舅・姑



前編 後編

702:代理腹嫁 ◆IFX3skVHvc2008/10/03(金) 23:22:40

こんばんわ。

まだ私の離婚は成立してないんですが、大きな動きがあったんでちょいと報告。

コトメが有責で返品されたそうです。
コトメの義理実家も若干芳ばしかったようで、コトメのウトメも同情進行で離婚。
どうもコトメは弟の嫁=私を自分のウトに差し出す約束してたんですね。

男を産んだ実績のある義妹に、二人でも三人でも好きに産ませろってソレ何て美人局?
まあ、私は精..々十人並みですが。
コトメの夫と義母にこれがバレ、どっちも堪忍袋の尾が切れちゃった。

配偶者に内緒で中*もやらかしてたとかあって、コトメが慰謝料請求された。

馬鹿な夫はこれを肩代わりしやがりまして。
…私が貰う分どころか、養育費も半分もらえるかどうか怪しい。アホー男め。
お陰で私の方が増々gdgdしそう。

今こんな感じです。
心配して子供立ちが逞しく元気なので、私も馬鹿を切り捨てる作業に専念できてます。
実家も「何でもっと早く相談しなかった、我が子不幸になることを望む親がどこにいる!」
と叱られました。親の有り難みというか、愛情の深さを思い知りました。

トメはコトメ見捨てたし。




前編 後編

43:名無しさん@HOME2008/08/21(木) 16:05:32

10年かけて夫教育してきたけど、無駄だったみたい。

市役所に緑の紙、取りに行ってきた。
恥ずかしながら初めて行ったんじゃないので、ついでに無料相談で愚痴.も聞いてもらってきた。
窓口のおばちゃんと弁護士のおじいちゃんに慰めてもらってもきました。

昨日の夕刊見て、絶縁12年目のトメがトチ狂い、
「コトメちゃんのためにあたくしがあかちゃんを産むわ!嫁はランシを提供しなさい!」
とお抜かし遊ばされまして。

メールで夫に何で家電番号を知っているのか?
まさかお前が教えたのか?
トメの妄言をどう思うか?
などなど、問い正したところ、
「姉貴可哀想じゃん。俺らの幸せを分けてあげようよ」←意訳
な返事…
ああ、これはもうだめだと脱力してしまった。

夫帰宅次第、話し合いと言う名の最後通牒だ。
筋違いだと分かっているけど、根津医師が恨めしい。
いつでも夫が出て行けるよう、夫の荷物をまとめます。


      

125:ろくろくでなし ◆OIWlJNiVX2:2005/07/16(土) 00:35:47
俺、嫁さんとは話してるよ。つーか、聞いてる割り合いの方が高いが。
嫁さんがお袋と直接話すと言うのは、俺も子ども達もお袋の血縁だから。
前に書いたかどうか忘れたけど、嫁さんに言わせれば
麻原ショーコーとか林マスミなんかを非難することと
彼等の子ども達に親の悪行を聞かせてやることは別なんだそうだ。
ガマンして良い嫁ヅラもしないが、血の繋がった人間の悪口を
当の本人に聞かせる程悪趣味でもない、と。


      

5:素敵な旦那様:2005/07/15(金) 13:12:58
ところで、なんで薔薇の鉢植えが邪魔なのに薔薇以外の花を引っこ抜いたんだ?
雑草と一緒にと書いてあったが、それらは本当に雑草なのか?
花に興味の無い人間が見ると雑草に見える葉を持つ花もあるし
それがハーブ類なら男や年寄りには解りにくいんだが、その辺どうよ。


      

390:ろくろくでなし ◆OIWlJNiVX2:2005/07/15(金) 12:09:30
ひょっとして逃げられスレでも俺の叩かれどころって
「ローン名義と家の登記名義」だったんだろうか。
俺としては、俺一人で債務を負うか、あるいは家の登記に嫁さんの名前を入れるかすれば
今日のトラブルは防げたor解決するとは全然思えないんだが。
お袋は家土地の名義がどうだろうと「私と息子の家に嫁子が後から入って来た」と思ってるわけだし
これはもう法的根拠がどうというより、この世代のメンタリティなんだろう。
で、嫁さんはこれまた家の名義が誰だろうと「ここは私の家でもある。出て行くいわれはない」と言い切ってるわけで
これに名義がドータラという反論は俺もお袋もしてないんだよな。
昨日誰かが書いてくれたように、嫁さんが自分でも言ってたように
これは法とか理性..の問題じゃなくて、情の問題なわけだ。
だからこそ、俺が中立を気取って公平ぶってても何も事態が好転しないんじゃあるまいか。


      

263:素敵な旦那様:2005/07/15(金) 09:50:13
同居なんで庭はいわゆる共有部分ってことになるんだが
嫁さんがどうしても思い切りガーデニングしたいので
家か更地を借りると言い出した。
嫁さん、バラにはまりこんで今37本。で、バラ以外のものもかなりある。
お袋も堪忍袋の緒がキレたようで、
やっていいことと悪いことの区別もつかなくなってきてるし。
昨夜嫁さんの宣戦布告聞いて、あー、ウチもついにそうなったか、と思った。


      

19:ろくろくでなし ◆OIWlJNiVX2:2005/07/14(木) 17:08:21
前スレの660です
前スレ992について補足。
住宅ローン=俺と嫁さんの共同融資
保険金受取人=俺の生保は嫁さん、嫁さんの生保は長男。

財産名義って別れる話が出る前にそんなに必要なことだと思わなかった。


      

813:ろくろくでなし ◆OIWlJNiVX2:2005/07/14(木) 16:04:18
>どうしたい?
以前のように、互いに信頼しあう関係に戻るのは難しいだろうとは思ってる。
だからここもロムったりして、色々と俺も出方を考えていた。
事なかれ主義と言われようと、どっちかだけを悪者にして縁切って終わり、というのは
俺としては自分から選択すべき選択肢ではないと思ってる。
ま、不動産情報誌見つけただけで嫁さんの真意を確認してないというのはご指摘どおりなので
まずはそこを糾してみないとな。
今のところ、お袋としては「あの時は興奮して悪かった、これからも一緒にやっていくのに異存は無い」という姿勢。
だがこれまでよりも年取って気難しくなっていくであろうことは容易に想像できるので
その点、いわゆる気働きの利く内助の功タイプではない嫁さんをどうフォローしていくかが
俺の課題だと思っているわけだが。
あ、ちなみに俺は「気働きの利く内助の功タイプ」だけがいい妻だと言っているわけじゃないよ。
嫁さんは社会で認められる能力を持ってるし、理性..的で勉強と努力を惜しまない母親でもある。
家事だって別に俺は自分がやれることをやるのは当たり前だと思ってるし
事実、掃除は完全に俺の仕事だ。他にも色んなことを嫁さんと協力してやってるつもりだが。


      

660:素敵な旦那様:2005/07/14(木) 14:06:48
嫁さんが不動産情報誌持ってた・・・やっぱ逃げられ寸前なのか俺。



前編 中編 後編

204:名無しさん@HOME2008/01/02(水) 02:14:05

886です。

ダンナ、フルボッコにされて、今ふてくされてます。
ただ、これが普通の人達の意見だということは、分かったようです。

実は、一人で義実家に暮らすと言うのも言ってたのですが、
手取り25万から子供二人の養育費で各8万を払い、その上で離婚して私が母子手当をもらわないと
(私自身もダンナの家事で助けられている部分があるので)仕事が減り、生活が成り立たない。

負の遺産を子どもたちに残すのもイヤだから、
トメあぼんまではダンナにも会わせない。と言ったら、頭を抱え始めました。

何とか現実をみてくれれば良いのですが…
とりあえず、自分を見直してはいるようです。
息子、娘ともに大好きなパパなので、取りあげるには忍びない。
ですから、このフルボッコで何かが変わってくれることを期待します。
皆さんにはなんとお礼を言って良いか分かりません。
とても、とても感謝しています。

夫が心を変えてくれて、離婚しないでよくなった。
子供たちも今のまま、平穏に生活して行けることになったと

報告できるよう、私も説得を続けていきたいです。

ありがとうございました。

このページのトップヘ