前編 後編

254: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/06/08(日) 17:36:11.82 .net
GRは嫁と離婚別居後、穏やかに過ごしてるいるんかなぁ…



前編 後編

144: GR ◆VqAoUIPv/KqX 2014/05/11(日) 14:17:59.46 .net
基本スペック 
俺30代半ば、嫁30代前半、結婚6年目、小梨、持ち家新築3年目 
間20代後半 嫁の職場の同僚 

嫁、昨年お盆前後から残業が増える 
定時上がりが基本だが、人手不足のため結婚前にいた部署からヘルプ依頼されているとのこと 
今迄無かった休日出勤と夜勤が増える 
勤続12年にして初の慰安旅行 
おかずが冷凍食品とお総菜に移行 
前年から積極的に子作りに励んでいたが求めないし拒否(子宮内膜症と言ってた) 

夜勤の翌日もそのまま継続して日勤に移行するので流石に怪しむ 

11月初旬、嫁の職場の事務職に妹の友人が勤めていたので恥を忍んで協力を依頼 
嫁が同じ職場で働いているのは妹経由で知っていたが、嫁は彼女と俺に面識があることは知らないはずとのこと 
スタッフ500人を超す組織なので嫁と彼女も直接話したことは無いとのこと 

残業や休日出勤の事実は一切無く、社員旅行は無いという事実も判明 
部署内で怪しいと噂が立っていたのであっけなく間男の目星は付いた 
興信所に依頼 
最初1週間17時以降の嫁の監視と週末全日監視 
初日から真っ黒でその週に2回、土曜日は1日ホテルにしけこんでいた 
念のため翌週も張り付いて貰ったらやはり週に2回ホテルに行き、金曜日は俺に夜勤だと言って泊まっていた 
土曜の朝に帰って来て日曜はまた休日出勤 

興信所と罠を張って現場に凸ったのが12月最初の金曜日 

証拠固めて浮気現場に乗り込んだときも一時の過ちぐらいは許してやろうと思っていた 
現場を抑えれば今後の結婚生活を優位に運べるし罪悪感を突いて虐めてやろうぐらいに考えていた 

ところがホテルから手を繋いで車に向かう二人を見た瞬間に間男に突進して股間を思い切り蹴り上げてしまった 
『カッとなってやった』ってやつだ 

蹲ってうめく間男に覆い被さってかばう嫁 
ムカついて嫁の背中を土足でグリグリしながら 
「お前はその男の方が大切なのか」って言うと、「あんたなんかよりずっと大切だ」と叫ばれた
間男のことを本気で好きだとか凄い剣幕で言ってるし、これはもうダメだと感じて、 
「もう終わりだな。離婚しよう」と俺 
「わかった。清々する」と嫁 

間男をかばい続ける嫁に、細かいことは帰ってから話し合おうと言って別れた


   

96:旧家夫 ◆uG0eNuxPyI2009/12/05(土) 19:12:56

離婚成立。嫁の私物搬出終了。色々あったが思ったより早く解決して良かった。

すべては弁護士さんとエネスレ・縁切り寺の皆さんのおかげだ。
ありがとう。


   

574:旧家夫 ◆uG0eNuxPyI2009/09/04(金) 12:19:02

エネミースレからの紹介で。あちらを読んでもらうほうがわかりやすいかもしれない。
すまない。

◆現在の状況
嫁が実家に帰っている。いつ戻ってきてもめるかわからない。
◆最終的にどうしたいか
離婚。絶縁。
◆相談者の年齢・職業・年収(手取り額)
28歳。会社員。約350万+不動産収入100万弱(土地を貸している)
◆嫁の年齢・職業・年収(手取り額)
27歳。専業。収入なし。
◆家賃・住宅ローンの状況
なし。
◆貯金額、相談者・配偶者・共有
200万・800万(本人談)・80万
◆借金額、借金があればその理由
なし。
◆結婚年数
約半年。
◆子供の人数・年齢・性..別・連れ子の場合はその旨明記
なし。
◆相談者と嫁の離婚歴、あればその理由
離婚暦なし。


   

14:名無しさん@HOME2009/09/04(金) 06:58:33

>実家は築100年超だが外観を変えないよう市から要請を受けている。
中は洋風にリフォーム済み。嫁も知っている)


結構いい家柄なのか?
嫁的には儀実家乗っ取り養子義妹が邪魔でごじゃるみたいな


   

11:名無しさん@HOME2009/08/28(金) 05:21:05

ちょっと愚痴.っていいかな。嫁がエネなんじゃないかと思い始めた。

俺と嫁は俺の実家で両親と同居。
これは嫁も了承してる。

嫁は両親と仲がいい。母とはよく一緒に飯食いに行ってるし、
父とは趣味が同じで意気投合。だが妹のことが気に入らないらしい。
俺や両親が間に立てるような問題ならいいが、
たんに性..格の不一致としか言いようがなくて、どうしようもない。

妹も嫁のことは苦手なようだ。
だが、妹はいろいろあって養子になった子なので、立場を気にしてか嫁に遠慮しどおしだ。
妹は来年には彼氏と結婚して家を出る予定になってるから、
それまで少しだけ我慢してほしかった。俺も双方をフォローした。

だがついに嫁がやらかした。

妹が彼氏と数日間旅行に行ったとき、たまたま両親も旅行に行っていた。俺は仕事。
その間に嫁は着々と妹の部屋を片づけていた。
妹が帰ってきて部屋の惨状に泣いたとき、初めて部屋がスッカラカンにされていると気づいた。
妹の部屋なんか覗かないとはいえ、気づけなかった俺も悪いんだが…。

嫁「どうせすぐ結婚して家を出るんだろう。
貴重品や服はダンボールに詰めてあげたから早くアパートでも借りて出ていけ」
というつもりらしい。

何日かもめつづけて、嫁は逆キレして実家に帰った。あちらでもご両親に叱られたらしく、
(妹の携帯に)「両親にあることないこと吹き込んだでしょ!最低!ブラコン!」
(俺の携帯に)「八方美人のくせに私の両親にチクった!しかも私が悪者みたいな言い方で!最低!シスコンなんてキモすぎ!」
と。

さすがにこれはないと思う。



前編 中編 後編

244:修羅625 ◆eORNDGecRw2009/04/06(月) 11:14:14 0
お世話になっています。
この週末、私は彼の親類の方々に温かく迎えて頂くことができました。
結婚に向けてのことは、後は兄夫婦のことが落ち着いてから動き始めようと彼と話しています。
兄嫁も実家に帰ったそうです。あちらも代理の方を立てたそうで、共有財産に関してはきちんと
保全したと聞きました。(週末に兄嫁のお父さん、弁護士さん、兄、こちらの弁護士さんで、
夫婦としての預金や生命保険の証書などなどを確認、保全という流れだそうです)
兄嫁さんはかなりショックを受けていて、カウンセリングに通うことになったので、兄嫁のお父さんは
慰謝料にその分を上乗せするからと兄に言っているようです。
ところで、今回、彼の親類に挨拶に行く前に、職場の占いの先生がお祝いにと占って下さったのですが
その時に「近い未来に、家族との別れがあるけれど、悪いことではないので送り出してあげると良い」と
言われました。兄夫婦の離婚のことなのかなと思います。きっと良い形で解決できるのではと
少しだけ楽観させていただきました。



前編 中編 後編

42:修羅625 ◆eORNDGecRw2009/04/02(木) 15:56:52 0
カップルの修羅場スレから誘導されてきました。
兄嫁の実家(兄嫁含む)とのもめ事なのですが、もしこちらが
スレ違いなら申し訳ありません。

◆最終的にどうしたいか、どうなりたいか
兄は離婚も視野に入れているようです。それに関しては
私も私の両親も兄が自分で考えることだから思っています。
ただ、相談や精.神的な支えにはなりたいと思いますが、私自身が
当事者の一人なので、出来ることよりも出来ないことの方が
多そうです。
◆相談者の家族構成・年齢・職業、必要なら収入・借金額も
私(24才)は現在は両親と3人暮らしです。
職業は、教室事務(講師助手を兼ねることあり)をしています。
兄は、私の家族構成に入れた方がいいのでしょうか?
兄は兄嫁と二人暮らしで、お互いの実家の中間(公共交通だと
兄嫁実家より)のマンション住いです。
二人とも年齢は27才です。兄は普通の会社員で、兄嫁も
普通のOLです。結婚2年になります。
◆義実家の家族構成・年齢・職業、必要なら収入・借金額も
兄嫁の実家は、ご両親と兄嫁と双子の妹さんの3人暮らしです。
お父様は会社勤めと伺ったことはあります。お母様は専業主婦と
聞いていますが、もしかするとパートかもしれません。
妹さんは、兄嫁さんが言うには引きこもりだそうで、お仕事の
経験はないそうです。
◆実親・義両親と同居かどうか
兄夫婦は同居ではありません。



前編 中編 後編

625:恋人は名無しさん2009/03/31(火) 18:03:18 ID:8Ci2wl+j0
私子(24才)
彼郎(27才)
兄介(27才)
嫁美(27才)
嫁妹美(27才・兄嫁とは双子)
私と彼郎が婚約したら、嫁妹美が自刹未遂をした。
それで、現在、兄介と嫁美が離婚する、しないでもめてます。

彼郎と兄介は中学から大学を通じての友人、高校時代は事情があって
1年ほど彼郎が我が家に下宿をしていたこともあります。
私が高校生の時に、彼郎から告白され、両親も節度がある交際ならと
賛成してくれて付き合ってました。今回、私と彼郎の仕事が安定したのを機会に
婚約をしました。

兄介と嫁美は大学の部活で選手とマネージャーの関係から発展。
現在、結婚2年目です。彼郎も同じ部活でした。
嫁妹美は、いわゆる半引きこもりで、高校には合格したものの
一日も通わないまま退学して、自宅にいたそうです。


前編 後編

287:名無しさん@おーぷん2015/06/12(金)20:36:24ID:sRV
翌日、Aは俺の元へ来た。

社長にも話が伝わっていて、
社長の前で俺とAは握手したり話をしたりしていた。

社長は馬鹿なんだけど察していたようで
「何もするなよ、君はおかしくなっちゃダメだ」と
雪まつり見に行ってこいと
北海道のチケットくれたりしていた。
要するに頭を冷やしてこい(物理的かしらないが)と言われた。

俺は社長室を出た途端、大声でAを呼んだ。
Aが本当にビビッて、ゆっくり目を開いて
口を微かに開けてビビッている顔を見て、俺は笑ったと思う。

ここからはうろ覚えになるけど、

このページのトップヘ