冤罪



前編 後編

263:名無しの心子知らず2007/07/17(火) 08:18:37 ID:s0Lx1Mju
>>225読むと、週明けに犯人探しさせるつもりだったみたいだし、
母親にしか分からない根拠で息子は犯人じゃないってのは担任始めよその人には
理屈としては通じないでしょ。
落ち着け!って感じかな。
とにかく「ひろしくんが犯人なんだ」ってのは、いくら疑わしくても言っちゃダメだと思う。




前編 後編

219:名無しの心子知らず2007/07/16(月) 08:34:04ID:0cDzotWR
5年生男子の息子にまつわるカチムカ投下します。

学校での出来事です。金曜日~月曜日にかけての話。
仮名等使用してなるべく短くまとめまてみます。 


<木曜日> 
下校支度の時にたけし君が帽子が無い。皆知らない。何人かの子は残って探すのを手伝う。 
息子は帰る。 
ひろし君が「もしかしてあそこかも~」と体育倉庫のボール入れの中から 
たけし君の帽子を発見。(ボール入れ=ボールが30個くらい入る大きなカゴ) 
みゆきちゃんが「そういえば5時間目の体育の時間息子君がボール当番だった」 
その発言が何故か「息子君が隠した」と言う話になって伝わる。 
<金曜日> 
昼休みにたけし君と息子君が一緒に遊んでいるところへ先生が来て 
「よく友達の帽子を隠しといて平気な顔で遊べるよね!」と突然言った。 
息子君ふてくされ5時間目の授業中「確かめもしないで勝手に決め付けるな!」 
と言い放って教室を飛び出す。(理科室のテーブルの下で発見される) 
先生は一応息子君に謝罪し「犯人探しはもうしませんが隠した人は反省汁」と皆に言う。 
息子君ご立腹で帰宅。今日の出来事を私に話す。 
<土・日曜日> 
月曜日何て言って抗議してやろうかと家族会議

このページのトップヘ