子供


報告が途中で途切れている為、未解決です
787: KOSE ◆yPA9oQt5rA 2008/02/29(金) 23:00:45
一昨日、いきなり土下座で「離婚してください」って言われた。
全く理解できないし、俺から離婚を切り出すならまだしも
嫁から言われて、はっきり言ってかなりムカついた。
今、少し冷静になったんで、なんとか話し合って元通りにはなりたい 

・詳しい悩みの内容(必須)

後ほど。

・最終的にどうしたいのか(必須)

離婚回避

・相談者の年齢と職業、収入

38歳 自営業 800万

・配偶者の年齢と職業、収入

32歳 専業 

 ・子供の有無、いるなら人数と年齢、性別

1歳 1人 女の子

・住まいは持ち家か賃貸か

持ち家、マンション

・親と同居かどうか

別居(近距離)関係は良好

・結婚年数

6年

・離婚歴がある場合はそれも記入

なし

バクチ・浮気 DV 借金 なし




832: 名無しさん@\(^o^)/ 2016/08/02(火) 22:35:58.32 0
子供が可愛すぎて、もう中学生なのに
「お風呂入ったの?えらい!あんたはえらいなーいい子だなー」
など、ものすごく些細な事でもほめてしまう
子供は幼稚園児じゃないのに…
勉強はあまりできないけど頑張ってるのでタヒぬほど褒めている
子供かわいい…めっっっっちゃかわいい

夫や猫も好きすぎて褒めまくっている
牛乳も大好きなので時々褒めている


407: 名無しさん@\(^o^)/ 2016/07/24(日) 10:54:00.02 ID:6e1NYaXC
昨日久しぶりに高校の友達二人に会ったら、一人が子連れで来てしまい
「旦那疲れてるから頼めなくて」と言うのでファミレスに行ってお喋りをした。
だけど子供は三才で周りも騒がしいし、話も子供中心なので、早々にファミレスを出た。
まあ仕方ないかと思っていたら旅行者の外国人が道を聞いてきたのを
もう一人の海外赴任経験のある友達が英語で流暢に対応してくれた。
すごいね!と褒めたら子連れの機嫌が悪くなってそれからすぐ解散した。
それでさっき子連れ友達からメールが来て、昨日のお詫びかなと思ったら
「昨日は(英語友達)が得意になってて本当ウザかったよね?いい気になってるからうちらで着拒してやろうよ。
独身のくせにファミレスも奢ってもくれないとかあり得ないんだけど。
同窓会も呼ばなくていいから無視でヨロシク♪」って書いてて萎えた。
私は幹事だからあんたを着拒して無視する事にしたよ。
高校では3年同じクラスだったけど控えめでいい人だったんだけどなぜこんなイジメ体質になってしまったんだろう。


85: 名無しさん@\(^o^)/ 2016/07/15(金) 15:08:48.08 ID:S+vRdGHe
自分は元々子供好きだったけど、ヒリの授乳搾乳シーンだの汁の出産立会い話だのグロに遭遇したりママカーストだの叱らない育児だの酸っぱい話聞くたびに産む気が失せてくる

早めに妊娠出産子育てを知っといた方が良いって言い張るけどまだそういう状況じゃないし心構えも何もないから引くだけだし

産む機械発言もキモかったけど少子化促進してるのはどっちだよって感じ


67: 名無しさん@\(^o^)/ 2016/07/14(木) 19:47:16.21 ID:NuaQn1Bo
さっき、スーパーでベビーカー押しの外国人父と3歳くらいの男の子に遭遇
お菓子売り場にいたんだが、男の子は「これが欲しい」と菓子を手に取り父親へアピール
でも、父親の答えは「ノー」
それで一瞬、子供はくずりそうな顔したから来るかと思ったけど、
結局泣かずに駄々捏ねもせず、そのままレジで無事に会計終了。親子は颯爽と出て行った
いやぁ、父親の「ノー」って言い方が良かったね
怒鳴りつけてはいなかったけど、父親の本気は感じた。大人の俺でもちょっと怖かったわw
でも最後、子供に何か持たせてたしフォローも出来てたから普段の積み重ねなんだろうね
そして、ベビーカーが意外と小さめだったのも個人的には意外だったかな。無知で恥ずかしいが、外人は大きいのを使うのが普通だと思ってたから

一方、日本のダニヒリ共は相変わらずという・・・
惣菜コーナーで泣き喚いてるダニとか、アイスが欲しいと奇声を撒き散らすダニとかホント何だよ
あと、カゴ台車を引っ張り回してはしゃぐクソダニもいたな
いずれも親ダニは毅然と注意してなかったから一向に収まらず


239: 名無しさん@\(^o^)/ 2016/03/05(土) 18:15:48.64 ID:1po27gSK
関係ないけど、きのう東海道線に乗ろうとしたら入り口で手すりキープの小デブ女が
後ろ向きで仁王立ちして乗車を邪魔してるんで、「すみません・・・」と言ったら
すごい勢いで肘鉄くらって弾き飛ばされた 思わず「痛い!」と叫んでしまった
何とか乗ったんだけど、わざとこっちの進路を妨害しやがんの 基地外?
横浜で降車した時気がついたんだが、そいつ下腹ぽっこりで妊婦様wだった模様
こっちは暴力受けたんだし、文句言っても良かったのかな?
具合が悪かったら頭下げて席を譲ってもらうかグリーン券買えばいいのに
あわやホームに突き落とされるとこだったわ 
あんなクズは遺伝子残さなくていいよ マジむかついたわー 楽しかった1日がぶち壊し


340: 名無しさん@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 10:31:09.61 ID:qNL10Cjp
平日ガラガラのユニクロで試着してたら、ベビーカーも入れる試着室ないんですか~?と大きな声で店員に聞いている女の声がした。
実は自分が使っていた試着室がそうで、カーテン開けて鏡から少し離れてチェックしていたんだけど、
その母親は早くどけと言わんばかりに聞こえよがしに「○○く~ん、まだガマンできる~?もう少し待ってね~」
とこっち見ながら言うものだからいたたまれず試着室を出ると、
ありがとうの一言もなく産後太りのだらしない身体を揺らしながら
「○○く~ん、やっと空いたよ~」だって。
別に子持ちが全てそうだとは言わないが、出産は身体ばかりでなく精神面も劣化させるんだなとつくづく思ったよ。
上に出てるファミレスのママ集団しかり。
興奮して上ずった声でペラペラペラペラペラペラペラペラずっと喋ってアタマ悪そう。


206: 名無しさん@\(^o^)/ 2016/03/04(金) 21:13:05.33 ID:/yJuQ81r
友達の結婚式に無断でダニ連れてきたヒリ。
当日親に預けることになってたのに、家を出ようとした時になってダニが「ママがいい~!ママいかないで!」って泣くから仕方なく連れてきたって言い訳してたけど新婦は笑ってなかった。
いろいろ事情があって、旦那さんに合わせた感じのお式になったので旦那さんの身内も子供はシッターなどに預けての出席でダニはそいつだけだった。
シッターとお部屋用意するから預けられない?って新婦が聞いたらムッとした顔で「だからうちの母でもダメでグズったんだから、シッターじゃ無理でしょ」って逆ギレしてた。
席に着いてからも「新婦は子供がいないから分からないんだよ」とか「ママじゃないとダメな時ってあるの普通だよね?」と周りに愚痴ってたけど、ちゃっかりダニ椅子を要求。
暗転したり音楽がなってダニが泣き出したら、一応部屋の外に連れて出るけどタイミングが最悪。
お色直しして入り口でスポットライト当てられてる新郎新郎の後ろをわざとらしいぐらいせかせか小走りで退場したり、新婦の手紙が始まって30秒ぐらいして席立ったりして、バッチリカメラに映ってたらしい。
ダニよりもヒリに腹が立ったって新婦が言ってたー


250: 名無しさん@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 20:05:08.57 ID:0zVO+ash
長文になってすまん、胸糞すぎてちょっと書かせてほしい・・・

今日、スーパーの身障者用トイレの前で車いすの女性が何となくオロオロして待ってた。
自分が女子トイレから出た後もまだいたから、どうしたのか声かけてみたら
「ノックはしたんですけど、おむつ替えてるって声がしたっきりずっとこのままで・・・」
もう15分以上待ってるらしく…しんどそうだったから私もノックしてみた。
そしたらノック返し&「うるせーんだよ!おむつ替えてるって言ってんだろ!!」って逆切れ声がw
通りすがった他のお客さん数名もこの騒ぎに気づき、もうね、知らない人同士で顔見合わせて驚いたよ。
こりゃどんな奴か面見てやろうと思ったし、車いすの女性も一人だったから心細そうで・・・

「車いすの方がずっとお待ちですよ、おむつ交換は女子トイレに場所があります!」
これ言っても全く出てくる気配なし…もう店員呼んでしまえ!って誰かが言ったら
なんと扉が開き、ものすごく気まずそうに若い女が無言で出てきてベビーカー爆走で逃げてった。

もうね本当に日本は終わりだよ。異常な親が確実に増殖中だよ。


130: 名無しさん@\(^o^)/ 2016/03/03(木) 00:43:55.54 ID:rGVwFv00
シングルダニヒリとダニで動物園。本当は女友達数人で楽しみたかったのに、どこから嗅ぎつけて来たのか保育園休ませてダニ連れてきやがった。

入園したと同時にダニ大興奮。寝てる動物に向かって叫ぶ喚く、おまけにガラス叩かないでね 表示も無視してヒリと一緒にドンドン!(周りもドン引き)

おまけにご飯は肉まんしか買えなかったらしくヒリ、ダニがみんなのをねだる始末…

因みに女友達とは「子どもいると大変だから誘わないようにしようね」と言っていたのに、どこから漏れたのか最悪…お前らそんなに好きだったら動物園に住めばいいのに…長文失礼しました。


このページのトップヘ