修羅場

439: 名無しさん@HOME 2013/11/20(水) 16:15:35.01 0
2~3日前の修羅場
3日前に浮気がばれて旦那が激怒した。結婚前に「お互いに飽きちゃったら浮気しちゃう~?」と言ってたのに
自分の発言に気をつけてもらいたい
あんたが婚前に浮気不倫OK発言をしたから浮気してるのに。
旦那は「お前がそんな汚い女だとは思わなかった」と私を家から追い出した
家の名義は私だからお前が出てけって話。今は実家のPCで書き込んでいる



610: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/19(火) 10:10:06.67 ID:7hm93RLz
虐められてた奴に職を貰ってそこで働いてる俺は恥もプライドもないのかもしらん。
小中とクラスの男子(DQN)に良く虐められていた俺
殴られたり暴言で中傷罵倒されたり登校拒否寸前だった。
さらに陰湿で、クラスの可愛い子や自分と同じような不良仲間には笑顔で接してるおかげでクラスからは人気者
教師からの信頼も厚いと言う理不尽極まりない存在だった。
早く卒業したいと思い不登校になりそうなくらい辛い精神を抑え無事卒業

高校専門学校と、中学以降からはいじめもなくなり平和な人生だったがここでまた修羅場
社会人になって会社につとめて4年。プログラミングの仕事で先輩が大きいミス、取引先と会社に大きな打撃を負ってしまい
事もあろうかすべて俺の責任にされた。
勿論黙ってる訳もなく、反抗して自分じゃない節を全て上司や先輩、社長に言ったが
長く勤めてる先輩に対して信頼の壁は厚く、俺の意見なんて「あ~あ~聞こえない」状態

会社を辞めるハメになって暫らくして同窓会の誘い
中学に俺を虐めてたやつも来るだろうしいきたくなかった。
更に一時的とは言えニートになってしまったので尚更。
集まる人数も少ないから来てくれと念を押され同窓会にいくことに

続きます


360: 名無しさん@HOME 2013/11/19(火) 13:20:45.91 0
まだ、女性用のブリーフとかが無い時代。
ドライブ中、後ろから車で衝突され怪我をし
救急車で運ばれ、ジーンズを脱がされた時に
旦那のブリーフをはいているのを見られた時。
(替えが無かったので借りた、そしてスネ毛の処理をしていなかった)


あと、隣の夫婦と間違われ
隣夫婦の不倫相手の親から盗撮されたのも修羅場だった。


106: 名無しさん@HOME 2013/11/17(日) 01:04:19.63 0
寝る前に投下。
二十歳の時、友人(同い年♀)と二人でチャリ旅に出た。本格的な重装備で10日位、寝食はキャンプと自炊。
旅が始まって3日目くらいに、荷物で重くなったチャリで山道をを登りつめた。
相当しんどかった為、あとは下るだけだ!とテンションMAXになり、ひゃっほーとか言いながら坂道を20キロ/h位で滑走。
気持ちいい!自然最高!とか思ってたらスリップして身体が飛ばされた。顔面から着地。前歯二本が綺麗にパキッと折れた。

そこからてんやわんやで、たまたま通りかかった車に乗せてもらい、号泣しながら(笑)歯医者へ急行。
応急処置をしてもらい、気持ちも落ち着いたので、前歯無いまま旅を継続することにした。
ただ、強打した前歯とズル剥けになった腕が猛烈に痛い。
その晩のキャンプを適当な空き地に設定して、テント張ってたらどこからかオバサンがきた。
「ここ○理教の土地なんよ、まぁオバサンが天○教の人に言うといたるわ」
と言って去っていった。


407: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/16(土) 09:21:34.80 ID:6A5jOk9N
子供の教育って大事だなあと思った話。

数年前、義弟夫婦の息子(つまり私から見て甥、当時小学校低学年)が
義実家の仏壇を破壊したことで義弟夫婦ともども義実家より絶縁された。
それまでもちょいちょい問題行動はあったけど子供のやったことだし、孫だから…ということで
義弟夫婦を〆るくらいで済ませてたんだけど、流石にこれは我慢ならないと温厚な義両親&旦那が顔を真っ赤にして激怒していた。
「悪の秘密基地っぽいからやっつけようと思った」「お父さんたちがまた買ってくれるから」ってな軽い調子で
甥が謝っている(つもりらしい)のを見て、なんともいえない気持ち悪さを覚えたのが個人的修羅場。
どうやったら仏壇に対してそんな感覚を持つような子供に育つんだろう…?


81: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/13(水) 09:45:51.85 ID:rotLwgbx
自分が小学生の頃、両親がそろそろ家を買うかという話をしていた
その話を知った金持ちの親戚が「うちも新しく家買うし良かったら前の家格安でどう?」と話をしに来てくれた
親戚の家は資材から選りすぐって作った大人気の住宅地にある立派な家、子供の自分にとってはお城みたいな家だった
結局、父が「他に気に入った物件があるから」と断ったんだが父が気に入って購入した家はあちこち補修が必要なボロボロの30年住宅、
今まで住んでた社宅(一軒家)のような白い壁も広い庭も大きな部屋もない
(しかも地域のメイン産業の衰退で小学校の質は悪化)
そして父が購入した決め手、「隣に祖父母(父の実両親)が住んでいるから」

その話を聞いて母が荒れ、必死に止めたのが修羅場です


19: 名無しさん@HOME 2013/11/14(木) 04:23:43.97 0
>>1乙です
我が家の修羅場は県で一番の進学校に通っていた姉が突然家出した時
約半年くらいどこにいるのかもわからないまま、たまーにSNSを介して高校の友人と連絡を取っていたことだけで生存確認が出来ていた
警察に保護された後も、親も姉本人も殆ど「家出中にどう生活していたか」を話題にしなかったのは、なんとなく姉が風俗か水商売で生きていたからだろうな…というのを感じ取れたからだと思う
姉が家出してる間に、母は心労で倒れるし父はずっとピリピリしているし、それを支えられるのは私だけで、それが重荷だった。
他人から姉のことを聞かれる度に暗い気持ちになっていた
今は本人が大学も出て公務員になっているので笑い話になってるが、あの時は本当に大変だった


11: 名無しさん@HOME 2013/11/13(水) 22:19:58.38 0
一人っ子だと思ってたのに実は兄姉、弟がいた。
母はバツ1でDV借金で離婚、
子供を連れて隣県に逃げるも旦那家族に保育園から連れ去られ行方不明。
諦めかけたときに父と結婚、私出産。
その後、施設にいる兄姉を見つけるも法律の壁で引き取ることができなかった。
弟は父の愛人が黙って産んでいたが、父の家が資産家と知り名乗り出てきた。
DNA鑑定してないが私にそっくり間違いないと思う。
今は姉と弟と仲良くしてる。
特に姉とは喧嘩できるまでに「姉妹」になれた。
色々あったが落ち着いた矢先に兄は893になって遺体で帰ってきたのが修羅場だった。


898: 1/2 2013/11/12(火) 17:30:33.20 0
当方クソ田舎住まい
数年前にデカイ道が出来て交通の便がよくなると
マンションが建ち始めた
やがて人が住むようになると結構な人が住むように
なったがルールを破る人が多かった
たとえばゴミ置き場に時間外にゴミを置く事
はこの辺では禁止されている

ここは猿や狸が出てくるので夜に置くとゴミを
散らかしてしまうため自治会長である父がマンションの
人たちに言いにいくと
「自分じゃないから知らない」
と言って全く話をしてくれないらしい
結局マンションの管理人と話し合いをして
マンションの人たち専用のゴミ置き場を作り
自分達で管理することになった


866: 1/3 2013/11/12(火) 04:11:44.30 0
他の人ほどすごい修羅場じゃないけど・・・。

中学のとき、担任は30代中ごろの男の先生だった(以後A)。
かなり熱血漢で生活指導の時に張り切るタイプ。当然生徒の人気もない。
自分は真面目な女子生徒。というかいい子ぶりっこで、教師の言うことを従順に聞く。
文化祭とかイベントの実行委員みたいな係をする機会が多かった。
イベントの準備で担任Aと接する時間が長く、他の子が部活に行ってしまうと二人きりになることも。

Aは職員室の他に自分の部屋(フェイクだけど理科教師なら理科準備室みたいな)を持ってて、
少数での話し合いは大抵その部屋だったので、そこで二人きりになることが多かった。
ちょうど高校教師が生徒を襲うみたいなドラマが話題になった時期で、
友達には密室二人っきりで大丈夫なの? とか言われたが、
当人は至って真面目に話とか作業をしてるだけだったので、変なこと言うなーと思っていた。

でもそれが1年くらい続いて、だんだんプライベートに口出しされたり、
どの男子を好きかとか聞かれるようになってウザく感じ始めた。
更に一度、「ここ暑いです」と言ったら「暑いなら上着ぬげば」と言って、
制服のブレザーのボタンを2つくらい外されたことがある。
さすがに嫌だったけど「直接触られてないし肌を露出してるわけではないし、
嫌がるのは自意識過剰だ」と自分に言い聞かせていた。
今思えばバカだけど、子供だったのでかわすこともできず、
A自身がよく「他意はないのにセクハラ扱いするのは自意識過剰」とか言ってたので、
拒絶するのは恥ずかしいことのように思ってたんだ。


このページのトップヘ