• カテゴリ:
【1/4】 【2/4】 【3/4】 【4/4】

910: 名無しの心子知らず 2007/08/22(水) 19:39:50 ID:cisW5GIl
たぶん布団母って私の子供と同じ保育園だった人だと思う。 
この前、園から説明会とお詫びと新しい園長の挨拶があって普段お迎えの遅い 
私は裏事情?を知らなかったんだけど、園の集まりの時に布団紛失から他のお母さん方 
からの過去の不満爆発で園長解任になったとかって話しを聞いたんだけど。 
もし、布団母が私の思ってる人だとすれば報告に来ることは無いと思う。 





  • カテゴリ:
【1/4】 【2/4】 【3/4】 【4/4】

855: 布団母 ◆9Ty7tgmnU2 2007/07/13(金) 23:48:09 ID:oaG9gI9B
お待たせしました。まとめてきます。 

857: 名無しの心子知らず 2007/07/13(金) 23:50:57 ID:qpPQ7FVr
お待ちしてました! 

858: 名無しの心子知らず 2007/07/13(金) 23:57:24 ID:8yib95+z
wktk!! 



  • カテゴリ:
【1/4】 【2/4】 【3/4】 【4/4】

58: 布団母 ◆9Ty7tgmnU2 2007/07/13(金) 13:05:33 ID:oaG9gI9B
テスト 


759: 布団母 ◆9Ty7tgmnU2 2007/07/13(金) 13:13:37 ID:oaG9gI9B
朝ここのレスを少しだけみて登園。 
子供を教室に連れて行き担任の先生に「布団を持ち帰っていた人とか見てませんか?何かわかる事が
あれば教えてもらえませんか?」と尋ねてんだけど担任の先生は「うーん・・・」 
知らないならここで「知りません」って答えがきてもいいがずなのに、やっぱり何かおかしい!と思い 
私「大袈裟にするつもりは無いんです。ただ、このままうやむやにしたくなくて・・・」 
担任「すいません・・・」 
私「先生?なんで謝るんですか??」ここで園長が来て職員室に私が呼ばれた。



  • カテゴリ:
【1/4】 【2/4】 【3/4】 【4/4】
680: 名無しの心子知らず 2007/07/12(木) 14:00:52 ID:06bZVJ8+
保育園の着替えやその他もろもろ全て名前を書いているのになくなりすぎ。 
ブランド物でも無いし保育園用にセールで買ったような安い服ばかりだけど、 
布オムツセットまでって頭おかしくない? 
自分の子供に他人の子供の布オムツなんて・・・。 

ヒドイのでは保育園のお昼寝の布団をシーツごと持ってかれた。 
先生平謝り。 
本当最悪・・布団大きさ指定だからまた注文しなきゃいけないじゃんか! 



  • カテゴリ:
【1/2】 【2/2】

753: 名無しの心子知らず 2008/11/26(水) 02:54:18 ID:05YqPM3O
眠れないので投下。 
3年ぐらい前、ママ友Aの家に何人かでお邪魔したとき、 
玄関先に葉が黄色くなり、しなびて枯れかけたコチョウランが置いてあった。  
聞くと、貰い物で花が終わってからしばらくは世話をしていたが、 
そのうち忘れて枯れてしまったのでもう捨てるのだという。  
私は蘭が好きなので、そのまま捨てられるのを見過ごせず、 
「こんなゴミが欲しいの?」というママ友達の引いた空気も若干感じたが、お願いしてもらってきた。



  • カテゴリ:
【1/2】 【2/2】
247: 名無しの心子知らず 2011/08/23(火) 16:26:44.54 ID:AqaQLqzj
パート先の店長の奥さんが亡くなったんで、パート仲間で香典を連名で渡す事になった。 
まとめてくれたAさんに、確かに私の分のお金渡したのに、 
私さんだけまだなの・・・と言われてた。 
パート仲間から「もう皆払ったから、早めにね」と言われて発覚。 
不愉快だったけど、他の人と間違えてるのかもと思って、 
今日パートだったから、「○日に3千円渡したよ」と言ったら、 
「え〜、もらってませんよ。こういう事でごまかそうとするなんて信じられない」 
と言われて、カチンときたんで 


  • カテゴリ:
10: 名無しさん 2014/04/24(木)11:16:25 ID:d370m6Nwr
先日ショッピングモールに買い物に行った時にあった話。

始め3歳になる娘をドラ○もんのカートに乗せ買い物。
途中で娘が「降りる。歩く」と言うのでカートから降ろし、カートを置き場に戻し買い物を続けました。

30分ほど買い物をし、お昼ご飯にしようと思ったら、持っていたエコバッグを持っていない事に気が付きました。

「カートに引っ掛けたままだ!?」

大慌てでカート置き場に戻るも、やっぱりカートごとバッグがなくなっていました。
バッグの中身は、娘のリュックと水筒。
娘のリュック中には、使い古しの携帯電話(SIMカード無)、手ぬぐい、髪留め等々。

インフォメーションに落とし物の届けを出すが届いていない。
売り場中を走り回りドラ○もんのカートを探すも、同じものが何台もあるし、それらしいバッグを持ってる人もいない。

「やられた……パクられた」
と諦め帰宅しました。


  • カテゴリ:
113: 名無しの心子知らず 2011/12/27(火) 16:41:54.58 ID:A08FnBI0
空気読めない電話なんで、勝手に投下します
うまくまとまらなくてスマン
我が家は田舎市ではちょっと有名な、私立のお嬢様学園に隣接してます。
我が家の地盤から1メーターくらい盛り土してある学園の駐車場は、いつも送迎のママたちのセレブな高級車がずらりと並んでます。
駐車場から見たら金網状フェンス越しにうちの裏庭を見下ろすかんじ。
裏庭に2メートル高のカキの木が生えていて、地盤高1メートル+フェンス1メートルが梢と同じぐらいの位置なので、子供でもフェンスによじのぼったらギリギリでカキの木に手が届くと思う。
という立地条件なんですが、うまく説明できてなかったらごめんなさい。
それで、カキの実がなる頃になると、もしお子たちが実をちぎろうとして万一落っこちたらと考えて、赤くなる前に実を落としてます。
今年は落としきれなかったてっぺんの実を一つだけ山鳥供養にしてました。
それが仇になって、駐車場から実を取ろうとフェンスに登ったママが、バランスを崩して我が家に降ってきた!
私はその場に居なかったんで見てないけど、カキの根元に落葉や雑草を掻き寄せてたのがクッションになって怪我は無かったらしいです。
セレブママはどうにか段差とフェンスを這い上がったらしいけど、その後が問題でした。
慌てて自分の車に飛び乗って方向転換しようとして、バックで切り返して勢い余って車停めブロックを乗り越え、フェンスに車のお尻が衝突。
ガキャンバリバリ~って音で、私もさすがに気がついて裏庭に出てみた。タイヤの大きな外国製四駆が、フェンスをぶわっと引き延ばすようにして金網からはみ出してました。落ちなくて良かったよ~。
音に気付いた先生や他のママたちが集まってきて、わあわあきゃあきゃあ大騒ぎ。
スピードが無かったんで誰も怪我してないけど、フェンスは支柱が曲がってネットが破れ、高そうな四駆はテールランプ大破とバンパーがグシャリ。
一部始終を隣の家のおばちゃん(田舎ならではの村姑だけど味方にすると百人力)が見てて
「このママが鳥の食べ残しの熟柿一個とろうとしてフェンスから落ちて、這い上がって逃げようとして、車が金網に突っ込んだ顛末」を皆に細か~く盛大に説明してくれました。
やっとフェンス工事が終わり、改めて学園側がご挨拶(詫び?)に来たので、うちは被害者なのか微妙な気持ちながら書き込み。



  • カテゴリ:
28: 名無しの心子知らず 2011/12/26(月) 21:33:48.29 ID:xjPivBmE
友達に泥棒と言われて泣かれた…。怒りがおさまらん。
クリスマスプレゼントに旦那にマフラーを貰った。すーっごく嬉しかった。私は子供はいないが、このスレをよく読んでいたのでタグのところにローマ字で小さく名前を書いておいた。
今日、Aママ含む5人でランチ忘年会をして帰る時、椅子にかけていたマフラーが無くなった。
探しても全然見つからなくて半ベソで帰ったんだけど、さっき子供会の火の用心見回りの団体に会った時、Aママの娘のA子が私のマフラー着けてるの発見!!
タグを見ると私の名前があった。マフラーが見つかったのが嬉しすぎて、テンションが上がって『ありがとう、嬉しい』とか言いながらA子からマフラーをはがして持って帰った。A子は固まっていた気がする。
その時はAママが泥棒とか全然思ってなかった。
しばらくしてAママが泣きながら来て、泥棒とか子供のものを奪うのは最低とか色々言われた。
私の名前が書いてある事を言うと、A子から奪った後に書いたんだろうと大声で怒るので追い出した。
今、色んな友達からA子にマフラーを返すようにメールがじゃんじゃん来る。
私は光浦靖子みたいな顔で、Aママは京都弁のスザンヌみたいな感じだから、泣いたスザンヌの言うことを信じたくなるのは分かるけどさぁ…。
恥ずかしがり屋の旦那が決死の覚悟で1人で雑貨屋で買ってきてくれたマフラーだから、旦那に申し訳なくて仕方ない。


  • カテゴリ:
986: 名無しの心子知らず 投稿日:2013/11/10(日) 10:47:11.15 ID:zl2tHndZ
もうこのスレもシメみたいなので、埋めがてら夏にうちでドロを働いたママが返品されたと聞いたのでその時の話を。
短くまとめられそうに無いので最初に簡潔に。
・我が家はサーファー一家で息子の同級生Aくんが自分もサーフィンやりたいと言いだした。
・A父に指導を頼まれたが海は危険だから余所の子を預かるのは無理と夫が断る
・A父は納得したがAママが納得せず我が家の物置から捨てる予定のサーフボードを盗む
・それを使ったAくんが溺れ、A父がAママ問い詰めて泥を白状させる
・それがきっかけで他でも泥していたのが発覚、返品となったらしい。


このページのトップヘ