修羅場

249: 名無しさん@HOME 2012/08/16(木) 23:15:52.76 0
今日の出来事。スレチだったらすいません。
動物虐待系が苦手な人は注意です。

私(高2)の家にはちょっとした庭があります。
一応柵で囲ってあるんですけどまたいだら簡単に入れる感じ。
飼ってるおじいちゃん猫は植えてある木の下が好きでよくそこで寝ていました。
そして今日いつものように私が予備校から帰宅したところ
なにやら庭から子供の笑い声が…。
嫌な予感がしてそのへんにチャリを止めて庭に向かうと
三人の小学生が柵を乗り越えて猫を蹴ったり木の枝でつついたりしていたんです。
一人が逃げられないように押さえつけて
もう一人が蹴って(というか踏んで?)もう一人が棒で顔をつつく、といった感じ。
私がブチギレて「何してんだふざけんなクソガキどもおおぉぁぁぁ!!!!」
と叫んだところ三人はやべーっ!行くぞ!とかいって逃げ出しました。
もう完全に頭にきていたのでなりふり構わず全速力で追いかける私。
もともと私は子供があまり好きでなかったこともあり
頭の中はあのクソガキ共をボコボコにぶちのめすことでいっぱい。
筋肉質で足も速かったので30メートル先くらいで簡単に捕まえました。が、
捕まえるさいに誤って一人の子を蹴飛ばして転ばしてしまいました(ちょっと膝剥けたくらいでほぼ無傷)
あとの二人は手を拘束。
握力は左手48、右手46あるのでガキがいくら暴れても解けません。

分けます



122: 名無しさん@HOME 2012/08/16(木) 01:08:48.36 0
最大でもないけど
隣の家のアル中のきちがい親父が、お向かいの家の犬と殴り合いのケンカ
「俺の命を狙っているのはお前か!!」って、人んちに入り込んで繋がれた犬とケンカwww
あんたの方が積極的に命狙いに行ってませんか?とwww

お向かいの家、お父さん出てきてブチ切れて警察呼ぶぞって怒鳴ってる時に
隣の家のお嬢さんが家から飛び出してきて、父親を引っ張って家に連れて帰り
戻って来て、道路に土下座してお向かいに謝ってた。

お嬢さん、たぶん高校生くらい
ものすごく美人でスタイルも良くて小学生の頃から町内では有名、
中学時代から芸能関係の仕事をしていて近頃じゃ、ドラマの端役とかに出るようになったけど
あの親父が居たんじゃ、これ以上有名になれないから、って芸能関係諦めるらしい。
気の毒すぎる。


83: 1/2 2012/08/15(水) 20:34:16.14 P
ふと思い出した、子供の頃の修羅場。長杉と怒られたので分割。

小学3年生の頃、ある朝起きたらなんとなく息苦しさがあった。
親に話したら、「熱もないし、とりあえず学校行ってみようか。もしもっと具合悪くなっちゃったら先生に言って
保健室で休ませてもらうか帰らせてもらうかしてね。連絡くれれば迎えに行くから」と言われたのでそのまま学校へ。
登校中、どんどん息苦しさが激しくなってきて、学校に着いた頃には喉の奥から変な音がしてきた。
更には胸の真ん中あたりに激痛が走り、声を出すのすらかなりの苦痛になってきて、すぐ保健室に行ったけど
熱がまったくなかったからと休ませてもらえず、担任に相談しても仮病扱いされた。
担任に無理矢理腕引っ張られて席に着かされたけど、クラスメイトの目から見ても明らかに顔色も呼吸音もやばかったらしく
「せんせー、〇〇さん(私)が具合悪そうです!」「保健室連れてっていいですか?」と口々に言ってくれてたのに、担任は
「どうせ仮病だからほっとけ!」「そんなに授業が嫌なのか!」と怒って、ビンタかまして(私にです)そのまま授業続行しようとした。

そうしてる間に、うちのクラスが騒がしいからと様子を見に来てくれた教頭先生が、私を見てものすごく驚いたようで
「どうしたの、顔色悪いよ!具合悪いの?××先生(担任)、なんでこの子保健室に連れて行かないんですか!」と言ってくれたけど
担任は「授業が嫌だからって仮病使ってるんです!放っておいてください!」と頑な。
教頭先生は激怒して「仮病でこんな顔色できるわけないでしょうが!」と担任を怒鳴りつけ、私に向き直ってから
「大丈夫?歩ける?一緒に保健室行こうね」と優しく言ってくれて、保健室に連れていってくれたものの、やはり熱がないからと養護教諭まで仮病扱い。
教頭先生また激怒、その足でまっすぐ駐車場に行って、私を車に乗せてすぐ近くにある学校医がやってる病院まで送ってくれた。
が、そこでも「全然なんともないですよ。仮病じゃないですか?これぐらいの子供にはよくありますからね~」と。
「もういいです!別の病院に行きますから!」と教頭先生またまた激怒して別の病院に連れて行ってくれた。


11: 名無しさん@HOME 2012/08/15(水) 10:26:22.53 0
プチ修羅場だけど、近所の人がものすごい叫んでた。

NHKが勧誘?催促?に来たみたいなんだけど、もともとそこんちの奥さんテレビ嫌いで
同居の年寄りがテレビ見てたから払ってたみたいなんだけど、数年前に亡くなって。
DVD専用にしててもテレビがあるから払えっていわれて、
地デジ終了まではしょうがないとおもって渋々払ってたみたい。
それで、地デジ終わって解約したら、勧誘に来た職員?になんだかんだ言われて切れたみたい。

ちょうど子供さんが受験生で、いらいらしてるのもあったんだろうけど、
「テレビ見なかったからって受かる訳じゃないし、娯楽も必要だ。親がこれじゃあ子供がかわいそう。
将来ぐれるにきまっている。そんなふうに追い詰めたら絶対受からない」
みたいなことを言った(奥さんの反論の叫び声でそう言ったらしいと想像)らしくて、
奥さんがものすごい勢いで反論というか罵倒してた。

最後はもう電波はいっちゃってて、
「奥さん話を聞いてください!」←これは大声だったので聞こえた。
「わたしあなたの奥さんじゃない!きいいいいい!!
なんでわたしがあなたの話を聞かなきゃならないのー!
なんでわたしがこんなところで叫んでなきゃいけないのーー!!
なんでわたしがまるでキチガイみたいなことになってるのー!!
ぜんぶあなたが悪いのあなたのせいあなたがうるさい黙れ
タヒねタヒねタヒんでしまえ」って、すごかった。
去年の地震のときからちょっと精神的に不安定になってて、
ずっと通院してる(らしい)っていうのは聞いてたけど、
普段おとなしくて愛想のいい人だったから、豹変ぶりがめちゃこわかった。

NHK余計なこと言い過ぎ。
包丁持ち出すとかしたらどうしようってどきどきした。
そのあと奥さん具合悪くなったらしくて、子供が買い物に出てたけど
つぎに奥さんと会ったとき普通に挨拶できるか自信がない・・・。


975: 名無しさん@HOME 2012/08/14(火) 19:02:19.41 0
今思えば、よく生きてたな、という話

見た目が健康優良児だけど、実は病弱だった私
小学生の夏は熱射病日射病で長期欠席
冬は風邪や喘息で長期欠席
という感じで勉強はついていくのがやっと
こんな私を担任は苦々しく思っていたみたいでよく嫌味をいわれていた
インフルの予防接種の時に微熱もあって体調が悪くて
医師に受けないように指示があって親も担任にその旨を伝えたのに
担任が勝手に注射が嫌で仮病した!!と決め付け
強制的に予防接種を受けさせられた
下校時には高熱と嘔吐してしまい、気絶した
肺炎も起こして入院、結構危なかったらしい
ド田舎なので教師は神で、権力に弱かった母は教師に何も訴えず
見かねた医師が学校に連絡したけど父兄が何も言ってないので、
とうやむや


739: 名無しさん@HOME 2012/08/13(月) 15:18:50.61 0
母の友達が子供の頃、夜中に尻の穴からうどんがどんどん出てくる夢をみて、
泣きながら目が覚めたら、隣に寝ていたはずの、看護士をしていたお姉さんが
「動いちゃダメ!切れたら駄目なの!」
とその子の尻穴から、サナダムシを引っ張り出してたって話は聞いた事がある。


620: 名無しさん@HOME 2012/08/12(日) 05:11:09.92 0
30年近く前、まだ小学校に上がる前の話
乗っていた車が人を撥ねた
運転していたのは父
父と私と妹の三人でレンタルビデオ店に行く途中だった
ただ、その後の記憶に妹の姿がないから、もしかしたら生まれる前か、父と二人だけだったのかもしれない

父が運転席側のサイドミラーが千切れて道路におちたのを拾い上げる姿と、
救急車で運ばれていく被害者の右足が立てひざになっていたこと、
救急隊員の人が大きなビニール袋を下げていた記憶がある

私と妹はその後、現場に駆けつけた父の同僚に家まで送ってもらった
ただ、そのときに妹がいた記憶がないから、もしかしたら乗っていたのは私だけだったのかもしれない
子供ながらも、「私は平常心でいないといけない」という気がして、
父との車内で歌っていたのと同じように、父の同僚の車でも「私トトロ歌えるんだよ!上手なんだよ!」と、トトロを歌っていた
家に帰ると母親が帰宅していて、私が「大丈夫だよ、怖くなかったよ、平気だよ」と言うと半泣きで抱きしめられた

父は、その日は帰ってこなかったはずだけど、翌日か、翌々日には家にいたと思う。
今思うと不思議だけど、家族の中でもタブーになっているのか、誰も触れないし私も聞けない
人身事故起こしてそんなに簡単に帰宅できるものなのかな・・・
分かる範囲だと、4車線の道路を酔っ払った男の人が横断して父の車に接触した、ということみたい
当時なのか、その後なのか忘れたけど、祖母がちらっと「父の知人が手を回して新聞にも載らなかった」と言っていたのを覚えている

時々ふと思い出しては色々考えてしまう
小学生の頃には、
「救急隊員が下げていたビニール袋は千切れた手足だったんじゃないか」
「手足が千切れたのなら生活に支障があるはず。賠償金とか慰謝料はどうなったんだろうか」とか考えていた。
中学生の頃に読んだ小説で、両親を交通事故でなくしてから車に乗るのもすれ違うのも怖くなった主人公が出てきた。
その主人公はその後克服して車の免許も取っていたけど、私は未だに道路を渡るのが怖い。

と言っても車の免許はしっかり取った。今回書換でめでたくゴールドになったので吐き出し。


604: 名無しさん@HOME 2012/08/11(土) 23:22:45.05 0
両親が勝手に中学受験の為に小学校三年から塾に通わされた。
苦痛で仕方なかったけど通わないと夕飯は無いし、家での監視もひどいので通わざるを得なかった。
だけどそんなやる気のない状態じゃ当然受かるはずもない。
両親が指定した中学校を四校受けてすべて不合格だった。
それが切っ掛けで両親ともにうつ病?精神病になった。
自分たちの子供がこんなに頭が悪いなんて…と毎日言われた。
父はまだマシで仕事にも行けたけど母が酷かった。
朝から夕方まで寝倒したと思ったらむくっと起きてきてご飯を食べるとまた寝る。
起きてるかと思えば
「一緒にタヒのう」「お母さんの育て方が悪かったんだよね」「生きてる意味ないね」
と首を絞められたり、包丁を持ったかと思えば壁に突き刺してへらへら笑っていたり。
笑顔で過ごしていると思ったら急に怒り出したり発狂したり。
そんな母が父と喧嘩すると大変だった。
全ては自分の不合格のことで喧嘩していた。
一番ひどい喧嘩は父が母に向かってバーナーでやけどを負わせたこと。
でも負けじと母は父に向かって包丁を投げつけた。
自分は泣くことしかできなかった。
二人とも警察に連れていかれた後、両親共に精神病院に入院した。
自分は祖父母に引き取られて数年。
未だに両親は入院したまま。
自分の血に両親の血が流れているかと思うと本当に怖い。


590: 名無しさん@HOME 2012/08/11(土) 20:37:18.44 0
アフォな私のプチ修羅場。

お彼岸の集まりで親戚の新婚夫婦に
『新婚生活どうですか?』と聞いたつもりが
「夫婦生活どうですか?」と聞いていたらしい。

昨日その事実を知って、悶絶中。


578: 名無しさん@HOME 2012/08/11(土) 17:18:15.33 0
うちの近所のお兄さん、人妻と恋愛して略奪結婚した。
お兄さんは初婚。嫁は女の子一人を連れてきた。
それから二人女の子ができてジジババが3人の子を育てていた。
そして、その嫁は、また不倫をして子ども3人置いて駆け落ちを
した。結局、3人のうち一人だけ嫁実家が引き取っていったわ。

田舎での出来事だったので、結婚だけでもニュースなのに
連れ子付きで、ますますウォッチ対象になり、またいなくなって
ますます見守られてる。


このページのトップヘ