DQN返し


前編 後編

459:823 ◆53DhVxLcCs2007/06/12(火) 14:13:05
遅くなりました。いろいろ忙しくってすいません。
かなり長くなるので、ウザイ方はスルーしてください。

では、日曜日の報告をさせて頂きます。
まずは、食事会出席者の紹介から

私実父母・・・・父は長男教。母は自己陶酔型。二人とも超お人よしで、子ども時代から
割と気苦労をかけられた。

母方叔母・・・・脳腫瘍手術経験者。現在健康体。
いつまでも少女のような人。

トメ長兄夫妻・・・・トメ長兄。
長い単身赴任生活→定年退職で、
年金分割離婚を恐れる日々を送る人
その妻、トメ母を介護し見取ったが、小梨。
自分の人生は「介護」で終わった・・・と愚痴る人。

トメ次兄夫妻・・・・とにかく気を使う人たち。

旦那友人医師夫妻・・・・夫、内科医 おとなしい性.格
妻、皮膚科医 男性.的で社交的
 
私の武器・・・・トメ暴 言等を録音したレコーダー(2機)
一つは旦那にわたし、もう一つは私が保管。
今回、ゲスト達に聞かせるために、
かなり激しい暴 れっぷりの部分を15分程に編集したテープ1本。



前編 後編

823:名無しさん@HOME2007/06/07(木) 15:15:50
ただいまお試し同居1ヶ月目の、今日のトメ。
トメは旦那の前では天使、私と二人っきりになるとタヒ神。
このままでは、こっちの体がストレスで参ってしまう・・・・と私もマヤになることにした。
夕べ旦那に
「ねぇ・・・ここだけの話、お義母さん病気じゃないかな・・・・・」
旦那「え?どうして?」
私「あのね、突然豹変するのよ。別人みたいに。前に有名人の母親がこうなって、調べたら
  悪性.の脳腫瘍が出来ていた・・・って話聞いたんだけど、
  万が一病気なら、早期発見のほうがいいし・・・・」
旦那「どう、豹変するんだ?」
私「明日、録音する。それ聞いて判断して」
ということで、現在も録音中。
トメの朝8時から旦那帰宅の時間まで(10時間以上)
ズーっとつづく暴 言、嫌味、悪口、嫌がらせ。
今日は楽しい。
今日は私が素直なもんだから、さらに調子付く。
夜旦那に聞かせるのが楽しみだ。



前編 後編

254: あぶら嫁 2008/05/04(日) 00:16:52
昼間のあぶら嫁です。 

トメから悲鳴のような泣き言のような電話がひっきりなしにかかってます。 
トメが言うには、自分たちは今まで苦労してきたから贅沢して当たり前、 
そのお金は息子夫婦が全額そろえて「お父様お母様使って下さい」と言っていいのに 
嫁子は自分たちさえよければそれでいいのか、教育しなおすためにも 
旅行をキャンセルさせて躾け直そうと思ったのに、 
その恩も忘れて…などなど、香ばしさ漂う恨み節です。 

先ほどダンナがこっちへきて、最初は怒っていたんですが 
お金を返していないことを聞いて真っ青になってました。 
キャンセルはダンナじゃなくトメが代理でやって、そのお金で同額の旅行を申し込み 
ダンナには「嫁子ちゃんに私から直接返したから」と言われてまるごと信じたそうです。
 
バカだわ… 
今回のことは引き金に過ぎない、今までやられていたことのツケを返してあげるから 
楽しみにしておきなさい。それが嫌なら緑の紙。と言ったら半泣きになりながら帰りました。 

…でもどこへ?鍵、まだ渡してないぞ。 



前編 後編

135: 名無しさん@HOME 2008/05/03(土) 17:17:28

今朝やってきたプチ返し。 

ずーーーーーーーーーーっと「GWは私とおとーさんは旅行に行くから、あなたたちは 
帰ってきて留守番して、ついでに床にワックスかけなさい!」とうるさかったトメ。 

私のGW休みは土日だけで、その二日間とも息子や娘と一緒にでかける予定があると言ってるのに 
ワックスワックスワックス…エンドレスでプッチン切れて、今朝始発でトメ家に行き 
かけてあげましたよ、しっかりと。

それもフローリングだけじゃなく、 
タイルのお風呂や洗面所、和室の畳にまでしっかりとね。 
10リットルも使っちゃったわ、サラダ油… 

帰ってくるのは今日の夜らしいが、玄関の三和土にもしっかりワックスしてさしあげた。 
どーなるかなんてシラン。だって今は息子&娘と実家だもん。 
せっかく旅館とってたのに、「あそこまで言ってるからワックスやってあげても…」と 
勝手にキャンセルしたバカも一緒に油まみれになるがいい!



前編 後編

295: 前スレ340 2007/04/03(火) 20:03:17
 
前のスレでウトメを山に捨てた嫁です。一悶着のすえ、無事島流しできました。 

結局旅館には迎えに行きませんでした。
無銭飲食で警察にひきとっていただき、ウト兄さんにそのまんま迎えに行ってもらいました。 
無銭飲食分はウトメの貯金から支払い、貯金・家財はいっさいがっさい処分して、
こちらの慰謝料にあててよいとのことでした。 
(本当は引き取ってもらう手前、御実家に渡そうと思っていたのですが断られた) 
民事で訴える話も出たのですが、今更前科がついても痛くも痒くもないだろうと、
墓の中まで監禁していただける実家送還にしました。 


最後のDQ返しは「餞別です」と渡したおむすびぐらいですか。 
具は唐辛子・おかか(ハバネロ粉末和え)・岩塩のカタマリ。 
ご飯もこれからの事を考え、健康のためにと酢飯にしました。米酢一瓶使っちゃったけど知らん。 
お茶も健康の(ry、義兄嫁さん推薦のセンブリ茶です。 

デザートの寒天に味はありません。口直し用ですから。 
食べないと実家までメシはないらしいウトメ。食べたかな…



前編 後編

340: 名無しさん@HOME 2007/03/26(月) 16:12:04
 
じゃ、帯嫁さん待ちの間に。 

嫁入り前から飼ってた犬を「汚い」という理由で 
勝手に山に連れていって、捨ててやったから 
感謝しろとのたもうたウトメを 

山に捨ててきますた。 



前編 後編

61: 名無しさん@HOME 2007/08/24(金) 20:11:00
前スレの袷の着物の者ですが、着物はもう苦しいからイヤだとコトメが言ってるそうで、 
着物は貸さなくて済みそうです。が、今度はドレスを着ていくそうで、嫁子の貸しなさい 
だそうです。 
ドレスってのは披露宴とかに着ていけそうなドレスらしいです。 

もう、面倒になったんで「アー、ドレスねー。いいんじゃないですかー。 
コトメちゃん若いんだからおもいっきり派手なドレスが似合うと思いますよー。 
コトメちゃんのことはトメさんが一番わかってると思うんでー、トメさん選んであげてください。」 
と言うと嫁子の貸せと・・・ドレスなんて持ってないよ。 
持ってないけど「わたしのサイズじゃコトメちゃんきれないでしょー。 
着物着る時補正いらない体型だもん。うふ。コトメちゃん夫君より体重あるんでしょう? 
ムリムリムリムリ!!」と電話ガチャ切りしときました。 

DQじゃないかな・・・ 

主人にはメールで知らせましたので、〆てくれると思います。 
主人のほうがDQしてくれそうですが。


前編 後編

595: 名無しさん@HOME 2007/08/23(木) 13:17:38
今いいかな? 
嫁いびりを生きがいにするトメ、コトメ。 
普段よく着物を着てるんですがイチイチ文句を言ってくる。 
着物なんか着てたら家事が出来ないとか・・・やってるよ・・・ 

2週間ほど前にコトメが見合いするからトメ&コトメの着物を貸せと言ってきた。 
8月には絽か紗の着物なんだけど、うっかりさんな私、袷の着物を貸してしまい、 
ついでに半幅帯をセットにして着付けてあげました。 

見合いはお断りされたようです。


前編 後編

921: 名無しさん@HOME2010/03/13(土) 10:37:25

書き込めた。夕べ繋がらなかったのは何だったんだろう。
以前DQ返しスレで愚痴.ったことのある元夫からメールがきた。
雀の涙の慰謝料とともに離婚届たたきつけたのは向こうなんだけど。

嫁子へ
元気でいますか。君がいなくなって、僕の人生は終わってしまいました。
真っ暗やみのなかを手探りで、僕はふらふらと歩いています。
家の中も火が消えたようです。

僕の人生を明るくできるのは君しかいない。離婚と言う形で僕らは
一度は別れたけれど、もう一度手をとりあうことは出来るはずだ。
明日はホワイトデーですね。なにもないバレンタインだったけど、
僕からの愛を、君に返したいと思います。
僕らの家に、明日来てくれませんか。君の住所を教えてくれれば届けに行くよ。
(友達)さんに聞いた住所には知らない男が居て、驚いてしまいました。
それじゃ、待ってます。
君からのメールを心待ちにして、携帯を握りしめて眠ります。


旧居には弟とその友達が居て、元夫と老人夫婦が訪ねてきたと教えてくれた。
ウトメも相変わらず一緒かい、と笑ってしまった。
離婚の原因がウトメのいびりだと理解していないんだ、あほだ。



前編 後編

998: 名無しさん@HOME2009/08/09(日) 09:04:05


梅ついでに吐き捨て。

うちは殿様の家柄で本来てめーとはつりあわねーんだよ格下の嫁が、
せめてちゃんとした格好で来いよ私達に恥かかすなよ
そんなことを電話でネチネチ言われてきれた。

おおよふさわしい格好してってやろうじゃんって、
鎧をレンタルして夜中に訪問したらウトメその場で失*しやがった。
ありがとう戦国ブーム、でも夜とはいえ熱中症になるかと思った。

あと兜は脱いでたけど、鎧で車運転はまずいかなー、と思って
タクシーの運転手を驚かせてしまったのが唯一の心残り。

事情を説明したらノリノリで協力してくれたが。

明け方帰ってきた旦那も玄関で失*しやがった。アホか。

このページのトップヘ