義親族



前編 後編

692:アロエ嫁 ◆2vjX.E/L1Y2009/05/15(金) 13:04:42
エネスレ152で書き込みしたアロエ嫁です。
義両親と縁切り別居するか、私が妥協して義父が提示してきた条件、
「完全二世帯に建て替え、もしくは義父弟所有のマンションに格安で住む」をのむか、
離婚に向かうかと散々もめたあげく、
親類会議みたいなものに呼び出されネチネチ言われた事にキレて実家に帰ってきてました。

旦那は親類会議の事を知ってものすごく怒って「もう親も○○家も関係ない。縁を切って出て行こう」と言い、
とりあえず私と息子はしばらく実家にいる事になったのですが、中々事が進まない。
毎日かかってくる電話の内容も初めの威勢からだんだんトーンダウン。
「絶縁して、おじさんのマンションに住むのはどうだろう?」とか言い出す始末。それは絶縁とはいわねぇよ、バカorz

義実家からはわがままなバカ嫁扱いだし、肝心の旦那はすぐにエネ化するし。
かといってスパッと離婚に踏み切る気持ちにもなれず・・・とウダウダしていたところ、
今朝旦那から「サヨナラと言えば君の傷も少しは癒えるだろう?」というメールが。一気に脱力です、もう。

なんか勝手に別れ話みたいな流れになってるし、「君をこれ以上傷つけないために別れる俺、だがしかし苦しんでいる」みたいな感じだし。
「嫁子は正直今どう思っている?」ってあったけど、そりゃあもうキモイです!

混乱と情けないのとでひたすら脱力感で午前中泣きとおしてしまいましたorz
これから友達に相談というか、ぶちまけに行くのですがちょっと気持ちを一段落つけようとこちらに吐き出させていただきました。

乱文長文失礼しました。




前編 後編

25:名無しさん@HOME2009/04/13(月) 10:40:37
義実家は中規模くらいの会社を営んでいて、強烈な長男信仰。
旦那は次男でほぼないがしろにされてきたに近かったらしく、
「実家はおかしい、両親は兄貴さえいればいいから俺たちは俺たちでやっていこう」と常に言っていました。

実際、結婚するにもお祝い金とお祝いの言葉はくれるけど、(式はしてません)ほぼスルー状態。
私が長男を出産した時はかなり喜んでくれて色々やってくれたものの、やはりどこか他人っぽい感じでした。

義実家との関係なんて、このくらいが自分にとっては楽だったのですが、義兄が事故で亡くなってしまい、義両親に頼まれて同居することに。
義兄なきあと、両親の関心が自分に向いたことに嬉しくなったのか、旦那がんばるがんばる・・・。
家族で立てた予定があっても、義両親に頼まれれば嫌々を装いつつ目を輝かせてそっちを優先するし、
息子のしつけのことで義母と軽い言い合いになってもかならず義母の味方。

はじめは、これからの事を気負うのも仕方ないかな〜とか、子供の頃かまってもらえなかった分、今嬉しいんだろうな〜とか思っていたのですが、
今朝息子が絵本で手を切った事でちょっともめてたときに旦那が一言、
「僕も母さんの意見に賛成だな。嫁子は母さんにさからっちゃダメ」と言ったことに愕然。


ていうか、あんた一人称「俺」だったじゃないか!
なんというか、今朝になって急にボクタンに変身!?という姿をみて愕然。
まだ、エネ認定とまではいかないかもしれないけど、今後要注意かな〜という感じです。

長い上に、しょうもない小話でしたね。


       

605:冬彦誤爆嫁 ◆c1TY2GAchw2008/02/05(火) 14:12:53 ID:???0
こんにちは。

色々・・・意見があるみたいですね。ごめんなさい。
なんというか、自分が逆の立場だったらというのは、想像したこともあります。
想像しただけでも気持ち悪くなりますし、想像した日は父の顔見れませんでした。
分かりますよ、言いたいことは。
彼がどれだけ苦しんでいたのか、私が想像するだけでもおこがましいです。

彼は表面はさほど辛そうには見えないんです。
それがまた危険だとカウンセラーの方は言います。
私に彼の母親から脅されていることなどを知られないために必タヒで押し込むことで、
ますます心に色々溜めていったりしているのだと思います。

分かるんですよ。彼も辛いのに「生理的にダメ」と去っていくことがひどいって。
ですが、それと夫婦としてやっていけるかどうかはまた別問題なんですよ。

いまだに彼と彼の母親のことを思い出すと、吐き気がします。
万が一これが一生続いたとしましょう。
私はずっと吐き気を我慢して彼と生活していかなければならないのでしょうか?
それこそ子供にもいい影響ではないように思います。
自分の精.神状態が健全でなければ、私は自分の子に当たらないとは言い切れなく思います。

少なくとも自分が彼と生活をしても、彼の母親のことをすぐに思い出したりせず、
心穏やかに過ごせるのなら、彼なりに私を守ってくれたのです。彼とやっていけるでしょう。
ですが、いつまで経っても無理であるならば、彼とは子供を見守る上のパートナーとして、
よき友人のように接して行こうと思うのです。
だから、1人の人間として、彼のことは見守りたいとは思います。
現時点での、彼との意見の相違なのです。

彼もまた、私と子を見て彼の母のことを思い出し、
私達への申し訳なさで心が悪い意味での無になることに苦しんでいます。
彼と離婚しても、再構築できなくてもそれぞれ出来る限りでお互い支えたいと思っています。


       

438:冬彦誤爆嫁 ◆c1TY2GAchw2008/01/23(水) 16:10:28 ID:???0
後、愚痴.っていうかなんというか・・・
ウトがいちいち実家の家電にトメの容態とか伝えてくる。
そんなに伝えてきてるとは知らなかったんだけど、
(大体電話出るのが母なので)
今日たまたま誰も居なくって私が出た。
母にこんな電話あって、鬱陶しいと言ったら、実は毎日かかってきてるそうで。
夫と離婚を考えていて、義実家とは確実に絶縁したいと言っているのに連絡してきたら絶縁じゃないだろうに。
一連の事は、ウトもトメに負けず劣らず原因なのに、自分の立場わきまえてなさそうなのがすごくイヤ。


       

305:はじめまして名無しさん2008/01/20(日) 21:36:00 ID:???0
家庭板DQ返しスレ51の567-569に、誤爆嫁さんと類似した書き込みがある。
ご参考までに。


       

94:冬彦誤爆嫁 ◆c1TY2GAchw2008/01/18(金) 17:45:08 ID:???0
内容が内容なので家族にも相談しにくくて結局ここへきた。

尋ねてみたいことがあるのだが、私のような状況に陥った場合、
夫自身は信じられるという前提で(トメがおかしくて私達家族が危険な目にあうかもなどは抜きにして)
夫と再構築というか、元に戻れるか否か。

色々府に落ちることがあり、おそらく夫は本当のところ、被害者なんだと思う。
だけど、それとこれとは別問題と思う私は冷徹なのかと。


       

704:冬彦誤爆嫁 ◆c1TY2GAchw2008/01/15(火) 13:47:43
数レスに分かれているのでよければ支援願います。


       

89:冬彦誤爆嫁 ◆c1TY2GAchw2008/01/13(日) 22:49:01
中途半端なレスで不快にさせて申し訳ない。

まず、自分が文盲のせいで、読み間違えてスマン。
コテまずかったかなと勘違いした。

前スレ>>951
・現在の状況
昨日もあまり寝れてないので、これから寝る。

・その後の旦那の行動
父や母に色々説教されたが、
何故説教されたかよく分からないままの様子。
そのまま頭冷やして何が悪いか良く考えてから来いと追い出した。
どなたかも書いていたが、私の実家で泊めてもらうつもりだったよう。

・その後のご家族の反応
父はずっとこぶしをグーにしていたらしい。
いつ夫を殴るか分からない状態だったと言ってた。
声の様子からもそんな感じだった。
両親も兄夫婦も話にならない、離婚を視野に入れたほうがいいのではないかと。

・これからどうするか?
私的には私がなんとか夫と話せるようになったら
親なりが間に入っての話し合いをしてみたい。
その様子などを見て再構築が可能か探りたい。
もちろん離婚は視野にいれまくりで。
離婚というと簡単だけど、子供もいるし再構築できる
可能性.があるかどうかくらいは見定めてもいいかもと思ってる。


       

391:2112008/01/11(金) 19:25:42
もう駄目だ、離婚視野に入れて実家に帰ることにする。
あのマザコン気色悪い。
今日はもう時間なくて準備できないのが口惜しい。
一部の方が言うように少しエネmeだったかも。



       

211:名無しさん@HOME2008/01/11(金) 15:07:58
自分の夫がエネミーなのではないかと思っている。

子が1歳半なんだけど、子の世話が大変なのと鞭打ちで頭痛もあって、
掃除機は1週間に2〜3回で、他の日はクイックルワイパー。
そして、タオル類は一日毎の交換で洗濯。
窓拭きとかは月に2回やるかどうか。
(結婚当初は一回タオルで手を拭いただけで洗濯籠に入れられていたので一日毎の洗濯だからと説得)
ダラだとは思うけどその辺は許容して欲しいと思ってた。
でも、隅っことか家具の裏とかの影の部分とかに指を差し入れてなぞり、
「まだこんなに埃が残っているよ」と報告しにくる夫。
まあそれも本当に言いに来るだけだから、「残っていてごめんね」って言ってその場で終わりだった。
ところがその都度トメに逐一報告していたことが発覚。


このページのトップヘ