修羅場

174: 名無しさん@おーぷん 2014/06/12(木)00:43:56 ID:???
眠れないので、一人語りさせてほしい
結婚して1年過ぎたころ嫁が浮気した
怪しい事があり問い詰めると嫁が外泊したり深夜帰宅して
10日ほど喧嘩になって、荷物を持って実家に帰った
2ヶ月くらい経って間男がやってきて、慰謝料払うから別れてくれ
嫁は妊娠していると言うので
嫁の実家で、関係者で話し合う事になった

俺は嫁と間男から慰謝料貰ってさっさと離婚したかった
間男も嫁と結婚したがっていたので、すんなりいくと思っていた
嫁は、お腹の子は俺の子供だから離婚しないと離婚を承知しなかった
俺以上に間男が驚いて嫁を説得していたけど、承知しないまま
俺との籍が入ったまま出産した
生まれた娘は間男とはありえない血液型なので俺の子供とされた
間男は慰謝料を払って消えた



146: 名無しさん@おーぷん 2014/06/03(火)11:37:21 ID:???
弟がW不倫したときが修羅場だった。
しかも相手は嫁さんの知り合い(友達ではないらしい)。
弟自身の結婚式二次会で知り合い、こっそりメアド交換して付き合い始めたという悪質ぶりで
両家を巻き込んでの修羅場となった。
修羅場の席でうちの姉が「やっぱり血は争えんね」と弟を睨みながらため息
母もウンウンとうなずく
え?と思ったら、うちの父も長いこと不倫してたらしい。
しかも母が会社に行ってる間に不倫相手を家に連れ込んでイタすのが常習と、こっちもかなり悪質
姉は知ってたらしいが俺は初耳だった
弟もそうだったらしく顔面蒼白。なぜか親父に「なんてことすんだこのクズ!」と殴りかかり
「おまえが言える立場か!」と母に張り倒されていた。

その後弟夫婦は離婚。両親も離婚。その余波で俺も離婚した。
終わり


133: 名無しさん@おーぷん 2014/06/01(日)11:40:05 ID:???
11歳下の弟が結婚した途端変になった。

弟のお嫁さんの父は大きくはないが建築会社を経営していて
たまに公共事業の下請けなんかもやるんで結構な年商があるらしい。
お嫁さんはそこの一人娘。

弟は婿養子もないしその会社に入社したわけでもないんだが
結婚した途端、嫁父に(弟にしたら舅に)
「この家の家計は今後ボクが預かります。言っておくがボクは厳しいですよ。
いままでのような散財はさせませんし、自由にできると思ったら大間違いですからね(キリッ」
とかましたらしい。

最初のうちはお嫁さんも舅も冗談だと思って笑ってたんだが
弟がいつまでも同じことばっかり言うんで本気だとわかって
ついに舅さんが苦言を呈したらしい。
すると弟は目を三角にして怒鳴り、殴りかからんばかりだったとかで
お嫁さんが必死に止めて、とばっちりでちょっと殴られたりしながら
なんとか自宅に連れかえったそうだ。


119: 名無しさん@おーぷん 2014/05/30(金)19:30:27 ID:???
男の兄貴激ラブで、兄貴だけを生きがいにしてきた実母、現在68歳。
夫である父も、次男の俺にも目もくれず
兄貴だけを愛し抜いてきた。
俺の目から見ても母ってより女なんじゃねーの?キモッって思うくらいの執着ぶり。
まあ確かにそこそこイケメンだし優秀な兄貴なんだが。

母は兄貴の行動を監視し、女の子からかかってくる電話はすべてガチャ切り(当時は携帯は普及してなかった)
彼女が出来そうになると相手の家に「うちの子の将来をつぶす気か」と凸
県外への進学は許さず、もちろん一人暮らしなんて論外
大学生になっても門限は九時。
しかも七時を過ぎると30分ごとの電話連絡を強制。サークルも禁止。
なのになぜか兄貴がモテていないとご立腹
たとえばバレンタインでもらったチョコが少ないと「こんなもんじゃないでしょうー!」と怒りだしたりする。


17: 名無しさん@おーぷん 2014/05/13(火)23:53:35 ID:???
家族公認の彼氏がいるんだけど、父と姉に気に入られるのもあり、よく食事を一緒にする。結婚して家を出た兄が帰省中に、彼氏がフリーだったから、私の家族と、兄の家族と彼氏とで食事。
そこで兄が酔って彼氏に絡む。運転するからお酒は飲まないのに無理矢理お酒奨めたり、彼氏の経験人数きいたり。彼氏が一人といえば、しょぼいだの、男なら人数増やしてなんぼとか、俺のはその辺のやつよりずっとでかいし、テクもあるとか
父が諌めても聞かない。高校時代大層モテて女の子とっかえひっかえしてたのが自慢らしく、その話を延々と。
そしたら、彼氏がついにキレたのか
「頭悪い女100人はべらせても、履歴書には書けませんけど。その自慢のもの性病で腐り落ちる前に頭と下半身みてもらった方がいいですよ」と切り捨てる。
直後に姉が大爆笑。もっと言え状態。
そしたら兄が怒って彼氏に殴りかかる、けどすぐに返り討ち。べろべろのヘベレケが素面に勝てるわけないのにね。
それを見てた兄嫁には失望されて離婚を切り出されるも、鼻血流して、口を押さえながら泣いて拒否するけど、兄嫁に「人間性疑う」といわれて、結局離婚。父も貴家に見限ったのか勘当されると言うダブルパンチ。
文字でかくとそうでもないだろうけど、かなり殺伐とした空気はあった。まあ、私と姉は二人とも友達ヤリ捨てられてるし、妊娠した子までいるから、兄の転落っぷりを爆笑してたけどね
後日逆恨みして彼氏に襲いかかったけど、失敗して今は塀の中。
個人的には笑い話でしかない因果応報だけど、よくよく考えると兄が彼氏と殴り合い嫁と父に捨てられ、塀の中に閉じ込められるって相当修羅場だなーと、


11: 名無しさん@おーぷん 2014/05/13(火)03:05:13 ID:???
高校生の時にワゴン車が廃車になる勢いではねられたのだが、意識を取り戻してすぐに医者に「帰っていいよ」って言われたこと
応急処置されてたし骨も折れてなかったとはいえ………
ちなみに起き上がれなかったので前述とは別の若いお医者さんに「泊まってく?」って言われて一泊
翌朝、元気に起きて朝ご飯の味噌汁すする→緑色の液体を大量に吐く
「ヒイイイイイイなにこれ人間から出るもの?!」おののきながらナースコール→看護師さん冷静→「あ、人間でもイケル液体なんだ…」
そこから一ヶ月ほど入院したこと→緑色を何度も吐いたこと
学校で私がひん死の重傷みたいになってたこと
その後2年ほど味覚と嗅覚がなかったことw


4: 名無しさん 2014/05/01(木)22:00:41 ID:???
義父母と10年同居後別居。
別居の理由は、義父母からみたら私の我侭。
他人からみたら、それは普通の事で義父母が厳しすぎる。
夫は私の味方だったので
義父母が「そんなにお前達が好き勝手したいのなら別居だ!!二度とこの家の敷居を跨ぐな!』の台詞をいただき、
別居はわたしにとっても大歓迎だったので、喜んで別居。
別居後暫くして長男の夫に、義父母から連絡あり。
農機具を買うから金出せとか田植えや稲刈りを手伝えとか。
二度と家の敷居を跨ぐなと言ったのは義父母なのに、その都度義父母の家の敷居を簡単に跨いだっけww
その後、義父に癌が見つかり手遅れで後数ヶ月と命の宣告。
義母一人だけ看病は無理だと思い、私達夫婦と義母で交代で義父の看病。(車で30分の距離)
その義母が自損事故で死亡。その三日後に義父病死。

最大の修羅場は一週間に二度夫が喪主を勤めた事。
もう大変。葬儀屋さんもビックリ!!
ではなく。
義妹が大切な両親がこんな風に亡くなったのは全部跡取りの嫁の私が至らなかったせい!と思い
葬儀の間、喪主の妻であるわたしがずーっと空気にされてた事。


395: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2014/03/14(金) 10:57:55.23 ID:GHFY/bN9
一年くらい前のこと。
大学から帰ってバイトも無かったから一人暮らしのマンションでいつも通りくつろいでたら、夜の11時くらいにチャイムが鳴った。
誰だろと思って覗き穴から見てみると見知らぬおっさんが。
「どちら様ですか?」
「○○(苗字)です」
知らん。
「あの……どちら様でしょうか?」
「○○です。○○A子の父親です」
一瞬、だから○○A子って誰だよって思ったんだけどすぐに思い出した。
中学時代付き合ってた元カノで、別々の高校になってからは自然消滅した感じで別れた女の子の名前だった。
「あの、ご用件は?」
「少し娘のことでお聞きしたいことがあります」
こんな夜遅くになんだよ、とは思ったものの相手の態度も冷静だったし、なんかあったのかと思って、とりあえず扉越しに話すのも失礼かと思ってカギ外して扉開けたのが間違いだった。
玄関開けるなり俺の顔面に衝撃。尻もちついた。目の前がチカチカして何が起こったかわからんかった。
鼻っ面おさえて涙目で見上げると、A子の親父さんが鬼みたいに顔真っ赤にして
「テメエか娘を傷物にしやがって!!ぶっ殺してやる!!」(原文
なんのこっちゃと思うよりも先に親父さんが殴りかかってきてマウントみたいな態勢で何回か殴られた。
気が付くと俺は親父さんの腹に蹴り入れて部屋の奥に逃げてた。頭の中は完全に???だったけど体が勝手に動いた感じ。
どっか痛いとこに入ったらしく親父さんがお腹抱えて蹲ってて、なんでか知らんが「だ、大丈夫ですか?」とか間抜けた台詞で声掛けてたら、親父さんが背中のほうのベルトからなんか取り出した。
それが包丁だって気付いた時、俺は完全にパニックになって、狭いマンションの部屋の中でしばらくテーブル挟んでガバディみたいな動きで逃げ回ってた。
何回か喚きながら包丁突き出された覚えがあるんだけど、あれは我ながらよく避けれたなと思う。
最終的には部屋の隅に置いてあった中学時代に京都のお土産で買った木刀で親父さんの腕を何回か叩いて包丁を取り上げた後、手首抑えて呻いてる親父さんをすり抜けて玄関から出て、騒ぎを聞きつけて表に出てたお隣の旦那さんに通報してもらった。
つづく。


365: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2014/03/12(水) 13:02:00.75 ID:TiHA9Lgi
幼稚園~高校まで一緒だったAの話。

Aは色素が薄いのか色白&茶髪に、切れ長二重の大きな茶色の目をしていて、小さい頃からお母さん方には評判の美少年だった。
一方、性格は大人しく口下手で泣き虫。背は低く運動音痴。目を引く外見のせいでからかわれ、苛めっ子に泣かされる日々。
小学生の頃は、同じグループで帰ってたので、わざわざAを追いかけてくる苛めっ子をみんなで追い払ったりしてた。
「無視してやればいい。Aが泣くから面白がるんだよ」「母ちゃんが、Aはイケメンになるって言ってたぞ」、等々、みんなで慰めたりアドバイスしながら帰るのが日課。
Aは泣きながら「でも、だって」を繰り返すだけだった。

Aは苛められっ子のまま小・中学を卒業。その頃には、ぐんぐん背も伸び、肩幅もしっかりしてきた。
見た目だけなら、完璧な美少年だったんだけど、小学校時代の苛めっ子に相変わらず絡まれたり(苛められては無かったが)
女子も「すぐ泣く女々しいA」の印象が強く、とても地味なやつ、という印象。問題は、高校に入ってからだった。


334: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2014/03/11(火) 17:02:04.49 ID:XlAS4L9m
数年前の話
義姉夫が自殺した
遺書には毎日妻と娘に罵詈雑言、ATM扱いされてなんのために生きているのかわからなくなった云々
みたいなことが書いてあったらしい

お給料人並み以上に持って帰ってきてるし、義姉は専業にさせてもらってずいぶん贅沢だなーって思ってたんだけどなぁ
午前に帰ってくる人間捕まえて子育てもろくにしないってそりゃ日が沈む前に帰ってくる人と同じことは無理でしょ

古町か知恵袋に投稿して離婚しろって意見がほとんどなんだけどどう思うじゃねーよって思いっきり突っ込みたかったけどあのときガツンといってたほうがよかったのかと少し後悔もしている


このページのトップヘ