感動


前編 中編 後編

408:名無しさん@HOME2013/09/07(土) 22:34:19.19
私と妹は異父姉妹。
同じ養父母の元で育った。
ある時、本当の母親に会って衝撃受けて。
その後の本母のDQNぶりに、耐性ない私達姉妹、
2chに守ってもらいました。 



前編 中編 後編

517:3542006/09/09(土) 10:25:49
本当に度々すみません。相談というか愚痴を聞いてもらえる所がここしかないので…
養女である事を打ち明けたのは初めてなのでつい甘えてしまってます…。

書き方が悪かったので申し訳なかったのですが産みの母は私達姉妹にそれぞれ似合いの男性が
いるから引き合わせる、その年齢で彼氏いないなんてあり得ないし恥ずかしいだろうから
すぐ作った方がいいと言ってきてます。(本当はもう少し露骨な表現でしたが) 

私も最初は単に産みの母が付き合ってる彼氏に 
「一緒に住んではいないけど、この子達も私の子なのよ」 
と紹介するだけかな、と思い込んでいて 
「すごい迷惑だけど産みの母が再婚を前提に付き合ってる人なのなら(これは私の勝手な予想) 
ケジメ(真の自分の血縁者に紹介?)のために会わせるのかな」 
と軽く考えていたので待ち合わせ場所に行っていたかもしれません。 
妹は元々部活で予定が合わないので多分1人で。 

ちゃんと真実が分かったのも本当にこのスレの皆さんに相談できたおかげなので 
頭の回らない馬鹿な私だけで判断してたら…と思うとぞっとしました。 
会えません、と断った日から引っ切り無しに電話やメールが来てます。 
でも皆さんのアドバイスに従って電話は取ってないです。 
メールは「5分くらいなら養父母にもばれないでしょ」「あたしの顔潰す気?」 
「アンタ達の写メ見せたら、あたしの友達も『これなら付き合ってもいいよ』て言ってくれたしまぁ会ってみなよ」みたいな感じです。 
今朝は「住んでる所知ってるよ!○時に××駅迎えに行くから」という内容が。 
ちょっとドキッとはしたんですが××駅は私が赤ちゃんの時 
(養父母に引き取られた時)住んでいた家の最寄り駅で、今は全く違う場所に住んでいるので大丈夫です。 
でもちょっと怖いです…。妹は学校に行ってしまって 
私は養父母の留守中は飼い犬の世話があるのでバイトも休んで家にずっといる分、 
つい携帯を気にしてしまいます… 
「養父の都合が悪い」ではなく「私の都合が悪い」と言えば 
しつこく食い下がられる事もなかったかもしれないのに 
私もつくづく頭が回らないなぁと反省してます。 
長々と吐きだしてしまってすみません。 


前編 中編 後編

354:名無しさん@HOME2006/09/04(月) 18:41:18
子供が出来なかった私の両親はある時、乳児院から赤ちゃんを
養女として引き取った。その子の産みの親はまだ
14歳の少女だったそうだ。
3年後またその少女が育てる気もなく出産したと乳児院から連絡があり、
私の両親は「今育ててる子の血の繋がった妹なら、一緒にいるべきだ」
と、再び赤ちゃんを養女として引き取った。 
それが私達姉妹の生い立ち。 
この事実は妹が中学を卒業した時に知らされました。 
それまで何も疑う事なく真っ直ぐ幸福に育ってきた私と妹にとって真実はあまりに 
受け入れがたいもので、その夜は妹と2人布団の中で長い事泣きました。 
でも後にちゃんと乗り越え、今でも養父母と 
私達姉妹はとても仲良しです。 



前編 後編 完結編

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/06/21(月) 20:07:13.70 ID:INYpwS8vO
スレタイだけ見ればソレナンテゲームだけど、実際はまるで違うってことがわかった。 
もう色んな意味でゲームできない


前編 後編

204:名無しさん@おーぷん2015/09/07(月)22:44:11 ID:hhb
前スレの944です。
色々あったので書き込みさせて頂きます。

義弟母と電話で話をした翌日、まぁ昨日ですね。義弟父が来店しました。
その日、事前に義弟から父が伺いたいと言ってますいいですか?と連絡があったので了承していたのですが
初め向こうは名乗らず、お客様として注文をしてくださり食事をしていました。
暫く厨房で作業しているとホールスタッフのパートさんから声をかけられて
フロアに出ると義弟父であることを名乗られ、深々と頭を下げられました。
話をする時間を頂きたいとの事だったので、閉店まで店内で待って頂く事になりましたが
あまり待たせても悪いかなと思い、他にお客様もいないし土砂降りで来る気配も無かったので1時間くらい様子を見て直ぐに店を閉めました。
自分の事で店を早しまいさせてしまった事に関しても深くお詫びをされ
直ぐに今回の義弟母の言動に関しても謝罪を受けました。
義弟母も一緒に行くと言っていた見たいですが、どうも謝罪したいという態度では無かったようなのでおいて来たと言われ正直ホっとしました。
それでもやっぱり、気にしていないと言えば嘘になってしまうので、ああいう事を言われるのは心外だったと素直にお伝えすると
本当に申し訳ない。と大変申し訳無さそうにしながら暫く沈黙したままでした。
なので、こちらから妹を義弟に任せる事に関しては心配していない事をお伝えしましたが
不安があるとすれば、今後義弟母が妹に対して変な言動や行動を起こすのでは無いか
今後、自分の店に対して義弟母が何かしてくるのではないか、という事を合わせて伝えた所
実は義弟が大学に進学して家を出てから、一方的な家庭内別居状態で義弟父が話しかけても無視され続け今では夫婦間の会話は全く無いそうです。
それでも、義弟が帰ってくる時だけ義弟母は義弟父にべったりくっついて、仲の良い夫婦を演じてくるんだそう
そこで義弟父も義弟に余計な心配をさせたくないとの事で、ついつい義弟母に合わせしまうそうです。
妹を連れてきた時も同じで、義弟が嫁と認めた妹を前にして、私の事を褒めちぎって神輿を担いでいたのではないかと言っていました。
今回の事も今日義弟が午前中実家に帰ってきて、怒り任せに怒鳴られて初めて知ったとの事でした。
実際、そんな無責任な事あるか夫婦じゃないのかと思ったのですが
義弟父を見る限りまともに見えるし、現在の夫婦間を義弟に全て話して憔悴しきったこの人に怒りをぶつけても仕方がないと思えました。

冷えきった夫婦間の話を聞いていると、今回の事でわかったことが一つあって
親戚一同全員大学に出ているというのは半分嘘でした。
義弟母側の親族に関してはもれなく大学まで進んでいる見たいですが
義弟父側の親族はそれに当てはまらず、高卒どころか中卒で自分のやりたい仕事を頑張っている人もいるとの事でした。
ただ義弟母側の親戚と話をすると、大学に進むのが当たり前みたいな空気は元々あったようで
義弟父も義弟もそれが心底嫌だったらしく、義弟母親戚などの集まりに行っても余り会話をすることも無く
義弟が高校に上がる頃には、義弟父も義弟も義弟母親族とはほぼ関わりを持たないようになっていたそうです。
なので、義弟父は義弟がもし大学に進もうとせずやりたい事があるようならば
そこは親としてそちらの道に進ませてあげるつもりだったそうで
両親がタヒんだ後も、しっかりとこの店を守り続けて、自分のやりたい料理という道を歩んでる私は何も恥じる事は無い。
むしろ、そんな兄が妹さんにいて、自分の息子は何て良い兄妹と巡り会えたのかというのを感謝されました。

今回、結婚式を暫く見送りにする件については、残念だけれど当然の事
義弟父、義弟共に強く義弟母を締めあげてはみたものの、結婚式でまた失礼な言動を取りかねないというのも予想している見たいです。
ただ自分としては、やっぱり妹も結婚式というものに憧れているように思えて、挙げさせたいという思いがある旨を伝えた所
その件に関して、義弟父と義弟の二人で話しをしてきた見たいで
近日中に義弟から私に連絡が行く事と、具体的な話は義弟から話したいらしいということもあって聞けませんでしたが、悪い話では無いと思うとの事でした。
大体二時間ほど話して、義弟父から最後に改めて深く謝罪を頂きました。
義弟父の最後の謝罪を受けた時に、もっと早く義弟に打ち明けて決断していればこんな事にはならなかった。
というような事をおっしゃっていました。

続きます。


前編 後編

494:名無しさん@おーぷん2015/08/11(火)01:03:45 ID:???
7つ下の妹から結婚する。
お兄ちゃん今までほんとに有難うなんて言われちまったよ。
俺が二十歳の頃に両親は居眠り運転の車に正面衝突されてタヒんじゃってさ。
残されたのは俺と妹と両親が自営業してた小さな飲食店。
もともと家業継ごうと思ってたんだけど、いざいきなり両親がいなくなると何もわかんねぇの
18から2年一緒に仕事してたけど、なにからなにまで一人で店やるのってほんとに大変だし、妹は暫く塞ぎ込んじゃうしで本当に参ってた。
当時そんな状況なもんだから、親戚が見兼ねて妹を引き取ってくれるって言ってくれたんだよ。
そんときに妹が、負担になりたくないし、私の世話までしてたらお兄ちゃんまでタヒんじゃうよなんていうの、13歳になに言わせてんだ俺って思ったらすごく情けなくてさ……
でも、その言葉があったから逆に頑張れたのかもしれない。
もう少し頑張らせてください。ちゃんと面倒みて、妹にはこれ以上不自由な生活させませんからって
そっから妹の面倒も疎かにせずタヒに物狂いで働いて、大学に行かせることもできて、わりと良さそうなとこに就職もできて俺の役目も一段落。
で、今日店閉めようかと思ったら妹から電話かかってきて結婚するって、お盆の時に旦那になる人も連れて来るってよ。
父ちゃん母ちゃんにいい報告できそうだわ。

このページのトップヘ