非常識


前編 後編

282: 悪阻で温泉嫁 ◆N99hd7tyuw 2009/04/16(木) 18:14:41
 
>>240さんのコテ案頂きました。鳥付いてるかな(´・ω・`) 

旦那には 
『夏頃には娘のオムツがある程度コントロール出来るし、部屋風呂部屋食で、 
私が安定期に入ったならウトメさんと旅行も行けるからもうちょっと待って』 
とも言ったんですよ。 
これが最大限の譲歩案だったので。 

でもそれでもウトメと旦那が駄目な理由が分からない。 
今まで一度もウトメと旅行したこともないのに、なんで今このタイミングなのか…。 

ウトメは娘が立ち上がり、話し出すようになってから旦那に色々言うようになりました。 
最初は突っぱねてくれてたけど、最近は 
「次の子生まれる時は娘は実家に預けようよ。母さんがオムツ外してくれるって言ってるし」 
なんて言い出す始末。 
私は子供のオムツは無理せず自然に外したいし、 
二歳になるかならないかの子をオムツ外すのは可哀想だと思うんですが…一般的なんでしょうか? 



前編 後編

246: 1/2 2009/04/14(火) 20:05:41
 
10月下旬に二人目を出産予定のまだ安定期になってない悪阻真っ最中の妊婦です。 

GWに車で5時間の義実家に行く予定だったけど、妊娠発覚で延期に。それが先月の話。 

昨日の夜、いきなり旦那がパソコンで県内遠方有名温泉地
(山道を車で2時間かかる)の情報を見始めた。 
「今回はウチの親がこっちに来てくれるって言うからさ、皆で温泉行こう!」 
ってもうルンルンモード。思わず 

「私、まだ安定期じゃないよ?悪阻真っ最中だよ? 
上の子まだオムツ取れてないどころか垂れ流しなのに温泉?」 
と慌てて言い返すと



   

303: ドタキャン嫁 ◆bh4K8gmf9s 投稿日:2013/06/19(水) 07:17:55.19 ID:aEbyGF3G0
おはようございます。 
そこまで貧乏ではないです。 
義実家も実家もそれなりに裕福ですし。 
私達義兄には甘えすぎていたんですね。 

お弁当の用意の途中なのでこれで。
また午後に来れたら来ます。



   

156: ドタキャン嫁 ◆bh4K8gmf9s 投稿日:2013/06/18(火) 11:50:45.37 ID:/+Th2EIH0
私だって子供が式楽しみにしている事海外に行けるのも楽しみって伝えたし、
花嫁さんが主役だもんねってフォローしました。 
キャンセルした後お祝い金も渡したし、顔合わせで嫁家族に菓子折りもあげました。 

嫁妹や嫁母にも沢山話しかけてあげたし、嫁母や嫁妹がアプリゲームやったりするって言うから 娘もやってるから同じだって思って娘にやらせてもらいなって橋渡しもしました。 
どうして私ばかり責められるんですか



   

31: 800義弟嫁 投稿日:2013/06/17(月) 14:35:40.90 ID:13oG3cRT0
誘導されたのでこちらに来ました。 

(※前スレと同じ内容のため省略)



   

800: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/06/16(日) 12:04:46.06
義兄の嫁だから年下だけど義姉だよね? 

最近義兄が結婚したんだけど嫁が苦手。 
我侭ってか自分勝手なんだよね。 

義兄がもう40なんだけど嫁は20代半ば。 
義兄は顔だけはカッコイイ。お金もある。 
だから若い嫁を手に入れたんだろうけど・・・。 

初めて会う時に、ネイルしてて若干茶髪なのには引いた。 
嫁家族も妹さんとお母さんはネイルしてて今時なお洒落しててさ。 
顔合わせなんだから地味にしてこない?派手すぎる。 

ギャルとか露出が激しいわけじゃないから
まだマシだけど、あんな嫁家族ちょっと恥ずかしい。
嫁お父さんは優しそうだったから何も言えないんだろうね。 

しかも海外で結婚式。 
私妊娠中だよ・・・。
伝えてなかったのは悪かったけどさ。 

妊娠がわかった途端、本当に参加して大丈夫ですかとか赤ちゃんに何かあったら心配なのでお医者様に相談しろとかなんとか・・・。
あんたと違ってこちとら経産婦だっつーの。 

もし来れるなら結婚式も海外旅行も楽しんでもらいたいからとか言って、勝手に色々海外保険とか危険忄生を調べて送ってきやがった。余計なお世話。 

結局来てほしくなさそうな感じがしたので、直前でキャンセルしてやりました。
お金は全部あっちの負担だったから無理に行っても良かったんだけどね。 

しかも後日聞いた話によると専業主婦らしい。 
子供もいないくせに。 

早くイトコ同士で遊ばせたいし、お義母さんもようやく結婚した義兄の子供(孫)見たいだろうから、空気を読んで早くイトコ同士で遊ばせたいし早く産みなよ!!って言ったら微妙な顔ではい、そうですねだと。 

みんなの前で言ったのは悪かったかもしれないけど、もう少しにこやかに楽しみとかうまく言えないのかなー。先が思いやられる。


前編 中編 後編

850: 前スレ634 2013/03/30(土) 02:47:54

居座り高校生でグダグダかきこんだ634です 
今は高校生は入れないようにあれこれ手をまわしました(主に父だけど 

奴は多分読んでるのでノーコメントに。 
我が家のほうは 
母「(高校生の件のお陰で)息子ちゃんが私に戻って来てくれる!!!!!」 
父「息子逃げろ!」 
かまうと悪化させる一方なのでアパートに戻ります 

父と不仲だったけど誤解がとけて協力(母の策略だった 
母は親族がなんとかする。
回線解約。
鍵交換。
ここまでは完了 

高校生撃退成功かどうかはGW明けに報告できたらと思います

「東北にボラ行くような自己満さん、近所の困ってる俺(高校生)を助けようよw 
あ、津波後のすげー写真とか無いの?
あんなの自分が生きてる時代に見れてラッキー」 
お前病んでるよ、2度とくんな 

スレ違いだけどちょっとだけ報告。 
なのでROMだけにしてください、励まされてここまで進みました 

ありがとうございました


前編 中編 後編

424: 前スレ634 2013/03/25(月) 01:43:31

実家に帰省したら赤の他人の男子高校生住みついた者です 

高校生の言い分 
「アンタ(タメ口かよ)高校の時自分でメシ作ってた?掃除してた? 
アンタだってメシ作ってもらってただろう? 
俺は普通の高校生が受けるべきサービスを受けてるだけですけど何か?」 

普通は親からサービス受けるだよw
他人の家でうけてどうするだよw 

春休み中に終わるのか?


前編 中編 後編

634: 名無しさん@HOME 2013/03/11(月) 16:17:40.76 0

春休みに帰省したら近所の男子高校生が我が家のコタツでゲームしてた

TVをゲーム機で独占していてTVが見れない 
夕方になっても高校生は居る 
夕飯にもいてガツガツご飯を食べてデザートも食した
いい加減帰るかな?と思ってたらフロまで入って 
ジャージで出てきて 
その日来ていた服は洗濯物いれに入っていた 
俺が自分の部屋を開けると高校生の布団と散らかした荷物 

俺はリビングで寝るように言われ腹がたって帰省を取り消し 


この高校生は何年か前に引っ越してきた他人の家の子 
毒親の子らしいんだが 
うちに暖房目当てで押しかけ昼間をすごし・・・ 
その内夕飯を食べていくようになり 
今では他人である俺の実家に住みついた 

どうなってるか詳しく聞く前に腹がたって戻ってきてしまったんだが 

なんなんだ、どうしたらいいんだと混乱中

ただ帰りがけに近所のおばさんに会ったら 
「毒親が○○さん(俺の実家ね)のお陰で子供の分の金も浮いて楽♪」 
としゃーしゃー言ってるよと忠告してくれた 
実際、光熱費も食費ももらってないようだ 

託児所じゃねーんだよというには年齢も行きすぎだろう・・・ 

すまん、ただの愚痴だよな


    

716: 818夫 ◆5WooikU.qo 2009/08/31(月) 22:54:00 ID:TRqisg+30
こんばんは、818夫です。 
皆さん親身になってたくさんのレスをありがとうございます。 

今日の報告を。 
午前中に産院に電話をしてみると、妻の様子から産院の先生がカウンセリングの先生に 
連絡をしてくださっていたようで、午前と午後の診療の間に3人で話をしましょうということに。 
本当にありがたい話です。 
その後僕からクリニックの方へ電話をしたところ、午前中に産院へ僕が行けるようであれば、 
先生が妻と少し話をしてくださると。 

妻は先生にノートを使用することなく、昨日あったことを話していました。 
病院のご好意で会議室?のようなところを貸していただき、僕はドアの外で待機していました。 

その後、妻は病室に戻って、僕と産院の先生とカウンセリングの先生、3人で話をしました。 
カウンセリングの先生が言うには、今回妻は妻姉に対して「戦おうと思った」のだとか。 
自分がこれから母になることで、いつまでもこの状況でいたら娘が自分のようになってしまう。 
そして、ここで姉を断ち切ることができれば、娘を虐待してしまうかもしれないという恐怖を 
克服できるかも知れないと。 
でも、出来なかった。 
最後には姉の言葉に打ちのめされてしまって、一生自分はこの恐怖から逃れられないと思い知った。 
姉の言うことは全て正しく感じるし、また、そう感じてしまう自分にも愕然としてしまった。 
どんなことを言われたのか、詳細は分かりませんが、前向きに頑張ろうとしていた矢先の出来事だったので、 
妻も強くショックを受けてしまったようです。

このページのトップヘ