慰謝料


前編 後編

245: 鬼です ◆6waaLb9I4Q 2008/01/15(火) 23:55:32
ついさっきまで義父との話は続きました。 
ある意味では初めて男と男の話が出来た気がします。 
泣かれました、土下座されて謝られました。 
シぬほど辛いのはやはり私だけではなかったんですね。 
私も義父に「私が至らず本当にすみませんでした」って謝りました。 
正直な話、間ファミリーとの戦いはある意味ワクワクしている部分もあって 
全然平気ですが、今日の義父の涙は同じ1人の男として心底辛かったです。 

もうさすがに今日は疲れきってしまいました。 

今夜はもう寝ます。 



前編 後編

164: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/07(月) 21:54:23
やっと2ちゃんに書き込みする余裕ができましたので、感謝の意味をこめて少しだけ報告します。 
半年前にこのスレをたまたま見ていて、急に妻の行動が怪しく思えて行動した結果
裏切りが発覚しました。 

以来半年色々ありましたが、今日弁護士から間男はここにいたってさえまだ 
自らが行った卑劣な行為を私の元妻に誘惑されたせいだと言い張って、私が 
要求した慰謝料の支払いを値切ろうとしているようです。 
私は明日彼の勤める会社に彼を解雇するよう交渉に行きます。 

弁護士は再三にわたって思いとどまるよう私を説得していましたが、最後は 
「まあどのみち金銭的には十分な満足は得られないと考えますので、どうし 
てもおやりになりたいならくれぐれもやりすぎないよう、言葉には十分注意 
して、最悪刑法上の罪に問われることがないように注意してください」 
というアドバイスをしてくれました。 
明日が楽しみです。 

一方元妻はほとんど丸hだかで追い出された上の慰謝料請求ですのでさすがに泣 
きがはいっているようで、弁護士も「減額請求に応じましょう、もういいん 
じゃないですか?」って言っています。 
正直私もここらへんで許してやろうか?って気持ちになってます。 

皆さん今更ですが私に最悪の裏切りに気が付くチャンスをあたえて下さって 
本当にありがとう御座いました。 
心から感謝します。 

また明日結果の報告をします。 


前編 後編

931: 340 ◆w6bR1QqEtU 2010/10/08(金) 20:16:22 ID:JmjH2YbM
ありがとう。失礼します。

こんばんは。昨日からお世話になっております340です。
今朝も、書き逃げしてしまってすみませんでした。
改めて、報告と相談をさせて下さい。

まず、後出しにならないように書きます。
「母」=「姑」で、近所に一人暮らしです。
あと、長くなります。よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・



前編 後編

738: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/08/12(水) 00:38:18.51 .net
ちょっといいかな…

739: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/08/12(水) 00:53:10.29 .net
>>738
どうぞ

740: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/08/12(水) 01:03:11.63 .net
とりあえず吐き出したいから愚痴るわ。
携帯からなんで、いろいろ不手際あるかもだけども大目に見て欲しい。

◆現在の状況
再婚を知った元嫁から頻繁に子どもとの面会を受けるようになった。
だいたい月に2回誘われる。
今嫁は特に文句も言わず、遊び代をいくらか握らせてくれていたが回を重ねるごとに今嫁の元気がなくなっている。
自分がいない昼間や風呂入ったときに泣いているっぽい。

◆最終的にどうしたいか
今の家庭を壊す気はない。



前編 後編

196: コンジ ◆JSB9Y2u8mw 2014/08/21(木) 00:58:17.15 .net
今診察終わって薬待ちです。
写真は先生がカメラ持ってきて撮ってくれました
明日仕事終わってから診断書と一緒にもらう事になりました
あと、話が変わるんですが嫁から0:41にメールがきてたんですが
今どこにいるの?って入ってるんですけど家に帰るのが怖いです



前編 後編 嫁編

455: 名無しさんといつまでも一緒 2007/10/18(木) 15:43:28 O
真面目に書き込んでも良いかの?

456: 名無しさんといつまでも一緒 2007/10/18(木) 16:00:17 0
よいぞ!

457: 45 455 2007/10/18(木) 16:04:37 O
ありがとうです。

旦那に浮気がバレました。
離婚の方向で、いまお互いに頭を冷やしてる状況です。



前編 後編 嫁編

685: 汚嫁 2007/10/18(木) 18:27:17 O
失礼します。

言葉足らずでした。

出会い系はしましたが、援も風俗もやっていません。
(慰謝料の稼ぎ先として)出会い系も援も風俗もしない、という意味です。
「亀田家用語か!」と指摘する方がいるかもしれませんが、これは本当です。

686: 名無しさんといつまでも一緒 2007/10/18(木) 18:29:00 0
今日は仕事を休んでるから挽回する分と、明日の出張も含めて本当は早く
休みたいんだけど、何だか寝付けなくて戻ってきてしまいました。眠くて横には
なったんですが・・・

皆さんにお願いなのですが・・・あっちのスレの嫁、落ちそうですけどできればもう
構わないでスルーにしていただけないでしょうか。あと、自分からあちらに書き込む
のも何なので、どなたか向こうのスレもそうなるように、もう書き込みしないように
誘導もお願いできませんか?
皆さん色々と思うところはあるかもしれませんが、こうなってしまったとしても自分
の嫁ですし、これ以上の言い分は直接聞こうかと。

688: 120 ◆hqg1OLLKNg 2007/10/18(木) 18:29:44 0
また名前が抜けた・・・寝ぼけてるな・・・。



前編 後編

27: 664 ◆Uf4FgWf2XE 2007/09/22(土) 01:28:11
いつのまにか、スレが5から6へ、、、、
前スレでは後半、長々と読ませて引っ張ってしまってすいません。
もう、暫くはき出させて下さいませ。

今日は、夕方から子供のスイミングに行ってきました。
「山育ちで餓鬼の頃、河童と呼ばれた元水泳部員の凄さを見せてやるからね、」と
子供の前で大見栄きったら、見事に足が痙りまして、、、、凄さを見せるどころか恥かいちゃいました。
しかし、スイミングに来ている父兄いや母姉連中か、時たまハッとするほどの
セクシーな奥様がおりますねぇ
あの糞間男が、人妻ナンパスポット と呼んで居たのも解ります。
割と田舎な、この街でこうなのだから、東京なんかじゃさぞかし凄いのかな。


=============================================================================================

家の中、ほぼ空っぽになってるの見た俺は、直ちに嫁の親に連絡取りました。
まぁ、「父親が死んだので実家へ帰ります子供も当然連れて行きますから」と
言ってたから、荷物取りに来ても何ら不思議は無いのだけど。
せめて連絡くらいしろっての!
嫁親は、「荷物は私達で出しました、申し訳ありません申し訳ありません」、、、と言うばかりで
嫁の居所を聞くと、病院も辞めて先週までは、妹の所に居候させてたらしいのですが
捜し物があるからと、荷物を、一緒に取りに来て目的の捜し物が無いと解ったら
嫁親が怒るのも無視して出て行ったそうです。
その時に、置きっぱになってる約\800万のお金返す旨を申し出たのですが
どうしても受け取るとは言ってくれませんでした。
連絡も取れず、妹の所にも行ってないそうで嫁親も悲観にくれるばかり
なんとまぁ、人騒がせな女だよ。



前編 後編

636: 722 ◆9Ip9Bv8qGk 2007/01/16(火) 21:03:58
途中ですいません。
一応中間報告。
携帯からなんで詳細は後で。夕方間男と会いました。
只のバカだった。別にクビにもしてないし、金額も何百万分捕ったって事もない。
未婚だからどうせ、社会的なダメージもたかがしれてるし。
只 会社には一応上司に伝えたから後日何らかの対応はするんじゃないかな?
まだクビになられても困るわけだし。
んで。これから親族会議。双方の親勢ぞろい…
また、録音はするけど弁護士今回はいないから、俺がしっかりしないと。
今は詳しく書いてる時間ないよ
あ、後弁護士さんにも誉められたよ 鬼 だってw




前編 後編

679: 593 2016/04/05(火)23:20:06 ID:O84
なんだここは
まともに相談に乗ってもらえるのか….?

680: 593◆bSaglyCiDs 2016/04/05(火)23:21:39 ID:O84
こんばんは
こちらにこいと言われた者ですが

681: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)23:24:59 ID:6PY
>>680
どなたですか?

682: 593◆bSaglyCiDs 2016/04/05(火)23:26:52 ID:O84
生活板の相談スレにいたものです。相談内容は婚約者との関係がこじれています
婚約者が浮気をしています。私たちは悪意ある人たちによって仲を引き裂かれかけていたこともあり、少しのすれ違いがあったかもしれません。しかし、きちんと別れることなく浮気をするのは人の道理に外れているのではないでしょうか
愛していて許したい気持ち半分、慰謝料を請求したい気持ち半分といったところです


このページのトップヘ