恋愛


前編 後編

768: 関西女 ◆k6/FdTGUNs 2005/10/29(土) 17:32:20 ID:0dL4suG6
点滴に トランキライザーが入っているからねと 
看護師さんが教えてくれました 

最初「食べられない分だよ」って言われたから 
単なるブドウ糖かと思っていたのに すっかりダマサレタ 
今は 薬で精神をコントロールしたくなかったのに 悔しい 
インフォームドコンセントはどこへいったんだ あばれてやる 

でも 先生も 見かねるくらいだったんだと判った 
何も話してないのに バレるんだね 
顔に書いてあったのかな 「シツレンシマシタ」って 

眠い気がする でも 目がさめたとき「夢じゃなかったんだ」って 
もう一度 思い知らされるのが いやだ こわい 

眠るなら永遠に眠りたい 
でも生きなければ 眠っていては 彼に会えない 
どうしても 生き延びる




前編 後編

556: 大人の名無しさん 2005/09/26(月) 03:17:50 ID:t/qAakZM
>>551
です。
皆ありがとう。ではお言葉に甘えて。 

今月腕を失ったんだよね。 

簡単に状況を説明すると、道路を飛び出した子供を左手で掴んで自分の右手にパス。
逃げ遅れた左腕がトラックのどこかに挟まれてグチャグチャ。 
壊タヒする可能忄生があったんで切り取った。 

何の問題もないと思ってた。痛かったけど。
昔手話を学んだ時に障害なんて単に特徴にしか過ぎないと分かっていたし。
片手になって不便になっても日常生活は十分こなせるし。
子供の両親から神扱いされたし 
俺も「二本ある腕の一本なくしただけで一つしかない命すくえた俺っていい男じゃん」なんて一人悦に入っていた。
「足じゃないから来年のWCで君の国を倒すのに問題ない」と能天気に看護士に馬鹿言ってたよ(関係ないが海外在住)。 

その後怖くなった。
見舞いに来てくれた友人に同情される度に怖くなった。 
可哀想と言われる存在になった事に気づいたよ。 
ベッドで寝てても腕は生えてこないからといって通院に切り替えてもらって、職場に復帰した。
上司も部下も腫れ物を触れるように扱ってくれる。 
幾ら大丈夫だと言っても、今までのように無理な注文は誰もしてくれない。 
自然体で明るく振舞っても「私でよかったら幾らでも相談にのります」なんて言われる。



   

274:名も無き被検体774号+2014/01/09(木) 20:27:11.69 ID:MsxN8GdG0
従兄弟婚なんかわりとある話だし、たいした問題ないと思うぞ。

変なところで盛り上がらずに
恥ずかしいメール送ってもらおうぜ!


   

181:名も無き被検体774号+2014/01/07(火) 21:18:42.81 ID:ryJFqL6S0
結構振り回しちゃったみたいだから
婚約までいかんでもとりあえず結婚を前提にぐらいには
誠意見せとかないとダメなんちゃうか


   

97:名も無き被検体774号+2014/01/07(火) 00:09:53.82 ID:a/SrL6Rt0
夏休みになった
俺の最後の大会(団体)は県でベスト8、正直納得いかなかった
まあ先輩に頼りきったチームだったから、仕方ないけど

その時もさとみとの交流は続いてて
夏休みの始めに二人で遊びに行こうって話もあったけど、結局行かずに夏休みは終盤に差し掛かる

俺が図書館に行くと、いつものようにさとみが居た

俺「よう、また勉強か」

さとみ「うん、進学校は大変なんよー…」

俺「マジで大変そうやな、こんなん全然解らんわ」

さとみ「なー……あ!」

俺「?」


   

1:名も無き被検体774号+2014/01/05(日) 22:34:12.31 ID:onCs6L0B0
眠たくなるまでゆっくり書いていく
暇な人は聞いていってくれ


   

1: 名も無き被検体774号+ 2012/10/14(日) 01:58:48.96 ID:qz16+yn70
出会って十年は経つし、会話とかはうろ覚えなんで多少脚色しますが 
少し長くなりそうなんで、覚えてる限りのエピソードしか書かないつもりですが、 
私が途中で飽きたらすみません 
あと文才ないんで読みにくかったらすみません 


このページのトップヘ