生活


【1/2】 【2/2】

218: 高校教師 2012/08/18(土) 19:55:56.36
ネタっぽく書いたけどマジだ! 病院の話は実際はもっと長くて生々しかったよ 
俺の機嫌コロコロ変わってたし 
高卒で無職で精神的にドロドロしてたし嫁や母にも八つ当たり気味だったし怒らせもしたよ 
母が仕事くれたけど納得できない部分もあったし楽にはなったけど 
オブラートに包んでこれだ  
嫁が頑張って無理しなければ病院での情事だってなかったぐらいだから 




【1/2】 【2/2】

159: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/08/16(木) 09:17:11.21
嫁大好きスレから誘導されてきたんだけど 
俺が高校生時代の女性教師と結婚するまでの話いる? 

いるなら書く 
いらんならシカトで 


160: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/08/16(木) 09:26:18.49
もちろん聞かせr いや聞かせてください 


【1/3】 【2/3】 【3/3】


406: 334 2010/10/27(水) 22:03:19
通夜が始まり、友人知人たちが沢山来てくれた。 
妻の好きだったミニーの気ぐるみパジャマを着せ(妻との約束)
ミッキーとミニーのブライダルペアマスコットを添えてあげた。 




【1/3】 【2/3】 【3/3】


371: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/10/21(木) 15:34:24
>>332です。 
応援して下さる方々、有難うございます。 

妻の終末医療が始まった。 
搬送されたときのショック症状も和らぎ、安静にして眠っている状態。 




【1/3】 【2/3】 【3/3】

334: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/10/19(火) 20:31:03
自分語りスマソ。 
話の始めはスレ違いに思えるかも知れないが吐き出させてくれ。 

10年前の春、私(♂)夫婦と同居している私実両親のうち、母が3年の闘病の末亡くなった。 
俺様な父は自分の妻の葬儀にも喪主を私にマル投げ、面倒なことは全て私と妻がやり終えた。 



【1/2】 【2/2】


190: 146 2015/09/13(日) 19:24:35.37
10月か11月のある日、親父とお袋に話があると言われ、嫁との関係を追求された。 
その頃はほとんど毎日一緒だったし、誰に見られたって不思議じゃなかった。





146: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/09/13(日) 15:02:39.30
両親は俺が物心ついた頃から、ある宗.教に所属していた。 
比較的新興のキリスト教で、遠くない未来ハルマゲドンがおこり、
組織に属していない人間は全員滅ぼされる、 
生き残った組織の人々は、楽園で永遠に幸せに暮らせる、というのが教えのベースだった。 

【1/2】 【2/2】


83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/06(火) 21:17:10.77 ID:Y8SA7Omz0
・アメリカ 
これは一番思い出に残ってる 
俺が3年のときの夏休みだ 

アメリカでやってるバーニングマンという野外のお祭りをご存知だろうか 
砂漠のど真ん中に一週間だけ街ができるすげー祭りなのだ 
毎年死人が出る危険な祭りでもある 
知らない人はググってくれ


85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/06(火) 21:17:44.97 ID:Y8SA7Omz0
俺とA先輩ともう一人の3人で行った 
これはもうかなりの長期計画でチケットはその年の年始に取った 
現地での資材の準備だけで10万近くかかった 
アグレッシブかつ野生派なキチガイのA先輩はこのとき一番輝いていたように思う








1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/06(火) 19:59:51.47 ID:Y8SA7Omz0
立ったらつらつらと書いてく


4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/06(火) 20:00:55.78 ID:Y8SA7Omz0
俺の人生で一番キチガイだと思える人 
アグレッシブなキチガイは一緒に居て楽しいという話だ 
かつて大学生だった人、学生時代を振り返りながら見てくれ 
多分共感できる部分は少ないけど


5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/06(火) 20:01:18.49 ID:LeSPQgpK0
類は友を呼ぶってやつですね分かります


6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/06(火) 20:03:04.40 ID:Y8SA7Omz0
>>5 
最初俺はまともだと思ってたけどだんだんキチガイに慣れてったのがこわかったな 
社会に出て、え?これ普通じゃないの?って思うことがちょくちょくあった





【1/2】 【2/2】

105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/29(木) 22:41:54.14 ID:7uNeAzZj0
5月あたりからボランティアしてる期間が長かったから糞クズ野郎のくせに班のリーダーをやる機会が増えた 

この頃には当初のテンパりはほとんどなくなって、ボランティアのみんなとも多分普通に会話できるようになってた 

緊張はめちゃくちゃしてたがな 

そんなこんな毎日色々な活動をこなしながら過ごしてたある日の夜、俺の車に桜井くんがすごい沈んだ顔でやってきた 

桜井くん「よお、勉ちゃん」 

このページのトップヘ