700 美和子夫 eVc8IFwJKM  2007/12/16() 02:11:18 0
>>680
すでに引っ越していますから、問題はないかと思います。
生活圏もほとんど重なりませんし。
娘はさすがに転校させるわけにも行きませんし、苦労をかけていると思います。
今は義両親や妻の従妹(大学生)と一緒に生活しています。
何か問題があれば、すぐに連絡してもらえるようにしています
父親として本当にそれでいいのか悩むことはありますが、今はそれ以上のことはできません。
娘からも「お母さんと一緒にいてあげて」と言われていますから、その言葉を信じています。
>>685
私が父親として失格だというならその通りなのでしょう。
しかしその時の私は、目の前にある平穏な生活の方が大事だと思いました。
よくよく考えれば、そんな生活がいつまでも続くはずはないのですが
自分が黙っていればそれで済むのではないかと思ってしまったのです。
言い訳がましいとは思いますが





708 美和子夫 eVc8IFwJKM  2007/12/16() 02:17:09 0
報告を続けさせていただきます。
そんな風に私は問題から逃げ続けていましたが、義父の時間稼ぎは思わぬ所で功を奏しました。
ひょんなことから犯人の糸口を掴むことができたのです。
脅迫してきた男は最初こそ番号非通知で連絡してきていました。
しかし、途中から携帯の番号通知を切らなくなったようです。
何度も交渉しているうちに気がゆるみ、ウッカリしていたのかもしれません。
義父は番号を控えていました。

万一、知り合いに犯人がいたらさすがにそんなはずはないだろう
そう思いつつ、私の携帯の番号を探していたところ。
見事に一致。同僚のK田でした。
ショックで頭が真っ白になりました。
まさかこいつが妻の浮気相手なのか?
瞬間、K田の脂ぎった顔が脳裏に浮かびあのヤニ臭い男と妻が関係を持ったと思うと、殺してやりたいと思いました。
この時始めて、私は妻の浮気に対してきちんと向き合えたのかも知れません。

720 美和子夫 eVc8IFwJKM  2007/12/16() 02:30:52 0
娘のことは言うまでもなく最優先に考えています。
ただ妻を放っておくこともできず、今後については三年進級時に転校するかを含めて話し合いました。
娘を妻の実家に預けているのは通学のためです。娘は中学を変わりたくないと言っています。
ただ、妻の実家は普通の家とは違いますし、その生活が娘に負担を強いていることは私も理解しています。
週末は必ず会いに行きますし、毎日電話で様子を聞いていますが、もう少し気遣うべきなのかもしれません。
娘の安全について、その時は妻や娘に危害を加えられる可能性を想定していなかったことは認めます。
その時はPが絡んでくるとは思わず、犯人がK田であることも分かっていなかった頃です。
私が浅はかだったと言えばそれまでなのですが
私が具体的な行動に出てからはきちんと安全を確保させていました。
その点だけはご承知置き下さい。
このまま報告を続けさせていただいて宜しいでしょうか

723 名無しさんといつまでも一緒 2007/12/16() 02:33:54 0
報告は続けなよ。
俺なら学校に娘の安全を一言頼む。
会社関係の揉め事に巻き込まれてとか理由をつけてな。
それと娘の携帯はGPS付きに変える事。
娘に警報ブザーを常に持たせること。
一人で夜や人気の無いところに行かないように
娘に忠告することだな。

729
 美和子夫 eVc8IFwJKM  2007/12/16() 02:42:17 0
>>723
それは全て滞りなく行っています。
また学校や予備校への送り迎えも必ず義父の家の方にしていただいています。
コンビニや本屋に気軽に行けないのは不自由なようですが
友達が一緒の時などに行ってもらうしかないですし、娘もそれは分かっています。

報告を続けます。
警察に通報すれば、K田を犯罪者にできると私は考えていました。
義父には止められていました。実際には通話記録以外に証拠がなく、未遂程度で終わる可能性が高かったのではないか、というのは後で聞いた話です。
しかし私には知ったことじゃありませんでした。あまりに理不尽に思えて、警察に突き出すぐらいじゃ生ぬるいと思えてきました。
妻とK田を殴り殺す場面を何度も何度も想像しました。想像すればするほど、余計に怒りが募って頭がおかしくなりそうでした。
娘を犯罪者の子にするわけにも行かず、また私にもそんな度胸もなく、やがて気持ちが醒めていきました。
しかし私は、ふと「あること」に気付きます。
K田が本当に、妻の浮気相手なのか?
なぜならK田は毎日のように、特に何をするわけでもなく夜遅くまで会社に残っています。
休日出勤もかなりの頻度になります。残業手当が目当てなのは見え見えなのですが
そんなK田に、果たして妻と逢い引きをする時間があるのだろうか。
この事を義父に話すと、義父は難しい顔をしました。
もしK田の単独犯でない場合つまり、彼に背後関係があった場合、この件は余計に複雑になってしまうからです。

734 美和子夫 eVc8IFwJKM  2007/12/16() 02:50:31 0
企業に対するゆすり、同業者の嫌がらせ、暴力団の自作自演
こういった外部の組織は絡んでくる可能性だけでなく、義父の会社の後継者の問題があります。
現社長である義父にとって美和子は一人娘です。本来ならば婿養子を取って会社を継がせるのが一番問題のない方法でした。
しかし私と結婚したことで美和子は絶縁されており、事実上、直系の後継者がいないことになります。
現会長である義祖父はほとんど隠居しており、義父の兄弟の息子たち(妻の従兄弟)の誰かを養子にして次期社長に据える考えなのだそうです。
ところが、妻と私が離婚することになった場合、妻に利用価値が出てくる可能性があります。
美和子は籍を外された訳でも相続放棄をしたわけでもないため、義父の持っている自社株の相続権を持っています。
義父の考えでは、現在の持ち株を少しずつ生前贈与として美和子に渡す積もりだったのです。(税金対策も含めて)
この件は近いうちに美和子にも話す予定だったのですが
そういった事情もあり、K田の背後関係の特定には慎重にならざるを得ません。
この時はまだ韓国人や在日という可能性についてはまったく考えが及びませんでした。

738
 美和子夫 eVc8IFwJKM  2007/12/16() 03:00:35 0
また、義父の会社としては美和子の浮気ぐらいでどうなることもありませんが、実際にその事実が明るみに出ると困る事情もあります。
義母も会長(義祖父)も未だに私と妻の結婚に納得しておりません。
実際私達の結婚直後、義母や義祖父は私と妻をどうやって離婚させるか、物騒な方法も含めて検討していたそうです。
義父はそれらにずっと目を光らせて、止めてくれたようです。
やがて私達に娘が生まれると、さすがに親を別れさせるのは忍びないと考え、諦めたようですが
(私がこの事を聞かされたのは娘が生まれた後で、背筋が震えました。義父には感謝しても仕切れません)
そんな状況ですから、美和子の不倫を知った場合、義母が私と妻を離婚させようとする可能性があるかもしれません。
義祖父はほとんど隠居して趣味の世界に没頭しているそうで、何かする可能性はないようですが
また、離婚すれば娘の親権が妻に行く可能性は高いと思われました。
義母は未だに昔の価値観を引きずっていて、妻や娘に縁談を持ってくる可能性もあるそうです。
(義母は家柄のある方々と交流があります)
美和子はまだ30代で再婚するのに遅すぎることはありませんし、娘は言わずもがなです。
庶民の私には想像もできない世界ですし、義父も時代に即していないと言っているのですが
どちらにしても、娘の親権を手放して離婚するような状況になれば娘の人生を家のために犠牲にされかねません。
そういった諸々の事情も含め、義父は私達家族のために、美和子の浮気が公表されるのを避けたいと考えてくれていました。
だからK田の背後関係を心配していたのです。

743 美和子夫 eVc8IFwJKM  2007/12/16() 03:15:27 0
しかし私は、義父が心配するほどの何かがK田にあるとは思っていませんでした。
K田の要求はいたってシンプルなものだったからです。
1.金を出さないと私に美和子の浮気をばらす、そうなれば娘の家庭はメチャクチャだぞ。
2.金を出さないと義父の会社に美和子の浮気をばらす、そうなれば会社の信用はメチャクチャだぞ。
具体的な金額については100万から200万程の間で交渉していたようですが、企業規模からすると小金をせびる程度でしかありません。
つまりK田は義父の会社の規模を分かっていないのではないか。
もしも美和子の立場を利用するつもりなら、会社の規模を知らないと言うことはあり得ません。
また、この情報の価値を知っているのであれば、義父ではなく義母に持ち込むべきでした。
そうなれば脅迫などという犯罪ではなく、情報料として金をせしめることも可能な気がします。
(これは今から考えると漫画の読み過ぎというか現実味のない想像だったかもしれません)
ともかく、K田が美和子の実家の内情に精通しているわけではない。
かといって他の組織がバックにいるのなら勝手な行動をするとは考えにくい。
どれも可能性の段階でしかありません。
そこで私はK田について調べるため、会社に探りを入れ始めました。
義父はプロに調査させることも考えていたようですが、せめてK田の行動を見てからだと説得しました。
K田は残業や休日出勤も多く、会社の単身寮住まいですから、行動の記録も容易です。
もしかすると、義父に借りを作りたくないという意地のようなものもあったかもしれません。
何も出来ない自分への苛立ちも募っていました。
そして私は美和子の浮気相手については後回しに、K田の周辺を探り始めました。

745 美和子夫 eVc8IFwJKM  2007/12/16() 03:24:22 0
今日の所はこの辺りで切り上げさせてください。
早起きして妻の実家に行かなければならないので

もう少し短くまとめた方がいいでしょうかこの分だとだいぶかかってしまいそうな気がします。
それでは失礼します。

847 美和子夫 eVc8IFwJKM  2007/12/19() 01:50:15 0
遅くなりました。
妻の実家に泊まっていたのと、なかなかタイミングが会わず
特にトラブルがあったわけではないですのでご安心下さい。
続きを報告します。

849 美和子夫 eVc8IFwJKM  2007/12/19() 02:03:39 0
続きです。
私はK田の動向を観察しつつ、総務の女子社員にご飯をおごったりして情報を集めました。
するとK田の情報が出るわ出るわ。
横暴なK田は当然ながら社内でも嫌われています。しかし社員の数に比べると平均年齢がそれほど高くなく、実力者ほど転職していく会社では古株と言うだけでかなりの発言力を持っています。
さて、ここからがK田のスキャンダルになります。(と言っても、事務方の社員の中では半ば公然の秘密だったそうですが)
前年度の決算の際、K田のグループが取引していた下請け会社からの請求金額がおかしい箇所が発見されたようです。
同じ月に同じ下請けから請求が二重に来ていることがあり、しかも金額が大きい物と小さい物。
K田に確認すると、大きい物が正しく、小さい物は見積りだと答えたそうですがそもそも見積りを出すようなものではないし請求書で見積りを出すなんて聞いたことがありません。
二重に請求書を作って水増し請求していたものと思われます。
K田のミスで、本来なら隠さなければならない請求書までまとめて経理に出してしまっていたようです。
それが何度かあり、伝票をチェックした際に指摘されたようです。
少なくとも横領になることは確かで、総務もこの件でK田に釘を刺していたそうです。
もっとも金額も百万強発覚すればK田以外にも責任を問われる者が出てきますので、できれば穏便に、内々で済ませたいという会社の意図もあったらしく、すぐに大事になることはありませんでした。
もしこの状況が続くのであれば、次期決算後にK田を処分する方針だったそうです。

850
 美和子夫 eVc8IFwJKM  2007/12/19() 02:08:49 0
ではなぜK田はそのような行動に出たのか。
これも総務の方から聞いたのですが、実はK田には借金があるらしく会社に連絡が来たこともあるそうです。これは初耳でした。
またK田は重度のパチンコ狂いで、それが原因で奥さんと離婚して子供も一緒に出て行ったという噂を聞いたことがありました。
養育費等の問題もあるかもしれません。
つまりK田個人に金が必要な理由があったのです。
後で分かったことですが、この前後にパート従業員(40代)の女性が急な退職をしており、連絡が付かなくなっていました。
これは予想ですがそのパート従業員にも同様の手口で金銭を要求していたではないかと思います。(そのパートさんと連絡が取れないため確証はありませんが)
とはいえこの時点では妻と関係を持った人間が誰なのか私にも分かっていませんでした。
K田とPがよく一緒にいることは分かっていたのですが、まさかPだとは思っていなかったのです。
そして9月18日(妻の書き込み日時からすると恐らくこの日でしょう)経過を義父に報告し、家に帰ると妻が正座して待っていました。

851
 美和子夫 eVc8IFwJKM  2007/12/19() 02:16:23 0
事実を嫁の口から聞くというのは、改めてショックなことでした。頭が真っ白でした。
もう嫁は自分だけの女じゃないんだなー、なんて風に思っていて。
思い出すのは嫁との初デートとか、初体験とかそんなことばかり。正直に言えば、あまり話を聞いていなかったというか現実逃避していたというか
嫁は言い訳をせずただ淡々と自分のしたことと私への気持ちを語り、頭を下げていました。
今までずっと私を見下したようだった妻が、私に申し訳ないと言っていて。
何だか結婚したばかりの頃に戻ったようで不覚にも泣けてきました。
そして浮気相手がPだったということに少なからず衝撃を受けました。
浮気相手が真っ当な人間ならそれでも仕方がないと思っていたのですがよりにもよって他人に迷惑ばかりかけて、そのくせ妙に威張っているあの男か、と。
考えてみれば兆候はあった気がします。妻は韓国のことを話題にしたり、Pの会社での様子を聞いてきたことがありました。
その時は会社に韓国人がいるという物珍しさなのかと思っていたのですが
Pのことで愚痴を言ったときの妻の不満そうな態度の理由も分かり、すっきりしたような気もしました。
ですがその反面、知りたくなかったという気持ちも強く、どうして本当のことを言ったんだ、言わなければ表面だけでも今まで通りにできたのに、と妻を責めたい気持ちになりました。
結局その日は家を出て、近くのネカフェで夜を明かしました。
眠気は訪れず、朝まではじめの一歩を読んで現実逃避をしていたのが情けなかったです。

853 美和子夫 eVc8IFwJKM  2007/12/19() 02:25:47 0
Pに関して少し補足しておきます。
この少し前にPがクライアントの責任者に暴言を吐いたことが問題になり(私の管理能力不足ということで決着していましたが)上司から彼の出向元に報告をしています。
するとPがその出向元に来たのも、別の会社からの出向だったということでした。
それ以前は開発会社に勤務しており、大学卒業後に交換研修(?)として来日しているようです。
調べた結果、彼の日本滞在は少なくとも3~4年になりそうだということで、つまり履歴を詐称していたのです。
このことが明るみに出れば問題になります。(せっかくキャリアがあるのに、なぜそれを隠すのかの理由が不明ですが)
もっともこれも取引先との関係に配慮せねばならず、また懲戒処分にした場合、人事の調査不足として問題になる可能性があったようで
会社はPを下請けに出向させようと(あまりのタライ回しぶりに笑いたくなります)考えていたようです。
後で分かったことですが、その下請けはK田が水増し請求していた所だそうで
K田は来春には日本での職を失い、帰国せざるを得ない状況でした。
そのためにK田に仕事を紹介してやると言われ、この計画に乗ったようです。

855 名無しさんといつまでも一緒 2007/12/19() 02:28:41 0
職を失って帰国するのはPでよろしいか?

856 美和子夫 eVc8IFwJKM  2007/12/19() 02:36:28 0
>>855
そうです、Pですね。間違えました。
(続き)
翌日9月19日は普段通りに出社しました。
寝不足な上に妻からの告白もあり、頭がぼーっとしたままでした。
みんなに顔色が悪いと指摘されましたが、忙しい時期はいつもこんなものです。
そしてPやK田も出勤してきます。
ニヤニヤ笑ってるPとK田を見ていたら、なぜか笑いがこみ上げてきましたね。
もう笑うしかないというか、笑いながらその場で椅子で殴り殺してやろうかと思いました、
俺と嫁の十五年間を返せクソ共、って。
妻に対しては最高の復讐になるなあと思うと変な脳内物質が出まくります。
でも、最後の最後で私を踏みとどまらせたのはやはり家族の存在でした。
もしそんなことになれば娘は犯罪者の子供になってしまいますし、会社はどうでもいいですが義父にも迷惑がかかります。
娘や義父を裏切るわけにはいかんと思い、にっこりとPやK田に挨拶してやりました。
男として最大の敗北感でした。後にも先にも、この時ほど人を殺したいと思ったことはありません。
実母が家を出て行ったときでさえ、ここまでの怒りは感じませんでした。
私はどうやってこの連中に一泡吹かせてやるか、それだけをずっと考えていました。
最初は証拠を掴んで警察沙汰にしてやろうと思いましたが、大事になれば妻の実家が黙っていないかもしれません。
どちらにしても、恐喝の材料になる妻の画像がある限りは安心できない状態です。
その写真さえなければ、義父が脅迫されることもなくなり、後は私と妻とPだけの問題になる。
私はすぐさま計画を練り、実行に移しました。

ここから先はあくまでもフィクションです。
現実に起きたこととは関係がないことをご承知下さい。

858
 美和子夫 eVc8IFwJKM  2007/12/19() 02:43:17 0
まず私は上司である部長にお話を伺うため、会議室へ行きました。
「K田さんに横領の疑惑があるそうですが」と告げると部長は慌てて「どうかそのことは公にしないでくれ」と必死な顔です。
恐らく大事になると部長も責任を追及されるからでしょう。
そしてK田さんと名乗る方から妻の実家に連絡があり、金銭を要求されていることを伝えると真っ青になっていました。もちろん妻の浮気の件も言いました。
部長もことの大きさを知り、机に頭を擦りつける勢いで謝罪してきました。
そして意外な事実が明らかになりました。
そもそもどうして義父の会社が狙われたのか。原因は私の上司であるこの部長でした。
私が義父のコネで入社したということはあまり公にはしていません。誰も特をしないからです。
ところが以前に私の引き抜きの話が出たとき、部長がK田にぽろっとこぼしてしまったそうです。
K田「()はどうして引き抜きに応じなかったのか」

部長「嫁の実家が金持ちだから、援助してもらっているのだろう。だから安月給でもいいと思っているのではないか。そもそも(私)は嫁の実家のコネで入社してきた」
K田「高卒のくせに生意気な!」
以前にこういう会話(あくまで予想ですが)があったと部長が白状しました。
K田はこの話を覚えていて、横領の件で会社に釘を刺された時に思いだしたのかもしれません。

859 名無しさんといつまでも一緒 2007/12/19() 02:49:51 O
支援
色んな話がつながって来た

860 美和子夫 eVc8IFwJKM  2007/12/19() 02:56:23 0
それから私は許可をもらい、外出しました。
近場の家電屋へ行き、色々と買い物をして戻りました。
それから再び部長に会い、買ってきた物を手渡しました。
そこで部長にある「お願い」をしておきました。
最初は「そんなことはできない」と渋っていましたが、「部長が駄目なら専務に相談するしかありませんね」と言うと慌てて頷いてくれました。
これで部長が言う通りにしてくれなければ、本当に専務に相談するつもりでした。
それから私は同僚のM君に「サーバルームにいるから」と伝言を残し、階段に向かいました。
そして私は車を置いたまま会社を出て、徒歩で会社の単身寮に向かいました。
途中、缶コーヒーを飲んで時間を潰しつつ、連絡が来るのを待ちます。
しばらく待つと私に電話が来て、準備が整ったことを知りました。
私は寮のPの部屋のノブを回しました。
なぜか鍵は開いていました。不思議なことに。

861 名無しさんといつまでも一緒 2007/12/19() 03:00:49 0
まぁ、なんと不思議w

863 美和子夫 eVc8IFwJKM  2007/12/19() 03:06:16 0
あ、ちなみに「サーバルームにいる」とは「仮眠を取る」の意味です。
奥の方にスペースがあり、毛布や寝袋が常備してあります。
家に帰れない時などにたまに使っている場所です。
ついでに、会社の工具箱からいくつかの道具を拝借したこともつけ加えておきます。
Pの部屋に入りました。
パソコンは付きっぱなしでした。しかしP君の部屋に電話回線はなく、LANに繋がってはいません。
PHS
で通信をしているわけでもないようなので、ネット環境そのものがないのだと判断しました。
貧乏なので回線を引けないのでしょうか。知ったことじゃありません。
私は画像を探しました。
なぜか大量のエロ動画ばかりが出てきます。
jpg
ファイルで検索をかけたら、無修正画像ばかり出てきました。
その中に、私の妻によく似た女性の画像がありました。
その他にも、パートのおばちゃまによく似た画像もあったかもしれません。
気持ち悪くなり、うっかりゴミ箱に放り込んでしまいました。
その後、データを復旧できないように処理をしたような気もします。
それからCD-Rが大量に置いてあったので、中を見てみました。
動画やエロゲーばかりで画像はありません。
ディスクの記録面に曇りがあったので、ポケットに入っていたクロスで拭いてあげました。
ザラザラと不思議な音がしたので見てみたら、なぜか紙ヤスリでした。
最後に、親切心でPCの電源を切っておいてあげようとしたら、うっかりハードディスクをフォーマットするような操作をしてしまいました。
たぶん大丈夫でしょうが、自分のドジさが恥ずかしいですね。
これでPの部屋は完了です。次はK田の部屋でした。

865
 美和子夫 eVc8IFwJKM  2007/12/19() 03:17:42 0
K田の部屋もなぜかドアが開いていました。きっと妖精さんの仕業でしょう。
中に入ると、ヤニ臭くてたまりません。
部屋のパソコンも真っ黄色です。
立ち上げると、Window98のロゴが出ました。
なんだか泣けてきました。
立ち上がりがあまりにも遅いので、部屋の中を色々と観察しました。
すると本棚の上にクリアケースがあるのに気付きます。
中を見ると、そこには妻によく似た女性の写真をカラープリントしたものがあります。
しかしK田の部屋にもPの部屋にもプリンタはありません。
少しだけ疑問に思いましたが、ひとまず回収します。
他にあちこち探しましたが、エロ本やエロDVDでその後以外には隠しているものは見つかりませんでした。
PCを見てみると、必要最低限のアプリぐらいしか入っていません。
画像で検索しても、せいぜいグラビアの壁紙ぐらいです。
仕方がないのでPCを切りました。
それから親切心でPCを掃除してあげようと、PCのケースを開けました。
ホコリとヤニでぐっちゃぐちゃでした。
私はうっかりHDDの上にスパナを落としてしまいました。
スパナを拾おうとしてまた落としました。
たぶん4、5回ぐらいやってしまったと思います。
慣れない親切はやめておこうと思い、ケースを閉じてK田の部屋を出ました。

866 名無しさんといつまでも一緒 2007/12/19() 03:19:16 O
ちょっと面白くなってきたw

867 名無しさんといつまでも一緒 2007/12/19() 03:19:18 0
うっかりサンだなぁw

868 名無しさんといつまでも一緒 2007/12/19() 03:22:22 0
まぁフィクションだからなwww

869 美和子夫 eVc8IFwJKM  2007/12/19() 03:31:40 0
ちなみにK田のPCのブラウザからwebページの履歴も確認してあります。
アダルトサイトはありましたがファイルホストやアップローダの履歴はありません。
P2P
もやっていないようです。
作業は一時間もかからなかったと思います。
私は単身寮を後にし、電話をかけました。
義父の会社の管財部門の方です。
この人は派閥争いのある義父の会社で、いわゆる社長派と言われているようです。
義父と一緒に何度か飲ませていただいたことがありました。
「作業終わりました」「はいはい」
そんな感じの会話をしたかもしれません。
そう言えば私の会社は義父の会社と取引がありました。
具体的には、義父の会社が運用している土地や建物をいくつか貸し出していたのです。
この単身寮もその一つだった気もしますが、きっと気のせいでしょう。
その後、私は会社に戻り、当たり前のように仕事をしました。
そして休憩時間になると部長に呼び出されました。

871 美和子夫 eVc8IFwJKM  2007/12/19() 03:54:57 0
「ふっ、ふっ」となぜか部長の鼻息が荒かったのを覚えています。異様に興奮していました。

部長は黙って私の手に512MBSDカードを渡してきました。
午前中に部長に頼まれて1GBのを買ってきていたのでした。
部長からのプレゼントを確認したところ、妻に似た女性の写真がありましたので後ほど義父に保管しておいてもらうことにします。
その後Pは会社の備品のデジカメを無断使用していたことが発覚、厳重注意されました。
妻からデジカメの形や色を聞いて、会社の備品ではないかと思ったのですがビンゴでした。
私はK田のPCにネットから入り、データを探しました。
ここにも画像はありません。
Pが帰った後でPのPCを探すと、出てきました。
これは仕事に必要ないものと判断、フォルダごと削除しました。もちろん復旧させないように処理済み。
ここまでがフィクションです。

872 名無しさんといつまでも一緒 2007/12/19() 03:56:32 0
フィクションだから好き放題できるのぉ

873 名無しさんといつまでも一緒 2007/12/19() 04:04:18 0
フィクションなのに筆が遅いのう。もう寝るよ。オヤスミ。

874 美和子夫 eVc8IFwJKM  2007/12/19() 04:09:43 0
こうして一通りの証拠の片付けが完了しましたが、一抹の不安は残りました。
連中がまだ他に証拠を残していないとも限りません。
特に不思議なのは会社・自宅共にK田のPCに美和子の画像がなかったことでした。
K田が持っていたのは画像がプリントされたA4用紙のみ。
消化不良と言うかなんとなくモヤモヤして割り切れない感じがありました。
それから私は義父にSDカードを預け、単身寮の駐車場に車を止め、仮眠を取っていました。
寮に住んでいる他の人には、もしPやK田が騒いだら連絡をもらえるよう言ってあります。
もしもPやK田の協力者が他にいるのであれば、データが消えたことを受けて行動を起こすかも知れないと思っていたのですが
結局この日は何もなく、次の日になりました。
翌日9月20日、出社するとK田はいつもと変わらない様子でした。
Pは会社を無断欠勤しています。電話したら何か怒鳴ってきました。
M君を派遣して無理矢理寮から連れ出してきました。
Pは一日中ふてくされて物に当たるので周りは困っていました。
その日の夜、私は前夜と同じく寮にいました。
と言っても寮に住んでいる同僚の部屋ですが。
心配だったのは妻がPに、私が浮気の事実を知っていることを漏らしてしまわないかという点でした。
もしものことがあっても、私が「気付いていなかった」ことにすればどうとでも言い訳できますから。
私が知らないと言うことがアドバンテージのはずだと思っていました。

睡魔に負けそうでした
今日はここまでにします。お付き合いいただきありがとうございます。

引用元:http://love6.2ch.net/test/read.cgi/furin/1190918111/ 

           






1000: 名無し@HOME