黒い話


前編 後編

388:123456復讐@\(^o^)/2015/09/09(水) 21:54:24.04 ID:7Q3aUKMr.net
A子 私も浮気したし、親友を失った。
お互い浮気したし、お互い様ってことで
再構築しよう。
俺  まあいいか、まだまだA子で遊べる。
好きでもなんでもないので再構築する。
A子は本人情報によると4姉妹の末っ子で上に姉貴が3人いた。
一番上は東北に嫁いでおり、2、3番目は実家にいた。
2番目はパチ屋の店員、
3番目はフリーターのパチマジキチ(ギンパラ専門)



前編 後編

329:123456@\(^o^)/2015/09/08(火) 11:18:38.34 ID:hmng+JN/.net
先日、20年間かけて糞女共への復讐が終わった。
本当はもっと続ける予定だった。
嫁には俺の過去はとても言えない。
気が狂ってジサツしてしまうかもしれん。
記念に需要があれば書き込む。



前編 後編

621:名無しさん@HOME 2010/01/10(日) 19:55:08 0
以前、コトメ子出産祝いとして、菊の花と白いくまのぬいぐるみに黒いリボンをかけたものを 
贈ったと書き込んだ者です。 

年末規制にあっていたり、インフルこじらせていたりなどいろいろあったので書き込みできませんでした。 




前編 後編

853: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/[sage] 2017/06/25(日) 16:48:21.85 ID:4LsJ8eZ6.net
離婚した元嫁と間男が間もなく震災で亡くなって 
怒りのやり場を失い精神的にへし折れた俺をずっと支えつづけてくれた伯母 
先日、とうとう息子が産声をあげた
障害もなく元気に産まれて来てくれた息子と、
また俺に子供を抱かせてくれた伯母に感謝 
籍は入れられないし、
もういない両親にも祖父母にも顔向け出来ない業を背負わせてしまったけど 
俺が幸せにして、墓場まで持っていく



前編 後編

1: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 14:24:57.23 ID:wvCwoHrD.net
タヒんだ彼女のスレを見て思い立った 
立ったら書く

53: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/11/30(日) 00:46:37.41
皆さんの毒はペット飼ってますか?

うちは私が毒に少しずつ対抗できるようになってから毒が犬を飼い始めたよ。
その可愛がり方ったらもう…正直何度も嫉妬してしまった。
洋服も何百着も買って、おやつも高級。散歩もマッサージ(笑)も過剰なくらい。

私はまともなおやつなんて食べさせてもらったことなかったし
洋服だって自分で稼いで買うようになるまでずーーーっと遠い親戚のボロおさがり。
抱っこも赤ん坊のときだけ。


204: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/04(火) 19:34:24.77 ID:ukezeBli.net
元嫁と結婚する時、元嫁には3歳の連れ子がいた。
私生児だったが俺と血液型に関しては矛盾がなかったので
認知した。
子供にはその後、俺が地方に居て遠距離だったから
入籍が遅れただけだって事にしてある。

その後、嫁と離婚したが、お互い、出生に関する真実は
墓場まで持っていこうと約束し、俺は再び遠方へ引っ越した。

今の距離感を維持して行こうと思う。
子供がDNA鑑定求めても突っぱねることができる今の距離感で。


156: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 11:51:43.45 ID:Aj+0ZoDW.net
さっきまとめを見ていて、まるで自分のことかと思うような人がいた。
夫婦で、子供がほしい、いらないで意見が割れて、円満離婚したが実は奥さんの方が不倫してたってやつ。
私もまさに、価値観の違いというありふれた理由で、円満ではないけど離婚した。
元旦那のほうが少し反対したから、慰謝料とか財産分与はなし。
そんな端金よりも、早く離婚したかった。
その後すぐ、同時進行で付き合ってたバツイチ彼と同棲して、離婚してからたったの8ヶ月で彼との子を妊娠した。
お互いバツイチ、30過ぎて不倫からのできちゃった結婚だなんて、恥ずかしすぎて死にたくなるときがある。
現旦那は、結婚したら優しさもなくなり、口も悪いし文句ばかり。
私が、頭の中お花畑状態で結婚してしまったから、現旦那の本質とか全然見極められてなかったんだろうな。
仕方ないことだけど、子供も4歳になって、二人目をつくる気にもなれない。
不倫→できちゃった結婚ていう経緯を知っている友達は離れていったし、仲良くしてくれてる人も、本当は事情を知っていて白けた目で私を見てるのかなって思うと、たまにすごく落ち込む。
でも、そんな素振りも見せず、できるだけ幸せなふりをして生きていこうと思っている。


9: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/09/18(木) 16:01:57.93 ID:HHK6Kdya.net
子どものころ、祖母と母と叔母と私で暮らしていた。
母は離婚されシングルマザー。叔母は二十歳の社会人、私は中学生のとき、叔母の彼氏が家に転がり込んできた。
彼氏は三十代くらい。イケメンで優しく、家事は一人でこなしていたけど、無職だった。
祖母、母、叔母の稼ぎで暮らしていた。
ある夜、叔母が母に「あたしの彼氏と寝たでしょう!」と発狂。母は母で「彼と別れなさいよ!」とか叫んでいた。
彼氏はどっかに逃亡。それから母と叔母は口もきかずに暮らした。
それから数年後
ある正月の年に祖母が「もう病気で長くないから言うけど、あたしもあの男と寝たんだよ……」と告白。
あまりの衝撃で母、叔母、祖母が三つ巴の大修羅場になり、家族はバラバラになってしまった。
ほんであのときは言わなかったんだけど、私もあの男と寝たんだよね。一回だけ。


このページのトップヘ