
 でも、相手の人が素敵じゃないとイヤかなっハハハッ」 

・・・・・寒いかな? 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    

1: 1 ◆Suaq..CH8s 03/05/15 16:01
私のお母さんが浮気をしています。 
私は17歳で、「別に良いんじゃない?」って思ってるんですが、 
やっぱり心の中ではイヤです。 

相手の男が気になって気になって、 
やってはいけない事だけど、お母さんの携帯を見ちゃいました。 
メールには、「昨日の〇〇さん(お母さん)は素敵だった。」 
とか、「昨日の行為は」なんてメールとかまであって鬱です。 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
918: 転載NG ◆DTF9975MwJO3 2012/09/03(月) 00:11:04.82 ID:FmBNepUS0
こんばんわ~
無事に旧姓僚子になりました。

夕方には帰宅してたんですが、パーティー@我家状態でして
気づいたらこんな時間なってしまってました。

書き溜め&書いちゃマズイな~な点の添削やらで今になりました。
そんなわけでバリバリ貼り付けていきます。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

昼前に我家を出たのは姉子さん、俺男2人。
決戦の地、僚太邸近くの喫茶店にて姉弁さんが合流。

姉弁「ともかく冷静にry」を連呼していた。

姉子さんはその場で旦那さんへ電話。
そろそろ僚太が合流する&決戦地へ向かうと報告。

姉弁「俺男さんが来てくださって本当に良かったです!!!」
俺男「私よりご主人に来ていただいた方が・・・」
姉弁「・・・社長は姉子さんよりご気性が荒いお方で((;;´Д`))」
姉子「それじゃー私が荒っぽい人みたいじゃないの(*ノノ)」

・・・いえ、別に何でもありません。

暫くそんな話をしていると僚太参上。

僚太「この度はご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。」
姉子「おう」
僚太「先に俺の話からいいかな?」
姉子「おう」

男前杉な姉子さんだった。
僚太が現れた際、姉子さんが暴走しないか心配していたが杞憂だった。

このページのトップヘ