前編 後編

516
:458 04/08/31 13:08
みなさんありがとう!! 
客観的な意見を読んでると 
パニックも収まってきて、 
バクバク言ってた心臓も元に戻ってきました。






516:458 04/08/31 13:08
夫をないがしろにしている…確かにそうですね。 
大人の怒鳴りあいを聞かせたくなかったので、娘たちを世話するために 
どちらか一方が家で娘たちと留守番しようと思っていましたが 
急遽実家の母に夕方からきてもらって、娘の世話を頼み、 
私たち夫婦で隣に話し合いに行こうと思います。 
それから引越しも視野に入れようと思います。 
>>489さん、ありがとう。落ち着きました。 
そして>>488さんや>>501さん、そして>>503さんの 
「自分の都合のいいようにしか頭に残らない」のご意見、有りうると気付きました。 
他のみなさんも言ってくれているように 
何より娘を一番に考えていくと、引越しがもっともよい解決法かもしれません。 
>>507さんがおっしゃるように、義母の様子を見に行けるような場所を選べると 
ベストですね。 
そして何人かの方が指摘していましたが田舎での教師はホント大変なので 
慎重にやっていきたいと思います。 
もうすぐ夫が帰ってくるので、もっと頭を練り直します。 
みなさん、厳しいご意見も優しいお言葉も全部私たちのことを 
考えてくれてるんだなと伝わってきて心強いです。 
自分ひとりだったらまだうじうじ悩んでたと思うんですよ。 
なんとかがんばってみようと思います。 
レス下さったすべてのみなさん、感謝します!どうもありがとうございました。 

523:名無しさん@HOME04/08/31 13:21
がんばれ>>458さん 
上手くいったら報告してくれるといいな。 

525:名無しさん@HOME04/08/31 13:43
私も、生まれた時から祖母・伯母と一つ屋根の下で暮らしてたけど、伯母には本当にヒドイ目に遭わされた。 
実母である筈の祖母を私や妹の目の前で虐待したり、それはもう人間のやる事ではなかったよ。 
伯母の行状を、父親にも母親にも訴え続けたけど、子供の言う事だからと相手にしてもらえなかった悲しさと言ったら… 
458さんの家庭の事、とても他人事とは思えないよ。 
災いの元は早いうちに芽を摘んでおかないと、時間が経てば経つほど手に負えなくなるよ。 
うちの場合、解決したのは祖母が亡くなった後だったけど、 
(当時22才だった私と妹で、出て行けと言った) 
伯母と決別した事による傷は、決して小さくありませんでした。 
親戚には、年老いた伯母を追い出した鬼畜な弟一家だといまだに思われてます。

608:45804/09/02 12:22
こんにちは。 
もう皆さん別の話題に移っていらっしゃるとは思いましたが 
事の顛末をお伝えしようと戻ってきました。 
顛末というほど、すっきり解決したわけではなくて 
また隠れていた問題が噴出してきた感もあるのですが…。 
とても長くなるので、興味のない方は読み飛ばしてください。すみません。 

あれから主人に、娘のことをすべて話しました。 
やはり主人は顔をまっかにして怒りかけたのですが、 
娘が隣の部屋で遊んでいることもあり、どうか大声を出さないよう、 
長女のことで何かいさかいをしてると思われないようにお願いしました。 
そして私は、 
できれば夫と二人で義姉と話合いに行きたいこと、 
もう義姉の影響を長女が受けないよう引越ししたいこと、それもできればすぐに 
と、みなさんのレスのおかげでようやくまとまった考えを夫に伝えました。 
夫は「何で自分たちが出て行くんだ、義姉をたたき出せばいい」と渋ったので 
姉が出て行っても、娘と小学校で会うんだから、自分たちが出て行って 
娘を転校させるしかない、と言うとしぶしぶながらも納得はしてくれました。 

609:45804/09/02 12:23
そして夫は長女が 
「どんなダメージを受けているか知りたいのでこっちに連れてきて 
娘自身の気持ちを聞きたい」と言ったので長女と私たちで話をしました。 
最初娘は、私が夫につげ口をしたと言ってべそをかいていました。 
お父さんには知られたくなかったと言います。 
以後、長女のつたない言葉を繋ぎ合わせて、私たちが理解した長女の気持ちです。 

(叔母である義姉に)テストの点がわるい、とか質問されても手を上げてなかった 
とかことあるごとに叱られるので、なにか行動しようとすると 
またおばちゃんにに叱られるんじゃないかとだんだん不安になってきた。 
そしておばちゃんの姿がちらりと見えるとどきどきして隠れるようになった。 
でもおばちゃんはかまわず叱り付ける。いつも廊下に呼び出されて何か言われているので 
クラスの男子が廊下を歩くふりをして聞き耳をたてていたので、叱られているのがばれた。 
すごく恥ずかしかった。 
お父さんとお母さんに言おうと思ったけど、自分が悪いことをしてると思ったので 
言えなかった。おばちゃんにも 
「こんなに頭が悪いと、あんたのお父さんとお母さんもがっかりするよ」 
と言われた。お父さんとお母さんにがっかりされたくなかった。 
ということのようです。 

610:45804/09/02 12:25
小1の小さな娘が 
「おかあさんにがっかりされたくなかった」 
というのをきいたとき、不憫で、そしてそこまで悩んでいた娘に 
気が付いてあげられなかった自分の情けなさに思わず涙がでました。夫も 
「なんでそんな風に思うの?」と泣き声を出していました。 
確かに娘はあまり賢いほうではなく、平均的ではあるのですがぼんやりさんです。 
でも足は速いし、手先も器用です。だから私も夫もできれば娘の器用さが 
延びるような分野に行かしてあげたいね、と話していたのに…。 
賢くなくても愛しい娘なのに…。 
ふたりで娘に 
「賢いからあなたのことが好きなんじゃない。お父さんもお母さんも 
あなたのそのままが好きだ。もちろんテストで良い点とったり、 
先生の質問に答えられたらうれしい。でもそれは努力できるあなたであることが 
うれしいだけだ。どうかわかってくれ」 
といったことを伝えました。娘は分かったのか分からないのかうつむいたまま 
うなづいてはいましたが。 

611:45804/09/02 12:26
とりあえず、夫とは夜に隣に行くことに決めたのですが、 
そこで夫がびっくりするような話を打ち明けてくれました。 
夫は義姉に対して異様に反感を持っていて、それは子供の時から 
押さえつけられたせいだ、と私は以前書いたと思いますが、理由はそれだけではなかったようです。 
実は数年前、次女が生まれて私がとても忙しく寝る暇もなかったときのことですが、 
義姉が、保険だかなんだかに必要だから、家の実印を貸してくれと言ってきたようで 
夫は愚かにも何も疑わず貸してしまったようなんです…。 
そしてどうやら夫が義父の遺産としてもらったものが義姉名義に摩り替わっていたようです。 
詳しい経緯、内容は事が事ですので省かせてください。でもこれを知った夫が 
義姉に抗議すると「あれはお父さんが私にくれるっていってたのものだ!」 
と言って頑として受け付けなかったようです。 
夫は裏切られた気持ちと、私に何ていえばいいのか悩み、 
義姉に対する拒否感が生まれたようです。 
でも肉親を訴えるわけにもいかんし、と曖昧な態度で今まできたようです。 
私はそれを聞いて、いくらなんでも30代の分別盛りが実印を貸すか? 
と呆れ返ってしまいましたが、今は長女のことが先決なのでとりあえず 
これは保留とすることにしました。ただし、義姉と話合いに言ったとき、 
向こうがこちらの言い分を聞かなかったらこれを取り引き材料にしようとは考えました。 

612:45804/09/02 12:27
そして娘たちを実母に預けて、義姉のところに行きました。 
長女の状態、登校拒否になりかけていることを伝え、 
今後一切娘に学校で手出しをしないこと、義姉のやり方は娘の心に悪影響を及ぼすだけで 
逆効果なのだ、ということを努めて穏やかにお願いしました。 
すると義姉はものすごく怒り狂って 
「しろうとが教育のプロのすることに口出しをするな。 
大体弟がこうして教師になってあんたたちを養えるのは私のおかげだ。 
自営で忙しかった両親の替わりに小さな弟をおんぶして世話をしたのは 
誰だと思っているのか(これは本当です)。大体義妹であるアンタは普段から 
態度が大きい。もっと年上の自分を敬うべきじゃないのか。 
とにかく私のすることに口出しをするな。あんまり賢くないアンタたちの 
娘をきちんと大学に出して世間並みにするには、いまから厳しくしておかなきゃ 
手遅れだ」 
というようなことを一気にまくしたてられたので、あとはもう夫と義姉の怒鳴りあいです。 

613:45804/09/02 12:28
ついに夫が 
「もう、こんな干渉を受ける気はない! 明日にでもここから出て行く} 
と啖呵を切ったのですが義姉は 
「長男の癖にそんなことをするのか! 世間のいい笑いものだ。 
普通は嫁がお母さんの世話をするもんだ。もちろん、私の世話もしてもらわなくてはいけない。 
○○さん(私です)がしないんだったら○○(娘たちです)がするのが 
当たり前だ! それが常識というもんだ!!」 
と怒鳴り返してきました。 
私はそれまで夫と義姉のやりとりに、何とかうまく解決して欲しいという 
祈るような気持ちと緊張とで手がぶるぶる震え、まともに言葉もでてきませんでしたが 
これを聞いてもう積年の怒りが湧き上がるようになって 
「義姉さんの世話はしません!! ましてや娘たちにさせるなんてとんでもありません!! 
夫から聞いたのですが、実の弟の財産を騙し取るような方をどうして私たちが 
介護しなければいけないのですか!! 騙し取ったものはすぐ返してください! 
もう弁護士にも相談しているので(ハッタリです)、返してくれない場合は訴えます!!」 
とまくし立ててしまいました。最後は涙が出て,ろれつも回らなくなったので 
つっかえつっかえようやく言葉に出来たのですが。 

614:45804/09/02 12:29
それを聞いて夫も義姉もシン、として私を見ました。 
義姉は「なんか勘違いしてるんじゃないのか、あれは父さんが私に…」 
とか何とか言っていましたが、それをさえぎって 
「とにかく、義姉さんがしたことは犯罪で立件できる(嘘です…)といわれました。 
もううちに干渉しないで下さい。私たちは引越しますので、もう関わらないでください」 
と言い残して夫と家に帰りました。 
夫にはよけいなことを言ったのではないか、と謝りましたが 
「自分ではあそこまで言えなかった。むしろ感謝している。 
もう自分たち兄弟は縁切りの瀬戸際まできてたんだ」 
と言ってくれました。 

615:名無しさん@HOME04/09/02 12:31
よかった… 

616:名無しさん@HOME04/09/02 12:32
夫婦GJ!!!! 

618:45804/09/02 12:37
長女は先日学校に行きました。始業式の時、体育館に入るとき義姉とすれ違ったようですが 
義姉はそっぽを向いて、長女をみようともしなかったようです。 
引越しをする件については、昨日晩御飯が終わったあとに、長女に 
「新しいお家にかわろうと思ってるんだ」と言うと、泣いて嫌がられました…。 
最初は転校がよくわからなかったようですが、学校を変わることを伝えると 
お友達と秋祭りに行く約束したばかりだ、と泣きじゃくります。 
それに、自分と義姉の件が影響してるということにも 
子供ながら気付いているようです。私はあまりいい伝え方ができなかったようです。 

619:45804/09/02 12:38
なので、あと数ヶ月様子を見て、娘が義姉との件が落ち着いてきた頃に 
引越しするつもりです。それまでは、担任の先生にごく軽く事情を話して 
気をつけて様子を見てもらうようにお話しました。 
義姉のことですので、今は鳴りをひそめていても多分数ヶ月もすれば 
また何事もなかったように干渉し始めると思いますので、 
今度は娘が嫌がっても引越しを強行するつもりです。 
また、夫の遺産の件ですが、こんな小さな町でお金のいさかいがあると 
大変なので、もうなかったことにしようかと思っています。 
娘たちの学費を考えると惜しい気もしますが 
それは私ががんばって働けばいいだけですし…。でもまだ迷っているので 
もしかしていつか取り立てることになるかも知れません。 
そして義母ですが、夫が「こんな娘に育てたのはバアサンが悪い!」 
と言ったとき、 
「孫も可愛いが実の娘の可愛さはそれ以上だ」といって義姉をひたすらかばいました。 
それを悪く思うつもりはありません。でもやはり義姉と一緒に暮らし、時折私が 
掃除や料理をしに通おうと思っています。 

最後にみなさん、本当はもっと色々あったのですが、これくらいしか書くことができません。 
なんか曖昧な決着しか着けられませんでしたが 
一番思い悩んでしんどいときに相談に乗っていただいてありがとうございました。 
多分、私たちが思っている以上に長女は私たちの今回の確執を理解していると 
思います。一番大事なのは娘たちだ、というみなさんのお言葉を 
しっかりと受け止めてがんばりたいと思います。 
どうもお世話になりました。

620:名無しさん@HOME04/09/02 13:11
>>458
お疲れさまでした。なんか本当にDQN通り越してキチ義姉ですね。 
本当はもっと早めに引越しした方がいいと思います。 
(その数ヶ月のうちに義姉が反撃してくるかもしれません) 
義母はあなたの旦那さんの大事なお母さんなので、お世話に通うのはいいと思うのですが、 
最終的には施設とか病院とかに行ってもらうのも視野に入れておいた方がいいと思います。 

毒女も50近くもなれば、子供を産むことも諦め、日々老いていく自分。 
に、精神的に追い詰められていて、多少オカシイ人間がいても不思議じゃないと思います。 
じょじょに付き合いを減らし、義母が亡くなった時には完全絶縁した方がいいと思います。 
住む場所が変わればそれも可能かと思います。 
とにかく、義姉が妙なことをしないか、目を光らせておいてくださいね。 
娘の命は他のなんであろうと贖えません。 
何かあってからじゃ遅いんですから。 

621:名無しさん@HOME04/09/02 13:11
>>458
GJ!!!!!!!!! 
友達と離れなきゃいけない娘さんのことを思うとかわいそうな気もしますが 
ご主人と心をひとつにして守ろう!という姿勢を示せたことは 
きっと娘さんとっても心強かったと思います。 
そこまでヒドイ義姉さんだったとは! 
でも、小さな町だからこそ、そこで教師でござーい!といい顔をしている義姉の 
対面をつぶすためにも、私だったら資産取り返すけどな・・・・。 
そこまで痛めつけないと分からないよ、その義姉。

624:名無しさん@HOME04/09/02 13:42
義姉とはきっちり決別しておかないと、 
いずれ娘さん達に擦り寄ってくると思う。 
私も、同居伯母に幼少に散々ヒドイ目に合わされたんだけど、 
60を超えた頃から妙に馴れ馴れしく優〜しくなってきたのでかなり不気味。 
実家に行くと、私の子供に 
「おばあちゃんよ〜。」 
とか教えてるし。 
うちの親も、もっと早くに勇気を出してくれれば良かったのにと思うけど、 
さすがに60超えた人を追い出すわけにもいかないみたい。 
手を打つなら、早いうちに越した事ありません。 
正直、半年も待つのは長過ぎる気がします。 

625:名無しさん@HOME04/09/02 13:48
いろいろ事情はありそうだね… 
でも娘さんには決定事項だけを伝えるようにしてね 
どう思う?なんて聞いちゃダメですよ、7才やそこらの子に。 
今は嫌とかあれこれ言うだろうけど、 
娘さんの為だと信じて、転校を決行してください 
年齢が小さければ小さい程、転校の苦労度合いは低いですから 
子供は目の前の環境に素早く順応できるもんです 
by 転勤族育ち 

628:名無しさん@HOME04/09/02 14:29
まだ先は長そうですが、とりあえずお疲れ様でした。 
担任の先生が頼りになるといいんだけど、 
義姉の方が小学校内での立場が強そいかもしれませんね。 

遺産の件は、旦那さんがOKなら458さんは口を出さないほうがいいかもね。 
でも、義姉が偽の証拠固めをして、正当な遺産とか言い出さないように、 
お知り合いの弁護士さんに一度は相談しておいた方がいいと思います。 
いざとなった時にできる事を確認する意味でも。 

私も小学校で転校したけど、 
お友達と別れるのが泣くほど辛くても、 
新しい自分の部屋とか新しいお友達とかも同時に楽しみなものでしたよ。 
娘さんの様子を見ながら、色々な方法を検討してくださいね。 

629:名無しさん@HOME04/09/02 14:33
>>458 
お子さんが嫌がっているなら、転校させなくてもいいんじゃないの? 
訳がわかんなくなるよ。なんのために転校させるのか。 

お子さんからしたら「教師」じゃなくて「おばちゃん」なんだよ。 
おばちゃんが、学校で嫌味を言う、位のものなんだよ。 

教員は転勤が数年ごとにあるから、校長にさりげなく次の予定を聞いて 
みたら? 
せっかくお子さんが、物事を自分の力で解決しようとしているのに、 
父や母が、見当違いの対処を強行したら、次になにか起こった時に、 
また見当違いの対処をされるのを恐れて何も相談しなくなるよ? 

あくまでも 
「お子さんがどうしてほしがってるか」 
を考えてあげる方が良いと思うよ。 

転校するよりも、お義母さんとお義姉さんとの私生活の縁を切る方が 
効果的だと思うよ。つまり、あなたたちが縁を切るの。 
お子さんにお友達関係を切らせるんじゃなくて。 
お義姉さんが一番困るのは老後の面倒をみてもらう人がいなくなる 
事なんだから。 
で、最終的に財産を返してもらって、お子さんが小学校を卒業したら 
考えれば良いでしょ? 

630:名無しさん@HOME04/09/02 14:45
小さな町なので、小学校は一つしかないって最初に書いてあったけど。 
義姉が異動する事はないんだよね。 
だったら、娘さんの環境を変えてあげるしかないじゃない。 
一度話し合い(?)をしている以上、この先義姉のやり方は狡猾化していくだけだから、 
今度こそ本当に娘さんヘルプ出せなくなっちゃうと思うよ。

631:名無しさん@HOME04/09/02 14:52
>>629
言いたい事はわかるし一般的には同意だけど、田舎の事情は複雑だよ。 
転勤で何年か来る校長より、長年いる先生のほうが強かったり、 
PTA会長が強かったりするからね。 
しかも、子供さんが解決できずに、学校に行きたくないと泣き出したり、 
同級生に恥ずかしいと思ったりしてるんだしね。 
ほんと、転勤さえあれば一発解決なのにね〜 

638:名無しさん@HOME04/09/02 16:29
転校先がどうか分からないけど、小さな町の小さな学校(俺もそんな学校に通ってたが)って、 
学年が上がるにつれて、外部から来た異分子を排除しようとするする傾向が強くなるよ 

学年が低いうちに転校した方がいいと思うな 俺は

639:63804/09/02 16:31
途中でおくっちまったよスマソ 

転校先も小さな学校なら考えておいた方がいいかも 
転入転出が頻繁なところだとそれほどでもないと思うけどね 

644:名無しさん@HOME04/09/02 18:04
>>458
小学生だったら転校生は仲良くしたいものだ。 
まだ夏休みボケしてるうちに、さっさと転校させてやれ。 
今の学校自体が、あなたのお子さんには毒にしかならない。 
教師が率先してイジメやってるんだもの、 
特に男の子なんて「いいネタ見つけた!」くらいにしか思わない。 
いくらでも容赦なくいじめてくるよ。 
一秒でもいい、早くその義姉の関る環境から 
お子さんを早く逃がしてあげてください。



引用元:https://ex5.5ch.net/test/read.cgi/live/1091418543/ 
前編 後編






1000: 名無し@HOME