彼女

554: 恋人は名無しさん 2013/10/11(金) 18:47:11.85 ID:1DPbciHh0
愚痴になってしまうけど、みんなならどう思うか聞いてみたい。

彼女にツイッターを監視されてる。
相互フォローしてるわけじゃなく、一方的にこっちが覗かれている状態。

やましいことはない。フォロワーみんな男だし。でもSNSまで恋人に干渉されるのは嫌だなと俺は思ってる。
彼女はそこまでネットに詳しいわけでもないし、こっちはこっちでネットの知り合いと馬鹿やりたいな~って。

最初に言い合いになったのは半年以上前。
特になんでもないツイートをしたら、翌朝メールで「○○ってどういうこと?」とツイッターの内容について尋問されて、監視されていると知る。
アカウントに鍵をつけようとしたら浮気を疑われたので、結局いまに至るまで一方的に監視されている状態。

それにしても最近、過度にツイッターについて尋問されることが多くなった。
友達と冗談を言い合ったりテレビに映ったアイドルが可愛いってつぶやくだけで、「口が悪い」だの「○○みたいに可愛くなくてごめんね~」だの。
なんだかもう慣れてしまったんだが、確実にストレスは溜まる一方だ。みんなもSNSは恋人に見られたりしてんの?



253: 恋人は名無しさん 2013/10/08(火) 01:59:12.34 ID:P+4H7wTAI
彼女の希望により、うちの両親に会いにくることになった彼女。
その前日電話のなかで、両親の好きな食べ物や趣味、妹の好みや性格まで事細かに聞かれたのだが、
自分としてはそんなに気負わず来て欲しかったので、普段の君のままで来てくれればいい と言ってその日は電話を切った。
当日、彼女を迎えに行くと、そこには結婚式の二次会ばりの派手なドレスを着た彼女がいた。
まあせっかく綺麗にしてきてくれたので文句を言えるわけなく、そのまま実家に向かおうとしたところ、
「先にちょっと寄って欲しいところがある」と言われ、向かった先は実家とは反対方向にある某有名ケーキ屋。
(実家まで車で1時間30分の距離)
あまりの人気に車を停めることができず、自分が店を周回している間に、彼女がケーキを買ってくることに。
その後無事ケーキを購入し、やっとの思いで実家に到着。
以下彼女の実家での行動
・玄関で靴を脱ぎ散らかす。
・挨拶が済んでケーキを開ける前に、「これ高かったんですよー」と余計な一言。
・彼女を含めてその場には5人居たのだが、ケーキが4つしか入っていない。
すると彼女「おとうさんのぶんはないですよ。甘い物が苦手と聞いていたので^ ^」
(確かに前日の電話で俺が、父は甘い物をあまり食べないと話したが…)
・前日の電話で妹がモンブランが好きという話をしていた。
モンブランが入っていたため、妹が「モンブランだー 」と言って取り出そうとしたところ、彼女が「あ!それは私のです。妹さんはこっち」と言って、プリンを妹に差し出した。ちなみに俺の分と母の分も決まっていた。
・食べている最中に「ここのお店、モンブランが有名で~」と話し出す。
モンブランは彼女が食べているものだけ。
・廊下でつまづいた彼女。心配する母に向かって
「大丈夫です。でも危ないので老後のためにバリアフリーにするといいですよ」
時が止まった。

自分が気にしすぎな部分もあるかもしれないが、もやっとすることがこの他にも色々とありすぎて、
今後の付き合いをどうするかかなり迷っている。
ただの天然か…何なのか…


181: 恋人は名無しさん 2013/10/05(土) 12:34:27.22 ID:Cnhel64i0
俺の彼女は見た目が可愛くて、人当たりもいい。彼女のよく遊ぶ友人2人は、2人とも言っちゃ悪いが顔はブスで、24歳だが男と付き合った経験もなし。
友人2人はやはり男が欲しいが出会うタイミングもないらしくいつもそれを愚痴っている。
先日彼女がそのメンバーで遊んでいたところ、(多分彼女目当てで)ナンパをされた。
彼女一人だったらいつも流して断っている所だったが、彼女は友人の出会いのチャンス!と思い
「AちゃんBちゃんどうする?」と友人に判断を委ね、結局ファミレスで2時間くらい盛り上がったらしい。

という報告を悪気なくされた。
彼女は最初っから自分に彼氏がいることを伝えてたし連絡先も交換してないようだし、終始盛り上げ役に徹し
カラオケやバーは「さすがにちょっと」と断ったみたい。これらは友人の方から聞いた。
彼女としては、友人たちにいいチャンスができた!って気持ち一杯で俺に報告してきたみたいだけど
思慮が浅すぎて引いた。
「俺がナンパにほいほいついてったらどう思うの?」って聞いたら、俺の気持ちをわかってくれて
物凄い勢いで謝られたし、本当に悪気はなかったのはわかるけど…まだもやもやするわー。
普段は異性と多人数で遊ぶのは束縛してないけどお互いなんとなく報告してるから、ナンパされたときに
メールかなんかで報告あったら違ったのかも。いやでもやっぱもやもやするわー。


862: 恋人は名無しさん 2009/10/15(木) 02:00:29 ID:9DfGiWi2O
突然の雨に濡れて帰ったんだよ。
帰ったらさ、彼女が男といるわけさ。
こんな場面想像しないじゃん?
なんかよくわかんないけど寒いんだよ。心も体も。
彼女が『この人好きになったの。ごめんなさい。別れて下さい』ってさ。
男が『どんな制裁でも受けます。別れて下さい。俺達愛し合ってるんです』だって。
いやあのな、雨に濡れて冷たいんだよ。順序から何から何まで空気嫁。
体拭きながら聞いたんだ。『俺の何がいやになったの?』
したら『給料が少ない。結婚したいけどこれから先やってける自信がない』
あーあーコレが噂に聞くATMって奴ですか?最高ですよこの糞女。
男が『私には彼女を何不自由なく幸せに出来る財力があります』
ならヒトんちでいちゃつくなよwwwwwww愛の巣買えよwwwwww次期ATM候補誠におめでとうございます。

制裁なんていちいちしねぇー!マンドクセ!さっさと帰した。邪魔だし。
給料少ないから内緒でバイトして切り詰めて金貯めてた努力は認められなかったがデカイ金が自由に使えるようになった。
彼女失ったけどねwwwwwwww
バイクでも買うかな。

ごめん体暖まったから愚痴った。


517: 恋人は名無しさん 2009/10/13(火) 02:33:21 ID:sci0B3GA0
じゃ俺の情けない修羅場を投下しようではないか

当時俺20代前半 
彼女 みゆき多分20代後半

当時は就職氷河期と呼ばれる時期で就職活動時皆荒れていた
俺もどのときは彼女がいたのだが、時間が合わない考え方の違いなどが
溝を深め大学卒業する前にはもう別れていた

心機一転就職先でいい女捜すぞ!などと息巻いていたのも最初だけ
職業柄見渡す限り男の園取引先も男男男!当然出会いなどある訳も無く
配属された瞬間から先輩に「で合コンはいつ開くんだ?」と聞かれる始末
そんな無残に飢えた男達の行き着く先は当時流行り始めていた「出会い系サイト」だった
今は出会い系なのか援助交際系なのかさっぱり分からんが当時はまだまだ真剣に出会いを
求めている男女も多くそこからお付き合いを始める人もいることはいた。(とインターネットに書いてあったw)
そんな僅かな可能性に縋り付きたいという惨めな男達を騙す女もいたが
その数々のトラップを乗り越え彼女をゲットすることに男たちは燃えていたそんな時代だった

そんな中俺にコンタクトを取ってきた女性それがみゆきだった。
俺たちは趣味も似ていて段々頻繁にメールをするようになり直アドも交換していた
順調にメールのやり取りをして1ヶ月が経ったころみゆきから
「そろそろ会って見たいな」というメールが来た
俺は舞い上がった思わず携帯落とすほど
事前にデートコースも考え色々調べ逢う日を心待ちにしていた・・・このころはまだ純粋だった


16: 恋人は名無しさん 2009/09/21(月) 20:14:33 ID:Sjbx2bWiO
小学三年生の時の初恋のお姉さん(中一)に貰った
手作りのペンダントを彼女が勝手に捨てたのがコトの発端


何で捨てんだよ!何年前の話だと思ってんの!?百歩譲って嫌なら嫌って言えよ、飾ってあるわけじゃなしに…
と言う私の言葉に彼女が一言

だって私がいるからいいでしょ(はぁと



殴りたい、女は殴ったらダメだけど殴りたい
割と本気で怒ってるのに何一つとして理解してないのも更に腹が立つ
でも一番ムカつくのはお互いにとって良い事だと思ってやったと言う彼女が泣きながらした反省の台詞




結果として許しはしたけど、馬鹿さ加減が露呈したので別れようか検討中です。

これ修羅場とは微妙に違うな、すまん(笑)
帰ったらパソコンからもうちょい詳しく会話とか割れたロイヤルコペンハーゲンの皿の話でも書くよ


411: 恋人は名無しさん 2013/09/07(土) 18:04:03.26 ID:4kA13sOI0
元カノが、夏休みは涼しい山の中かどこかで自然を満喫したいと言い出した
だが元カノは、都会育ちな上に、父親が多忙のために家族旅行なども殆ど経験なし
山の中に泊まった経験は小学校の林間学校くらいだと言う

だもんで、いきなりテントやバンガローのアウトドアはキツイだろうと思って
値は張るがコテージを2泊で予約した
場所も、アウトドアというよりはまさに避暑地というべき場所で
観光客向けのショップが立ち並ぶぶようなところにした

だが元カノとしては大自然いっぱいの場所を想像していたらしく
当日、隠してはいるがショップの立ち並ぶ街並みを見て不満そうだった
どうも元カノとしてはテント張って飯盒炊爨希望だったらしい

ちなみに予約したコテージは、丸太で出来たログハウス風の建物で
各棟独立の上にバス・トイレ冷暖房付きで至って快適なものだった

事件が起きたのは、買い込んだ酒を二人でコテージで飲んで
いい感じで酔っ払ってから
大自然を感じる涼しい風を欲しがった元カノが、コテージの窓を開けたところ
窓からスズメガが入ってきた
あ、スズメガてのは、雀くらいの大きさのデッカイ蛾ね

元カノ絶叫しながら部屋中逃げ回ってだけど
俺は昆虫平気なんで、コロすのも可哀想だから
スズメガは手づかみで捕まえて逃してやった
その間にカナブンやら何やらも沢山入ってきたけど
とりあえず手で捕まえられる大物はとりあえず手で掴んで外に捨てて
蚊なんかは殺虫剤撒いて殺して、まあ何とか処理して寝た
(続く)


81: 恋人は名無しさん 2013/08/26(月) 19:52:49.86 ID:SmzYz/Xw0
彼女に結婚の条件を提示された。
1自分は仕事辞める
2家事しない
3毎晩肩揉みする
4身内が身体を壊したらリハビリをする

とにかく彼女に惚れていた自分
1家を守ってくれるのね
2手料理ふるまえるね
3身体にさわれるね
4俺医療関係者で良かったね
とウキウキでOK。俺宅で半同棲生活スタート。

ある日彼女は某結婚情報誌読書、自分は肩揉みでウキウキしていたら家族よりTEL。
「兄嫁から兄が会社で倒れ運ばれた」と。
家を飛び出す俺に彼女が一言。
「具合がわかるまで結婚白紙にしよう」
「どうなってもあたしは面倒をみないよ」
その時は何も感じず病院へ。

病院では兄手術室。パニック兄嫁に何とか状況を聞いて彼女に医療系とは思えないメール。
「兄は内臓が腐ってたらしく手術中」
電源OFFして戻ると手術終わって皆集まってました。

ちょっと悪くなってた盲腸でした。

会社から旦那が病院と言われ、奥様だけと病院で話されたら混乱するよね。
とりあえず皆笑顔。付き添ってくれた上司にお礼を言って解散となりました。


901: 恋人は名無しさん 2013/07/27(土) 19:49:18.00 ID:HvTte+VR0
猫に命かけてる彼女
ダメだった
四六時中猫の事で頭いっぱい。俺も動物嫌いじゃないから
精一杯話合わせたり猫展一緒に行ったり猫がいる駅やら旅館やら
行きたいっていうとこ毎週のように連れてってた。
でも、俺に対する気遣い無し。
連れてきてくれてありがとう等言えない。(彼女は車無し)
お互い働いてて彼女のが社会人長いのにガソリン代等全部俺持ち。
不満だけぶつけてくる。
男女で付き合う上での基本的な部分が色々欠如してたんだな。
一時、猫なんて絶滅しちまえとか思ったっけな…
今はどうしてるんだろうか。相変わらず猫命で頑張ってるんだろうな。
なんか、動物に愛情をかけすぎる女性がトラウマになりました。


780: 恋人は名無しさん 2013/07/27(土) 19:47:17.00 ID:p8yJYDUn0
最初の彼女

自分が数年留学にて遠距離になっても続いた彼女。帰国当日会いその場でプロポーズし始める若かりし自分。
彼女スグに気づき顔真っ赤にしながら「ちょっと待って!お願い明日にして」
翌日は彼女念願の某遊園地ステキホテル付きだった。
半べそかきながら「決して断ったわけでは無い。ただ女の子として明日が理想なの。」と言うのが可愛かった。

翌日夕食後再びプロポーズ
彼女は泣いて喜び「でも本当に自分で良いのか一日じっくり考えて下さい」と。
お店のスタッフに話を聞かれ祝福された。
スタッフ「それじゃ彼女さんは3日連続でプロポーズされるんですね。」彼女号泣。
人間が「ふぇーん」て泣くのをはじめて見た。もう幸せしかなかった。

翌日実家でウキウキ待機。彼女より電話。
「やっぱりあなたとは結婚できない。っていうかあなたは誰だ?」

のちに皆に言われるのだが性格と雰囲気が全く違くなったらしい。そりゃ海外でプレゼンばかりしてれば変わるよね。

とりあえず説得をするも「あたしを言葉で追い詰めないで」といわれ、後日改めてとしても「洗脳されるからあなたに考える時間は与えられない」と。
とにかく自分は「彼氏の皮をかぶった口が達者な他人」だから恐怖しか無い。
そして好きだった彼氏は今のあなたのせいで二度と会えない→あなたが○したんだ。と言ってきた頃から何だか心に冷たい水が流れてきた。彼女も必タヒだからどんどん口汚くなっていく。
それでも持ち直そうとした時に一言「お願いだからあたしをストーカーしないで!彼のふりして毎日プロポーズって…」

なぜかこの後は聞こえなかった。キーっと耳鳴りがして完全に冷めた。本当に無になった。

自分は彼女の実家も携帯番号も知らない。(彼女専用のフリーメールでやりとりしていた)自分は今携帯を持っていないから連絡のしようが無いと納得させて終えた。

しばらくしてすっかり忘れていたフリーメールを覗くと大量の復縁メールが来ていたので「あなたが新しい恋をした方が良い理由3つぐらい」の適当に作ったプレゼン資料を添付送信し解約した。

それから十数年。一泊温泉付きの健康診断先でたまたま旧友に会い昔をふと思い出した記念にカキコ

修羅場と悩んだんだけどスレチならごめんなさい。


このページのトップヘ