前編 後編

30: 恋人は名無しさん 2007/05/07(月) 23:52:21 ID:XnJh4ggj0
俺A   … 当時24歳 
彼女B … 当時20歳 社会人一年目。 

付き合って半年程の彼女の親が
地元から出てくると言うので会った。 
覚悟はしてたけど





やっぱりお父さんチェックは厳しく
会社、学歴、趣味、将来の夢、
親の仕事等色々聞かれた。
何とか答えていったものの、
段々話が
「初対面の人間にそこまで?」
という所まで行き、
年収、親の年収、実家の敷地面積、
築年数、土地財産まで聞かれた。

実家は自営なんだけど、
その会社を見せて欲しいと言われ、
最初断ったんだが
「何か見せられない理由でもあるのか?」
ときつめに言われて連れて行った。

会社では挨拶もそこそこに
従業員に業績を聞き、
備品等の導入した年や
PCのスペックを勝手にチェックしようとする。
唖然とする両親と従業員さん、
まさに顔から火が出そうだった。
更に今度は自宅を見たいと言うので
こればかりは…と思ったが
母が余計な気を回してしまい家へ。

そこでは家に入る前に
何故か勝手に庭に行き、
メモを取りながら頷き、
「この位だと資産価値は××円ほどかな…」
とか何とか、
そして当然の様に家の間取りを調べ、
家具なども無遠慮にチェック。
ちなみにその間彼女と彼女母は
なにやらハラハラしてて
彼女父が頷いたり納得したりする度に
顔を見合わせてニッコリ&ホッとしてる。
俺&両親はまさに
「言葉が出ない」
っていう状況。

そして
「いや~
ウチ位の資産家になりますとね、
金目当てのおかしな男が来るもんでしょ。
ちゃんとした家の様でねウアハハハハーー」
と高笑い、
彼女は彼女母と手を取り合って
「良かったぁ~」と大喜び。
送り出した後親父にメチャクソに怒られたよ。
「何だあの一家は!」って。
お袋は泣くし俺は疲れきってるしで
こっちが泣きたかった。

31: 30 2007/05/07(月) 23:53:53 ID:XnJh4ggj0
数日は彼女と連絡をするのを避けてたんだが、
電話が来て取ったら
「あの家やっぱり
××円位だったんだって~。
ほらお父さん言ってたじゃない?
それでね、お父さんがぁ~
…ふっふっふっふ、
なんと結婚していいって言ってくれましたぁーー!」
調べたのかよ…
そして結婚ってなんだよ…
多少の天然ぶりや世間知らずは許せる。
多少のDQN親も許せる。
だけどこの一家パーフェクトじゃん…('A`)
結婚してあの一家と縁続きになるなんてとんでもねーよ…
リアルで(;゜д゜)こんな顔になった後('A`;)こうなった。

そして「話したい事がある」と言って彼女を呼び出し、
「結婚結婚って言ってるけど、
それは絶対に出来ない。
あのお父さんと付き合う事は出来ない」
と言ったら焦りつつ
「誤解されやすい人なの!
わかり合えたら仲良くなれるよ!」
と説得。
それでも
「あの傍若無人さは絶対に理解できない」
と宣言し
呆然としてる彼女を置いて帰った。

そうしたら
その日の内に彼女両親登場、
玄関先でピンポンも鳴らさず
「A、出てこい!!」
ウヘァ('A`)と思いつつ玄関を開けたら、
思いっきりぶっ飛ばされた。
1週間ばかり顔の形変わってたよ…
そして「貴様Bを弄んだな!」と
有無を言わさず首根っこ掴んで
ガックンガックンされた。
何とか落ち着いて話そうとしたら
「親を呼べ!」と命令され、
頭くらくらしてボヘーとしてたら
彼女父が携帯で俺の実家に電話。
電話番号知ってる事も驚かなかった。


32: 30 2007/05/07(月) 23:55:24 ID:XnJh4ggj0
ふと気が付いたら
彼女父の後ろに泣きじゃくって
彼女母に肩を抱かれてるBが居た。
「うぉいB…」と声をかけたら
金切り声で
「嘘つき嘘つき嘘つきいいいい!」
ってさ('A`)
そして切れまくった彼女父に
なにやら訳分からん事を罵られ、
まだボヘーとしてた俺は
ボヘーと聞いてた。

そうこうしてる内に両親登場、
「一体なんなの!酷い怪我!」
と驚く母、
その母に
「Bの傷はこんなもんじゃない!」
と食って掛かる彼女父…
父も激怒し
彼女父の非常識さを責め、
彼女父も言い返しもう修羅場。
あまりの騒ぎに
隣人に警察を呼ばれてしまい、
それで更にエキサイトした彼女父が
外に連行され、
話し合った結果
帰って行ってくれた。
警官に「まあ民事なんでねー」って、
殴られてるんだけど!!!

もうどうしようもないので、
とりあえずアパートの人たちに謝ってから実家に行った。
顔を冷やしながら寝たんだが、
次の日目の下に血が浮いて真っ赤…('A`)
腫れて赤いんじゃ無くて、「血」の色。
おまけに開かないし…ぼっこり腫れて…
3日後には頬まで血が浮いて
えらい事になった。
検査したら単なる打撲で
骨は大丈夫だったんだが、
とにかく見た目が酷い。

そして彼女父から電話があり、
「正式に弁護士を立てた!
お前みたいなヤツが俺は一番許せん!」
と言われ、
これを聞いた父が
知り合いの弁護士さんに連絡。
何故か更にまた彼女父が電話をよこし
「社会的制裁を食らわせてやる!
よくもよくも俺の娘を!」
と怒りの電話。
まぁねー…
子煩悩なパパさんなんだろうねぇー…
ずれてるけど。

で、こっちも弁護士立てましたと言ったら
怒って
「戦争だ!」
とガチャ切り('A`)
その直後に向こうの弁護士さんが
「あんた婚約不履行よー」
と言って来た…

引用元: http://toro.2ch.net/test/read.cgi/ex/1178366955/

前編 後編






1000: 名無し@HOME