バイト



前編 後編

823:おさかなくわえた名無しさん2009/07/04(土) 22:21:39 ID:01lgPymy
ID:+11oe/y9
頼むから、ウチの会社に来ないでください。

他人の陰口をグチグチ吐く若い女よりも、細かい仕事をするオバサンの方がありがたい。

…………景気回復を見越した発注か何か知らないけど、残業出来ないから限られた時間でマジに忙しいんだよ。
こんなウゼーヤツの相手なんて出来ねえ。




前編 後編

770:おさかなくわえた名無しさん2009/07/04(土) 20:45:43ID:+11oe/y9
バイト先のずうずうしいババァの話。

私は22歳で就活も終わってさあこれから頑張ってバイトして卒業旅行資金を貯めようってところ。
でもババァがいるせいで人が足りちゃうから結果的に自分はあまり入れてもらえなくて、
「そんな働かなくてもダンナさんの稼ぎで生活できるんでしょ?
こっちは私が働くからそんな入んなくても大丈夫ですよ?」
とやんわり言ったけどダメ。 


社内でも私は若いからちやほやされるんだけど、 
それもババァは気に食わないみたい。 

私からみたら、仕事も細かすぎるのに、口がうまくて上に気に入られてる感じ。 
なので、いつもババァの仕事についていろいろ言ってあげてるんだけど、 
先週ついに、 
「色々言われても常にあなたの気に入るような説明ができるとは限らないし、 
申し訳ありませんが忙しい時間は遠慮してくださいね?」 
と言われた。 

そんな感情的な言葉をアラフォーのババァが口にしたことにキレて、 
泣きながら上の人にババァの正体や、今まで言われて来た事を暴露してやった。 
私より後に入ったババァの癖に偉そうすぎて図々しい。絶対やめさせてやる。


前編 後編

110:◆SJ6cPVjdAU2012/02/04(土) 10:35:42.31ID:eRXoyNGC0
まぁ、その後2年半ほど失意の中過ごした訳なんだけど
24になり...ようやく別の方とお付き合いすることになる。

彼女を簡単に表すと「超バイリンガルな遊び人」
それ迄は、何だかんだで
メンタル的にも落ち込みまくりだったんだけど
ルックスは普通なんだが、
多才ぶりに惚れた感じですかね。

俺の寮から1時間のところに両親と住んでいて
相手の両親とも仲良くなり、
ご飯をいつもご馳走してくれたりした。

こうやってお付き合いする中、
失恋の痛みから少しずつ解放されていく。



【1/6】 【2/6】 【3/6】 【4/6】 【5/6】 【6/6】

625: 1です ◆kCcE52j.jc @\(^o^)/ 2017/01/16(月) 09:14:11.50 ID:spK1dqdW.net
【第1位】狂気の師弟愛の巻 

この頃、店長が変わり新体制として動き出したばかりだった。 
新店長はとてもいい人であったが、まだ会社に入りたての人だったので 
どこかトラブルは避けたいという心持ちが見られた。





【1/6】 【2/6】 【3/6】 【4/6】 【5/6】 【6/6】

373: 1です ◆kCcE52j.jc @\(^o^)/ 2017/01/14(土) 04:27:34.42 ID:uxXsQBgU.net
では 【第2位】匿名の彼女の巻 

バイトも2年目に入った頃だった。
前からちょこちょこ利用してくれている。 
白髪交じりの40~50代ぐらいの小柄なおじさんがいた。 
いつもひょこひょこ歩いており、ぼそぼそっとした声で喋る 
気の弱そうで冴えないおじさんだった。





【1/6】 【2/6】 【3/6】 【4/6】 【5/6】 【6/6】


※とっても汚い話です注意!

70: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/01/11(水) 03:45:44.16 ID:J9Rlap6r.net
【第4位】 
公害怪獣へドラの巻 

うちの客層はやはり底辺。 
特にホームレスの受け皿という側面が強い。



このページのトップヘ