108:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)19:45:43ID:8sf(主)
こんばんは
今日もゆったり始めていきます





109:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)19:46:15 ID:QIv
>>108
お。おかえり 今日もヨロシク!

110:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)19:46:20 ID:gkL
おはろーまってたよー

115:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)19:52:53ID:8sf(主)
※アレックスたちのスイートルーム

僕「この旅館には3つの風呂があります。各部屋の風呂、家族風呂、そして大浴場です」

ア「温泉超楽しみ~!」

僕「温泉の使い方はパンフレットに書いてあるので目を通しておいてください」

ボ「この部屋の風呂も天然水なのか?」

僕「あー……風呂の水はたぶん水道水です」

キ「家族風呂はみんなで入れるの?」

僕「予約が必要ですがこの人数なら大丈夫だと思いますよ」

レ「シュウも一緒にはいるの!?」

117:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)19:56:42ID:8sf(主)
僕「まさかwww僕はこれから大浴場にいってきます。ボブもよかったらどうですか?」

ボ「……これを読む限り……何も着ないで風呂に入るんだよな?」

僕「はい。それがルールですから」

ボ「そうか……うむ……」

僕「無理しなくていいですよ。日本人でも恥ずかしがる人はいますし」

ボ「は、恥ずかしがってなどいない!」

118:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)19:57:34 ID:Bml
>>117
ボブ人気、上昇中!!

119:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)19:58:00 ID:QIv
>>117
ボブぅぅぅっぅwwwww

122:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)19:59:47ID:8sf(主)
ボ「湯船に入ることがないから戸惑っているだけだ」

僕「そういえばアメリカでは僕もシャワーだけでしたね」

ボ「だろ!?」

ア「お父さん、ここは日本だよ。日本のことを知るいい機会なんじゃない?」

ボ「むう……」

128:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)20:02:45ID:8sf(主)
僕「僕は大浴場行ってますんで、もしよかったら来てください」

ボ「Oh,ゴッシュ……」

ア「じゃあ私も一緒に行くね」

キ「アレックス!?」

129:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)20:05:59ID:8sf(主)
ア「心配しなくても大丈夫だよ。男と女でお風呂は別々になってるからwww」

キ「なんだ……いっしょに入りにいくのかと思っちゃった」

ア「一緒に入ったら問題ある?」

レ「何言ってるの!?問題しか無いよ!」

130:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)20:09:51ID:8sf(主)
僕「日本には男女一緒に入る温泉もあるけど、ここには無いから大丈夫だよ」

レ「日本ってたまにおかしいよね」

ア「シュウ、何持っていけばいいの?」

僕「棚の中にタオルと浴衣があるだろ?」

ア「ユカタ!?なんで!?」

僕「風呂上がりにはそういう格好が気持ちいいんだよ。えーっと……バスローブといっしょ」

ア「ユカタにそんな使い方が……ワンダフォー」

133:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)20:16:14ID:8sf(主)
※男湯

僕「あ~~~しみるぅ~~~~!日本人に生まれてよかった~~~~」

僕「あの様子じゃボブは来ないだろうし、満喫させてもらおっと」

僕「……ふぁあああ……運転の疲れが流れ出す……」

「シュウ~ シュウ~」

僕「あれ?……なんか聞こえる……」

135:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)20:16:52 ID:ApM
呪いの言葉に聞こえたw

140:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)20:19:32ID:8sf(主)
ボ「おお、シュウ!服はどこで脱げばいい?」

僕「温泉に入るんですか?」

ボ「日本に来たからには経験しておくべきだろ」

僕「じゃあそのロッカーに服をしまってください」

ボ「え?……ここで脱ぐのか?」

151:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)20:23:15ID:8sf(主)
ボ「こんなのは大学のジム以来だな……」

僕「ボブは何かスポーツやってたんですか?」

ボ「フットボールをやっていた」

僕「ああ、サッカーですか」

ボ「違う、フットボールだ!」

※アメリカでフットボールと言えばアメフトのことなのです

154:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)20:26:37ID:8sf(主)
※体を荒いいざ湯船へ

僕「気持ちいいですよ」

ボ「せかすな!」そ~っ……

僕「一気に入った方が」

ボ「あつっ!!」

156:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)20:27:38 ID:6Bp
ボブ萌えー( ´∀`)

163:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)20:29:11ID:8sf(主)
ボ「お……おっ……ほぉおぉおお……」

僕「どうですか?」

ボ「……」

僕「……ボブ?」

ボ「これは……形容する言葉が見つからないな……」

164:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)20:29:41 ID:PTk
だだはまりやないかw

173:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)20:32:41ID:8sf(主)
ボ「……あっちはどうなってるんだ?」

僕「あっちは露天風呂になってるんです。熱い体に外の風がキモチイですよ」

ボ「そうか、じゃあいってみるか」

僕「どうぞ、ごゆっくり」

ボ「……シュウ、お前もくるんだ」

僕「」

185:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)20:36:49ID:8sf(主)
ボ「これは……シャワーとは比べ物にならないな……」

僕「ええ」

ボ「お前は、アメリカに来て日本の風呂が恋しくならなかったのか?」

僕「ああ、なりましたね~。シャワーは固定で動かないし、横にトイレはついてるし
  カルチャーショックの連続でしたwww」

ボ「私は今そのショックを経験しているよ」

僕「あ、そうか、すいません」

ボ「……謝る必要は無い」

205:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)20:42:48ID:8sf(主)
ボ「シュウ、お前はフットボールをしないのか?」

僕「僕は大学の友達とキャッチボールくらいしかしたこと無いですね」

ボ「日本では人気がないのか?」

僕「そんなにポピュラーではないかもしれません
  でもアニメにもなったし、少しず知名度は上がってますよ」

ボ「はぁ……またアニメか」

僕「ボブ?」

218:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)20:45:47ID:8sf(主)
僕「アニメが嫌いなんですか?」

ボ「正直に言えば……嫌いだ。しかし……アレックスの好きなものだからな
  理解したいとは思っている」

僕「アレックスはステキなお父さんをもって幸せですね」

ボ「ああ、あいつには世界で一番幸せになって欲しいんだ」

219:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)20:46:12 ID:PTk
理解のあるお父上...素敵

226:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)20:48:25ID:8sf(主)
ボ「さっき、フットボールのアニメがあると言ったな?」

僕「はい」

ボ「よかったら……その……」

僕「今度DVDを持っていきますよ」

ボ「……感謝する」




ア「シュウ~~~~!!そこにいる~~~~!?」

228:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)20:48:55 ID:Own
キタ

242:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)20:50:07 ID:2KF
乱入!?

243:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)20:50:11 ID:GVI
普通に女湯からだろw

249:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)20:52:23ID:8sf(主)
僕「いるよー」

ア「温泉ってチョーキモチー!」

僕「そっち人いないのー?」

ア「だれもいないよー。緊張して損したwww
  あ、ひょっとして誰かいる? ゴメンナサーイ」

ボ「お前はもっと静かにできないのか?」

ア「おとうさん!?」

250:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)20:53:02 ID:PTk
冷静なボブのつっこみw

258:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)20:55:17ID:8sf(主)
ア「おとうさん部屋の風呂使うって言ってたじゃん!」

ボ「気分が変わった」

ア「それでどう?温泉」

ボ「……悪くない」

ア「だよねー!」

259:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)20:55:42 ID:IHp
ボブ好き

263:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)20:56:08 ID:6TA
ボブかわいいw

275:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)20:58:26ID:8sf(主)
ボ「シュウ、あれはサウナだな。行くぞ」

僕「は、はい。アレックス、それじゃあまたねー」

ア「えーもっと話そうよー!」

ボ「シュウ、早く来い」

292:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)21:01:59ID:8sf(主)
※無言サウナ10分経過……

ボ「でてもいいんだぞ」

僕「あなたの後に」ニコ

ボ「ハハハ、お前は紳士的だな」ニコ

僕「アレックスに紳士の振る舞いを習ってるところです」

319:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)21:06:11ID:8sf(主)
ボ「アレックスは……アニメを見てる時が……一番幸せそうだった」

僕「……」

ボ「今では……お前といる時……同じように幸せそうだ」

僕「光栄です」

ボ「……それだけか?」

僕「?」

ボ「他に俺に言いたいことは無いか?」

325:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)21:06:47 ID:Jt9
wktkが止まらない!!

359:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)21:10:05ID:8sf(主)
流れ早過ぎて板に戻る押してまった……

361:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)21:10:27 ID:EPA
>>359
wwwww

380:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)21:12:43ID:8sf(主)
僕「言いたいこと……あ!」

ボ「……」

僕「ボブの会社でインターンシップやらせてもらえませんか!?」

ボ「……なんだと?」

僕「ボブの会社で働きたいんです!」

382:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)21:13:03 ID:q6b
そっちかよ!

383:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)21:13:05 ID:hFF
想定外

387:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)21:13:15 ID:Azg
( ゚д゚)!?

418:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)21:16:43ID:8sf(主)
ボ「それは……うちの会社の人事に問い合わせてくれ」

僕「ボブからの紹介とかは……?」

ボ「ああ、紹介でもなんでもしてやる」

僕「やった!」

ボ「はぁ……」

僕「それで僕を認めてもらえたら……
  アレックスと結婚させてください!」

420:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)21:16:56 ID:dX2
来たァァ

421:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)21:17:03 ID:yXB
きたあああ

422:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)21:17:08 ID:gkL
おおおおおおおおおおおおおおおおお

423:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)21:17:08 ID:z0k
キタァァァ!!
484:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)21:21:45ID:8sf(主)
ボ「それで……アレックスにはもうプロポーズしたのか?」

僕「まだです」

ボ「おいおい、それは順番が違うんじゃないか!?」

僕「まずはボブに認められる男になろうと思って」

ボ「うちで働きたいのか?」

僕「いずれボブのような男になりたいんです」

ボ「……そ、そうか」

514:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)21:24:18ID:8sf(主)
アニメ鑑賞いってきます

515:名無し2015/11/02(月)21:24:18 ID:btw
これは今の状況が気になるところですね…現在無事ボブの会社で働いているのか

516:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)21:24:21 ID:iT7
あいかわらず、なぜシュウはこんなにかっこいいことが言えるんだぁ!

562:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)22:11:18ID:8sf(主)
ボ「しかし……おまえは……夢があって……あの大学に来たんじゃないのか?」

僕「たしかに今専攻している学科は……僕の夢につながっていましたが……
  アレックスのいないところで夢を叶えても……意味が無いって気付いたんです」

ボ「アレックスが……休学した時か……」

僕「ええ……」

ボ「ああ、負けた!ここは熱すぎる!先に出るぞ!!」

573:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)22:32:48ID:8sf(主)
ア「ヘイ!シュウ、遅すぎだよ」

僕「おーごめん、待っててくれたの?」

ア「リンゴアメみたいに赤いほっぺたしてるね。どうしたの?」

僕「お前の浴衣姿がかわいいからな」

ア「そういうことはちゃんと見てから言うべきじゃない?」

僕「ん?よく見ると……それ、ヒダリマエだな」

ア「ヒダリマエ?」

僕「タヒ人の服の着方だよ。かなり縁起が悪い」

ア「オウ マイ ゴッド!!」

575:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)22:34:43 ID:Azg
でもアレックス着れるんだね。すごいすごい。

590:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)22:45:18ID:8sf(主)
ア「あ~あ~シュウ、どうすればいい!?」

僕「おいこんなところで脱ぐなよ!?ちょっと僕の部屋来て」

ア「早く直して~!」




ア「そろそろ着慣れてきたと思ったのになぁ……」

僕「いつもバーチャンに着させてもらってただろ?だから逆になるんだよ」

ア「自分で着れるようになりたい……」

僕「そのあわせを逆にすればいいだけだから。バスルーム使いなよ」

ア「シュウがやってくれるんじゃないの?」

僕「……なに?僕の自制心を試したいの?」

609:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)22:55:22ID:8sf(主)
ア「そういうわけじゃないけど……
  たまに……シュウが私の体に興味ないのかと思うことがあって……」

僕「……ハァァッ!? な に 言 っ て ん の !?」

ア「ご、ごめん」

僕「僕がどんだけ我慢してるかわかってる!?」

ア「ごめ」

僕「今もお前がいるだけで心臓バクバクしてるんだよ!?」

ア「そうなの!?」

僕「僕も鈍いけど、アレックスも絶対鈍いよな!」

ア「だって、最近のシュウ、聖職者のよりも聖職者っぽいよ」

僕「だって、キスしたら自分が止められないから!」

643:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)23:07:00ID:8sf(主)
※バスルームでユカタを直しました

ア「これでいい?生きてる?」

僕「うん……かわいいよ」

ア「ありがとう。ええっと……今も心臓バクバクしてる?」

僕「うん」

ア「たしかめてもいい?」

僕「どうやって?」

ア「こうやって」ギュウッ

644:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)23:07:35 ID:EPA
キャー!

647:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)23:07:43 ID:c2e
>>643
もげろ

667:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)23:13:38ID:8sf(主)
ア「Oh...確かに興奮してるね」

僕「///」

ア「でも、私の方がもっと興奮してるからね」

僕「……確かめていいの?」

ア「う~ん、ダメ」

668:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)23:13:57 ID:Rwm
はげろおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

670:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)23:14:16 ID:yXB
もうはげてるお(´・_・`)

707:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)23:26:17ID:8sf(主)
ア「そうだ、家族風呂一緒に入る?」

僕「ファッ!?」

ア「!……シュウの体は正直だねwww」

僕「……家族風呂?」

ア「シュウが我慢できるなら一緒に入ってみたかったけど」

僕「我慢するヨ?」

ア「無理でしょwww」

708:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)23:26:47 ID:QIv
>>707
ファッ!?

709:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)23:27:01 ID:kBN
oh…

710:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)23:27:16 ID:kLt
ガマンできん

739:名無しさん@おーぷん2015/11/02(月)23:38:37ID:8sf(主)
ア「今日は部屋戻るね」

僕「どうしても?」

ア「うん。シュウが女としてみてくれてることは……十分わかったしww」

僕「……」

ア「私の夢見てね、ダーリン」チュ

僕「ン……See you in my dream」チュウッ


See you soon, hA/Ve a sweet dream.


935:名無しさん@おーぷん2015/11/04(水)00:47:44ID:XEt(主)
ただいま~
遅くなってすいません
ここから先ほんとにしょうもない話ですが少しだけ進めようと思います

937:名無しさん@おーぷん2015/11/04(水)00:48:30 ID:PCz
リアルタイムだ

939:名無しさん@おーぷん2015/11/04(水)00:49:07 ID:fT3
>>935

おかー、待ってたよーお

944:名無しさん@おーぷん2015/11/04(水)00:50:58ID:XEt(主)
※話は>>739の翌日になるんですが……
諸事情からこの日の日記がありません
思い出せる範囲で書こうと思うのですが……

ボ「おはようシュウ」

僕「おはようございます……」

ボ「どうした?大丈夫か?」

僕「大丈夫です。さぁ、今日は高山の朝市へ行きましょう……」

ボ「お、おう……」

946:名無しさん@おーぷん2015/11/04(水)00:53:32ID:XEt(主)
ア「いろいろなものがあるね~!」

もんもん

ア「ミタラシ?シュウ、これおいしいの?」

もんもん

ア「ボストンの朝市思い出すねー!」

もんもん

ア「……シュウ、大丈夫?」

僕「へ、何が?」

952:名無しさん@おーぷん2015/11/04(水)00:59:47ID:XEt(主)
※こんな調子でほとんどこの日のことをおぼえてないんですよwww
この日は朝市のあとで白川郷にも行ったのですが……

僕「ここが世界遺産の白川郷です」

ボ「オウ!ここがあの有名な!冬の景色がウンタラカンタラ……」

ア「あれ?ここみたことある気がする……」

僕「気のせいだよ」

※アレックスの苦手なひぐらしのなく頃にの聖地だとは言いたくありませんでした

959:名無しさん@おーぷん2015/11/04(水)01:09:10ID:XEt(主)
※このあと合掌造りの中を登ったり降りたりしたのはおぼえてるんですが会話が全く思い出せません
登り階段で目の前にアレックスがいたことは妙にはっきり思い出せるんですが……

ア「シュウ……今日はなんかパーバートっぽいよ」

僕「ん?パーバートってなんだっけ?」

ア「ちょ、そんなことあんまり大きい声で言わないで!」

※ヘンタイ って意味でした

971:名無しさん@おーぷん2015/11/04(水)01:19:51ID:XEt(主)
ア「顔赤いし、息荒いし……昨日はやりすぎちゃった?ごめんね」

僕「いや、そんなことないよ、大丈夫」

ア「あれ?ほんとに大丈夫?」

僕「なんか顔が熱い……」

ア「うわ、スゴい熱!おとうさんシュウが……」

※どうやら風邪をひいてしまったようでした

972:名無しさん@おーぷん2015/11/04(水)01:20:45 ID:MMm
風邪かい!

978:名無しさん@おーぷん2015/11/04(水)01:24:16ID:XEt(主)
※国際免許を持ってるボブに運転を代わってもらいホテルまで引き返しその日はなんとか終わりました
アメリカでも倒れたこと無かったのに、旅先で風邪引くなんてついてないですよね
アレックスに看病してもらったはずなのに全くおぼえていなくて泣きましたwww

979:名無しさん@おーぷん2015/11/04(水)01:24:29 ID:pZJ
旅行中の病気はつらいよね。
ボブやアレちゃんが日本で病気になると、もっと大変だったかもね

989:名無しさん@おーぷん2015/11/04(水)01:30:33ID:XEt(主)
牡蠣は熱出るわけじゃないから意識がハッキリしてたんですよ
だから余計に苦しかったんですがwww

あの時のチキンスープは本当においしかったですよ


引用元:http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1446392286/

                    






1000: 名無し@HOME