感動


前編 後編

254:1 ◆yT5YRa9V0k2012/04/23(月) 00:23:48.72 ID:H5v4l5vW0
こんばんは、支援ありがとう。
毎回毎回書く時間が遅くってすまないね
今日はこれから書いていこうと思うんでよかったら



前編 中編 後編

264 :名無しさん@おーぷん
それからさらに少し経ったある日、また幼馴染みがうちに遊びに来た
またもや娘はテンション最高潮だった、マサイ族並みのジャンプで幼馴染みを歓迎してた

幼馴染みもいつも通り娘にハグして嫁似のほっぺたに頬ずりしてた
「可愛いなぁいつも、パパに似なくて良かったねぇ」とか余計なことも言ってた

しばらく三人で人形遊びをして、娘がハンバーグ食べたいと言ったから夕飯に近くの洋食屋へ出かけた


前編 後編

173:名無しさん@おーぷん2014/08/01(金)00:35:12 ID:Lf05V1H8I
そして秋になります。私の成績もだいぶ乗ってきてて、多少の余裕も出てきました。やっぱり夏の頑張りが大きかったみたいで。
ただ数学がどうしても苦手で千尋くんに結構教えてもらってました。
この時期からはもうほとんど勉強しかしてなかったから特に書くこともないのでだいぶ割愛してもいいですか?


前編 後編

1:名無しさん@おーぷん2014/07/31(木)00:13:23 ID:iEA2kmOcq(主)
私、
佐々木希を一発殴ったみたいな
顔してるって言われる

千尋くん、
罰ゲームで付き合った子、
中性.顔の美少年って感じ、
根暗なオタクって雰囲気、
眼鏡をしてた。


   

66
:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/09/14(日) 00:51:31.88 ID:s8S6PYXy0.net
朝5時になった。 

母親の血液を検査する。 

その検査の結果次第で容態がどうなっているのかがハッキリ分かる。 

さっきの同郷の看護師さんが、独り言のように「良くなってるといいですね〜」と言いながら血液を持って外に出た。



   

49
:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/09/14(日) 00:39:14.93 ID:s8S6PYXy0.net
また控え室にもどり、始発まで待ってから父親と家に帰った。 

駅のそばのコンビニの前で父親と別れ、マンションに戻った。 

心身ともに気絶しそうなくらいに疲れ果ててはいたけど、お風呂に入った。 

風呂に漬かっているときに人生でおそらく最大の溜息が出た。



   

25
:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/09/14(日) 00:24:48.15 ID:s8S6PYXy0.net
夜は毎日これでもかというくらい肝移植手術について調べた。 

調べてると気になることがあった。 

「手術後、移植された肝臓が定着するまでは免疫抑制剤を大量に服用するので、
退院後数ヶ月の間はペット(犬、猫、鳥)とは一緒に生活できない」


このページのトップヘ