前編 後編

887: 名無しさん 2007/03/06(火) 09:01:36
うちは金も家も親がずいぶん出しているが仲が悪い。
(家は結婚時に建ててもらった。金全額と土地だして、俺たちで建築。
名義は親になっているけれど。金は嫁が直接もらっていて俺には把握しきれない)





じゃ、家も帰して金ももらわないで絶縁しようと言うと、
それは困るという。お義母さんが性格をなおしさせすればうまくいくのよ
私は悪くないのになんで、折れなくちゃいけないの?という。

893: 名無しさん 2007/03/06(火) 09:10:32
>>887
いや、大前提として
自分らが住む家なのに、土地の名義を親のままにしてた迂闊さに問題ありだ。

888: 名無しさん 2007/03/06(火) 09:02:37
>>887
ハッキリ言おう。
よくそんな人間と結婚生活をやっていけるな。

889: 名無しさん 2007/03/06(火) 09:06:11
>>887
あはは、普通は「それだけしてもらったら嫁が折れなきゃ」って言われるな。
もっとも姑がボケ老人にでもなったら、その家は高いもらい物になるんだが。

890: 名無しさん 2007/03/06(火) 09:06:55
事情を詳しくは知らないが、母は婿取りで俺が小さいころ、
婿であった父と離婚。祖父母と母に育てられた一人息子だ。

だから、子を父なし子にしたくない、ただそれだけ。
祖父母もずっと昔に他界し、一人になった母は息子夫婦に
捨てられたくない一心で金を出すって構図。人間だから欠点は
あるけれどね。70すぎて欠点直すなんて無理だよ。ガンコにもなってるし。
まあ、金の力でで力関係の均衡がとれているんだから
金の切れ目は縁の切れ目って言葉も言いえて妙だ。

891: 名無しさん 2007/03/06(火) 09:08:21
>>890
女を見る目が無くてごめん、と母親に詫びておけ

892: 名無しさん 2007/03/06(火) 09:09:56
見合いのときに、俺より母が気に入っていたんだから、
自業自得でもある。長年暮らした情もあるし、子がいるからね。
老い先短い母と妻子とどっち?と聞かれれば、子がいる分妻子ってことになるよ。

894: 名無しさん 2007/03/06(火) 09:11:28
>>892
70過ぎた母親のせいにするなよ…
自分のケツは自分で拭け

895: 名無しさん 2007/03/06(火) 09:12:31
先祖代々の土地なんだよ。そして、上に建てた建物も家具や電化製品にいたるまで
母が金だしているんだ。贈与税がきてもまずいし名義だけ私にしておいてという母の申し出を断れるか?
そこまで嫁にこびる理由はないよ。

896: 名無しさん 2007/03/06(火) 09:14:16
>>895
すべて人の責任にして一生を終えてください。

897: 名無しさん 2007/03/06(火) 09:17:38
>>895
生前贈与でハッキリさせとくべきだろ。
それとも、お前の母親は最初からお前ら夫婦に
ゆくゆくは贈与するって意識じゃ無かったって事か?
だったら、最初から嫁に、賃貸意識を伝えておけ。
家賃払ってりゃ、嫁だって気楽だったろ。
なに揉めるタネ蒔いてんだよ。

まあそれ以前に、嫁と母親の間の揉め事がわからない限り
嫁が正しいかキ○ガイかなんて、俺らにゃわからねーけどな。

898: 名無しさん 2007/03/06(火) 09:21:02
>>897
>>895は母親も嫁もどうでもいいんだよ

> だから、子を父なし子にしたくない、ただそれだけ。
> 老い先短い母と妻子とどっち?と聞かれれば、子がいる分妻子ってことになるよ。

こんな風にしか嫁のことも母親のことも書けないんだから。
母親にも嫁にも愛情をまったく感じない

899: 名無しさん 2007/03/06(火) 09:28:06
建物は自分だが、土地は親名義っていうやつも結構いるぞ。

>>887嫁には、親に相談してしばらく会わないようにして、金銭援助もストップにしろ。
ここでお前が強くでないでどうすんだよ。
そんな嫁は出て行けぐらいの気持ちで池。

900: 名無しさん 2007/03/06(火) 09:31:52
>>895の母親の性格によりけりなんだが、金で息子夫婦に干渉しようと言うタイプなら
母親に同情の余地は無いな。さっさと縁を切ることを進める。
その覚悟が無いのなら…それは母の術中にはまることだが…嫁に我慢させるか
板ばさみで苦しむしかない。
贈与の話があったが、それだけの財産を贈与されていたら家裁では分が悪い。
スパッと切りたいなら何ももらわないに限る。もらっておいて切ると言う考えでは
だれも味方についてくれない。

902: 名無しさん 2007/03/06(火) 09:37:54
金さえ出せば息子家族と縁が繋がるだろ
気の合わない姑とは付き合いたくないけど金は欲しい

お似合いの嫁姑だよwww

904: 名無しさん 2007/03/06(火) 09:44:38
そう。何の問題もない。金が縁を繋いでる。
後はそれを華麗に捌くだけ。

910: 名無しさん 2007/03/06(火) 11:42:19
この嫁はこの姑とよく釣り合っていると思うよ。
ある意味まともな嫁だと、姑も夫も放り出して家を出ちゃうだろう。
こういう姑だと必然的にこういう性格の嫁しか残らない。

909: 名無しさん 2007/03/06(火) 11:30:30
人から物を貰ったり、権利を分けてもらうというのは
面倒くさい事も一緒に背負い込む事だっていうのは、常識なんだがなあ。
嫁さんは親にそういう教育を受けてこなかったんだろうか。

911: 名無しさん 2007/03/06(火) 11:45:13
>>909
そうだよなあ
「タダより高い物は無し」

912: 名無しさん 2007/03/06(火) 13:51:24
>>909
とは言っても、土地も建物も夫親の名義で、
相続の際には下手したら住めなくなる代物だしなあ・・・。
夫実家で敷地内同居してるような感覚なんじゃね?
「この家のものは何一つ自分のものじゃないわ」みたいな感じ。
>>897にあらかた同意。

土地が親名義・建物子世帯名義だって相続でもめてる例を、
2ちゃんの中でも結構目にするからなあ。

913: 名無しさん 2007/03/06(火) 14:12:10
一人っ子なんだから揉めないじゃん

914: 名無しさん 2007/03/06(火) 14:26:07
じゃあ隠し子が出てくるに1票

916: 名無しさん 2007/03/06(火) 14:31:51
>>914
実母は婿取りして離婚だから隠し子はありえないな。

なんつーかこの母親の徹底的に息子を支配しようとする姿が以下の書き込みにも見えるな。

>先祖代々の土地なんだよ。そして、上に建てた建物も家具や電化製品にいたるまで
>母が金だしているんだ。贈与税がきてもまずいし名義だけ私にしておいてという母の申し出を断れるか?
>そこまで嫁にこびる理由はないよ。

息子は何にも感じないのかねえ。オレなら逃げ出すんだが。

917: 名無しさん 2007/03/06(火) 14:36:47
いや、同居で介護とかなら家の名義を換えてもらわないと困るというのは当然だが、
別居で新しく家を買ってもらって、お小遣いもらって、
「でもこの家は私名義じゃないから困る。夫両親との付き合いは嫌」っておかしいだろ。

嫌なら出ていけばいいんだよ。
でもこの場合、887は出て行って絶縁しても良くて、嫁は金が欲しいから出て行きたくない。
どうしようもない。嫁が馬鹿。

918: 名無しさん 2007/03/06(火) 14:40:06
>見合いのときに、俺より母が気に入っていたんだから、
ってのもある。一番バカなのは何もかも母の言いなりの夫だよ。
嫁はそういう夫の性格を見切っているだけだろ。

920: 名無しさん 2007/03/06(火) 14:48:59
利害が一致してるよな。嫁も旦那も旦那母も同レベル。

921: 名無しさん 2007/03/06(火) 15:07:53
>>920
FAが出た
https://human6.5ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1171967040/
前編 後編






1000: 名無し@HOME