協力



前編 後編

254: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/06/08(日) 17:36:11.82 .net
GRは嫁と離婚別居後、穏やかに過ごしてるいるんかなぁ…



前編 後編

144: GR ◆VqAoUIPv/KqX 2014/05/11(日) 14:17:59.46 .net
基本スペック 
俺30代半ば、嫁30代前半、結婚6年目、小梨、持ち家新築3年目 
間20代後半 嫁の職場の同僚 

嫁、昨年お盆前後から残業が増える 
定時上がりが基本だが、人手不足のため結婚前にいた部署からヘルプ依頼されているとのこと 
今迄無かった休日出勤と夜勤が増える 
勤続12年にして初の慰安旅行 
おかずが冷凍食品とお総菜に移行 
前年から積極的に子作りに励んでいたが求めないし拒否(子宮内膜症と言ってた) 

夜勤の翌日もそのまま継続して日勤に移行するので流石に怪しむ 

11月初旬、嫁の職場の事務職に妹の友人が勤めていたので恥を忍んで協力を依頼 
嫁が同じ職場で働いているのは妹経由で知っていたが、嫁は彼女と俺に面識があることは知らないはずとのこと 
スタッフ500人を超す組織なので嫁と彼女も直接話したことは無いとのこと 

残業や休日出勤の事実は一切無く、社員旅行は無いという事実も判明 
部署内で怪しいと噂が立っていたのであっけなく間男の目星は付いた 
興信所に依頼 
最初1週間17時以降の嫁の監視と週末全日監視 
初日から真っ黒でその週に2回、土曜日は1日ホテルにしけこんでいた 
念のため翌週も張り付いて貰ったらやはり週に2回ホテルに行き、金曜日は俺に夜勤だと言って泊まっていた 
土曜の朝に帰って来て日曜はまた休日出勤 

興信所と罠を張って現場に凸ったのが12月最初の金曜日 

証拠固めて浮気現場に乗り込んだときも一時の過ちぐらいは許してやろうと思っていた 
現場を抑えれば今後の結婚生活を優位に運べるし罪悪感を突いて虐めてやろうぐらいに考えていた 

ところがホテルから手を繋いで車に向かう二人を見た瞬間に間男に突進して股間を思い切り蹴り上げてしまった 
『カッとなってやった』ってやつだ 

蹲ってうめく間男に覆い被さってかばう嫁 
ムカついて嫁の背中を土足でグリグリしながら 
「お前はその男の方が大切なのか」って言うと、「あんたなんかよりずっと大切だ」と叫ばれた
間男のことを本気で好きだとか凄い剣幕で言ってるし、これはもうダメだと感じて、 
「もう終わりだな。離婚しよう」と俺 
「わかった。清々する」と嫁 

間男をかばい続ける嫁に、細かいことは帰ってから話し合おうと言って別れた

このページのトップヘ