元旦那



前編 後編

62:◆8HkEsCZRpE投稿日:2013/03/16(土) 02:10:45.84
とりあえず、旦那の言い訳大全集

泣き落としパターン
タヒにたい
お願い、俺を捨てないで
俺とお前は家族だよ?
お前がいない世界なんてありえない
俺のご飯は誰が作るの?お前だよね?
お前の体じゃなきゃ満足出来ない
俺を心から満足させれるのはお前だけ



前編 後編

57
:1/22007/11/14(水) 11:44:10 0
長文の愚痴です。
元エネ夫(はっちゃけも併合)がウザイ。
エネ症状から醒めてきたと同時に、自分の状況に焦ってきたみたい。
離婚してそろそろ1年経ち、私は実家の近くにアパート借りて
一人暮らし、仕事も慣れてきた今頃になって連絡を取りたがる。 


前編 後編

473
:4582008/02/23(土) 16:04:40
今書き込めそうなので、昨夜書き留めたものを投下します。

【①最初の結婚に至った経緯】



前編 後編

192
:離婚さんいらっしゃい2007/11/08(木) 14:02:21
私は3年前に離婚した×1です。
子供は一人で元旦に見てもらっています。
8年間付き合っている彼氏がいますが、最近うまくいっていません。
元旦にもらった500万の慰謝料もなくなり、生活も苦しくなってきました。
元旦の方は離婚時に会社を解雇になりましたが、その後事業を起こして成功し、最近では大きな家を新築したようです。
将来の事を考えて元旦と再婚したいのですがどうすればよいでしょうか


527: 名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 04:52:55.23 0
離婚済みですが「元」は省きます。

結婚したらウトメもコトメも嫁いびりオンパレード、別居なのに1日3回罵詈雑言電話がくる。
夫に相談したら「寂しいんだよ、我慢してやって」と言われたけど、そこから「お前が至らないのが悪いになるまでわずか半年だった。
夫は今思えば典型的モラハラ男で外面は完璧だったので、あれよあれよと言う間に私は自己評価ドン底のエネmeになった。
宗教並みに夫のことを世界で一番素晴らしい人だと思ってた。
夫の浮気が発覚したときは流石に泣いて訴えたけど、ウトメとコトメと夫、夫の友人2人の6人がかりで「お前が悪い」と丸2日眠らせてもらえず飲まず食わずで説教された。浮気相手も一緒にいてヘラヘラしなが見てた。
その日からちょっと記憶が曖昧なんだけど、ある日突然中学の同級生(A)が訪ねてきた。
Aが美人だったので夫は上機嫌で家に上げて、一緒にお酒飲んだりして、Aが「私さんをお借りしてもいいですか?」と夫に言うと、夫は快く送り出してくれた。
何故かそのままAの行きつけのホストクラブへ。

長かったので分けます。


140: 名無しさん@\(^o^)/ 2014/03/10(月) 16:31:46.91 0
大分前に別れた元旦那の話で申し訳ないけど吐き出させてください。
全部元がつきます。

結婚後、夫と私は田舎から東京に出てアパートを借りて暮らしていた。
1年後に娘が産まれ、私がまだ入院している時、見舞いに来た夫が
「俺の実家で暮らすことにした。嫁子の荷物ももう全部運んであるから。」と…

自営で大型トラックを使う仕事をしていた義実家。
そのトラックに荷物を積んで、ウトが義実家まで運んだらしい。
はぁ?何の相談もなく直前に言うか?
と思いながらも仕方なく産まれたばかりの娘を連れ、義実家へ。
ウトメ・大トメと同居開始。

私は小さな土産物屋に就職したが、夫は義実家の自営業を手伝うことに。
ウトは「給料は夫にもちゃんと払うから」と言っていたのだが
一度も支払われたことはなかった。

そのため、私が稼いだお金だけ(手取15万)で、私・夫・娘の生活費を全て賄わなければならなかった。
それでもその中から細々と娘の将来のために貯金をしていた。
同居開始から4年後に次女も産まれたのでその分も貯金を続けていた。

長女が中学生になったころ、娘たちの預金口座をチェックすると、
合計100万ほどあったはずのお金が全て無くなっていた。

夫を問い詰めると、「義実家の借金返済のために使った。」とのこと。
借金があることは知っていたが(無理矢理保証人にされたことがある)
詳しく尋ねると、義実家には800万の借金があるとのことだった。


520: 名無しさん@\(^o^)/ 2016/08/08(月) 02:55:43.97 0
私はシングルで二人の子供がいた。
元夫からのモラハラの後遺症と、子供の不登校で
サックリ病んでいた。
そんな時、降ってわいたように出逢った彼。
彼もバツイチで、前嫁と住んでいた持ち家で一人で住んでいた。

「前に鬱の事付き合ってたから、君の病気の事はある程度理解してる」と言ってくれ
体調が悪いといえば県内横断の距離なのにご飯片手に来てくれた。
落ち込んでるといえば「一人だと余計に考え込んで落ちるよ」と来てくれた。
嬉しかった。
それまでの食事は、生命維持のためにただ食べているって感じだったけど
一緒の食事は本当に美味しかった。
人間に戻っていく感じがした。
ある日「うちの近くに、いい学校があるよ。娘ちゃんには合うかもしれない」
と言われ、調べてみたら、確かにいい。本当に娘に合いそう。
その時点で、いつかはうちで一緒に暮らしたいみたいなことを言われていたし
娘本人が「学校行きたい。普通になりたい」と泣いたのもあったし
下の子もちょうど小学校入学の時期だった。
でも、やはり出逢ってまだそんなに経ってないし、不安もあったし
近くの賃貸に行こうかなと思ってたけど
「うん、近くに家借りて、実際はうちに住めばいいよ」みたいな事言われて
そんな詐欺みたいな事は出来ないと、賃貸を諦めて彼の家に行く事にした。
ならばちゃんと籍も入れよう。子供の養子縁組もしよう。
と、トントン話が進んだのだけど
いざ、彼のご両親に挨拶に行ったら
「籍入れるな。ん~、まあ10年くらいやっていけたら認めてやってもいい」
とバッサリ。
それでも、子供の転校&入学の手続きもしなきゃ遅いくらいの時期だったし
彼は「とりあえずハイハイって聞いといて、1年ぐらい経ったらまた変わってるだろ~」
と呑気なもんで、同居に踏み切った。


603: 名無しさん@おーぷん 2015/07/03(金)16:13:57 ID:9Yl
旦那の不倫が発覚。
怒りが冷めると同時に愛情も冷め切ったので旦那有責で離婚。
不倫相手からも些少ながら慰謝料をいただいた。
二人からは散々文句言われたよ、
やれ「そういう可愛げがないところが嫌なんだよ」だの「旦那くんかわいそう!」だの。

離婚が成立してすぐ二人は入籍。
私が意地悪でお金を取っていったから、結婚式は挙げられなかったんだってさ。
でもでも負けない、幸せになるもん、だってさ。
もう悲しみとか通り越してイライラしかしなかった。

で、それから二か月後、元旦那からメール。
「いつも出してたなめたけってどこのメーカー?どこで買ってた?」
どこのメーカーでもないよ。だって私の手作りだったもん。
元旦那がなめたけ大好きで欠かさず食べるもんだから、
いろいろ研究して元旦那好みのレシピを開発して作り置いてたんだよ。
元旦那には、
「あれ私の手作りだから売ってない」
とだけ返信。そうしたらまさかの返信、
「作って送ってよ」

不倫して、離婚した馬鹿のために、なんで私がなめたけ作って送んなきゃならんのか。
スマホ叩き割りたくなったけどグッと堪えて
「奥さんに作ってもらえば?大丈夫、と っ て も 簡 単 だ か ら 」
とだけ返信した。

そして半年後の昨日、元旦那のアドレスからメールが来た。
最近どう?とかいろいろくだくだ書いてある絵文字満載メール。
書いてあることをまとめると
「なめたけのレシピ教えて」
…元旦那が私に送ってくるメールは文章だけのシンプルな物。
このメールのキラキラした文体、元旦那の不倫調査の時に見た、不倫相手のメールとそっくり。
多分、不倫相手が元旦那のアドレスから送ってきたんだろうな。


このページのトップヘ