DQN返し

917: 名無しさん@HOME 2013/10/08(火) 15:10:00.19 i
私が幼い頃母は事故死した。
その後妻を娶る事なく、穏やかに生きていた父に
娘を片親にしたまま嫁がせるなんてお前は父親失格だと、
私達の結婚式に罵倒した姑。

姑の不倫の証拠を儀実家の玄関に
証拠写真を五寸釘で打ち付けてやった。
羽目鳥?何それ食えるの美味しいの?シラネ
あとその家も土地も既に売り飛ばし済み
残したのは緑の紙とあんたの荷物だけだ
パチ屋で出会った不倫相手と借金地獄で苦しめ


あの日父に土下座して謝罪してくれた旦那と良コトメちゃんと良ウトと、
一緒にあんたの知らない場所に引越すよ
一足先に新居を準備してくれた私の父も同居
家族全員で仲良く暮してやる

良コトメちゃんを片親で
来春嫁がせる事になってしまったのがDQN
でもね、あんたの不倫を一番最初に知ったのは
まだ当時高校生だったコトメちゃんなんだよ
よりによってどうしてコトメちゃんの部屋でサカるかね


あんたは母親どころか人間失格
恥を知れ
じゃあね、永遠にさよなら。



734: 名無しさん@HOME 2013/10/05(土) 14:08:50.78 I
オカルト大好きなトメにDQN返し~
何のテレビか覚えてないんだけど心霊番組見てから
見えるふり 聞こえるふりの演技にハマったトメに付き合うのが
面倒くさくなってのでウト 旦那 コトメ2人 私の五人で
10倍返し会議しました。

トメさん夜中に必ずトイレに行く。
トイレに行くにはリビングを通るから旦那が
ソファの後ろに隠れてテレビのスイッチオン
トメはビビリながらトイレに入ったのを確認してから
旦那ドアばんばん叩く
トメの悲鳴が聞こえてから皆起きたふりして心配するふりして笑いを堪えた。

ウトさんに連れられて戻った寝室では
あらかじめ鈴の音をムービーで録画しておいたのを
ウトさんの指により再生される。
鈴の音を聞いて半泣きのトメを無視してウトさん寝る
翌日コトメちゃんの捨てる予定だったウィッグを貰い
30cmくらいに切ったのを風呂場の排水溝に詰めておいた

トメを一番風呂に入れたらお湯が流れないのに気付いて
排水溝チェックしたら髪の毛こんにちは。
またまたトメの絶叫聞いて皆で駆けつける。

夜中からの心霊現象に耐え切れず口数少ないトメは無言
ウトさんの塩まくか?の一言にトメ頷いたから遠慮無くまいた

お風呂上がりにトメの口からごめんなさいが出て来たから
ネタばらしはせずに慰めてあげたよー!


635: 名無しさん@HOME 2013/10/02(水) 00:15:42.00 0
父が脳関係の病気で倒れた 幸い入院・手術で治るレベルだった
まだ歳も若く、普段から健康に気をつけていただけに
本人含む家族全員が落ち込んでいたが
それを知ったウトメ(私が義実家に呼びつけられた時にうっかり言ってしまった)が
「頭が悪いのよねw」と嬉しそうに言ってきた
ウトも「ああ、頭の病気なんだろ、頭おかしくなったんだなw」と楽しそうに笑って言った

まだ心配そうに言うならいいんだ
それって違う意味で言ってるよね?と分かるくらい楽しそうに言ってたんだ
「やだお父さんったらwホントの事でも言っちゃ駄目よぉ!」とか二人で笑ってて
面白い事言ったった、みたいなやりとりだったんだ

別に普段から計画小梨だって言ってんのに孫を見せろと言ってきたり
(二馬力で働いてはいるけどまだまだ貯金しとかないといけないし、
だいいち定年退職したウトメに仕送りしてるからそんな余裕がないだけ)
当家のしきたりだの家の伝統的なやり方だの言ってきたり
(元々商家でも武家でも何でもないただの一般人?だと大トメ・親戚に確認済み)
私の事を頭でっかちの役立たずだと面と向かって言ってきたり
(四大卒で高校も中の上くらいの所だったのが気に入らないらしい
そんな女性はこのご時世ならいくらでもいる)
そんな事はどうでもよかった


811: 名無しさん@HOME 2013/10/01(火) 02:22:27.58 O
吐き出させてください
義妹が臨月になってから精神状態が危うい
私が2年前に出産した時『義妹にしていただいた事』をしたくてイライラしている
産まれる子供に罪は無いし、同じ事をしたら自己嫌悪しそう
でも、FBで「良い母親になれるかな?」とか書いているのに、
吐き気がする位不愉快
されて嫌だったことを、やり返したらやっぱりDQNかな?


40: 名無しさん@HOME 2013/09/12(木) 00:10:05.34 I
長いです。苦手な人は飛ばしてください。

普段は近距離別居だけど、大トメが骨折して入院・手術。リハビリの送迎や介護のため、期間限定で同居になった。
それまではウトメも私たちもフルタイムで仕事をしているのでほとんど交流もなく、嫌な思いをすることもなかったけど、同居するようになってからトメから身だしなみや同僚との付き合い、まだ子どもがいないことなどについてチクチク言われるようになった。
たいていのことはスルーしていたが、唯一腹が立ったのが料理。夕飯の支度はトメと私が一日おきで分担していたんだけど、トメは私の味付けがお気に召さなかったらしい。
作ったものを捨てられることはなかったけど、一口食べてため息をつき、ごはんのお供を出してきてそれでごはんだけを食べる。おかずは食べない。そして、翌日全く同じ材料・メニューを出してくる。
ウトはシフト勤務だから反応はわからないけど、旦那は「これ、昨日嫁子が作っただろ。連続かよ。」と不満を言うが、トメは「お母さんが作った方が美味しいからいいじゃないの」となぜか私をpgr。
こんなことが2週間続き、とうとう「いつまでもうちの味を覚えない!出来損ないめ!」と煮物を犬の餌にされ、さすがにムカついたので仕返しを決行。


336: 名無しさん@HOME 2013/09/23(月) 01:20:00.86 0
生まれつき片方の耳の聴力が低いんだけど、
それをトメに知られた日から欠陥品扱いされていた(車の免許は取れる程度の聴力)
結婚前は「でももう片方は聞こえるんでしょ、じゃあ大丈夫じゃない」と言ってたのに

最初こそ隠れてネチネチ言ってきたけど、日常で全く問題なく生活している私に
段々遠慮が無くなってきて旦那やウトの前でも
「障害者って事よねえ、嫌だわ。孫は『まともな子』を産んでよね」と言うようになっていた
当然旦那・ウトは激怒して〆たけど
本当の事言って何が悪いの?と開き直る始末

利き手である右手と反対の左手で電話を触っていると左利きなんて!とネチネチ
(右側が聞こえないので聞き手で左耳に当ててるとおかしな事になるので
左手で電話をかける習慣が付いただけ)
車道側にムチュコタンを立たせるなんて!お前が車道側に立て!あわよくば轢かれろ!とネチネチ
(右側が聞こえないので旦那の右側に立たないと会話がしにくいので
旦那が自ら右側に立ってくれてるだけ、進行方向によっては私が車道側になる)

料理とか洗濯の事なら直しようがあるけど生まれ持ったものまではどうにもならないので
私も変に言い訳しないつもりだったんだけどそれが癪に障るようで
旦那の前でも「障害持ってると大変でしょ、離婚しろ(要約)」と酷くなってきたので
旦那と相談して聞こえないのを逆手に取る事にした


105: 名無しさん@HOME 2013/08/04(日) 12:38:59.45 0
ついにやってしまった。しかも今朝。
義母は良い人なんだけど、ウトが最悪。
義母も旦那もウトが嫌いで、ウトは町内の人にも仕事仲間にも、性格が悪くて嫌われている。友達もいない。
一緒に仕事してるんだけど、ウトがこれまた仕事が出来なくて最悪。
私と旦那が仕事をしている横をウロウロしてるだけ。
そして、旦那が目を離した隙に
わざわざ私の所に来て、嫌み、暴言等を怒鳴り散らし
その度に旦那に報告して〆て貰ったんだけど限界が来た。

今日の朝、仕事をしているとまたまた私の横に来て嫌味を言うウト。
冷静になって色々聞き返すも、ウト、性格が悪いので
仕事に必要な道具の場所のある場所を教えてくれず、喚き散らす。
「だったら自分で探します。」と言って
仕事場の事務室に行き
事務室の大きな窓(一階)から、隣にある肥溜めに向かって
片っ端から事務室の物をブン投げてやった。
仕事の資料、参考書、椅子、ウトの持ち物、時計、最後にペラッペラに軽い机も中身入ったまま
肥溜めにブン投げてやった。

ウトが慌てて走ってきて
「何してるんだ!?」と言うので
「必要な仕事道具を探しているだけです。
けどその前に、この事務所汚いので掃除しておきました。では、実家に帰ります。」
と言って、そのまま車で40分の実家に帰ってきました。

さっき旦那がこっちの実家に到着したので
これから夫婦で、久々に温泉にでも行ってゆっくりしてきます。
次に二人で働く場所なんかも相談してきます。では。


4: 名無しさん@HOME 2013/08/02(金) 17:28:27.26 O
>>1おつです。
久々に義実家いったら、まだまだてきめんだったDQN返し。

「お花に詳しい、女らしいワタシ」がだーい好きなトメ。
だから、植木職人を父に持つ・華道師範である私の母が嫌い。
そんな環境で英才教育された、しかもムスコタンを奪った「嫁」の私のことはもっと嫌い。

いつも我が家に突撃しては花を持参しクイズを出す。
私だって花は好きだけど、この世の全ての花を知ってるわけじゃないし
「このアジサイは何て名前(品種)だったかしら?」「このバラの原産はどこだったかしら?」
とか、知らねーよ!

もちろん、買ってきたトメは知ってるから、まぁ嫌みったらしくご高説をのたまうのたまう。
「あらっ、お母様お詳しいのに知らないの~?どこのお花屋さんでも売ってるわよ~?お母様お詳しいのに~(お気に入 りのフレーズ)」
「常識でしょ?常識!あ、ごめんなさい、私ったら、子供の頃からお花が大好きで~(以下、おしとやかトメ少女時代話の話。毎回言う)」
見栄なのか何なのか、持ってくるお花は高級そうなのばかりだし。
男系家族で花トークできなかったのね、あら可哀想な人ワロスワロスでスルーしてたんだけど
やっぱり週2ペースで来られるとイライラする。アポなしだし。

で、あるとき、鬼籍の祖父を侮辱しやがった。
「私なんか家事をパパっと片付けて、お庭のお手入れできるのに。お庭の手入れだけで半日かけるって、お爺様、要領悪すぎじゃない?」
職人なめんな。仕事の質が違うんだよ!
祖父が請け負っていた日本庭園と、ベランダ菜園をそのまま路地にしたようなトメの庭と を同列にされたこともムカついた。


このページのトップヘ