プライド


前編 後編

644:617へたれ ◆X62vYFBc9A2007/02/28(水) 18:30:20
いろいろな意見がりがとう。

家事の件は、母が「○○(嫁)さ~ん、仕事をもつのは
結構ですけれど、人の妻となった以上家庭を守るのが最優先ですよ。
仕事を理由に息子に家事の負担をさせるようなことはしないでくださいね~」と
結婚式に言ったから。嫁の闘志に火をつけたらしく意地になってる。
でも、嫁はそれで家事代行というかお手伝いさんを週2回お願いしているんだ。

その他、嫁は教育を受けた期間がながくて結婚したのが
おそかったから、母に行かず後家になりかけたところを結婚できて
本当によかったわね。私は行かず後家になっていたけれど結婚できたけれど
世の中そんなに幸運な人ばかりとは限らないからね。

母は昭和ひとけたなのに4年制大学を出ていて(学部に女子は2-3人だったらしい)
それが自慢なのに、院卒の嫁が、大学院ではこうこうで・・学部の卒論レベルの論文がどうのと
いったときに、今度はあてつけと思ったらしい。女には学問より大事なものがあるわ論争勃発。

その他、テレビでキャリアウーマンがでると「嫁が、主婦って本当に生産性なくて
社会の無駄ですわ!」とかますと母が「職業婦人は卑しいわ。そんなのを許すのは
お里が知れますわ」と嫁に反撃。
その他、嫁が俺の仕事が金にならない趣味的なものであって、本当、私が家庭を支えている
というムードむんむん出せば(俺にむかっては決してそういうことしないのにね)
母が金、金と報酬のことばかり言うのははしたないと応酬。

こんな感じです。・・・他人のうちの戦争がおもしろいというかた、
どうしたら楽しめます? 



前編 後編

617:名無しさん@お腹いっぱい。2007/02/28(水) 11:51:18
ちょっと愚痴らせてくれ。
嫁と母の仲が悪くて往生している。絶縁すればよいのだが
嫁自らが、私は常識があって良い嫁、常に正しく行動する!をモットーにして(酔っているのかもしれないいるので争いは激化するばかりだ。

嫁と俺は俺が一つ年上30代ちょうど半ば。
俺が浪人したもので、学齢は同じ。で、俺は趣味的というか、
いわゆる金にならない仕事をしている、嫁は同じ専門だけれど金になる仕事をしている。
・・・プライドの高い母としては、自分より格下の嫁なら、DQNならいじめたりいばったりもしやすいし
素直ならしこみやすくて面倒みやすいから(そういうタイプ。教員を長くやってきたもんで)
うまくいったと思う。
でも、嫁は勝気で母からしたら格上。さらに俺より年収上。
ということでどーにもこーにも嫌で嫌でたまならいようだ。
理不尽だけれど、人間にはそういう感情もあるよな。
それで、それをださないようにはしているけれど、言葉や行動のはしはしに嫌味やいらいらが見えて、
嫁はまたそれにカチンときて意地をはるので間にいる俺は針のむしろだ。
母にも「口出すな」嫁にも「関わるな」と言うが、
二人でバトルがはじまると、あんたは何もわかっていない、わからないなら
ひっこんでろ、これは母子の問題だとやりあう。いたたまれない。

このページのトップヘ