鬼女の備忘録

このブログは、主に2ちゃんねるの面白いと思った鬼女・修羅場・恋愛・結婚に関連したスレをまとめています。読み応え抜群の長編記事を厳選して投稿しております。

復讐

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

   

867:煙草 ◆lprVMltXk2 2007/06/20(水) 22:49:25
手紙は送られてくるのではなく会ったときに手渡すってことらしいよ。
家族の話し合いに妻は当事者だからいますよ。弁護士さんはきません。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

   
*記事が投稿され次第リンクが繋がります

520:煙草 ◆lprVMltXk2 2007/06/14(木) 21:55:17
妻は営業に配属される前から本命にいい寄られていた。営業への移動も本命上司からの

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

   
*記事が投稿され次第リンクが繋がります

767:煙草 ◆lprVMltXk2 2007/06/12(火) 19:05:21
とあるところからの書き込みです。
妻からの最初のメールは朝7時にありました。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

   
*記事が投稿され次第リンクが繋がります

784:名無しさん@お腹いっぱい。2007/06/08(金) 10:56:48
5階のベランダで煙草。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

前編 後編

560:恋人は名無しさん2012/08/22(水) 19:05:28.26 ID:Xt5zAiFWO
そーしーてwww来ました爆ニューA子ちゃんでーすwwwww
向こうは気づいたみたいだけど、初対面ですぅwwwみたいな顔してたけど俺は直ぐに「久しぶりA子じゃんwwww」って声かけたわwww
そしたらあからさまにどうようしててwww何か殊勝な態度wwww
何か言われるかと思ったけど「立派になったよね」とか言って俺にしなだれかかってくんのwwwきっめえぇえぇええええwwww
ババァがよんなやwwwとか思ったねwww
なんか知らないけど急に泣き出してwww「生活がつらい」「旦那とはもう終わりにしたい」「子供が可哀想」とか言い出してさwww
俺は笑いこらえるの必タヒも必タヒwwwww
「私たちって相性良かったよね、やっぱりDじゃ満足できない? 私もBとだと…………」とか言ってさwww


俺がDに満足で着ないからここに来たとか思ってるわけwww
俺の大成功しってどうにか乗り換えようとしてるの丸見えでさwwwww
もう腹抱えて笑いたくなったわwwwマジでwwww
俺も無言で抱き寄せてやったりしてマジダンディwww
それから何回も通って毎回指名してやったわwww
向こうは「こりゃいけるわ」とか勘違いしたらしくてさww
俺は毎回ムネも揉んでないからそれが勘違いに拍車かけまくりーのwwww
大事にwwされてwwwwwまーすwwwってかぁ?
きもいからだっつのwwwwww
Dとは子作りに励みまくっておりまーすwwww
だから俺が「じゃあBと別れられる?」って聞いただけなのにマジで別れやがったwwwwwww

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

前編 後編
*記事が投稿され次第リンクが繋がります

507:恋人は名無しさん2012/08/20(月) 02:08:20.58 ID:RrpXUIrZO
【速報】浮気した挙げ句俺を捨てた女を見返すことに成功

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

     

304:鬼です ◆6waaLb9I4Q2008/01/19(土) 17:08:42
昨夜元妻と最後の夕食を共にしてきました。
彼女はいつもと違う硬い表情でやってきました、一通り世間話などをして食事が終わりがけのころ、
私はついに本題に入り、彼女とやり直す意思がないこと、そして娘達がもっと大きくなり自分たちの
意思で彼女に会いたいと言うまでは娘達にあって欲しくないことを伝えました。
彼女はしばらく沈黙した後で言いました「そんなことはゆるさないわ、あなたは私のことを愛してる
必ずタヒぬまで君を守るって、今回のことだってあなたがわるいのよ!あなたは子供達が生まれたり、
仕事が忙しくなったりして、段々と私のことを見なくなったじゃない、あなたは私を私だけを見てなくちゃいけないのよ!あなたは私のことをタヒぬまで愛するって誓ったんだから」怒りに震えながら彼女はそう言いました。

そう、それこそがまぎれもなく彼女の本心だったと思います。
私はおそらくとても悲しそうな顔で言いました「ごめんな、そうかもしれない、でももう無理なんだ」
彼女は怒りをあらわにして聞きました「どうして?」私はいいました「・・・もう君を愛していないから」と。
その瞬間彼女は呆然とした表情でうつむき長い時間沈黙していました。
どれくらいの時間そうしていたでしょう、再び顔を上げたときには彼女の顔からは先ほどまでの険しさがなくなり、
おだやかな表情で「長い間本当にありがとう、そして本当にごめんなさい」そう言うと彼女は席を立ち、泣きながら
無理やりに微笑んで去っていきました。
彼女は初めて男を愛してから実に20年もの時間がたってやっと、どれほど愛されていても決して許されない行いも
あると、どれだけ自分が反省しても後悔しても決して元には戻れないこともあると。
彼女はやっと本当の意味で大人の女になったのかも知れません。
今朝前に書きました間男の年上の恋人の理恵という女性から、突然電話がありました。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

     
*記事が投稿され次第リンクが繋がります

245:鬼です ◆6waaLb9I4Q2008/01/15(火) 23:55:32
ついさっきまで義父との話は続きました。
ある意味では初めて男と男の話が出来た気がします。
泣かれました、土下座されて謝られました。
タヒぬほど辛いのはやはり私だけではなかったんですね。
私も義父に「私が至らず本当にすみませんでした」って謝りました。
正直な話、間ファミリーとの戦いはある意味ワクワクしている部分もあって
全然平気ですが、今日の義父の涙は同じ1人の男として心底辛かったです。
もうさすがに今日は疲れきってしまいました。
今夜はもう寝ます。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

     
*記事が投稿され次第リンクが繋がります

432:鬼です ◆6waaLb9I4Q2008/01/11(金) 21:38:51
こんばんわ、なんか荒れてるようですね。
昨日実は私の弁護士のところに間男の父親から電話があり、大至急私に直接会ってお詫びがしたいと言うことで、
弁護士から「どうされますか?」って聞かれましたので「わかりました、お会いしましょう」とお答えしまして、
今日の夕方に私の会社のそばのシティーホテルで会って話してきました。
間男実家は近県のある市町村にあり彼の父親は零細の建築会社を経営していて、
市会議員も10年そこそこやっているそうです、間男は塾長から自主退職を求められると引継ぎもなにもかも
ほっぽりだしてさっさと実家に帰ってしまい、父親に全てを話して泣きついたようです。


彼の父親は裁判の提訴が近いことを聞いて、どうやらそれを阻止するためにさっそく連絡してきたようです。
会談の冒頭でいきなり土下座せんばかりの勢いで「この度は私の息子の不始末でとんでもないことになって
しまい本当に申し訳御座いません」と謝罪されました。
父親は田舎の名士にわりかしありがちなタイプで結構押しが強そうでしたので、私はそれをあえて無視して、
「今日はご本人はどうされましたか?私はまだご本人から一度も正式に謝罪されてはいませんが?」
と切り返しました、父親はさすがに一瞬つまったあとで「息子は今とても精神状態が不安定で、とても人様
の前には出せませんので、失礼を承知で今日は私がまいりました」と返してきました。
なかなか手強いタヌキ親父です、それからさんざんいい訳を聞かされた上に止めは、
間男には4歳年下の妹がいるそうですが、万が一裁判ざたになればその娘の人生まで狂わせてしまうので、
「お怒りは誠にごもっともですがどうか裁判ざただけはお許しいただけませんか?聞くところによればあな
たは○○○で○長をされているそうですね、失礼ですがアナタのお年ではそうそうありませんよね、あなた
ならお分かりですよね、復讐がなにも生まないことを」って来ました。

続きます。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

     
*記事が投稿され次第リンクが繋がります

505:鬼です ◆6waaLb9I4Q2008/01/08(火) 21:52:07
行ってまいりました。
結果から報告しますと間男は今月末までに引継ぎを終えて自主退職です
私からのTELの後、塾長はやはりすぐに間講師を呼びつけて事情聴取をしたそうです
間講師は私が塾に乗込んで来ることを聞くとすぐにあきらめて全て正直に話したそうです
私が塾に赴くとすぐに応接に通され(応接といってもまあショボイもんですが)そこで塾長に
いきなり頭を下げられ陳謝されました。
塾長は私よりも10歳くらい年上の男性でしたが、正直かなり動揺しているような感じでどうやら
私からの多額の金銭の要求をひたすら警戒していたようです。

まあ私は事前に弁護士から民法上の使用者責任を根拠に損害賠償を請求しても、ほとんど勝ち目
はないことを説明されていましたので(でも裁判を起こすことは可能で却下されることもないそ
うです)相手は学習塾の経営者で決して法律に詳しいわけではありませんので、ブラフに使うぐ
らいの気持ちでしたが、先方から「問題の講師は今月いっぱいで自主退職させます、本当に申し訳
ありません、私どもの管理不行き届きの結果離婚されることになったことに心よりお詫び申し上げ
ます」と謝罪されてちょと拍子抜けしたのが本当のところです
私は「分かりました、あなたの誠意に心から感謝いたします」と返事した上で「私としてはこれ以
上あなた方に何も要求するつもりはありませんので、どうぞご安心ください」と言うと、それでお
互いにそれまでの凍った空気が急に解けてやっと打ち解けた雰囲気でお話が出来ました
塾長が言うには本来なら懲戒解雇にできればあなたのお気持ちとしては一番よいのでしょうが、大
都市のベッドタウンの小さな塾で講師を首にすると、いやでもあらぬ噂が広まってお互いに好まし
からざる状況になってしまうので、あえて自主退社にしましたと説明されましたので私としても、
娘達にこれ以上辛い思いをさせたいわけではありませんので、十分に理解していますそれで十分で
すよと返事しました。

このページのトップヘ