彼女

466: 恋人は名無しさん 2013/01/22(火) 16:46:54.36 ID:rYPFBoh/0
俺26 彼女29 付き合って2年4ヶ月だが今週金曜日会った時に別れてくる
俺が友達や職場の人と飲みに行くのは許せない
でも自分は普通に行く
車で1時間ほどの距離に住んでるが送迎は当たり前。でもガソリン代は出さない
家族でじいちゃんの誕生日祝いがあるからどうしても送っていってあげられないと事前申告して了承得てたにも関わらず当日不機嫌さMAX(俺はその日は会うのはやめようと言ったが彼女がデートしたいって言ってた)
ご飯行っても遊園地とか行っても財布出さないむしろ持ってこない。
買い物行きたいっていうから付いてったら俺が払うのが当たり前と言わんばかりの言動
結婚の話も出てたが結婚式の費用もブライダルエステ?の費用も新婚旅行の費用も俺が全額出すべきと言われた
遠出した時に助手席で寝る



もう付き合いきれんわwww三十路?関係ねえwww



440: 恋人は名無しさん 2013/01/22(火) 09:14:02.99 ID:HErXJXWF0
同棲中の彼女が「ちょっと残し」する人だった
牛乳パックに20ccほど残す、ジャーにご飯を1口分だけ残す
肉じゃがの鍋にじゃがいも3片だけ残す、トイレットペーパーをラスト5cmだけ残す

細かいことだけど、一緒に生活していく上でこの習性は厄介すぎて無理


71: 恋人は名無しさん 2013/01/13(日) 21:22:59.48 ID:TZBPMP+r0
長文ですまん
付き合って1年経つけど疲れてきた…
友達の紹介で知り合った彼女なんだけど、俺とは到底釣り合わない
某大手メーカーの総合職でバリバリ働いてるけどそれを鼻にかけたりツンケンしたり全くせず、明るく素直
バイタリティに溢れてて思い立ったら即行動
どこにいっても好かれて人気者になる
向上心があって努力家で仕事は真面目だけどおバカなことも大好き
正統派な美形ではないけどお洒落で美容にも気を遣って肌が綺麗
とにかく内面の輝きが表情に表れてる
など、彼女がもう完璧すぎて…
自分は役所勤めだが見た目は地味だし要領がいいタイプでは決してない
それでも彼女に釣り合うような男になろうと努力を重ねても彼女はそれを飛び越えてもっと遠くに行ってしまうような気がして一人で勝手にしんどくなって辛かった
とどめは最近彼女は重要なプロジェクトのリーダーに抜擢されたこと
嬉しそうに報告してくれたんだけど、嫉妬とか焦りとかで素直に喜べない自分がいた
はじめは尊敬していたんだけどな
もうダメなんだろうと思う


519: 恋人は名無しさん 2013/10/08(火) 23:04:11.97 ID:hnhNmh/M0
夜に彼女から電話がかかってきて「明後日休みがとれたから一緒に買い物に行こう!」と言われた
でもその日は半月以上前から友人と釣りに行く約束をしていたのでその旨を伝えると突然キレだして
「彼女より友達を優先するとかありえない!」→「先に約束していた方を優先しただけ」
「釣りなんかいつでも行ける!」→「買い物の方がいつでも行ける」
「せっかく貴方のために休みとったのに!」→「友人も俺のために休みを合わせてくれたし、急に言われても困る」
と冷静に説得したのにぎゃんぎゃんヒステリックにわめき、
あげくに「私と(友人)とどっちが大事なのよ!!」と叫ばれたところで急激にあ、こいつは無理だ、と思った
それまでは断ることになって申し訳ないな、別の日に埋め合わせしなきゃな、と考えていたんだがそれもすっかり消えた

後日彼女の友人に言われたところによると、
その時彼女がどうしても俺と買い物に行きたいと言ったのは1週間後の俺の誕生日プレゼントを選びたかったかららしい
だから彼女を許してやれ、許さないのは心が狭い、と言外に漂わせていたが知らん。冷めたもんは冷めたんだ。


317: 恋人は名無しさん 2013/10/05(土) 00:17:18.69 ID:O5KorwLb0
彼女のガラが悪い
彼女曰く俺の前だけ地がでるらしい。付き合うまでは普通の人だったのに・・・

ツタヤでDVD借りようという話になって会員証を作るとき店員さんが説明してくれるんだけど
その人が新人さんらしくて唇と手を震わせながら一生懸命説明してくれたんだけど
「声小さい!全然わかんない!」とかいっていびってたのは序の口
電車に乗ったときも堂々と優先席に座ってスマホを弄る
一度老人に「電源を切りなさい。席を空けなさい」と注意されたことがあった
その時も舌打ちをして「こんなんでタヒねるもんならタヒんでみろよw」とか捨て台詞吐いてた
一番引いたのが、1人飯してるブ男と相席して話し相手して、話し相手してやったんだから
会計ヨロシクwっていうのを高校時代よくやってたわ~って武勇伝のように語ってたのを聞いたこと
あぁもう無理だと思ってファミレスに呼び出して別れを切り出したらフォークで手の平を刺された
なんとか別れたけど「反省したからより戻せよ」みたいな上から目線のメールが未だに来る


849: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)15:04:02 ID:flfNiFsPO
修羅場と呼べるか怪しいものですが…
2年間付き合った彼女に、他に好きな男ができたから別れてくれといわれた。
俺に対して特に不満がある訳でもなく、ただ間男の方が魅力的だからという理由。
その間男の名前をカケルとする(名前はフェイク)
当初学生だったしバイトはしていたが彼女が浪費家+デートに遅刻は平気でして来るわ
割り勘は嫌がるわで大変だったのもあってか俺も「お前が別れたいなら仕方がないな」
とすんなり別れた
それで暫くして街中を歩いてると別れた彼女(元カノ)と今彼のカケルが腕を組んで歩いていた
カケルの外見はイカツイグラサンヤンキー。うへぇ…と思いつつもその場をさり暫くして元カノからメールが来た。

メール内容
カケルうざぁい!(顔文字)俺君慰めてぇ~!まぢうざぁい!

さっきまで楽しそうに腕組んで歩いてた癖に何いってるんだ…
とメールを無視

続きます


272: 名無しさん@おーぷん 2014/07/03(木)14:52:25 ID:???
新幹線で2時間の距離に新支所を開設することになって
新支社開設のメンバーに選ばれたのを期に、3年付き合った彼女にプロポーズした
彼女も大きなプロジェクトを抱えていて、それが終わったら退職して支所のある街に来ることになった。
6月に両家族だけの結婚式を挙げて、異動後二人で新居を見つけて入籍することにした。
彼女が来るまで、新居と家財の購入ができないため、俺は家具付きのワンルームに入居した。

結婚式後、2ヶ月後で彼女が退職できるはずが、彼女の上司が仕事の完了を認めないので退職できずにいた。
無視して退職することも勧めたが、そのプロジェクトに必要なスキルは彼女しか持っていなくて
退職すると他のメンバーの迷惑になる為など、彼女は理由を付けて仕事を続けていた。

5ヶ月後、知らないアドレスで彼女が男のモノを手で慰めているものや
彼女の胸に男の手が入っている写真がメールで送られてきた。
彼女が浮気している事を知って、入籍前だったので婚約の破棄をメールで伝えて着信拒否をした。
支所の立ち上げの激務でいらだっていたこともあり、あまりの理不尽さに急激に彼女に冷めて
話し合う事よりも切り捨てて前を向くことにした。
実家に婚約破棄を伝えて、その理由も説明した。


917: 恋人は名無しさん 2007/07/28(土) 22:01:42 ID:ewRHZlBK0
レスが滞ってるみたいだから漏れ投下してもおk?


175: 恋人は名無しさん 2007/07/19(木) 13:53:50 ID:1cmI9kZK0
暇つぶしに年下彼とのプチ修羅場の話をば

3歳年下の彼氏にアプローチされて、一緒に出かけるようになった
でも、言葉の端々というか言動というか…ちょっと信頼できない部分があったので
「付き合おう」といわれても保留していた時期の話

その日、いつものように昼前に彼の部屋にいき、お昼ご飯を食べて、午後から習い事に行く予定だった
駅から歩いていくと、彼のマンションの前に若い女性が立っていた
背がちっちゃくてかわいらしい女性
「なんだろう?」と思いつつとりあえず通り過ぎ彼の部屋へいった
彼にその話をすると見るからにあわてた様子で顔が真っ青に
その時「ピンポーン」とチャイムの音
彼は「ちょ・・・あの、奥でまっててもらっていい?」と露骨に怪しい態度
これは何かあるなーと薄々わかりつつ、面倒なので奥の部屋へ

しばらくして、玄関で女の泣き喚く声とボソボソという彼の声が聞こえてきた
「さっきの彼女は元カノか何かかで揉めてるのかな…」と思っていたら突然ドアが開いた
そこに仁王立ちになっていたのはさっきの女の子
涙と鼻水でボロボロになりながら「わ・・わたしのかれ!!かれっ!!!」と私に襲い掛かってきた
あわてて後から彼女を羽交い絞めする彼
「だから違うんだってば!この子はただの友達で。
 俺に一方的に好意をもってるから毎週勝手に来てるだけで、俺はお前のことが好きだから!」と訴える彼


86: 恋人は名無しさん 2007/07/18(水) 12:51:36 ID:CGFSscUo0
お昼休みにネタを一つ

もう十年程前の話です
付き合って1年になる彼女が入院しました。
簡単な手術で治るものだそうで、
入院して2日後に手術、経過みて長くて1週間程度。
手術の当日、終わった辺りに見舞いに行くと
満面の笑みで迎えてくれました。

退院が月曜日になるといったので、
前の日に見舞いに行ったんですよ。
4人部屋で窓際のベット、彼女が寝てるはずです。
他の入院患者も居ないので、そ~と入り
寝顔見て起きたらからかってやるつもりでした。

部屋の入り口で物音が聞こえたんですよ。
クチュクチュとかシュッシュッとか…
馬鹿で鈍い方な俺でも何の音か判ります。
足が止まっている俺に
消え入りそうな声も聞こえてきました。
「…ゃん」とか「ぃぃ…」とか。
自分の心が冷える感じがすると同時に
冷静になってきました。
見舞いに行った時に「カッコいい男の人が入院してる」
なんて言ってたな…そいつだろうか?


このページのトップヘ