修羅場

737: 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)14:26:08 ID:8ZHwdhZy3
まだ大して生きてないんだけども、異父姉が突然来たのが修羅場だった。
母は既に亡くなってて、いままでその姉には親族と母の葬式の時ぐらいしか会ったことなかったし正直もう会うことはないなぁと思ってた。
当時母よりも父(姉にとっての)を選んだ時点で私の中では姉ではないのだけど。(だって数回しかあったことないし話だって挨拶ぐらい)
その姉が突然家に来た。姉とは飛行機の距離で離れてるからびっくりした。
とりあえず事情を聞いたら離婚をしたんだけども実家には戻れないから家にきたらしい。
母から前の家は所謂旧家というか地主?だったというのは軽く聞いてはいたけど、だからって既に母もいない、しかもろくに話もしたことのない家にきた姉の神経がわからない。
流石に追い出せないって言う父に私は大反対したけどダメで、ひと月だけ一緒に暮らした。
その期間が本当に修羅場だった。いきなり他人が家に居てくつろげないし、育った環境だって違ったから些細なことだけど色々気になった。
なによりも許せなかったのが料理に口出しされたこと。一々口出しされて本当にその度にキレてた。
社会人で実家暮らしだったから親に多少お金入れてたけどそれが姉の生活費に消えるかと思うとなんで他人が!って思っしまって。
それを思ってしまう自分がひどい人なのかと考えたり、いやでもそもそもこの人来なければ平和に暮らせたのにってなった。
ひと月後、いきなり明日から実家のある方に行きますっていってろくに挨拶やお礼とか言わずに帰っていった姉にもう二度と来ないでと言えたことは良かったと思うけど。



707: 名無しさん@おーぷん 2014/09/22(月)18:56:15 ID:oDcM5DATt
飯食いながらニュース観てて、女子大生が殺されたって報道見ながら
100%無意識に
「ああ……貴重な〇ンコが……」
って口に出してしまった時。
対面に座ってた娘(当時中学生)にすんごい顔で見られた。
それからしばらく娘が口きいてくれなかった。

娘があまりにオレを避けるんで嫁が心配して
(ニュース見てたとき、嫁は仕事でいなかった)どうしたの?って聞いてきたが
娘の前で〇ンコと言ってしまった、とはとても言えず
「いや、なんでもない…でもオレが悪いんだ」としか言えなかった。

嫁は娘にも聞いたらしいがやはり娘も口に出すことはできなくて
「言いたくない…でもしばらくお父さんとはしゃべりたくない」と拒否。
父娘の間に何があったんだ??と嫁は眠れないほど悩んだようだ。

結局娘が折れてくれて、十日くらいしたら会話してくれるようになった。
娘がいい子でよかった。
あのときは本当、このまま家庭崩壊したらと恐ろしかった。


676: 名無しさん@おーぷん 2014/09/21(日)06:14:12 ID:oXObXp7Kt
旦那が単身赴任中に女を作られて同棲までされ、こっそり帰郷もして旦那の親に再婚相手として紹介されてた事がある
旦那親も女が私より学があって、貧しい生まれ育ちの私と違って家も裕福な浮気相手との再婚に賛成してた
私は生まれたばかりの子供と幼児二人の計三人の子供を抱えてたのに
何だかんだと生活費も一円も送金してくれなくなって、乳飲み子抱え途方にくれて母に子供たちを預け働いたけど、家賃払って何とか生きるだけのお金しか稼げなかった
毎日バス代を抑えるため往復20キロ以上かかる宅と実家、パート先への道を歩いてた
お金が作れなくて、音信不通になった旦那の赴任先にようやく行けたのは連絡が無くなってから3ヶ月近くたってから


657: 名無しさん@おーぷん 2014/09/20(土)11:10:17 ID:xmJcplJRy
5年ぐらい前、私がまだ20代の頃の修羅場。
長いので面倒臭い人はスルーして下さい。

当時アパートで独り暮らしをしていた。
ある時、会社から帰ってくるとポストに一通の封書が入っていた。
差出人の名は無くて、中にはある有名な舞台のチケットと手紙が入っていた。
手紙はいわゆるラブレターで、私への思いが綴られており
劇場で会いましょう、僕が誰かはその時まで内緒、
あなたが知ってる人間です、きっとビックリするでしょう
みたいな事が書かれてあった。
私には彼氏がいたし、相手について全く見当がつかないし、
ちょうどその少し前にアメリカだったか忘れたけど
懸賞に当選しました!と野球観戦チケットを送って
当日留守中に空き巣に入るという事件の話を聞いたことがあったので
気持ち悪くて行かなかった。
私の知ってる人なら、後日誰か分かった時点で謝ればいいし
まともな人なら警戒する気持ちも理解してくれるだろうと甘く考えてた。


653: 名無しさん@おーぷん 2014/09/17(水)08:53:58 ID:X98J1LF4O
同期の誰かが既に書き込んでいるかも知れないが、大学の謝恩会で集団食中毒にあったこと。

某国家資格取得系の大学で謝恩会企画委員が選んだのがT○殿だった。
謝恩会自体は別に何事も無く行われすんなりと終わった。謝恩会後にすでに就職先が決まっていたので、そこの先輩たちに飲みに連れて行かれ0時過ぎまで飲んで帰宅。ここまでも何も無い。

で、某国家試験は謝恩会の約2週間後だったんで翌日から普通に勉強していたんだが、2日後の深夜、寝ていると急に猛烈な悪寒と吐き気、腹痛が出現した。
慌ててトイレに駆け込んだら大量の嘔吐と完璧に水になった下痢。それが何回も続いて朝までベッドとトイレを往復し続けた。その後38度台の発熱。
下痢と吐き気は朝には治まったが、熱は2日ほど続いた。試験勉強もあったので、水分だけはしっかりとって一人で下宿で勉強を続けていた。

2週間後、国家試験当日に同期と会ったら教授たちも含め参加者の大半が嘔吐下痢症になり10数人が入院する大騒ぎになっていたそうだ。
当時はまだその言葉が無かったが、今考えるとノーウォークウィルス(ちょっと前までノロウィルスと言ってた奴)感染症だったんだろうな。
その年の国家試験合格率は開学以来最悪と言われるほど酷いものだった(幸い俺は受かったが)。

嘔吐下痢症後の発熱で苦しんでいた時に、「(謝恩会後に先輩と飲みに行ったことを指して)試験前だというのに飲み歩いているから」と当時の彼女になじられたのが個人的修羅場


295: 名無しさん@おーぷん 2014/08/22(金)02:54:53 ID:UrRKLJRwI
私は東京に暮らしているのですが田舎で暮らしてる祖母に会うために駅に行ったんですが、
その時に体験した修羅場です。

私の家は駅から徒歩15分ほどの場所に暮らしてるため、駅まで歩きで行くんですが
その道中でいきなりスーツを着たリーマン風の男に
「これと500円交換してえええええええええ!」
と何かを突き付けられながら大声で話しかけられました。
あまりにも唐突なアクシデントだったのでパニック状態になってしまい
「ごごご、ごめんなさいいいい!」と私も叫んでしまいました。
しかしリーマン風の男はあきらめませんでした
リーマン風男「いいから交換しろって、ね!早く早く!」
私はリーマン風男が食い下がるとは思いもしなかったのでさらにパニック状態に…
私「分かりましたから静かに頼んますう!」
と言って慌てて財布から500円を抜き取り、リーマン風の男にわたしました。
リーマン風の男は「ありがとうおおお!」と叫んで私に何かを押し付けて走って行きました

これで一件落着かと思ったら大間違いです。
リーマン風の男が私に押し付けていったのは何と一万円札じゃありませんか!
こんな大金受け取るわけにはいきませんので男に返しに行こうと思いましたが
いったいリーマン風の男はどこに行ったのかわかりません。
この時点で私の頭の中はエラー状態です…
なんとかしなければと思った私はなぜか近くにいた学生に話しかけてしまいました
私「すいません、これどうすればいいですか!」
当然学生はキョトンとしていました
学生「…知りませんけど」
まあ当然の反応です、
しかし私は頭の中がエラー状態です
私「何で知らないんです?知っててください!」
学生「何でと言われましても^^;」
ここで私は頭がエラー状態な上に周りの人々の視線が痛かったのもあり、
意味不明な行動をとってしまいました。
私「も、もういっそのことアナタがもらってください!」
そう言って学生に諭吉様を押し付けてにげだしてしまいました
学生が私の方を向いて何か叫んでましたがエラー状態の頭がそれを受け付けるわけもなく
家まで猛ダッシュして帰ってしまいました。
なぜリーマン風の男は一万円を500円と交換したかったのか、あのあと学生はどうしたのか
私は何も知りません…
長文&駄文に付き合って頂きありがとうございます


266: 名無しさん@おーぷん 2014/08/19(火)01:17:34 ID:Nh9ujL3BH
今の私の心情が修羅場です。
23歳の女です。
私は親と仲良くできません。本当は仲良くしたいんです。友達はみんな、外食したりお買い物したりとても仲がよさそうなのに、私はできません。
というのも、父はいわゆる九州男児で、殴ることが躾でした。母は父と情報をしっかり共有する人なので、私のちょっとした素行を父に言われ、怒られるループができていました。中学生までは、意地悪な虐待だと思っていました。本当に限界がきて、「殴るならなんで産んだの?」って泣きながら聞きました。そしたら殴られなくなりました。
それからは友達みたいな感じで話しかけてくるようになって、仲良くしたがってるのはすごく伝わってくるけど、どうしても私は切り替えることが出来ず無視して部屋にこもったりしていました。
お母さんも洋服を買ってきたり買い物に誘ってきたりしますが、親と普通に喋る喋り方がわからず、どうしても不機嫌に当たってしまうのと、そばにいるだけで居心地が悪くて全部断っていました。
でもやっぱり親だし、心の底から嫌いなわけではないから罪悪感はずっとありました。
今は殴られなくなって8年経ちます。
最近は外食によく誘われるようになりました。でも、私は今だに切り替えることができずにいます。
仲良くしようと思って、父の日母の日、誕生日にはちょっとしたプレゼントをしはじめました。両親は嬉しそうにしてくれます。
ただ、トラウマでも何でもなく、ただ喋り方が、接し方がわかりません。居心地が悪くてその場から逃げ出したくなるんです。

そして先日母にとてもひどいことを言ってしまいました。
母が、マンションの消防点検のために私の部屋を勝手に整理したのです。私は自分の部屋に誰も入れたくないタイプなので、その日家を空けてからも「絶対はいらないで」と再三メールしたにも関わらず、です。
帰宅してそれを知った私は頭に血が上り、「親だからってやっていいことと悪いことがあるだろ!やられて嫌なことはすんなよ!だから嫌いなんだよ!」と叫びました。
その時はイライラしていたけど次の日頭を冷やしてみると、子供に、だから嫌いなんだよって言われた母の気持ちを考えて自分が傷つきました。
母はもっと傷ついたと思います。
でも謝ることができません。接し方がわかりません。
これは反抗期なのか、自分が悪いのか、それすらもわかりません。
夫婦関係は良好で私も普段は普通の人です。
どうして家でだけこんなひねくれた人間になってしまうのでしょうか。
泣きながら勢いで打ったので読みにくかったらすみません。
スレ違いかもしれまんが、どうすることもできずにここにきました。
みなさんは親とどう接しているのでしょうか。教えてください。


958: 名無しさん@おーぷん 2014/08/07(木)19:16:23 ID:???
学生時代、全然異性にもてなくて
彼氏いない歴=年齢だった25歳の時、初めて彼氏が出来た。
ブスな私を可愛い可愛いって言ってくれて
色んな所に連れて行ってくれて、楽しくて幸せだった。
ある日彼が信じてた友人に裏切られて、その友人の借金を被ってしまった。
彼の家は母子家庭で生活も苦しく、とても母親には話せないと言い
彼が畳に額をこすりつけて「助けてください」と泣きながら言ってきた。
助けてあげたいのは山々だけど、世間知らずの無知で馬鹿だった私は
助けてあげる方法が分からない。
それで彼に言われるままにデリヘルを始めることになった。
でも私みたいなブスに出来る仕事なの?と聞いたら
ブス専ってやつがあるから大丈夫だよと言い、
ちゃんと話つけてブス専の客につくように手配させるからって言うので
素直にそれに従った。
私、馬鹿過ぎ。脳足りんにも程がある。
で、ホテルの下まで連れていかれて部屋番号を言われ
デリヘルデビューのはずだったが、部屋のドアが開くと
脂ギッシュなおじさんが私をジロジロ舐めるように見たあと「チェンジ」と一言。
あの客はブス専だと聞いてたけど、チェンジってことは
私はそれほどブスじゃないってこと?
でもブス専をあてがわれるってことはやっぱりブス?
混乱していたら彼が「ちっ、使えねーな」と私の顔に唾を吐いた。
それでやっと覚醒した。
遅すぎだけど騙されてたことに気付いたらカッとなって
股間を蹴りあげてた。
うさぎかっ!ってぐらいピョンピョン撥ねてる彼に
さっきの倍、唾を吐きかけて逃げた。
自分が世間知らずで大馬鹿だったのが原因だけど、
以来、今の夫に出会うまで10年近く男性不信になっていた。
夫に当時のことを話したら爆笑された上に
「ブス専ってのは現実にいるからwww」って言われた。
喜んでいいのか、侮辱されたと怒るところなのか、どっちなんだろう。
まぁでも今は普通に幸せだからヨシとする。


932: 名無しさん@おーぷん 2014/08/05(火)14:15:13 ID:???
冬頃の修羅場を3行で。

元彼が人を雇い、私を襲わせ、自分が助けることで復縁しようとしていた。
襲われた側とは言え、行きつけのお店で、かつ暴力で解決したのは反省している。

2行で終わったので以下はフェイク込の詳細。


元彼で、思い込みが激しい性格な上、暴力を振るわれたのですぐに別れた人がいた。
同時期に転職のため引っ越しもしたので当然そのまま疎遠に。
元彼さん、別れてからも何故か私が自分を好きだと信じて疑わず、
「復縁してやってもいいと思っている」と言い続けていると共通の友人から聞かされた。
でも本人から連絡等は特になく、数年後に起きる修羅場当日まで私自身忘れていたくらいだった。

冬頃に引っ越し先の私行きつけのお店で再会。上に書いた通り引っ越ししてから数年経過している。
元彼曰く全くの“偶然”で、さらに“偶然”私のいない間に通っていて、常連になっていた。
元彼の住んでいたところから電車で二時間はかかるし、偶然にしても少し嫌な予感がした。
一言二言話すと電話片手に外に出て行ったから、これ幸いと私は帰り支度。

お会計してお釣り貰った辺りで見知らぬ男が来店。
後ろから急に首絞められたので、とっさに反撃、こかしてマウント取ったところで元彼帰還。
その男が元彼の名前呼んで、話が違う!的なことを叫んだことでお察し。
そのまま元彼に殴りかかられ、反射でアッパーカット決めてしまい元彼ダウン。
店長や常連さんがあわてて二人を取り押さえてくれて、警察呼んで待機。

警察来るまでの間に聞いた話だと、襲った理由としては最初に書いた通り。
「復縁してやってもいいと思ってるのに、アプローチしてこないから制裁した。」
「こいつ(私)は馬鹿だから、ヒーローに憧れてる(?)。助ければ俺がヒーローだった。失敗したこいつ(男)が悪い!」
意味が分からない理由で、お店や常連さんに迷惑かけたこの人と付き合ってた事実すら情けなくなった。
警察が来たら案の定、この女(私)に突然暴力を振るわれた、周りの奴らも共犯!と言い出したので、録音しておいた上の会話を提出。
犯人逮捕もしてくれる、そう、iPh○neならね。ということで敢え無く二人はドナドナされていった。

後日皆様にお詫びと感謝をお伝えに行ったら、気を使わずまた遊びに来てほしいと言って頂けた。
私が格闘技をやっていたので、過剰防衛に問われかけたり門下破門になりかけたりしたけれど、一応無事に解決。
店長と常連さん方しかいなかったとは言え、これでお店に悪い噂が立たないともかぎらない。しばらく店名でネット検索かける日々だった。
先日お店のイベントにお呼ばれされたので聞いてみたら、事件以降も営業は順調だそうです。
襲われたのきっかけで現彼氏の心配性が爆発してプロポーズ、飛行機距離の場所に新居も決まったので厄落としに書き込み。


このページのトップヘ