修羅場

324: 1 2009/10/03(土) 20:39:48 ID:O/+1zYJFO
投下してみる。
巻き込まれ修羅場です

登場人物
友子…私子の友達、大学生
友友子…友子の友人、可愛い女子大生、一人暮らし
糞男…友友子の彼氏、パチンカス、実家は金持ちのニート
ウン子…糞男の浮気相手
私子…大学生、高校時代は柔道部主将

ある日、私子は友子から友達のことで相談に乗って欲しいと頼まれる。
友友子に会って話を聞くと、「糞男が友友子の家に居着いて半同棲状態、家賃生活費も払わないのでビシッと文句を言いたい」ということだった。

友子曰く、友友子は否定しているが糞男は友友子に暴力を振るっているらしいので、この機会に別れさせたい、とのこと。
しかし相手が相手なので友子一人では怖い、私子一緒に来て!と頼まれる。
かわいこちゃんのためならやったるぜデュヒヒと私子。

糞男はパチンカスのニートなので昼間も友友子宅にいる、そこに「友友子の友達です☆」と突撃することに決まった。



256: 恋人は名無しさん 2009/10/03(土) 13:18:21 ID:RpiHl42aO
時間かかりそうなので投下。
すっきりしない上に修羅場ってほど修羅場じゃないです。長いです。
若干フェイク入ってます。


私子…大学生
彼男…大学生。バイト先で知り合う
A子…彼男の元カノ。彼男と大学が一緒
友子…私子の友達
B…彼男とA子の共通の知り合い


私子と彼男はバイト先で知り合った。
当時はお互い興味無かったけど、バイト先の飲み会で急接近。
お互い彼氏彼女と別れたばかりだったので仲良くなるのに時間はかからなかった。


169: 前スレ633 2009/10/03(土) 04:24:10 ID:hV+/dtlE0
すいません勝手に投下します…。
B男から許可が出たので投下。私は第三者で若干巻き込まれです。
今回もフェイク入ってるのでわかりづらかったらすみません。
あ、ものすごい長文です。

B男…20歳 就職したて
ヘラ子…19歳 フリーター メンヘラ気味 美人 里田まい?っぽい
間助…19歳 詳しくは知らんけど学生
私子…20歳 大学生
彼男…私子の彼氏 社会人

二人は2年ほど付き合っていてB男は就職したこともあり結婚も考えていた。
しかし私子は高校出た後に全く働かなかった。あげくキャバで…とか言いだす。
その内B男が就職の話をする→リスカの繰り返し。
B男は病みまくる。
私がB男に出会ったのがちょうどここでした。
B男は今でこそアホみたいなキャラですが、根は超真面目。
出会ったころは初めての仕事で気疲れ&ヘラ子のリスカで病みまくり。
別れることを決意して話し合いするもヘラ子の親とB男の親も交流があり難しい。
別れ話するもヘラ子毎回リスカで話にならん。
ここまでが前置です。


101: 1/9 2009/10/02(金) 19:47:13 ID:ces+OfjuO

暴走族関係の話や暴力的な場面が出てくるので、苦手な方は飛ばしてください。フェイクいれてます。あと長いです。

私子…19
彼男…19、私子の彼氏
松男…19、彼男の友達
さえ(仮)…17、高校生、松男の彼女
かな(仮)…17、高校生、さえの親友

虎…彼男と松男が入っている暴走族のグループ
狼…虎と敵対するグループ

二年前から付き合っていた彼男は、DQNだが私子には優しくて大好きだった。私子が20歳になったら結婚しよう。と言われ有頂天!!どんどん彼男に染まっていった私子は夜の集まりにも参加しだし、見事なDQNへ転がり落ちていった。
今思えば恥ずかしい限りです。

彼男の親友に松男がいた。松男は優しくて顔もかっこよく、男気があるのでモテまくる。二人とも同じ高校で中退。ホモかと疑うくらい仲が良くて、同じ虎という暴走族に入っていた。

暴走族と言ってもバイク好きの集まりみたいなもので、比較的穏やかな感じだった。たまに狼というグループが喧嘩を吹っかけきて、彼男と松男があざつくって帰ってきたりしていた。

前置きはここまでです。


30: 恋人は名無しさん 2009/10/02(金) 13:50:32 ID:M+U47rSL0
昼休み終わる前に投下。

ジョージ:仮名。白人イケメン、20代半ば。
三十子:30代半ば、美人。
事務子:22歳女子。
コネ子:20代後半。コネ入社した他者のお偉いさんの娘。
局子:30代後半、バツイチ。


ジョージが業務の都合で来日し、うちの会社に通うことになって女子一同ヒートアップ。
白人三高イケメン、たどたどしい日本語も好感触。
特にアタックが激しいのは事務子、休みのたびに日本を案内すると誘いまくり。
しかしジョージはそれを断り、三十子さんに案内をお願いした。
一度は案内した(事務子いわくデートした)はずなので、粗相があったかと気になり理由を聞いた。
「事務子さんに質問してもワカラナイばかりです、彼女は日本人ですか?」

ジョージ、日本通で歴史や伝統芸能が大好き。
東京ディズニーランド行きましょうとか言われても嬉しくないし、どうして神社は玉砂利なのか、
京都は道がまっすぐなのに東京は違うのか、薪能を見たいがどこに行けばいいのかなど、
聞けばその場で答えが返ってくる三十子さんの方が気に入るのは当たり前。
事務子の箸の使い方が汚く、一緒に食事をするのも苦痛だと昼食も他の人と食べていた。

そのうちジョージ、三十子に本気で惚れてしまった。
アタックするが三十子はスルー。
そのつれなさに刺激されたのか、寝ても覚めても三十子ラヴな状態に。


915: 1/5 2009/09/30(水) 22:41:15 ID:gdjpIXlF0
私子:当時大学生。彼男に告白されて付き合った。
彼男:私子の高校時代の同級生で彼氏。
友美:私子と彼男の高校時代の同級生で共通の元友達。
共彦:私子と彼男の共通の友人。
姉恵:高校時代の同級生。友美の友達、私子とは知り合い程度。


私子と彼男が付き合い始めて数日後、友美から
「あたし彼男君に本気みたい」と相談を受けた。
血の気が引いたが、黙っていても友情が壊れると思い
実は数日前に告白されて、付き合い始めたと話して謝罪。
友美は「私子ならいいの、幸せにね!」と祝福してくれた。

今ここまで読んで「んなわけねーだろw」と思った人は正解。

友美はその後リスカ、鬱メールを他の友人に乱射し自殺をほのめかす。
「もう誰も愛せない。親戚が持って来たお見合い相手と結婚する。
 40男でバツイチ不細工だけど、あたしなんかもうどうなってもいいし」
みたいなメールまであり私子への周囲の態度が微妙になる。

私子が悪いんじゃないけど、あまり関わりたくない。
そんな空気だった。


821: 恋人は名無しさん 2009/09/29(火) 23:36:31 ID:QiLkEvgP0
私・・・20代前半 会社員
友香・・・20代前半 公務員 私の幼馴染
彼男・・・20代前半 学生 私の彼氏
クズ男・・・20代後半 友香の彼氏→旦那
共子・・・私・友香・彼男の共通の友達
熊男・・・彼男の部活の後輩で、彼男と同じアパートに住んでいる

めちゃくちゃ長文です、すみません。

私が大学を卒業して地元に就職したころ、共子の紹介で彼男と付き合う様になる。
それと同じ時期に、友香にもクズ男という彼氏ができる。
パチンコで知り合ったというクズ男は絵にかいたようなクズモラハラサイマーパチンカス男で、
直接的な暴力はないが、ものにあたったり暴言を吐いたりして友香をいたぶり、
また、パチンコのせいで100万単位で借金がある多重債務者だった。
しかし、友香とクズ男は今日依存の関係になり、私が気づいた時にはすでに手遅れ状態。
共子と一緒に再三別れるよう助言したが、でもでもだってを繰り返し、
終いにはクズ男が疑うからと私達への連絡が断たれた。
友香は幼いころは仲が良かったが、高校を卒業してからは疎遠になっており、
再会すると微妙に性格が合わなくなっていた上、クズ男のことでもやもやしていたので
正直どうでもよくなってそのまま放置した。


807: ① ◆wRWAA2aNj6 2009/09/29(火) 17:45:34 ID:AGzirGsPO
初めて投下します。携帯からなので読みにくかったらごめんなさい。
カップルの修羅場に巻き込まれた話です。

私子…22歳大学生。彼氏あり
先子…30歳主婦。バイト先輩
友男…22歳フリーター。同棲中彼女あり
ブッキー…27歳妻夫木似イケメン
ブリッ子…24歳。ブッキーの彼女で同棲中
店長…バイト先の店長。35歳妻子持ち

私子は大学時代ずっと居酒屋でバイトしていた。
大学生、フリーターから主婦までいろんな人がいたが、みんな男女関係なく仲良しで飲みに行くことも多かった。


635: 633 2009/09/27(日) 07:07:44 ID:OdlD2HGc0
人居ないの見計らって勝手に投下。
修羅場というかなんというか…ですが投下させていただきます。
フェイク入ってる&初投下なのでわかりづらかったらごめんなさい。
夜の仕事の話入るので、苦手な人はスルーでお願いします。

私子…当時21歳 大学生 県外で一人暮らし
彼男…当時24歳 社会人 
A子…当時22歳 バツ1子持ち 美人
B男…当時21歳 彼男の同期(年的に後輩)

もともとバイト先のお客さんとして知り合った彼男と
順調にお付き合いして約1年。
ぶつかりながらもお互い「私子が卒業したら同棲→結婚」
という考えで、お互いの両親にも挨拶していた。
私子は家庭の事情で仕送りがなく、バイトを掛け持ちしながら大学に通っていた。
いろんなバイトをする中で知り合ったA子。
16で子供を産んでいて、その時の旦那とは離婚していた。
私子が知っている間でも(2年ないくらい)彼氏がコロコロ変わっていた。
A子とは携帯販売のキャンペーンで知り合ったんだけど
年が近いこともあって仲良くなりたまに遊んだりしていた。
ある時彼女に「もう一つのバイト先が人足りなくて…」
と、頼まれて数日だけスナック?でバイトをした。
もともと大学生が多いところだったのですんなりなじんで慣れないながらも仕事をしていた。

そこにたまたま職場の飲み会で彼男がやってきた。
(彼男には働いていることは伝えてあり、職場の人がわざと連れてきたみたい。)
ここまでが前置。長くてすみません…



464: 1/2 2009/09/25(金) 18:40:13 ID:H5zIftTt0
ふと思い出した昔のプチ修羅場を投下。

私子:当時19歳、短大生。
友子:当時19歳、短大の同期。
彼男:当時26歳、ホスト、金持ちのぼんぼん。イケメン。
客子:彼男の客、多分20代後半くらい。

彼男は私子の友人兄の友達で、猛烈にアピられて付き合った。
修羅場当時は付き合いだして1ヶ月くらい。
彼男がホストなのは知っていたが、特に問題には思っていなかった。

ある日、学校帰りにバス停でバスを友子と待っていると知らない女(客子)に
「ねえ、ちょっと」と声をかけられた。
道を聞きたいのかな?と思って振り返ると、すごい怨念オーラをまとった客子に
「あんた、○○(彼男のホスト名)の女ってホントなの?」と聞かれた。
ビビりながらアホな私子は素直にそれを認めてしまった。
客子は「キェェェェ!」みたいな奇声を上げて発狂、私子にタックルしてきた。


このページのトップヘ