息子


前編 後編

103:名無しさん@おーぷん2017/01/15(日)19:18:14ID:4I9(主)
再婚相手の虐待内容は、顔合わせた時に殴ったり蹴ったりと外に出して家に入れなかったり、飯与えなかったりしたらしい。
それよりまだ俺の方がマシだろwww



前編 後編

1:名無しさん@おーぷん2017/01/15(日)18:30:17ID:4I9(主)

息子が大学入学するらしく養育費の増額要求がきたwww
タヒんでほしいほど憎いんだろwww俺に頼るなよwww


前編 後編

812:◆Lq.qp31jKg2007/12/14(金) 15:12:54 ID:???O
水はこのスレを利用して嫁さんを嵌めたんです!水の嫁さんは家を失い、両親からも勘当されてしまいました!
「瑞紀を養子に出すか」の問い掛けすら罠でした!水と友達のシナリオ通りに嫁さんは踊らされたんです!


前編 後編

980:水 ◆fvPKI/xgLE2007/12/06(木) 20:46:31
割り込む形になってしまいますが、相談して宜しいですか?
一応、テンプレ埋めた物は用意しました。
携帯からですので、改行が変かもしれないのは許してください。


前編 後編

121
:埼玉ファザー 2011/10/28(金) 15:57:48.40
皆さん、レスありがとう。 
ついに壮絶な報告が途中経過で興信所からあがってきました。 
(途中経過というのも思った以上な内容だっただけに再依頼をかけたのです、興信所の費用もバカになりません)


前編 後編

1
:埼玉ファザー 2011/09/20(火) 12:01:07.86
今週末、息子が彼女をつれて挨拶にくる。 
普通に考えれば幸せな話だが、それがそうでもない。
その息子の彼女、いのぶた似らしいのだ。 

仙台勤務だった息子が現地で半同棲していたのは知っていたんだが、
関東にもどってきてもつき合ってるので家内が興信所を使って調べた写真を見たら 
愕然とした・・・かわいくない、というか動物、いのぶたそっくり。 

挨拶に来て話してみたら意外と忄生格が良かったりするのか? 
結婚して子供ができてもあれが遺伝するかと思うと不憫でならない。 
憂鬱だ。


前編 後編

687: 名無しの心子知らず 2010/03/18(木) 09:07:04 ID:bsBcYD4R
84改め624です。
消えると言っておきながらノコノコでてきてしまい申し訳ありません。 
引き続きたくさんのレスありがとうございます。 

実はあれからまた動きがあり、とても私一人の手には負えない状況になってきました… 
これ以上この件でスレを埋めてしまうのもどうかと思うのですが、引き続きこちらに書き込んでも大丈夫でしょうか? 

私としては、ここまで書いた以上、皆さんも含め関係者が納得できる形に持っていきたいという気持ちがある一方、もうこのままAB親子とは関わりを持たずに忘れてしまいたいという気持ちで揺れています…ご意見をいただけると嬉しいです。


前編 後編

84: 名無しの心子知らず 2010/03/16(火) 10:52:20 ID:uJS2T9dQ
ややこしい話なので、上手く説明できるか自信がありませんが相談させてください。 

幼稚園年長男児ですが、友達(Aくんとします)が自宅に遊びに来た際におもちゃを盗んでいってしまったようなんです。 
Aくんと遊んだ翌日そのおもちゃで遊ぼうとしたところ、なくなっている事に気付きました。 
そのおもちゃで主に遊んでいたのはAくんで、片づけたのもAくんとのこと。 
Aくんには、「○○がなくなっちゃったんだけど、どこにしまったか覚えてないかな?」と聞いてみましたが、「覚えていない」と言われました。

子が気付くまでの間は、おもちゃの置いてある部屋には誰も入っていません。 
気付いた日の夜・翌日・休日には父親も一緒に家中を探しましたが、見つかりませんでした。 
その事を今度はAくんママに伝え「もしかして間違えて持って帰ってないかな?」と言ったところ 
「探してみるけど〜ウチ散らかってるからみつかるかどうか〜」という返事だったので、あまり期待できない様子でした。 

その話を他ママにしたところ「この間うちの子(Bくんとします)がAくんの家に行った時、そのおもちゃで遊んだと言っていた」と聞かされました。 
Bくんママもこれは怪しいと思ったらしく、Bくんを通してAくんに「この間遊んだおもちゃ、どこで買ったの?」と探りを入れてくれたのですが、「おばあちゃんに買ってもらった」と答えたそうです。 

ここからがややこしいのですが、その盗まれたおもちゃというのはセット物で、単品では売っていない物なんです。 
それが、後になって食玩で似たおもちゃが発売され、Aくんはその食玩の方を買ってもらったと言っているようです。 
Aくんママに事実確認したところ「確かにおばあちゃんはお菓子をよく買い与えているが、何を買ったからまではいちいち覚えていないからわからない」と言われてしまいました。 

盗まれた物と食玩の違いは、見せてもらえさえすれば見分けはつくのですが、Aくんママは「ウチの子を泥棒扱いするの!?」と機嫌を損ねてしまい、話が出来ない状態です。 
Bくんママは「ハッキリさせたいならいつでも立ち会うよ」と言ってくれていますが、この場合どう対応するのが得策でしょうか?


前編 後編

409: 名無しさん@おーぷん 2018/09/28(金)18:00:15 ID:mTh
度々申し訳ありません
仕事直前になりますので乱文になります
息子と話しました
習い事ももう続けられないと伝えました

話は変わりますが、明日、台風の関係で運動会が中止になりました
日曜日ももちろん中止で、そのため有給はとっていたものの無駄になってしまい、
息子の運動会には参加できなくなりました

話し合いではそのことを引き合いにだされ、
「お母さんはお母さんらしいことをしてくれない。
今後はお母さんとは呼ばない。おばさんと呼ぶ」
と言われました

そして習い事に来ている他の子のお母さん方と私を比較し、
私がいかに母親失格かを指摘されました
「頭から血の匂いがするおばさんなんて汚いから、もう来なくていいよ」
と言われました

姑は息子に「私のことはママって呼んでもいいのよ」
と幼少期から言っていましたが、今後は息子の意思で姑をママと呼ぶようです
習い事をさせない私は本当にいらないからタヒんでいいよと言われました

もうダメです
息子を愛せませんし、我が子とも思えません



前編 後編

352: 名無しさん@おーぷん 2018/09/27(木)23:43:15 ID:itE
息子の友達がとある習い事を始めたんだけど、衣装も必要で
月ウン万~ウン十万かかるようなものだった
息子が羨ましがって「僕もやる!」とワガママを言い出した


けど、私は息子の高校・大学への進学費用として貯蓄したいし、
息子がまだ低学年で学童のない地域の私は時短勤務しかできておらず、
夫と合わせても月収35万ほどで、習い事をさせたら生活が成り立たない

息子にも時間をかけて、何度も何度も説明したし、
今やってる別の習い事はできなくなるよとも伝えた

だけど息子は諦めきれず、近距離別居の姑に
「お母さんが意地悪して習い事させてくれない」と言いつけた
普段から姑が私に命令して、
私がそれに従わざるを得ないのを見越しての息子の悪知恵だった

息子に激甘な姑は
「うちの息子は孫に好きなことをやらせてられないだけの
甲斐忄生無しに育てた覚えはない!」
と言い張り、
夫から自分の稼ぎが少ないがために
息子に好きなことをさせてやれないということを説明させた

きちんと私と夫の給料明細も持って行かせ、
お金は息子の将来のために貯金したいとも話した

そしたら姑は引っ込みがつかなくなったのか、
「そんなはした金、私が出すわ!」と言い張り、
毎月五万ずつ息子名義の通帳に振り込み始めた
正直五万じゃ足りなかったんだけど、他の習い事を辞めさせた分と、
婚前貯金、息子が中学年になったあとは仕事を増やした分とで賄った

息子には
「あんたが本当に頑張りたいって言うから
お婆ちゃんはお金をだしてくれたんだからね。
中途半端なことしたら、お母さんが許さないよ。
もう二度とお婆ちゃんにお願いするようなことは許さないからね」
と何度も何度も言い聞かせた

私がやると行ったら必ずやることを息子はわかっていたので、
どれだけ苦しくともヤケになってやめると言うこともなく
今で三年目に入る
姑から振り込まれるお金は私の口座にうつし、
そこから習い事の引き落としがなされている

ところが、先日姑が我が家にきたとき、勝手に息子名義の通帳を開き、
「私が孫のために振り込んでる口座に全然お金がないじゃない!」
と私の襟ぐりをつかんで怒鳴りつけてきた

しかも夏場、窓全開なのに
「この泥棒!」「私のお金をどこにやったー!!」
「ネコババ!ネコババ!」と大声で怒鳴りまくる

私は冷静に習い事の領収書を持ち出し、「全額こちらに」と伝えた
だけど姑の暴走は止まらず、「嘘よ!嘘よーーー!!」
「習い事のお金は親が出すものでしょー!!」
と頭に血が登って止まらない

しかもそれを全部息子にみられていて、反抗期を迎えた息子が
「お母さん俺のお金パクってたんだ、サイテー」と冷たい目で言い放った
しかも姑が
「そうよそうなのよ!孫ちゃんのお金はこのお母さんが勝手に全部
使っちゃったのよ!」
と通帳を見せながら言う

息子はそれをみて、「お母さんなんかいらない」発言
その他も「俺が子供だからごまかせるとおもったんでしょ」「うざい」
「嘘つきはタヒねばいいのに」と言われた
言われた瞬間、これまでの努力が走馬灯のように流れた

息子の習い事のために仕事を増やした
子供も二人目欲しかったけど諦めて仕事の鬼となった
出世街道に乗りながらも母親は完璧にやろうと、貴重な休みでも
早朝からお弁当を作って習い事の送り迎えもした

毎日の家事だって決しておろそかにしなかった
自分のことは極限まで削って息子のためにお金を作った
最後に服買ったのいつ?最後に美容室行ったのいつ?

その日は姑と息子を置いて家を出た
夫が帰ってきて息子から事情を聞いて、電話越しに土下座して謝ってきた
だけど努力の糸がプツンと切れた

息子からはまだ謝ってもらってない
姑のせいでご近所からは泥棒嫁としてヒソヒソされてる
私なんのために身を削って生きてるんだろう
生きてるのが馬鹿らしくなってきた

このページのトップヘ