不倫


前編 後編

8: なおなお 2005/11/05(土) 03:13:50
不倫は絶対いけない事、法的にも、社会通念的にも、倫理的にも。。。 
ましては、一つの家庭を放棄に追い込む。。。。。。 
俺のやったこと。。。。。。。 

そのすべての罪を、一生背負っても、回りの非難を受けても、守りたい人が、いる。 




    

94:旦那 ◆or0XnlxUXQ2006/04/11(火) 22:43:11
落ち着いたんで報告に来ました。
今、実家でPC無いため携帯から失礼します。
先週の月曜日に無事に離婚が成立し、元嫁は実家になんとか返しました。
相手の奥さんなんですが過度のストレスから流産してしまい、やり直すの辞めて離婚に向けて話を進めてるみたいです。
間男から貰った慰謝料はそのまま元嫁に渡して奥さんへの慰謝料にしとけと言っておきました。
今、何故か間男奥さんから色々相談受けてます。
しばらくぶりの独身は気分が良いです。
実家に戻る時にうちの両親にも一応話をしたんですが俺の子供の母親になるのが見えなかったらしく次があるさと励ましてもらってます。



    

346:旦那 ◆or0XnlxUXQ2006/03/29(水) 15:32:25
タイミング悪い登場で嫌ですが…。
皆さんに甘いとか言われてることが良く分かりました。
今は嫁、間男に対してかなり怒りがあります。理由は子供。自分の為なら平気で命を粗末にする奴だと分かったから。
キッチリ制裁やることにしました。鬼になります。

職場の為、携帯から失礼しました。



    

786:2642006/03/26(日) 03:01:41
皆さんの言う通り自業自得ですね。
一人が辛くても我慢します。情けないですよね。
旦那には幸せになって欲しいです。



    

9:2642006/03/22(水) 00:39:28
みなさんに迷惑掛けてしまったのでWの場所から移ってきました。

今日、両親に離婚することを報告してきました。
理由は真実を話ました。
旦那が私の両親に土下座していた。ちゃんと幸せにすることが出来ませんでしたって…。
父も母も泣いてた。私は親さえ裏切ってしまったんだと何も出来なかった…。
父に思いきり叩かれました。止めようとしてくれた旦那まで叩かれた。落ち着いたころ、父に何故不倫したのか聞かれました。


私はずっと言えなかった。そうしたら旦那が仕事が忙しくてちゃんと向かい合って話してあげることが出来なかった。
自分に対してストレスがあったと思う。だから原因は自分です。と…。
旦那がずっとかばってくれた。私は何で離婚なの?あなたと居ちゃだめなの?、本当は離れたくない。って思った。不倫する前の時間に戻れるなら戻りたい…。
問題をもっと話し合って身体を合わせてればずっと夫婦で居られたかもしれないって後悔だけしかありません…。


前編 後編

33: 名無しさんといつまでも一緒 2016/07/15(金) 19:53:27.30
一回目の交渉 

相手弁・間男・妻 
娘弁・父弁・私・母 

間男と妻の侘びから始まる。 
私は間男との経緯を妻に尋ねたが話したく無いと拒絶。 

娘弁が私の要求書を相手弁に手渡した要求についての回答 

要求内容は 
1、離婚は認めない 
2、出産後のDNA鑑定で父親を確定後、認知を要求 
3、慰謝料の請求なし、養育費不要 
4、今後の接見禁止 
以上 

相手弁手書き文書で回答 
1、別居状態で在り婚姻関係は破綻状態、速やかに離婚に応じて欲しい 
2、離婚の場合の慰謝料については常識的な要求に応じる 
3、2人の娘の親権を主張 
4、養育費は不要 
5、面会は無制限に認める、但し当事者が拒否する場合はその限りではない 
6、面会の日時と場所は当方にて指定



前編 中編 後編

9:胸熱 ◆bBIbWm5eHg2013/11/22(金) 19:53:16.97
今日の弁事務所で間男2との
対峙の内容を公開する前に…
触れておかなければならない話があります、
それは昨夜の出来事です。

昨夜22時過ぎにさるお方から電話が有り、
その方と会うことになりました。
その方の自宅近所のファミレスでお会いしたのですが、
非常にショックなお話を聞かされ、
一冊のノートを渡されました。
これによって、制裁内容が変わるわけでも、
感情が変わるわけでもありませんが…

とにかく衝撃的な内容でした。
内容については最後に触れます。
いや最後でなければいけない気がしています。
これを踏まえて、弁事務所で間男2との対峙そして
間1間2汚嫁への制裁の内容をお聞きください。



前編 中編 後編

345:胸熱 ◆bBIbWm5eHg2013/11/21(木) 12:45:55.01
おはようございます。
まずは間男1の存在発覚について
朝帰り後の携帯をチェック時、
eメールをヘッダーでキャリアメールを復元すると、
ちらほらと間1とのメール交換が散見できました。

内容が何気ない世間話でしたので、
これでは判断しかねる内容でしたが、注視していました。
そして追い出した当日夜、汚嫁が間男2(俺友)とのメールの合間に
別の男性に俺に追い出されたこと、
間男2とのやり取りをメールで逐一報告してることがわかりました。

そのメールの様子から関係があり、
完全な主従関係であると判断しました。
しかし何も証拠が無い状態でした。

このページのトップヘ