118: 転載NG ◆DTF9975MwJO3 2012/08/23(木) 00:58:34.79 ID:FYb1Ffti0
戻りました。
というわけで、嫁達の奮闘記や弁護士さんとの電話等
結構書きたい!とか思う事は山盛りだったりしますが、
明日の仕事もあるので、一番のネタというかアレな
○○さん家の僚太君自白日記を纏めて寝たいと思います。

っと、その前に仕事関係についてでありますが
僚太が良くて子会社、悪いと孫・曾孫会社へ片道切符の出向
気づいたら転籍になるかと。
僚子さんについては被害者なのでお咎めは当然無し。
それなりに大きい会社なので浮気されて離婚みたいなのは
結構ありふれた話なので、浮気相手が母とかいうのがバレなければ
問題無くこのまま在籍&就業可能かと思われます。

ここ(浮気相手が母とはバレたくない)は双方合意なので問題無いかなと。





119: 名も無き被検体774号+ 2012/08/23(木) 00:59:04.87 ID:OZfXGOxt0
あー!早く知りたい!このあとくるのか?

120: 転載NG ◆DTF9975MwJO3 2012/08/23(木) 01:02:43.13 ID:FYb1Ffti0
で、本題の僚太自白でありますが、、、かなりキモいです。

たまに利用する店だったので店直で待ち合わせ。
録音は店入る前からスタートしてました。

僚太は先に来て飲み始めてた。
俺も飯まだ(会社から直行を装っていた)という事を伝え
料理&俺のビールを注文。

ビールくるまではとりあえず雑談、、、に見せかけて日付確認。
俺「昨日のオリンピックの凱旋パレード凄かったなぁ~」
僚「いや、一昨日だろwww夏休みボケかよwww」
俺「あー、20日だっけかwww」
mission No.1 complete!!!

この時は(俺探偵になってもやっていけるんじゃね?)とか思っていた。

121: 名も無き被検体774号+ 2012/08/23(木) 01:06:37.55 ID:fmCyJsi60
wkwk

122: 転載NG ◆DTF9975MwJO3 2012/08/23(木) 01:08:09.89 ID:FYb1Ffti0
で、適当していた雑談から本題へ。
俺「僚子凹んでるよ~心当たり無いのか~?」と華麗にジャブ
僚「迷惑かけてすまんな~wwww」
俺「いや、今回結構マヂだぜー」(ちょっとまじめモードに移行)
僚「わけわかんないんだよ、メールも返事ないし電話も取らないし」
俺「本当に心あたりないん?」
僚「旅行から帰ってきてから突然云々~」
俺「旅行中、何も無かったか?」
僚「いやいつも通りだって、別に親とも喧嘩とかしてないし」

・・・まじで微塵もバレたと疑っていないようだ・・・

俺「んーーーーお前さー、昨日俺が電話した時、何で取らなかったん?」

僚太の顔色が変わった
倒れるんじゃないかってくらい変わった

123: 名も無き被検体774号+ 2012/08/23(木) 01:09:46.28 ID:Tv6zCGeH0
くそう
気になって寝れない

wktk

125: 転載NG ◆DTF9975MwJO3 2012/08/23(木) 01:13:12.21 ID:FYb1Ffti0
僚「はぁぁぁあ???」
俺「いや、だから何で取らなかっt」
僚「僚子と関係ないだろ!!!」(凄いきょどっている)

俺ビール飲む、グラスを置く音がデカい・・・って細かすぎるな。。。
とか描いちゃっても時間余るくらいの無音が続く。

俺「まー、そういうわけでバレてんだよ」
僚「は?いや意味わかんないし」
俺「いや、お前が一番解ってんだろ?」
僚「・・・・・ぃゃ・・・」
俺「昨日僚子ちゃん大変だったんだぜー?」
僚「いや、そーいうんじゃないんだよ」
俺「んなこと言っても解んねぇよ」(ちょっと俺怒ってるぽいwww)
僚「・・・あいつから何処まで聞いた?」

認めちゃった?ねぇ認めちゃった???

126: 名も無き被検体774号+ 2012/08/23(木) 01:13:16.77 ID:OZfXGOxt0
キタキタキターーー!

127: 名も無き被検体774号+ 2012/08/23(木) 01:16:55.72 ID:aMcWf2jU0
うわぁ…う…わぁ…
しかし1も良く頑張ったな…

129: 名も無き被検体774号+ 2012/08/23(木) 01:17:18.74 ID:Tv6zCGeH0
ここまで知ってるよ
って言うと後はスラスラと聞き出せちゃう

弁えてるなw

130: 転載NG ◆DTF9975MwJO3 2012/08/23(木) 01:17:23.14 ID:FYb1Ffti0
俺「お前さ~、も~ちょっと状況とか何とかならんかったんかよ」
僚「え?いやいつの話?」
俺「いやだから旅行n」
僚「あれ?え?いや、え?昨日の?あれ?え?」(凄いきょどる)
俺「もーちょっと上手くやるとかなかったんかよー」

※決して俺が同意してるわけではなく、弁護士さん推奨「理解者たれ」

僚「あれ?いや・・・え?え?あれ?」(きょどr)
俺「んなわけで、もうバレてんだよ」
僚「え?だからいつの?え?あれ?」
俺「だから旅行の時の話だよ!!!」
僚「え?何あいつ起きてたん???!?!?!?!」(凄いびっくり)
俺「だからバレてるt」
僚「お前がバラしたのか!?」

ちょっと待て、俺が混乱する、色々混乱する。

~ しばらく会話になっていないのでお待ちください ~

131: 名も無き被検体774号+ 2012/08/23(木) 01:19:24.69 ID:O6zaZfmyP
そろそろ一番キッツイところか

132: 名も無き被検体774号+ 2012/08/23(木) 01:22:44.77 ID:Tv6zCGeH0
前から気付かれてたのかと思ったわけか

133: 転載NG ◆DTF9975MwJO3 2012/08/23(木) 01:26:16.11 ID:FYb1Ffti0
で、まぁ僚太が挙動不審顔面蒼白になるわけであります。
店員が来ると冷静を装うあたりまだ余裕はあるようです。

俺「何で一緒の部屋に居るような状況でやるんだよ」(母親ととは突っ込まない)
僚「いや、アレは違うんだよ」
俺「何がドー違うんだよ」
僚「いやだからそーいうんじゃーなくて」

~ とりあえず僚太の主張を纏めます ~
・行為をしていたわけじゃーない
・行為というのは愛し合った男女で愛し合って云々
・まぁ愛し合ってなくてセイ欲解消の為の行為も存在はする
・夫婦のコミュニケーションと親子のコミュニケーションは違う
・母親の愛情というのは夫婦間の愛情とは違う、男には理解できない

※一部というか大半理解不可能な思考回路の為、主張に差異がある可能性がry

僚太がパルプンテをマスターしているとは夢にも思わなかった。続く。

135: 名も無き被検体774号+ 2012/08/23(木) 01:27:41.82 ID:CCT7rBhM0
>僚「お前がバラしたのか!?」

パニくりすぎだろwww

136: 名も無き被検体774号+ 2012/08/23(木) 01:28:16.07 ID:Gj0Jtpy+0
気持ち悪くなってきた…

138: 転載NG ◆DTF9975MwJO3 2012/08/23(木) 01:32:46.62 ID:FYb1Ffti0
ここで僚太が俺の逆鱗に触れる
僚「母親になった妻子ちゃんなら理解できるよ」
俺「んなわけねーだろ」(結構ガチで怒っている)
僚「いや、、、まぁ娘に対する愛情と息子に対するry」
俺「いや、そーいう話じゃねーから」(あらやだ怒ってる)

・・・・シーン

俺「まぁ、お前がどー思おうが、世間一般で男が女に突っ込んだらセックs」
僚「いやだからそういう行為とは違って」

まだまだ僚太の呪詛が続く

・そもそも男のアソコを女のアソコに入れたらというなら、生まれる前からry
 ※冗談半分とかじゃーなくて、マヂキチ持論をマジで話す
・原点回帰のよーなもの、だから行為じゃーない(キリッ

僚「お前も自分の親とちゃんと話をすればわかr」
俺「ありえねーーーーよ」(あらやだ怒ってる)
僚「お前みたいにちゃんと両親居る奴にはわかんねぇよ!」

解りたくもないが、僚太の境遇がちと辛かった事もわかるので
ちょっと俺が冷静になってる様を思い出す・・・
が、、、ここまでの話なんてまだ序章に過ぎなかったんだぜ・・・

139: 名も無き被検体774号+ 2012/08/23(木) 01:34:24.72 ID:fmCyJsi60
>>138
…ゴクリ

141: 名も無き被検体774号+ 2012/08/23(木) 01:37:14.14 ID:CCT7rBhM0
これで序章かよ•••
具合悪いわ•••

144: 転載NG ◆DTF9975MwJO3 2012/08/23(木) 01:41:10.07 ID:FYb1Ffti0
なんかテープ聞きながらだと色々辛くなってくる・・・
ネタっぽく書いてるアレだが、こんなんでも14年付き合いがあるわけですよ。

まぁ親の話になりちょっとしんみりモードというか
俺も言い過ぎたかも~悪かったな~的なアレで歩み寄る。
結果オーライだったが歩み寄らなければこの後のアレも無かったんだが・・・
僚太も色々大変だったんだよな~的な話を経て本題へ戻る

俺「ぶっちゃけ、いつごろからなんだよ」

聞かなきゃよかった・・・聞かなきゃよかった・・・聞かなきゃよかった・・・
俺はほぼ唖然としながらだったので、以下僚太の告白を纏める

・その時僕は高校生でした(僚太父が他界されたのは僚太が厨房時代)
・お姉ちゃんのしたぎをハァハァクンクンペロペロしてました
・お母さんにバレました
・もうしないという約束をしました
・お母さんのしたぎを代わりに貰うようになりました(※ここからがオカシイ)
・段々エスカレートしていきました
・したぎ⇒お風呂⇒一緒にじい⇒手⇒口⇒ほんばん

ぶっちゃけ、親の犠牲者なんじゃね???と思い始めないでもなかった。
余程誰かに言いたかったのか、もう遠慮せずに詳細に・・・
俺は「ぉぉ・・・」とか「ぁぁ・・・」とかそんな感じでフルぼっこだった。

150: 転載NG ◆DTF9975MwJO3 2012/08/23(木) 01:50:21.29 ID:FYb1Ffti0
この辺でちょっと聞いてるのも辛くなりそーいえばと時間確認
mission complete!!!

俺のHPはゼロだった。
俺はもう切り上げたかったが、僚太は話足りないようだった。
@1時間と時間を切り、俺の地獄は続く。
・・・ここで気づく、まだミッション残ってる「ひんど」

俺「ずーっと続いてるん?」

以下ずっと僚太のターン
・結婚するまではずっと続いていた
・会う毎に「親子のアイ情の確認」をしていた(※行為とは言わない)
・確かに若い頃はセイ欲もあったが、今はもう無い、親子の愛情だけ
・子供が欲しいができなかった、セイシが薄いと解った
・ショックで親に相談(僚子には言えなかった)、また始まった(3年前)
・子供ができないと僚子にも理解してもらえない

俺「・・・・ぇ?」
僚「いやだから~」(自信満々に語り続ける)

※以下ガチでキモい話になります

159: 転載NG ◆DTF9975MwJO3 2012/08/23(木) 02:04:05.88 ID:FYb1Ffti0
・僚子にも早くちゃんと理解してもらいたい(現在進行形で語る)
・親子の愛情の偉大さを感じつつ夫婦としても良い愛情を感じたい
・両親揃った状態でそれを実現したい
・年齢的にも早く子供が欲しい
・息子が欲しい

 『 息 子 と 一 緒 に 僚 子 を 愛 し て や り た い 』

ないわあああああああああああああああああああああ!!!!!!

俺「・・・・・いや、、、それは無理だよ・・・」

幸せそーに語っている僚太には申し訳ない気がしつつも、言い切った。
ちょっと俺は泣きそうだった。
僚太は食い下がってたが、ちょっとこれ以上はと・・・
もーちょっと話をさせてしまうと俺の大逆鱗に触れそうな勢いでもあった。

俺「僚子ちゃんは離婚考えてるよ・・・」

何とかならないかとか、何とかフォローしてくれないかと懇願する僚太。
ここで初めて(本当に初めて)事態の深刻さに気づいたらしぃ。。。
俺がそそのかした~とか、まぁ少々罵倒されつつも冷静に聞いていた。

142: 名も無き被検体774号+ 2012/08/23(木) 01:37:56.49 ID:AK7CLwhR0
いつからなんかねー?

143: 名も無き被検体774号+ 2012/08/23(木) 01:39:51.23 ID:Tv6zCGeH0
この感じだと前々からなんじゃないか?

147: 名も無き被検体774号+ 2012/08/23(木) 01:45:36.07 ID:Tv6zCGeH0
やっぱりそれぐらいからなのか・・・

ちなみにおねーさんは美人なのか?

152: 名も無き被検体774号+ 2012/08/23(木) 01:52:40.94 ID:AK7CLwhR0
よく頑張ったな…

酔いは完全に覚めただろうな

156: 名も無き被検体774号+ 2012/08/23(木) 02:00:17.37 ID:MvnKhd9+O
まさか妊娠覚悟で母親に中出ししてたってか…

160: 名も無き被検体774号+ 2012/08/23(木) 02:07:10.98 ID:Tv6zCGeH0
娘だったら犯る気か?

ヘビーだぜ・・・

168: 名も無き被検体774号+ 2012/08/23(木) 02:21:04.08 ID:PlcQU9ym0
>>160
そうなるでしょうね。
・・・僚太が再婚したらどうしよう・・・・・・。

165: 名も無き被検体774号+ 2012/08/23(木) 02:12:50.48 ID:aMcWf2jU0
そりゃー本質的な子育てということなら、僚太に自分のパソツ渡すなんて行為はしねーわな
「かーちゃんのあげるからこれで自慰行為しなさいね」って事だろ?
どっからそういう考えがでるんだよ…

176: 転載NG ◆DTF9975MwJO3 2012/08/23(木) 02:32:03.83 ID:FYb1Ffti0
>>142-143
文中にもありますが、工房からだそうです。

>>147
お姉さんは美人です。
僚太もイケメンの部類に入ります。
お父さんの遺伝子が勝ったのではないかと。

>>152
レシート見るとビール5杯くらい食らってますが
ミジンコ程度も酔ってません・・・

>>156
お母さん還暦過ぎてます・・・上がってます(生理止まってます)

>>160
母親と息子の愛情は特別というのが持論のようです。
娘については俺の怒りを察してか触れませんでした。
こちらも突っ込みませんでした。

>>165
私も「お母さんから変わりのシタギを」の所でちょっと異常さを感じました。
その後のエスカレートは御互い様な部分もあるようでしたが、、、
(僚太が母親を庇う部分を除いても)

163: 名も無き被検体774号+ 2012/08/23(木) 02:09:17.97 ID:+VImHAU9O
ここまで突き抜けると逆に遼子の傷は浅くて済むかもしれんな…
金貰ってさよならだ

164: 転載NG ◆DTF9975MwJO3 2012/08/23(木) 02:12:32.19 ID:FYb1Ffti0
あとは改めて僚子の惨状を伝える。
(あまり言うのもアレだが泣いちゃったり吐いちゃったりとか結構大変)
ともかく話させろ~とか今から行く~とかいうが、何とか止める。
昨日の職場での事、俺が特捜からお呼び出しが来る事も伝える。
(特捜というか某部署なんだが、まぁガチでヤヴァイ所)

で、また行為じゃーない談義が始まりそうだったが、
ともかく世間一般を錦の旗に理解させようと頑張るが無理ゲー。
が、、、

僚「やっぱり俺少しおかしいのかな・・・」

少しじゃねえええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!
まぁ、今の今では何ともいえないだろうが~ということで

・ともかく僚子ちゃんには時間が必要(離婚準備でとは言わない)
・実母との不貞というのは対外的に秘守で(またNo行為談義がry)
・特捜には「僚太不倫」と伝えざるを得ない(多分明日・明後日レベル)
・心療内科一度行ってみるのも有りなんじゃね?

僚太も色々言ってくるんだが、まぁ母>妻というのが見て取れるのが辛い。
あとは僚太にはちと悪いな~と思いつつも(本当に思ってるんだぜ)
「誠意を見せる気があるなら弁護士とかに頼らないで自分自身で~」
と暗に言い含める(弁護士さんからの鬼畜オーダー)

166: 転載NG ◆DTF9975MwJO3 2012/08/23(木) 02:17:06.73 ID:FYb1Ffti0
なんっつーか、もう少し僚太が僚子に対する誠意を見せてたら
俺も少しは僚太に味方でもしよーかなーと思わないでもなかったんだぜ。
(長年の付き合いっつーのもあるし、ちと気の毒なアレでもあるし)

ただ、特捜の話をした時なんかに僚子斬り捨てる気満々なのが見て取れるんだよ。
僚子の少しでも怪しい話を知らないかとか・・・
いやー、なんだかもー、、、色々辛かった!!!!!!!!!

そして気づけば2時過ぎている・・・
途中レス頂いている中、解答できる部分に解答させて頂いたら寝ます!!!

167: 名も無き被検体774号+ 2012/08/23(木) 02:20:47.14 ID:fmCyJsi60
乙、まあ、まだまだ解決まで時間かかるわな
無理すんなよ

169: 名も無き被検体774号+ 2012/08/23(木) 02:21:16.52 ID:+VImHAU9O
涼太の中でも遼子が敵になり始めてるな
母ちゃん含めガチで頭おかしいわ
マジ基地って本当にいるんだな

171: 名も無き被検体774号+ 2012/08/23(木) 02:27:04.01 ID:aMcWf2jU0
1お前よく頑張ったよ!マザコンここに際まれりだな。
こんな言い方してはあれだが僚子は子供いなくて本当に良かったな

でも俺が一番心配なのは僚姉だ。逃げ場が無さすぎる。

178: 転載NG ◆DTF9975MwJO3 2012/08/23(木) 02:42:30.61 ID:FYb1Ffti0
時間はアレですがお蔭さまでスッキリ・・・ではないですが
少し頭を整理できた感じで眠れます。

明日はイベント無しである事を願いつつ、本日はこれまでっ!!!

・嫁&僚子奮闘記
・鬼弁護士立ち上がる

上記2本を明日お届けできれば・・・と。

196: 名も無き被検体774号+ 2012/08/23(木) 11:32:04.00 ID:BF0cRDSW0
今北
続きが気になって仕方ない

213: 忍法帖【Lv=4,xxxP】 2012/08/23(木) 20:57:20.76 ID:oCZKCF3Q0
えぇーい>>1はまだかっ!

212: 名も無き被検体774号+ 2012/08/23(木) 20:35:07.01 ID:2rH95/tx0
展開気になりすぎ
 引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1345543786/







1000: 名無し@HOME