2005/08/30(火) 18:17:33
皆さんの意見何度も読み返してます。
長居するつもりはなかったのですがトリつけてみました。







124:53 ◆OFUzpKii8M 2005/08/30(火) 18:17:33
失敗してたら気にとめないでください。

耳に痛い意見はほとんどが嫁さんから一通り言われてきたことばかり。
歩こうとしてる人に手を貸して一緒に歩くことはできても
自分で歩こうとしない人と一緒には歩けない。
手を出した人も出された人もどっちも倒れる。
みたいなことを言われたことがある。
今は言わんとしてたことがよくわかる。
実際に他人にまですがり出したのを目の当たりにしてショックだった。
考えたくないが俺達夫婦に対する牽制でそんなことするのかな、と憂鬱な気分。

さっきまで人に迷惑をかけるのはやめるように電話で説得してました。
仕方ないの一点張りでとても憑かれました。
遠縁の親戚の嫁さんの元締のオバさん(?なんせその嫁さんが誰なのかわからないので)にも
一応電話してお詫びしたのだが意地悪オババの異名を持つそのオバさんにこってり絞られた。

125:53 ◆OFUzpKii8M 2005/08/30(火) 18:22:46
母親の体調を気遣ってくれる人がいたり
>お前の親が親戚や近所の人に迷惑をかけているのは、
>お前のせいじゃなくて、お前の親本人が悪い。
とか言ってくれる人がいてちょっと泣けてきました。
手術で気弱になるのは仕方ない、順調に回復するといいねと嫁も気遣ってくれつつ
「私に任せろ、と言ってあげられればいいんだけど怖くて言えない。ごめん」
と謝られた。

絶縁なんてそう簡単にできると思えないけど、とりあえず嫁と一緒に
何ならできて何はできないかを紙に書き出してみます。
何から手をつけたらいいかわからない状態なんで。

それからさっきの文章。とっても疲れましたの間違いです。
本当に疲れてるんだな。
ご指摘の通り、病院は完全介護なので何もやることはありませんでした。
話し相手オンリー。これがとにかく疲れた。

126:素敵な旦那様 2005/08/30(火) 18:23:39
>>124
その「意地悪オババ」って何者なんだ?
127:素敵な旦那様 2005/08/30(火) 18:30:07
嫁はともかく、子供を優先しろ。
私立の医学部にでも行けるくらいの金、在学中の生活費、結婚費用、
それを全部考えて、それでも余裕がありそうなら(子供のこと考えてたら余裕などなくなるが)
親への援助として貯金しろ。一気に渡すと使いかねないからな。
128:素敵な旦那様 2005/08/30(火) 18:36:26
>>126
53の代わりに付き添いをやってくれた、どこぞの嫁さんの
血縁の元締めじゃあるまいか。
で、「うちの姪っ子(?)に何て事させるのよ」と
こってりと搾られた、と。
129:53 ◆OFUzpKii8M 2005/08/30(火) 18:43:11
それと、嫁を奴隷になんか絶対にさせません。
させない&とても奴隷になりそうにない嫁だけど
実際問題、どうにもなりそうにない両親を前に途方にくれる。
電話でもここに書かれたことを参考に「共倒れになるわけには行かないから
とにかくしっかりしてくれ」と言ったのだが
「仕方ない」と「いいから」しか言わず、オヤジは本当に話にならない。
周囲がそれを許してきたツケと言われればそれまでだが。
130:素敵な旦那様 2005/08/30(火) 18:44:55
>>129
今は嫁のことより子供のことを考えてほしい。
131:素敵な旦那様 2005/08/30(火) 18:49:02
>絶縁なんてそう簡単にできると思えないけど

いや、するんだよ

132:素敵な旦那様 2005/08/30(火) 18:55:07
>>129
自立できないのなら絶縁する でいいんでないの?
133:53 ◆OFUzpKii8M 2005/08/30(火) 19:13:34
そうです。意地悪オババは今回迷惑かけた他所嫁さんの多分姑か小姑にあたる人。
オヤジの長兄の嫁さん。つまり俺の伯母です。血のつながりはない。

説明しようとしたけどあまりに遠縁すぎてうまく説明できない。
オババには「親の面倒見ない子供なんて価値がない」と言われた。
他所嫁本人に謝りたかった、とうちの嫁さんは悩んでる。

134:53 ◆OFUzpKii8M 2005/08/30(火) 19:21:30
嫁にも時々指摘されるのだが、俺は子供のことをあまり気に掛けない質らしい。
そんなことないと自分では思うのだが、ここの人達にもそう見えるのかな。
嫁に言わせると自分が親から放置されてたから自分の子供に対しても
あまりあれこれしてやろうと考えないんでしょ、と言われた。
自分ではそう考えていなかったけど。
135:素敵な旦那様 2005/08/30(火) 19:23:10
>>134
あまりにも抽象的なので返答しにくいのだが、
子供のことは何も考えてないということでいいのかな?
考えているとしたら、具体的に言ってほしい。
137:素敵な旦那様 2005/08/30(火) 19:28:54
>>134
なんというか、子供に関しては
「指摘すればそれなりに考えるけど、何も言わないと気がつかない」

「で、子供のことはどうするの?」と聞かれると
「あ、子供か。そうだなあ……」みたいな。
決して53のほうからは子供の話を振らないというか。

138:素敵な旦那様 2005/08/30(火) 19:31:45
そんな親なのに親の縁を切れないとは。
141:素敵な旦那様 2005/08/30(火) 19:34:44
53もちつけ。落ち着いて考えたら現時点でそれほど大きな問題はないように思うぞ。
完全看護なら付き添いは不要。
親父さんは食事はコンビニか病院内の食堂ですれば良い
洗濯だって病院内にコインランドリーがあったらそこで済ませばいい
53は遠距離のようだが、時間の都合のつく時に顔を見に行けば良い
生きるか死ぬかの病状でもなさそうだから、そうあわてるな。

中学受験するならこれから本当に大変になるぞ
53がこんなことでパニクってどうする。頭を整理して頑張れ!

143:素敵な旦那様 2005/08/30(火) 19:38:30
>>125
できること、できないことを嫁と一緒に紙に書き出すっていいかもしれないな。
できることが何も書き出せなくてもそれは仕方ないと思う。

53は、子供の時に、親とどんな関係だったんだろう
多分、中・高校生くらいからバイトとかしてたんじゃないのか?
実質的には早いうちから経済的に自立してたんだろうか

144:53 ◆OFUzpKii8M 2005/08/30(火) 19:57:15
子供はかわいいし、幸せになって欲しい。
子供を自分や親の犠牲にするなんて絶対に考えられない。
嫁が言うには「子供を楽しませてやろう」という気持ちが乏しいらしい。
俺は親に遊びにつれてってもらった経験がほとんどないから
確かにそっち方面ははっきり言って何も思い浮かばない。
でも嫁さんと子供と一緒に遊びに行くのは心底楽しいし
こういう生活をくれた嫁さんに感謝してる。子供にもだ。

スマン、書いてる途中で夕飯の時間だ。
今日は嫁と今後の作戦会議をたてる。ここの意見も参考に話し合ってみる。

俺自身がそうだったけど貧乏暮らしでDQNの巣窟みたいな所にいた俺が
いい友人や恩師、良い職場、そして嫁さんに出会えたのも
勉強して進学をきっかけに田舎や親元から出られたからと思ってる。
文句たらたらだったけど少ない給料から学生寮の費用は出してくれた親にはその点感謝してる。
そうして手に入れた生活の一方で親が今でも俺より貧乏暮らしというのは
頭では別所帯だから関係ないと整理してもなかなかすっきり片づけられない問題だ。
捨てることと同義ではないと言ってくれてる人もいるが
実際に親戚や親から「貧乏な親だから捨てるんだな」みたいに直接言われるとかなりこたえる。
また混乱してきた。とにかく今は飯にします。
いろいろ聞いてくれて意見出してもらえて、ありがとう。

146:素敵な旦那様 2005/08/30(火) 20:06:17
今突き放して子離れさせて、公的扶助を受けさせるのは、
お前のためでも親のためでも、共 倒 れ しないためでもあるんだ。
しっかりしろ、情だけに流されるな。

貧乏な親だから捨てるんじゃない、お前が既に親に愛されていない。
捨て育ちって言うんだよそういうの。
独立し結婚した子供に甘える親は、お前に何か有ったときに滅びる。
そのときおまえ自身の家庭も滅びないように、
今突き放して自分たちでやっていくお膳立てをしておけ。
お前が親より先に逝っちまう事もありえるんだからな。

親戚の無責任な発言は無視しろ。
扶養義務もなければ何の責任を取る気もない外野だ。
本当に親が大事なら、今が最後のチャンスだぞ、踏ん張れ。

149:素敵な旦那様 2005/08/30(火) 20:13:05
本来親は子供の幸せを願うもので、邪魔するものではない。
マジで妻子に惨めな思いをさせないためには、本質を見ろ。
病気を抱えた親二人と、自分の妻子を同時に支えられるほど、
収入があれば、子供の学資を急なこととはいえ使ったりしないだろ?
このままでは共倒れだぞ。

はっきりした態度で、手はかせないこと、親が二人でやっていくために、
できることを自分たちでやってほしいこと、を伝えないといけないと思う。
絶縁ではなくても、出来ることの限度をしっかり線引きしないと。
それが結果的に親のためにもなると思う。

152:素敵な旦那様 2005/08/30(火) 20:23:39
個人的なことに重ねて悪いが、53はACだと思う。
俺も親に縛られて、愛された記憶などないのに、義務感にがんじがらめになっていた。
嫁に色々指摘され、自分が子を持ってわかることも多々あり、ある日親に初めてキレた。
「お前が俺に何をしてくれたんだ!かけてくれた金なら返してやる、しかし受けた覚えのない
愛情や恩まで返せるか!!」と。その場で号泣し、帰りの車中でも号泣し、帰宅して
嫁のムネで泣いた。
それで、憑き物が落ちたよ。俺にはあの儀式が必要だった。53も、親に溜まった感情を
ぶつけてみてもいいんじゃないかと思う。呪縛が解ける瞬間てあるからな。
153:素敵な旦那様 2005/08/30(火) 20:48:40
>>152
いい嫁さんと会えてよかったな。
154:素敵な旦那様 2005/08/30(火) 20:52:08
>>152 おまえさんなら、嫁さんも子どもも幸せにできるな。ガンガレ。
159:素敵な旦那様 2005/08/31(水) 08:16:04
53、もうすでに出ているレスのようにプロにまかせろ
親戚のオババにも『介護や福祉のプロに委ねた、俺達アマが足元にも及ばない!さすがプロだ!下手くそ生意気な子供に世話されるよりよほどかうまくいくんだ』とアピールしまくれ『実は借金もあり夜逃げしたい位だ』なんて嘘も必要
あくまでも説得なんてしなくていい、親戚が理解者にならなくても世論は今までのレスのような流れなんだから
しかし何だかんだいいながらお前が心の底で同居キボンか?皆が言うのは姨捨しろと言うのではない
お前よりもっと懐の多い行政に親を委ねるって事だ
160:素敵な旦那様 2005/08/31(水) 08:24:29
あくまでも親戚には借金があると言い通せよ
金がある所をかぎ分け群がってくるからな
昔は云々、子供が恩だの勤めだのはガチャ切りしてやれ
それはオババの家の話しだ、今はお前の家の話しだ聞くな!
生保世帯が皆不幸か?医療費タダだぞ、家賃デラ安だぞ、メリットに目を向けろ
絶縁と言う言葉を皆が出すがお前に鬼畜になれと言うんじゃない、ひとりで悩まず家族を泣かさないようにSOSを公的機関に出せと言うだけだよ
162:素敵な旦那様 2005/08/31(水) 10:42:04
家族の介護の一番いけない点は
「親の言うこと聞きすぎて結果甘やかす」
「情に流されて必要な処置が遅れる」
「親が甘えで自立心や治す気をなくす」
ところだ。思い当たるだろ?>>53

そのために行政の扶助を受け、自立してもらうことは、
還って親たちのためになるんだよ。
客観的に見て、これが後々の禍根を53の子に残さず、
親たちのためにもなる、一番の方法だ。

あと、子供に「老後の保障として育てた」
なんてことを言うのは、利己的な呪いの言葉だ。
自分の子には言いたくないだろ?
でもこのままだと結果的にそうなりかねない。
子供に負担をかけないのが真の親だ。
自分の子供に自分が年老いた時にとる態度を思いながら、
今回の事を処すると同時に、自分の老後の計画も立ててくれ。

53嫁はしっかりしてて賢くて常識的だ、嫁に聞け。
頑張れ、打つ手を間違えるなよ。

163:素敵な旦那様 2005/08/31(水) 15:03:13
53、嫁さんに離婚されるぞ…。
奥さんの決意って
同居の決意があるんじゃなくて
離婚の決意もあるって可能性もあるぞ。

俺の友達で、
やっぱりDQN親持ちがいるんだけどな
DQN親との同居を決めたとたん
嫁さんから離婚を言われた。
嫁さんは、DQN親の被害が子供にふりかかるのが
我慢できなかったらしい。

53、本当に甘いな。

166:素敵な旦那様 2005/08/31(水) 18:18:27
子供の学資に手をつけた時点で53、最低と思った。
168:素敵な旦那様 2005/08/31(水) 18:27:03
53は大学に行けて、今の嫁と出会えて
貧乏スパイラルから抜け出せたのに
親戚や親の言いなりになって
同居したり金を親に使われて
子供を中卒や高卒にさせてしまったら
また子供達は貧乏スパイラルに逆戻りだな。

今の時代は大学院まで行くのも珍しくないし
学費がかかるというのに

170:素敵な旦那様 2005/08/31(水) 18:32:23
もしも俺が親のために子どもの学資を取り崩したら…………
と想像してみた。

「逃げられ」じゃすまねーな、女房に打ち首にされるだろう……
((;゚Д゚)ガクガクブルブル

引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1111931775/ 
   






1000: 名無し@HOME