教育



前編 後編

38:名も無き被検体774号2016/10/06(木) 02:37:16.06 ID:eSvxMTga
そんなとき中学校のときのおばさん先生から電話があった
「今年の中3のみんなに、受験についてのアドバイスのスピーチをしてほしい」
という依頼だった

話す内容は主にふたつ、受験に向けてと高校生活について
学校に行っていない僕がそんなこと、とは思ったが
「君はうちのヒーローだから」というおばさん先生の言葉によって半ば強引に承諾させられた


div class="t_h" >58: 名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2015/09/19(土) 10:41:37.27 ID:ZUMvvVAA.net
つめこみ教育が嫌い。
さんざんゆとり叩きをされた結果、つめこみ教育にシフトしたけど
案の定、学校内が荒れだしたじゃないか。
文科省は極端から極端にいきすぎなんだよね。
個人個人でできる量が違うのに、一律つめこみじゃ子供もあれるわ。
ましてや学校で丁寧に面倒見ていくってわけじゃなく
量を増やしたところで限られた授業時間じゃ追いつかないから
まとめて宿題を大量に持って帰らせる方式は、夜中までかかっても出来ない子には虐待。
家で追いつめられながらやって、結局できなくて学校でさらに叱りつけておいつめ
不登校になったり学校で荒れたりする子まで出る始末。
宿題は出しても出来るところまでやりましょうという形で、できたらご褒美方式にすればいいのに
できなかったら罰を与える方式なんかにするから荒れるんだよ。
みんな同じ能力じゃないんだから、こんなことやってたら無理が出るのは当たり前。
ひとりひとりに対応なんてしてられないから画一的にやっちゃうんだろうけど
それで学校が荒れだしたなどと言うのは本末転倒。
勉強の範囲がどうとかっていうより、できる子はのばし、できない子にはフォロー
そういうもっと柔軟な教育が学校ではできないんだろうか。
人手が足りないっていうなら老人福祉を削ってそっちに振り向けてくれ。


174: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 20:56:05.40 ID:ibMHutfV.net
教育の義務って
国語と算数くらいじゃん役に立つの

学校ではもっと社会に出て必要な事教えて欲しい
住民票とか電車、飛行機の乗り方
株とかレートとか


71: 名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2015/04/18(土) 11:15:13.30 ID:JLjxZZd8.net
思いやりってどうやって教えたらいいんだろうね。
優しくしてあげなさいって強要するようなやり方は違う気がするし、いくら親が子供や周りを思いやったり、そういう姿を見せていたとしても、子供がそれを真似するようになるかは分からない気がする。
かと言って、「思いやりのある優しいあなたが好きよ」と言っても、「あっそう」って流されたら困るし、どうすりゃいいんでしょう。


 
588: 名無しさん@HOME 投稿日:2015/02/27(金) 22:50:03.25
習い事先で、生徒のお母さんが先生に子供の進学相談してた。
「中学受験でこの教室に来れる時間がとれなくなるかも…
六年生ともなれば一日12時間は勉強しないと…
それに下の子は左利きなんで矯正させたいんです」
などと会話していてドキドキした。


このページのトップヘ