修羅場

216: 名無しさん@おーぷん 2014/11/09(日)09:35:14 ID:KGWfldH07
今日は嫁とデートの日なので、まだ嫁が寝てる間に先日あった修羅場を書き捨て。

俺の嫁は不妊が理由で色々あってバツイチ。
にも関わらず、何の因果かうっかり妊娠させてしまった俺。
妊娠発覚から既に4ヶ月以上なのに、まだお祭り騒ぎの嫁親族。
そんな中、3日前に自宅に電話があった。

在宅仕事の俺が出たのだが、もしもしを言う前にいきなり
「どうなってるんだ?!何で妊娠したんだ?!」
黙って話を聞いてみると、どうも嫁の元旦那らしい。
「俺との間には出来なかったのに」「実は不妊も嘘だったんじゃないか?俺を騙していたのか?」
「出来る体なら今からでも帰ってこい」「お腹の子供はいらん、下ろしてこい」
等と、言いたい事を言ってくれたので
「うるせーよ、腑抜けのマザコン種なし野郎。俺とお前じゃ種の出来が違うんだよ。
お前みたいな人間の出来損ないと一緒にすんじゃねーよボケが」
と言ったらガチャ切りされた。

てゆーか、お前俺と嫁+両親族と接触禁止だろうがよ。
早速弁護士に電話しなくちゃ。
ちゃんと書面まで交わして、破ったら罰金ってなってんだろうが。
臨時収入で嫁と一緒に旅行でも行こうかなw

こんな話、出産間近の嫁には出来ないので、ここで吐き出し。



179: 名無しさん@おーぷん 2014/11/06(木)23:36:50 ID:drtJmCS8J
娘が意識不明だと娘の彼氏から突然連絡があったこと。
まさに鳶が鷹を産んだとからかわれるくらい出来の良い娘で遠方の旧帝大にやったんだ。
真面目な子で下の妹ズが燕の低空飛行な成績なのを気にして奨学金を借りてアルバイトで生活費を賄い、仕送りは学費だけと親にすればもっと甘えてほしいくらいの娘だった。
彼氏の話は妻に聞いていたが知らん振りした。気に入らんかったからな。
知らない番号からしつこく着信があって渋々出たら娘の彼氏で、なおかつ意識不明でICUにいるという。驚きすぎると声も出ず思考も止まると初めて知った。
まだ俺の両親も健在なのに娘が先に?なんてバカなことだけ考えてた。
妻がいつの間にか電話持ってて冷静に話していた。出掛ける準備も妻がやった。
俺は何故かスーツを着ていた。一番早い飛行機でかけつけて医師に話を聞くと、娘は数日前から異常な腰の痛みに耐えていたが、耐え兼ねて外来で検査したところ腎盂炎の診断で入院となったそうだ。
しかし外来看護師と病棟の受付との連絡がうまくいっておらず看護師と受付で一悶着あったと。
その間に車椅子搬送だった娘の容体が悪化し、慌ててベッドに寝かせると「顔が痛い!足が痛い!腕が痺れる!胸が潰れる!」と泣きながら訴えるも看護師がはいはいとその場を離れ…彼氏が痛いと訴える娘をさすっているとスッといきなり息を止めたという。ナースコースしてもなんですかあ?という態度。
ブチ切れた彼氏がナースステーションまで走り師長を呼んで救命措置をやっととってもらったんだと。その看護師を八つ裂きにしたくなったよ。
医師はどうしてこうなったか分からない、ただの腎盂炎でこうなることはないと深刻な様子。妻がその看護師を呼ばせると私服で登場。
怒りで言葉も出ない俺と唖然とする医師。妻がポツリと言った訴えますが部屋に響いてたよ。
それから一週間も娘は意識不明だったが幸いにも意識を取り戻した。
めきめき回復し後遺症もない。だが訴えないでくれと大金を積む病院から転院先を探すも原因不明の意識不明患者を受け入れる病院は大学病院以外なく、大学病院にも腎盂炎ではお断りされ、結局そこに娘を託すしかない親心が修羅場だった。看護師はどうなったか知らない。
処分はしますと言っていた病院の言葉を信じるしかない。
入院費の他にお見舞いという大金が入ったので娘に渡した。律儀に手を付けなかった娘がその金を元手に件の彼氏を婿に取ると報告にきた今も修羅場。婿なんかいらんから親より先にいかないでくれ。原因不明のままだったんだから。


170: 名無しさん@おーぷん 2014/11/06(木)16:35:11 ID:b6aYMCOKg
7、8年前父が2ちゃんに感化されて、子供である私のDNA鑑定をこっそり実行
後日、親子の可能性は限りなく低いですと通知が来てわが家が修羅場に陥った
結果的にいえばその結果自体が間違い、杜撰な業者がサンプルを取り違えただけだった
最初の通知から数週間後、業者からの電話で発覚
事の次第と料金を返還するので穏便に済ましてくれとの内容をうけ
散々に母を責めていた父は、顔を真っ青にしながら謝罪したが、母は下を理由に受け入れなかった

・証拠も無く軽い気持ちでDNA鑑定をしたこと
・その大事なことに安い業者を使ったこと(平均の十分の一の金額だったらしい)
・「お前の存在が裏切りだ」「人生の無駄だった」「金と時間を返せ」
「触るな」「愛情が枯れた、どうしても愛せない」「吐き気がする」等、私を罵ったこと
・近所中にDNA鑑定は必須だと触れ回って、誤解を与えたこと

さらに母は、父が頼んだ業者とは別の4社に依頼した調査結果を父に叩きつけ、離婚を要請
それまで母にぞっこんだった父は泣いて縋ったけど
私にした父の罵倒をそっくりそのまま返され離婚させられた

父はその後再婚もせず、私が成人した後も養育費と同額を毎月母に振り込んでるらしい
慰謝料は一括で貰ってるらしいので、受け取る母もどうかとおもうけど、とめる気はない
当時の父の立場からすれば仕方ないんだろうが、
今までの信頼が吹き飛ぶような言葉を浴びせられた私としては苦しんで市ねとしかいいようがない


114: 名無しさん@おーぷん 2014/11/02(日)21:21:06 ID:JkYz8eQAu
旦那から理不尽な理由で緑の神を突きつけられてる今が修羅場なんだが。

家族構成は↓
私(結婚と同時に退職して専業主婦。とある事故に巻き込まれて右手に若干の後遺症有り)
旦那(某大手企業勤めの会社員。残業はあるが必ず週に2日の休み有り)
子供(2歳と0歳の2人)
専業主婦だから当然ながら家の一切合切は全部私がやってて、普段の食事の材料なんかは毎日0歳を抱っこバンドでおぶって2歳を自転車の後ろに乗せて買いに行ってるんだけど、さすがに子供2人を連れてビールの箱は買えない。
あ、ビールは旦那専用ね。帰ってきたら必ず4本以上は飲むから毎週箱買いしてる。
だから旦那の仕事が休みの日に子供達を旦那に預けて買いに行ってたんだけど、先日旦那がもう我慢ならん!!ってブチ切れて「俺のせっかくの休みになんで子供達の面倒を見なくちゃならんのだ!俺がいるからって手を抜いてんじゃねーよ!もうお前には愛想が尽きた!これにサインしろ!」て事で離婚を突きつけられた次第で。
子供達を旦那に預けてって言ってもほんの30分程度の事だし、子供を自転車に乗せたらビールを乗せるとこ無いから連れてはいけないって説明したのに、離婚!離婚!ばっかで話を取り合ってくれない。
車の免許取って車で買い物行け!って言うけど、後遺症で免許取れないって言ったじゃん…。
これって私が変な主張してる?
旦那に子供を預けるのってそんなにおかしい事??


91: 名無しさん@おーぷん 2014/11/01(土)15:51:17 ID:P8Ap3vX0s
報道されたのでフェイクが盛り沢山ですがお許しください
私が二十代の頃に実の妹に旦那を寝取られたことがある
もちろん慰謝料を双方からぶんどって離婚
昔から妹を可愛がって私をsageまくった両親は妹の味方だったよ
私は両親妹と縁を切って遠方へ逃亡
その地で別の男性と再婚して子供が産まれた
子供が中学生になったぐらいに、再婚相手が救急車に運ばれたと連絡があった
再婚相手は何者かに刺され重傷とのこと
私は発狂しながら病院にかけつけ、再婚相手の無事を祈った

再婚相手は一命を取り留め、私とファザコン気味の子供は安心して泣きまくり
再婚相手の回復後はもちろん警察が入り事情聴取だ
再婚相手は「小柄な女に刺された」と証言
これだけではなんとも・・・な感じな刑事さんたちだったが、必ず捕まえると約束してくださいました


80: 名無しさん@おーぷん 2014/10/31(金)16:42:00 ID:4KCr4JvMK
当時 俺25 彼女26
交際中彼女が「27までに結婚したい」と言ってきたので婚約指輪を渡してプロポーズ
婚約中彼女が泡嬢の経験鬼がある事を告白されたのが俺の心の中で修羅場
結婚したが国内での新婚旅行の最終日前日、一戦終わってさあ二戦目と思っていたら
「母が癌で入院。すぐ戻れ」の知らせを受けたのも修羅場

彼女(入籍したので嫁)に戻りたいと言ったら「新婚旅行の方が大事」と言われ喧嘩したのも修羅場
3週間後に母が亡くなった時お坊さんが●を漏らし
父が「これが本当のクソ坊主」と言って場が和んだのが嫁にとっての修羅場
(軽口が出るのもそれで場が和むのも許せなかったらしい)

ある日帰宅したらリビングの机の上にバイブがあったり
小梨で金に困ってた訳でもないのに嫁がヘルス嬢になったりして
結局離婚したのが最大の修羅場だった


48: 名無しさん@おーぷん 2014/10/30(木)12:39:09 ID:FsVZ2rMv1
文章ヘタなんでうまく説明できないかもしれないけど修羅場。
嫁と結婚話が持ち上がって嫁親と俺親と会食をした。
その時嫁親が「一人っ子ですか?三人家族ですか?」と何度も聞く。
「そうですよー、前は祖母がいたんで四人家族でしたが」と答えてがふにおちない顔。
その日はそれで終わった。
後日また嫁親に会った。服の趣味とか、どこで髪切るのかとか
どうでもいいことをやけにしつこく聞かれた。
嫁(当時は彼女)に「うちの親なんかヘンだったね、ごめんね」とあとで謝られた。
結婚話は嫁親が乗り気じゃないみたいでなかなか進まなかった。
嫁がキレる寸前で俺がまあまあとなだめていた。
そしたらある日嫁親に「全部誤解だった、すまなかった」と土下座ばりに謝罪された。
俺の名前は清で「きよし」ってみな呼ぶが、本当は「さやか」と読む。
死んだ祖母がつけた名で、母はいやだったが父が祖母にさからえず強行された。
祖母は俺が幼児の時死に、以後は母の決定でずっと「きよし」と呼ばれ育った。
なので俺自身さやかと呼ばれていた記憶はまったくない。
知識でだけ「実はさやかだった」と知ってる状態。でも普段はまるっきり忘れてる。
戸籍にも「清」とだけ載っててよみがな書いてないし。


46: 名無しさん@おーぷん 2014/10/30(木)12:25:09 ID:laqOhHdnJ
修羅場と言うにはやや一方的だけど。

うちの母はとてもキレやすかった。と言うよりは、厳しかったんだね。
特に厳しいしつけのうち、「呼んだらすぐに返事をしろ」と言うものがあったんだけど、これがちょっと行き過ぎだったと思う。

幼い頃、自分の部屋でゲームをしていたら、階段を軽く駆け上がってくる音、直後に「よーい」と呼び声。
これは母が父を呼ぶときの呼び方(普段は名前で呼ばれる)と認識していたので、階段を駆け上がってきたのは父で、母はその父を呼び止めたものだと思った。

しばらくすると今度は重く階段を駆け上がる音。ズドドドド、と。
直後に私の部屋の扉が荒々しく開け放たれ、
「おりゃ!!呼んだら返事せな!!」と怒りながらデッキブラシのようなものでゲームを一撃。
ゲームは壊れた。
ゲームによく集中していたせいで、2回目以降の呼びかけに気付かなかった私のミスだった。

それから数年、高校に入りたてくらいの頃。
音楽の趣味にもにわかに目覚めていた頃で、部屋ではよくヘッドホンでクラシック音楽を聴いていた。
そんなときに突然扉が開け放たれ、「おりゃ!!返事せな!!」
金魚の水槽がひっくり返された。
それから周りの音が聞こえない恐さに目覚め、ヘッドホンを着用するのはやめた。
なお金魚の救出は間に合わなかった。

そして、就職のために引越しをする何日か前のこと。
お世話になった地元の方々に電話で挨拶をと順番にかけていると、階下から私を呼ぶらしき声が聞こえる。
大事な通話中だったので扉をあけてこれ聞きよがしに通話中アピールを返事がわりにしておいた。
が、ズドドドド。
「おりゃ!!(略)」。
おそらく既に開いてるドアをさらに開けようとした謎の行動、その弾みで荷物の上で不安定になっていたらしいノートPCが落下。窓から。
リアルで「ふむ…」とか言ったのを覚えてる。

物的被害が出て特に記憶に残ってる3大修羅場。
おかげで物事に集中しないクセがついてしまっていまだにちょっと苦労してる。

さっき実家から電話がかかって、出られず、再びかかってきたのに出たら
「おりゃ!!電話かかったら出らにゃ!!」と言われて懐かしい気分になったのでカキコ。
仕事中は無理だよママン。


40: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)23:42:35 ID:x8NQkShwl
もう時効だから書く。修羅場は私が中2のときに起こった。
その日は友達との約束の時間に遅れそうで焦ってた。
急いで着替えてMDプレイヤーのヘッドホンを着けて待ち合わせまで全力疾走した。
家を出たところで隣に住む幼馴染みとすれ違ったんだけど、すれ違ったあとで幼馴染みが何か言いながら追いかけてくる。
運動神経自慢の私に対して幼馴染みは大の運動音痴。追い付くはずもないんだけど、なんだろうと立ち止まった。
大きなお腹を揺らして一生懸命よたよた駆けてくる彼の様子を見守ってたら唐突に気付いた。
私はズボンを穿いてなかった。
気付いた瞬間すべてが終わったと感じて呆然とした。今さら隠してもムダだったけど
追い付いた幼馴染みが私の腰に自分のシャツを巻いてくれた。
恥ずかしさが限界を超えて彼にしがみついて「ごめんね汚いもの見せてごめんね」と泣きながら謝り続けて
彼は「全然汚くないよ。きれいだよ。むしろ見ちゃってごめんね」と励ましてくれた。

彼は今では私の旦那ですと言いたいけれど、幼馴染みは初恋相手と結ばれて結婚までしてしまった。
正直応援したことを少し後悔した。


48: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 01:34:49.04 ID:kvCUU9yv.net
自分がクラス中の嫌われ者だった事を知った時が修羅場だった。
知ったきっかけは卒業アルバムのクラス別写真集。
自分の写真を撮っている時に鼻フックで邪魔をされたのに
その場面を載せられた挙句、担任のチェックも通っていたという有様。


このページのトップヘ