ウトメ


   

195
:ヴィラ ◆5ZEHAIhJts2009/02/03(火) 01:17:20
本日、顧問弁護士さんと一緒に紹介いただく弁護士事務所に伺ってまいりました。 
一通り話を聞いてもらったあと、気持ちが固まってるならすぐにでも動きましょうと言って頂いたので、通帳のコピーと家計簿のコピー、着手金をお支払いして依頼成立しました。




   

180
:ヴィラ ◆5ZEHAIhJts2009/02/01(日) 22:29:53
皆さんレスありがとうございます。 
家に帰ってきました。が、玄関開けたら嫁と義両親が土下座してて普通に腰抜かしました。ちょっと無警戒過ぎました。 
とりあえず今は一人で考えたいと言って無理やり出てきました。ホントに怖かったし。 
しばらくは車は会社において、ビジネスホテルにお世話になることにしました。



   

164
:ヴィラ ◆5ZEHAIhJts2009/02/01(日) 12:29:13
ただいま会議終わりました。 
皆さん、お忙しい中顔も知らない私なんかの為にありがとうございます。2ちゃんの優しさが心に染みます。



前編 中編 後編

163:鳩嫁 ◆s8FSqGDfDY2007/06/23(土) 21:28:09
月曜トメに会社に電凸され、今までの事を反省した上で改めて食事に招くよう約束してしまった鳩嫁です。
本日ウトメにいらしていただきました。

今までの失敗を踏まえ、本日はタイ料理をセレクト。
塩分控えめでも、甘・辛・酸を使って味がしっかりつけられるのでチョイスしました。
.春雨のサラダ、トムヤムクンスープ、白身魚をライム風味で蒸したもの、タイ風炒飯。
おしんこ代わりに青いパパイヤの和え物。
味付けはキチ/ンとして、サラダと白身魚には香菜たっぷり、炒飯は本格的にタイ米を使用。
材料費がちょっと痛かったですが、良くも悪くも本格的な味に仕上がったと思います。
料理を食べたウトメ。 
香菜→「げぇっ!ぺっ、なんだこの葉っぱは!?」 
スープ→「ちょっと!嫁子!コレ腐ってるんじゃないの!?」(酸っぱいから?) 
炒飯→「なんだこのボソボソした飯は!?飯もろくに炊けないのか?」 
食べ終わり、以下色々言われました。 
味付けにセンスがない、料理の基本がわかってない、親の顔が見たい、女として欠陥品だ、 
自分達に出すのに配慮が無い、こないだの発言といい悪意があるに違いない、こんなんでは家族になれないetc・・・。 




前編 中編 後編

275:名無しさん@HOME2007/06/17(日) 18:56:00
ヌカですが・・・orz
先週、高血圧ウトメに味なし夕飯を作ったモノですが。
あの時は作り直しレシピ等有難うございました。

昨日の夕刻鳩から電話があり、嫌な予感しつつとったんです。
鳩「両親が今日行くって言ってるんだけど」
私「・・・なんで?もう夕飯時に来ないように言ってくれたんでしょ?」
鳩「うーん。それ言ったら、慣れさせる為にも我慢して行かないとって話になって」
私「慣れさせる?何に?お義父さん達の食事作りに?何のため?
  ていうか、我慢してって何?意味がわからないんだけど!」
鳩「でも、もう出かけちゃったと思う・・・」
私「・・・・・ああ、そう。今さらだけど、私も出かけるトコだったんだよね」
鳩「えー?そんなー困るよぉ。」 


勝手に困ってろ!と思い、ガチャ切して、家出ました。 
そのまま帰ってない&携帯の電源切っているので、その後どうなったかは知りません。 

慣れさせる? 
我慢して行く? 
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ 
ウトメ睡眠薬で眠らせて、塩分鼻から流し込んでやりたい。 
ハトには豆を体の穴じゅうにつっこんでやりたい。 
・・・想像だけで実行できてないので、ヌカですね、スマソorz 


( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ 





前編 中編 後編

833:名無しさん@HOME2007/05/26(土) 21:29:13
流れ豚義理でスマソ。

週末近くなると夕飯近くに押しかけてくるウトメ。
「年取って少ししか食べないから大丈夫」という理論で夕飯を食べていく。
お決まりの「味が濃い」「年寄りにはキツイ料理だ」の文句タラタラ。 




今日は「こんな飯ばかりでは早タヒにする」とのお言葉を頂戴した。 
なので「あら、じゃあドンドン召し上がって、早 く タヒ ん で 下 さ い ね(ハァト」と、 
ニッコリ笑いながら冗談ぽく言ってみた。 

急に無口になって、そそくさと帰ろうとするウトメ。 
帰り際、「このお漬物少々しょっぱいんですが、いかが?」と渡そうとしたが、断られたw 





前編 後編

590
:心配528 ◆LyiPcAsDlo2009/08/27(木) 22:26:18 0
主人の健康に関してですが、以前倒れたのは厳密には「鬱病」ではありません。 
その一歩手前でした。 
人間、環境が変わるだけでもストレスがかかり、たとえそれが喜ばしい事象であっても 
負荷がかかるそうです。


前編 後編

528
:名無しさん@HOME2009/08/27(木) 19:41:16 0
このタイミングで相談してもいいでしょうか? 
だいぶ長文なのですが。




前編 後編

295: 前スレ340 2007/04/03(火) 20:03:17
 
前のスレでウトメを山に捨てた嫁です。一悶着のすえ、無事島流しできました。 

結局旅館には迎えに行きませんでした。
無銭飲食で警察にひきとっていただき、ウト兄さんにそのまんま迎えに行ってもらいました。 
無銭飲食分はウトメの貯金から支払い、貯金・家財はいっさいがっさい処分して、
こちらの慰謝料にあててよいとのことでした。 
(本当は引き取ってもらう手前、御実家に渡そうと思っていたのですが断られた) 
民事で訴える話も出たのですが、今更前科がついても痛くも痒くもないだろうと、
墓の中まで監禁していただける実家送還にしました。 


最後のDQ返しは「餞別です」と渡したおむすびぐらいですか。 
具は唐辛子・おかか(ハバネロ粉末和え)・岩塩のカタマリ。 
ご飯もこれからの事を考え、健康のためにと酢飯にしました。米酢一瓶使っちゃったけど知らん。 
お茶も健康の(ry、義兄嫁さん推薦のセンブリ茶です。 

デザートの寒天に味はありません。口直し用ですから。 
食べないと実家までメシはないらしいウトメ。食べたかな…

このページのトップヘ