感動



前編 後編

270:335 ◆REu3Xd5TVU2007/01/24(水) 19:40:46
前スレでお世話になりました「嫁に不審な収入、ビジホに駐車、開かない旅行カバン」の335です。
今日、ビジホに車を目撃した友達に嫁の追跡を頼み、自分は旅行カバンの中身を改めるべく鍵屋に行って来ました。
前スレの最後のレスの報告通り嫁の携帯をチェックした所、メシマズスレがブックマークされていたのでレスを控えてました。



前編 後編

335
:名無しさん@お腹いっぱい。2007/01/19(金) 13:53:02
一週間程前、友達から「お前の嫁さんの車をビジネスホテルで見た。実は2回目だ。」と連絡があり、半信半疑ながらも探っていましたが何も出ず。
昨日嫁宛てに銀行(嫁の独身時代からの小遣い口座)の一括記帳の通知が届きました。
不定期に数千円~6万円の預け入れがありました。調べてみると、毎週水曜日が多い。
円光をしていると疑って良いでしょうか?


前編 中編 後編

408:名無しさん@HOME2013/09/07(土) 22:34:19.19
私と妹は異父姉妹。
同じ養父母の元で育った。
ある時、本当の母親に会って衝撃受けて。
その後の本母のDQNぶりに、耐性ない私達姉妹、
2chに守ってもらいました。 


前編 中編 後編

517:3542006/09/09(土) 10:25:49
本当に度々すみません。相談というか愚痴を聞いてもらえる所がここしかないので…
養女である事を打ち明けたのは初めてなのでつい甘えてしまってます…。

書き方が悪かったので申し訳なかったのですが産みの母は私達姉妹にそれぞれ似合いの男性が
いるから引き合わせる、その年齢で彼氏いないなんてあり得ないし恥ずかしいだろうから
すぐ作った方がいいと言ってきてます。(本当はもう少し露骨な表現でしたが) 

私も最初は単に産みの母が付き合ってる彼氏に 
「一緒に住んではいないけど、この子達も私の子なのよ」 
と紹介するだけかな、と思い込んでいて 
「すごい迷惑だけど産みの母が再婚を前提に付き合ってる人なのなら(これは私の勝手な予想) 
ケジメ(真の自分の血縁者に紹介?)のために会わせるのかな」 
と軽く考えていたので待ち合わせ場所に行っていたかもしれません。 
妹は元々部活で予定が合わないので多分1人で。 

ちゃんと真実が分かったのも本当にこのスレの皆さんに相談できたおかげなので 
頭の回らない馬鹿な私だけで判断してたら…と思うとぞっとしました。 
会えません、と断った日から引っ切り無しに電話やメールが来てます。 
でも皆さんのアドバイスに従って電話は取ってないです。 
メールは「5分くらいなら養父母にもばれないでしょ」「あたしの顔潰す気?」 
「アンタ達の写メ見せたら、あたしの友達も『これなら付き合ってもいいよ』て言ってくれたしまぁ会ってみなよ」みたいな感じです。 
今朝は「住んでる所知ってるよ!○時に××駅迎えに行くから」という内容が。 
ちょっとドキッとはしたんですが××駅は私が赤ちゃんの時 
(養父母に引き取られた時)住んでいた家の最寄り駅で、今は全く違う場所に住んでいるので大丈夫です。 
でもちょっと怖いです…。妹は学校に行ってしまって 
私は養父母の留守中は飼い犬の世話があるのでバイトも休んで家にずっといる分、 
つい携帯を気にしてしまいます… 
「養父の都合が悪い」ではなく「私の都合が悪い」と言えば 
しつこく食い下がられる事もなかったかもしれないのに 
私もつくづく頭が回らないなぁと反省してます。 
長々と吐きだしてしまってすみません。 


前編 中編 後編

354:名無しさん@HOME2006/09/04(月) 18:41:18
子供が出来なかった私の両親はある時、乳児院から赤ちゃんを
養女として引き取った。その子の産みの親はまだ
14歳の少女だったそうだ。
3年後またその少女が育てる気もなく出産したと乳児院から連絡があり、
私の両親は「今育ててる子の血の繋がった妹なら、一緒にいるべきだ」
と、再び赤ちゃんを養女として引き取った。 
それが私達姉妹の生い立ち。 
この事実は妹が中学を卒業した時に知らされました。 
それまで何も疑う事なく真っ直ぐ幸福に育ってきた私と妹にとって真実はあまりに 
受け入れがたいもので、その夜は妹と2人布団の中で長い事泣きました。 
でも後にちゃんと乗り越え、今でも養父母と 
私達姉妹はとても仲良しです。 



前編 後編 完結編

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/06/21(月) 20:07:13.70 ID:INYpwS8vO
スレタイだけ見ればソレナンテゲームだけど、実際はまるで違うってことがわかった。 
もう色んな意味でゲームできない

このページのトップヘ