202:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 20:25:43.12ID:HqN3pPqtP
さて、おそらく、この辺が黒歴史(赤面)のピークだった。
つまりこっからはは落ちていくよッと。



警告
甘々で終わりたい人はここでスレ閉じてください。ありがとうございました。






203:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/08(月) 20:30:56.67 ID:djzOqZWz0
どこまでもついていきます!

205:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 20:32:51.10ID:HqN3pPqtP
あーい。
じゃあこっからは割と神経使うからさらに遅くなるかも。
それでも見てやってください<(_ _)>

206:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/08(月) 20:33:42.21 ID:8J1mYyrP0
鬱分補給に着たので一向に構わん
だが
>>1
、辛くなったら何時でも止めて良いんだぜ

207:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 20:34:30.72 ID:UdZCScucO
最後まで見てやんよ

208:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/08(月) 20:35:52.37 ID:djzOqZWz0
ここの住民はヌクモリティにあふれてるなw


209:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 20:39:13.56ID:HqN3pPqtP
やがて、冬が過ぎ、俺とエリは別々の高校へと進学していった。
残念ながら、二つの高校はかなり離れていて、会うのは容易ではなかった。
さらに、俺は剣道部に入りバイトも始めたので、更に困難だ。
剣道を続ける気なんてサラサラなかったが、一回だけ練習を見たエリに『かっこいい!』と言われたから続けていた。
我ながら実に単純だと思う。
バイトを始めたのは、エリと遊ぶ金を作るためだった。
そのせいでエリと会う時間が減ってしまい、本末転倒になっているとも気づかずに。
今思えばあの時の俺はのぼせていたのだろう。
受験に成功し、恋も成就した。
だから、俺は前しか見えなかった。自分のことを疑わなかった。
それは、とてもとても愚かなことで。
どうしようもなくバカな俺はそのことに失ってから初めて気づいたんだ。

210:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 20:44:38.51ID:HqN3pPqtP
お前ら……ありがとう(´;ω;`)
頑張って終わらせたい。色々を。



それは唐突に訪れた。
その日曜日。俺は午後九時頃までバイトをしていた。
バイトを終えて着替えると、携帯に着信があった。
エリからだった。
不在着信で、三件あった。
「なんだろう?」
俺は疑問に思い、エリに電話をかける。
しかし、繋がらなかった。
答えたのは無機質なアナウンス。
仕方ないので、俺は要件を聞く旨のメールを送り。
家へと帰った。

211:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 20:49:29.14ID:HqN3pPqtP
そういえば。
エリと話をしたのはいつぶりだったろう。
メールでは、ほとんど毎日話していた。
それでも、やっぱり、
「会いたいよなぁ」
会って話したかった。抱きしめたかった。笑い合いたかった。
だけど、それが叶うことはなかった。

212:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 20:57:36.66ID:HqN3pPqtP
家に帰ると、ちょうど着信。
エリだった。
何の躊躇いもなく携帯を開く。
「ああ、エリ。どうした?」
「…………ねえ、ヤス」
帰ってきた声は何時になく暗い。
おそらく、エリのこんな声を聞いたのは初めてだった。
いやな、予感がした。
「ヤスは、私のこと好き?」
「何、言ってんだよ……。当たり前だろ」
声が震えた。
「私は、ヤスのこと好きだよ」
エリが言葉を紡ぐ。
「好き。好き。でもね……私の好きと、ヤスの好きは違ったのかなぁ」
声は泣いていた。
泣いてほしく何かないのに。笑って欲しいのに。
電話越しに聞くエリの声は泣いていた。
「ヤスは、私と会えなくても平気? 辛くない?」
「そ、んなことは……」
「私は辛いよ」

213:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/08(月) 20:58:08.97 ID:USO6djGwO
今追いついた 出来れば 最後迄 ガンガレ

214:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 21:01:14.19 ID:zs3TFdDRO
ヤス、ガンガレ!

215:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 21:03:09.27ID:HqN3pPqtP
「辛くて辛くて、どうして会えないのって思って。なんで会えないのって思って」
「……それは」
言い訳なんてできない。
一部の隙もなく、俺が悪かった。
「わかってるよ。忙しいんだよね。学校も違うし」
「でもね、ほんの少しで良かった」
「ちょっとだけでも、会って、キスして、抱いてほしかった」
「それだけで、好きって言えるのに……」
「このままじゃ、私、嫌いになっちゃうよ……」
「大好きなのに、大好きだから、嫌いになっちゃうよ」
嫌だ。
「ねえ、ヤス」
嫌だ嫌だ嫌だ。
「私たち、もう」
嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ!


「……終わりにしよう」

216:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 21:03:22.54 ID:A/VkfbjZoO
( ;Д;)くアウァゥァ~

217:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/08(月) 21:06:23.70 ID:8J1mYyrP0
せつねえな・・・

218:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 21:06:37.06 ID:zs3TFdDRO
ぬおぉぉぉ°・(ノД`)・°・

219:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 21:08:44.07ID:HqN3pPqtP
「あ、っぅあ」
嗚咽が漏れる。
言葉を形成することができない。
あるのはただの感情だった。
「これ以上、辛くなったら。私、壊れちゃう」
「エ、リ……」
「ヤスのこと、ずっと好きでいたいから……お願い」
何も言えない。
言いたくない。
ただ、俺の中にある感情が暴れる。
俺は、エリに、
「わか、った……」
そして、別れを承諾する。
関係が終わるよりも、エリに嫌われることの方が俺には耐えられなかった。
「うん……っく……ごめん、ね…………きらいに、ならないで……」

223:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 21:18:16.32ID:HqN3pPqtP
「なるわけ、ない……」
「うん……うん……」
エリはそれから声を上げて泣いた。
幼児のように。しゃくりあげて。
俺はそれをどこか現実味のない感覚で聞いていた。
やがて、エリが泣き止んだ。
俺たちはどちらから切ることもできず、気まずくなる。
口を開いたのは、やはりエリだった。
「あの、ね。勝手なお願いだけど」
「ああ」
「これからは、友達で、いてくれる?」
「ああ」
嘘だった。
「……そっか」
それが彼女に伝わったかわからない。
ただ彼女はそう呟いた。
「じゃあ、切るね」
「……ああ」
別れの時。
おそらく、もう会うことはないのだと思った。
俺が、会うことはできないと思う。辛いから。
だから、
「またな」
「うん、また、ね」
プツッ ツーツー
最後は嘘をついて別れた。

226:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 21:26:13.47ID:HqN3pPqtP
しばらくは現実にいる感覚がしなかった。
母親が呼ぶ声が聞こえる。夕飯だ。
食べなくては。
俺は、おそらく、普段通りに夕飯を食べた。
それから部屋に戻り、携帯を見る。
受信メールはゼロ。
いつもだったらこの時間にエリからのメールが来て。
百通近いメールを遅くまでして。
急に、夢が覚めたようだった。
「ううっ……くぅ」
限界だった。
「うわわああああああああああああぁぁぁぁっっ!!」
慟哭。
恋が終わった。
初恋が。
それまでの人生の半分を占めていた想いが。思い出が。
楔となって深く心に刻まれた。
心が、痛い。
ズタズタに引き裂かれる。
俺は携帯を開き、履歴とアドレスを消した。エリの。恋人だった人の。
それから、携帯を放り投げた。

227:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 21:29:29.85 ID:zs3TFdDRO
ヤス・・・かっこいいな
°・(ノД`)・°・

228:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 21:30:43.42ID:HqN3pPqtP
それからの俺は別の意味で黒歴史だった。
抜け殻のような毎日。というのが比喩ではなくなっていた。
痛みから逃げるように心と体が分離した感覚。
半分夢心地のような状態で、惰性.の生を貪っていた。
弟に言わせると、この時の俺は顔が笑っていないのに、やたらと元気に振舞っていたらしい。相当怖かった、と。
エリとはそれから連絡を取っていなかった。
友人が勝手に教えてくれたことによると、知り合いの男子に手当たり次第告白したらしい。
何かを忘れるように。何かから逃げるように。
もう、どうでも良かった。

229:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 21:32:07.64 ID:px+EKDMfO
あれ・・・目から汗が

230:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 21:32:51.17ID:HqN3pPqtP
さて、何かかっこいいかっこいいといわれているが実際はそんなもんじゃない。
単純に、振られても嫌われたくなかっただけ。自分で引き止めようとしなかったヘタレだ。
今でも、たまに思うよ。あの時に少しでも勇気があればって。

231:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 21:34:38.50ID:HqN3pPqtP
こっからはさらに情けない。
俺が立ち直ったときの話。
ぶっちゃけ皆飽きれるかもしれないけど、それのおかげで俺は今ここに立っていられる。
多分、それがなかったらタヒんでいたかもしれない。
だから、どんなに情けなくても聞いてほしい。

232:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/08(月) 21:35:41.96 ID:pLMEJeGCO
おk

233:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/08(月) 21:36:27.20 ID:Gt+m54HA0
ここまできたら、最後まで聞かせてもらうさ

234:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/08(月) 21:38:23.18 ID:8J1mYyrP0
気が楽になるんだったら幾らでも聞いてやるぜ、暇だしなw
それに俺から見れば
>>1
は情けなくもヘタレでもないよ

235:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 21:40:47.15ID:HqN3pPqtP
この頃の俺は自暴自棄になっていた。
せっかく入った名門校での授業はほとんどサボった。
単位が足りなくなって、留年してしまっても、どうでも良かった。
親が俺のことを叱り、怒鳴りつけたが、それすらもどうでもよかった。
この時の俺はタヒんでいたんだ。
自分のことも、周りのことも、憎んで嫌いになって。捨て去った。
そして俺は自分を貶めることにした。
未成年でありながら飲酒や喫煙をした。
特に意味もなく深夜の街を徘徊して、不良のレッテルを貼られた。
それも、どうでもよかった。
相変わらず俺の体は分離していて、感情がすきま風の様に漏れて行った。

236:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 21:40:59.17 ID:zs3TFdDRO
最後まで聞くよ(T^T)

237:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 21:42:29.50ID:HqN3pPqtP
不良の次は何だろう。
そう思った俺はある意味で世間を騒がしているあれになろうと思った。
アレなら自分を貶められると。
いわゆるオタク趣味だった。

238:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 21:45:23.79ID:HqN3pPqtP
なんでもいい。バイトをしていたので金だけはあった。
使い道がギャルゲーに消えるなんて思ってもいなかったが。
適当に買ったゲームをPS2で起動する。
やる必要なんてなかった。
持っているだけでオタク扱いされるから。
しかしなぜだか俺はそれをやって。
世界が変わった。

239:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 21:48:35.40ID:HqN3pPqtP
そのゲームはいわゆる王道もので。
あり触れたストーリー、あり触れたキャラクター、そしてあり触れたハッピーエンド。
ハッピーエンドでは誰もが幸せになっていた。
主人公はヒロインの悩みを解決し、ヒロインは幸せな笑顔で主人公を迎える。
そんな、どこまでも幸せに満ちあふれたハッピーエンドに。
気がついたら俺は泣いていた。
あの日以来流さなかった涙を流していた。
心と体が一つに戻った気がした。

240:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/08(月) 21:49:48.41 ID:Gt+m54HA0
話の途中すまん・・・
ギャルゲで世界変わる人がいるなんて、迷信だと思ってた・・・

241:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 21:51:32.79ID:HqN3pPqtP
本当に情けない話だけど、俺はそのゲームに自分を投影させていたのだと思う。
その上で、主人公が幸せを掴み取ったことに、嫉妬と幸福感が入り混ぜになった感情を覚えた。
でも、確かにそのゲームで俺は生き返ったんだと思う。

それから俺は高校へ真剣に通うようになった。
夢が出来たから。
そのために、まずは学ぶことが必要だと思ったから。

242:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 21:53:32.82ID:HqN3pPqtP
>>240
 俺も、正直やる前まではそんなもの、とバカにしていたんだが。
   主人公がヒロインの悩みを蹴散らして幸せを掴み取った姿を見て、俺もこうありたいって思うようになったんだ。

245:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 21:56:27.10ID:HqN3pPqtP
高校を卒業して俺は大学へ進むことなくすぐさま就職した。
その傍らで、いろいろな公募に応募した。
ギャルゲーのシナリオを書きたいって思ったんだ。
俺みたいな人を一人でも救ってあげられるような。
登場人物やプレイした人みんなが幸せになれるようなハッピーエンドを作りたいって思ったんだ。

244:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/08(月) 21:56:24.52 ID:So0M1Ex2O
ゲーム名plz

248:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 21:59:24.46ID:HqN3pPqtP
>>244
 Φなる・あぷろーち、ってゲーム。


それで、俺は今シナリオライター見習いをしている。
今はまだゴーストだけど、経験を積んだらオリジナルを作らせてくれるらしい。

246:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/08(月) 21:56:51.46 ID:8J1mYyrP0
>>240

>>1
の事を悪く言うつもりは無いけど、多分何でも良かったんじゃないのかな
とにかくすがりたかったんだろ何かに
それがたまたまギャルゲだっただけだと思う

249:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 22:00:12.83 ID:rtD5dWZ7O
すげーな…頑張れよ!

250:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 22:00:53.40ID:HqN3pPqtP
>>246
 俺も多分そうだと思う。なんでも良かったんだ。たまたまギャルゲだっただけで。
   それでも、俺にとってあれに出会えたことは大きかったんだ。


そう、で話は昨日になる。
このスレを立てた理由。

251:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/08(月) 22:01:46.37 ID:Bx+yZ57J0
幼馴染みとは連絡とってないの?

252:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 22:03:00.55ID:HqN3pPqtP
昨日は同窓会だったんだ。
中学の。
で、中学ってことは当然エリに会うことになるわけだ。
正直どの面を下げて会えばいいのかわからなかった。
だから、行きたいって気持ちと行きたくないっていう気持ちが二律背反を起こしてた。

254:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 22:05:31.98ID:HqN3pPqtP
エリとは、あれ以降一回も会ってなかった。
まあ、あれも電話越しだから会ってはいないんだが。

エリのことはまだ好きだった。
気持ち悪いと思うけど、俺は四年経ってもまだ忘れられなかったんだ。
で、きちんとけじめをつけるために、行くことにしたんだ。

256:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 22:08:17.06ID:HqN3pPqtP
同窓会はそれなりに大きなホールでやった。
なぜか知らんが一学年分だよ。
もうね、主催者はバカかと。そのおかげでエリも参加できるんだが。

で、しばらく会場をウロウロして探したのさ。
でも見つからなかった。どこにもいなかった。
出席簿を確認したところ、エリは来ていなかった。

257:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 22:11:36.39ID:HqN3pPqtP
肩透かしを食らった気分だ。
何となく安堵してしまった。
ただなんで来てないのか気になったので、彼女と仲良かった(と思われる)女性.に訊いた。
「エリは今日は来ないのか?」
「あれ? ヤスくん知らないの。あの娘、今精.神病院に入院しているんだって」
は?
俺は耳を疑った。

258:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/08(月) 22:12:27.81 ID:8J1mYyrP0
/(^o^)\なんてこった

261:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/08(月) 22:13:38.45 ID:kD/QfG1D0
まさになんてこったい…

それでもその子とやり直すんなら修羅の道だな…

262:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 22:13:49.63 ID:S/Z1pZ3n0
ちょ
エリ何があった

264:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 22:15:11.26 ID:px+EKDMfO
エリ(´;ω;)

265:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 22:17:36.09 ID:ZUE9KjIU0
やり直すも何も…

266:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 22:17:40.41ID:HqN3pPqtP
その娘が言うには、
エリは俺と別れた後、いろんな男と付き合ったらしい。ここは俺も知っているところ。
ただ、そんな日々が続いていたある日、突然発狂して自刹未遂をしたと。
エリと付き合った男たちの話では、彼女は付き合っているときも情緒不安定だったらしい。
ほぼ病んでいるといっても過言ではなかった、と。
やたらと男に付き纏い、離れなかった、と。

それを聞いたとき俺は、愕然とした。
彼女をそんな風にしてしまったのは、俺じゃないのか?
俺が、彼女から離れていったから、エリは、そんな風に。

267:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/08(月) 22:18:28.71 ID:mneMka+E0
ええええええええええええええええ!!!????!111111
りいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい

268:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 22:18:41.29 ID:kD/QfG1D0
>>266

自分を責めちゃだめぽ。

269:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 22:19:10.13 ID:ZUE9KjIU0
自意識過剰。と思いたいな…
そして、知りたくはない現実だな…

271:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 22:21:38.08 ID:S/Z1pZ3n0
でも・・・
もしエリさんが病んでしまった原因が
>>1
と別れたことにあるのなら・・・
尚更エリさんを救えるのは
>>1
だけなんじゃないか・・・?

もちろん
>>1
は悪くないと思う
そしてエリさんも悪くない
2人が置かれていた環境があまりよくなかっただけであって

272:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 22:23:02.05ID:HqN3pPqtP
エリに会いたいと思った。
会って抱きしめたい、と。
ここで俺は気づいた。

ああ、俺はエリのことがまだ好きなんだ。

好きだ、と知った。
だけど、その好きという気持ちはそれまで俺を縛っていたものとは明らかに違った。
はじめてあった日から、盲目的に育っていたドス黒い愛情とは違い。
もっと清々しく、明るいものだと知った。
俺は、顔をみていない、エリにもう一度恋をしたのだと知った。

273:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 22:23:35.29 ID:ZUE9KjIU0
若さゆえだな
それか、他に原因があったのかも
どちらにせよ、エリさんと
>>1
は赤い糸で結ばれていて欲しい!!!

274:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 22:25:44.29 ID:kD/QfG1D0
ちょっと待て、この事実を知ったのは昨日なんだな?
じゃあこれから何らかの行動を起こすつもりなのか?
とりあえず投下し終わったら答えておくれ。

とりあえず全俺が泣いた。

275:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 22:25:44.49ID:HqN3pPqtP
自分の気持ちが理解できた。
吹っ切れた。
この時、俺はようやく俺を取り戻すことができたんだと思う。

やっぱり、俺はエリが好きなんだ!

叫びだしたかった。
走り出したかった。
全てが輝いて、世界が眩しくて。
俺は、恋を初めて知ったんだ。

276:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 22:26:18.96 ID:zs3TFdDRO
やべぇ・・・画面がよく見えねぇ・・・
°・(ノД`)・°・

277:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/08(月) 22:27:28.39 ID:8J1mYyrP0
かっこよすぎて目から海水が流れてきた(´;ω;`)グズッ

280:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 22:28:26.12 ID:ZUE9KjIU0
でも、スレタイが気になる。
この先、もし
>>1
にエリさんを幸せにする機会と権利があるなら、
是非聞かせてもらいたい。
少なくても、おまいを応援している輩はいるんだと…
ガンガレ

281:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 22:29:19.82ID:HqN3pPqtP
それから、俺は家に戻ってこのスレを立てた。
立てた理由は初恋を吹っ切るため。
そして、二度目の初恋に生きるためだ。
こうしてお前らに聞いてもらって俺は吹っ切ることができた。
改めて、自分のことを見つめ直すことができた。
本当にありがとう。
これで、投下を終わります!
二日間、駄文に付き合っていただきありがとうございました!

282:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 22:29:32.85 ID:G9unIOjU0
>>1

会いに行く

お前もそれを望み、エリツゥィンもそれを望んでいる。
きっとうまくいく。

283:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 22:31:07.66 ID:px+EKDMfO
きっとエリもヤスに会いたいと思ってるぞ
ガンガレ

284:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 22:31:20.22 ID:S/Z1pZ3n0
>>1
を応援してる
エリさんと幸せになって欲しい
頑張れ

かくいう自分も昨日振られたばかり・・・
>>1
を見てると自分も頑張ろうって思えたよ
ありがとう

288:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 22:32:58.41ID:HqN3pPqtP
やり直したいと思っているのは間違いない。
というかすでにエリが入院している病院は把握した。
仕事が休みの時に行きたいが、それだと二の舞になる。
だからこのスレを完結させたら行こうと思ってたんだ。
明日、会いに行ってくるよ。

289:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 22:33:20.85 ID:zs3TFdDRO
ヤス、乙!!頑張ってえりちゃんを幸せにしてこい!!全俺が全力で応援するぜo(^o^)o

290:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 22:33:25.28 ID:ZUE9KjIU0
と言う事は、物語はまだ始まっていない
これからだってことだな!
>>1
よ、進むべき道はおまいの中で決まっているな!
ここで、このスレに目を通した俺たちと
>>1
との出会いは
何かの縁だ。
最後まで付き合わせてくれ!

291:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/08(月) 22:33:48.45 ID:Gt+m54HA0
>>1

こんどは、きっとうまくいくよ、俺も応援してる。
がんばってくれ

292:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/08(月) 22:33:50.92 ID:8J1mYyrP0
頑張れよ
>>1
、んで幸せになってくれ
出来れば会いに行った後も報告してもらいたいもんだが
それは無粋な気もするんだよなぁ・・・
まぁ
>>1
が話したくなったらまた来いよ

293:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/08(月) 22:34:04.97 ID:J8tAFmKC0
>>1
がこれからどうするのか、どうなるのかが物凄い気になる

294:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/08(月) 22:34:25.50 ID:0j4nFNWdO
入院するほどのメンヘラを支えるのは相当大変で根気のいる事だと思うけど立ち直らせる為にはそばで誰かが支えてあげることが不可欠じゃないかと思う。
きっと
>>1
なら出来るよ。
なにも出来ないけど応援だけはしてるよ。

295:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 22:35:57.14 ID:ZUE9KjIU0
>>1
が嫌じゃなければ、このスレ残しておきたい
んで、幸せ報告まってる

296:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 22:36:06.33 ID:zs3TFdDRO
>>284

おまいもガンガレ!俺は応援するぞ!!

ヤス、出来れば報告してくれ

297:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 22:36:30.29 ID:G9unIOjU0
恋は相手を盲目的に好きになることだが、

愛は相手を思い、尽くしそれに喜びを覚え育みあうことだ。

今度は初恋じゃないんだ、
今のお前の気持を、寸分なく伝え、受け入れてもらえ。

そしてお前も今の彼女を受け入れ癒し、愛を育んで欲しい。


298:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 22:36:49.66 ID:kD/QfG1D0
俺も関東の方からおまえさんの成功を願ってるよ。

それにしても開成狙えたとかおまいさん凄えな…
もしや男子校って開成?
なら学院の俺は尊敬しまつ。

301:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 22:45:40.81ID:HqN3pPqtP
お前ら、本当にありがとう。
お前らに話を聞いてもらえて本当に良かったと思う。正直に嬉しかった。
報告はできるだけしようと思う。
ただ、俺は現実は必ずしも物語にならないって知っているから、話せるような内容にならないかもしれない。
それでも、お前らへの感謝の気持ちを込めて、報告しようと思う。
今度は、失敗しない。
なぜなら俺には二年間分のえrゲの知識がついているからさ!!

302:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/08(月) 22:48:03.01 ID:mneMka+E0
>>1
の体験がベースのえrゲってのも面白そうではある

いや、良い意味で
気分悪くしたらすまん

303:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 22:49:25.85ID:HqN3pPqtP
>>302
 俺がもう少し立派になったら、その時書いてみるよ。
    さすがに今は書けないけどなwww

304:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 22:50:02.98 ID:zs3TFdDRO
ヤス、よく言った!大丈夫・・・おまいには俺たちがついてるぞ!

305:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/08(月) 22:51:09.47 ID:mneMka+E0
>>303

未来で待ってる

306:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/08(月) 22:51:36.84 ID:3sWJfNNj0
明日はちゃんと話し合えよ
お互いのことをな

応援してるぞ

307:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/08(月) 22:53:21.60 ID:djzOqZWz0
ホントにいい話だったよ
いや、いい話だなっていったほうがいいか

ヤスにはきっといい未来が待ってるよ
絶対幸せになれよっ、俺も関東から応援してるからさ

エリさん大切にな!!

308:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 22:57:51.52ID:HqN3pPqtP
>>305
 サンクス。ここにスレ立てて本当に良かったと思ってるよ。

>>306
 おk。ただ話せるかどうかがわかんねーからな。まあ切り札があるからダ、ダイジョウブ…?

>>307
 だといいけどな。明日、もしエリに拒絶されても、今度は廃人にならなくて済みそうだよ。お前らのおかげでな。


そんじゃ、今日はもう寝るわ。
このスレが残っていたらここに書き込むし、落ちていたら新しく立てて報告するさ。

309:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 22:58:58.09 ID:7aRshKuI0
ガンがれヤス
エリさん大切に!

310:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 23:00:20.30 ID:6oKsit5IO
追いついた。なんかすげぇ。一途でかっけぇな。

ヤスはぶれずにいきてくれ☆応援してるノシ

311:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/08(月) 23:00:50.21 ID:djzOqZWz0
乙、報告まってるぜ(`・ω・´)


312:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 23:04:29.96 ID:wonbjRHZO
こんなにかっこよくて清々しい人、初めてだよ!

頑張れ、とありきたりな言葉しかでないが心から応援してるぞ!

このスレ見てよかった!

313:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 23:10:59.41 ID:b2nad6vb0

そいえば
>>1
はどこすみ?

314:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/08(月) 23:15:56.70 ID:KYSV07HQ0
>>1
に一言いいたい。

頑張れ!

315:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/08(月) 23:17:32.26 ID:2uxS/MKULO
>>1

乙。応援してるぞノシ


もう泣いていい?

316:◆meTSJqqORU2009/06/08(月) 23:23:34.37 ID:32CNfW9CO
俺40のオッチャンだがな…
なんとなく昔を思い出したよ。
ヤス!こんな時は彼女を抱き締めてやれ!
なにも言わずに。
そしていっぱい話聞いてやれ!
ただそれだけだがそれが大きな愛の器だ。
とにかく彼女が失った時間分の話聞いてやれ。

317:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 23:24:17.61 ID:LfxuwLfOO
今おいついた。
シナリオライターって、まさかこのスレを叩き台にしてんじゃないんだろうなwwww
んで
>>1
へ。
釣りじゃないことを祈って忠告。
明日会い行くんだろうけど、結論を急ぐな。
四年振りの再開は、おまいに辛いこと、悲しい現実を突き付けるかもしれない。発狂した人間を見るのは、想像以上に辛いもんだ。
おまいは狂った彼女を見て、逃げ出したくなるかもしれない。
だけど、一回会ったきりですぐに諦めるな。
何度か会うことで、大事なもんが見つかるかもしれない。
ま、ともかく明日が好い日になることを祈るよ。

318:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 23:24:29.97ID:HqN3pPqtP
>>313
 埼玉住み

(・ω・)ノシ

319:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 23:25:38.35 ID:oL4+nRJM0
どこかで釣りスレだと思ってた俺が恥ずかしい
心の底から頑張れ
>>1


俺も仲が非常によい幼馴染がいたけど、大学が県外になってから疎遠になって
この前同窓会で久々に会ったら子供がいたよ・・・後悔だけはするもんじゃない。
やれるだけやってこい!

320:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 23:31:10.53ID:HqN3pPqtP
>>316
 オッチャン、ありがとう。言われんでもそうしてやるけどな。

>>317
 釣りではない。釣りだったら俺の想いはどこへいくんだべさ。
   多分ね、お前の言う通りだと思うよ。だけど、俺は逃げないよ。口だけかもしれないけど、口だけでも言うよ。
   俺はもう逃げない。絶対に離さない。あいつが離してって言っても、絶対に掴んでやる。それがけじめだと思うんよ。

>>319
 全部が全部事実ではないかもしれない。俺の思い出だから、多少は脚色が入っているかも。
   でも、俺はいるしエリもちゃんといる。だから、俺はがんばれるよ。

321:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/08(月) 23:35:16.76 ID:8J1mYyrP0
いい加減明日に備えて寝ろよwww

322:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 23:35:34.35 ID:zs3TFdDRO
ヤス、隣県だったのか・・・

323:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 23:37:04.19 ID:S/Z1pZ3n0
>>318

埼玉だと…

自分も隣県だ
日本って意外と狭いな…

324:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 23:37:04.40 ID:b2nad6vb0
ヤスはおれの彼氏

326:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/08(月) 23:43:12.17 ID:PEus88ca0
やっと追いついた

ヤスかっこいいよ。憧れる。
俺もそんな男になれるのかな…

とりあえず泣いてくる

327:◆meTSJqqORU2009/06/08(月) 23:46:45.33 ID:32CNfW9CO
おっちゃんもいつでも相談に乗るからな!
ガンガレ!

336:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 01:02:58.60 ID:gfB5tK6FO
全部読ませてもらった

まだまだこれからか、明日からの日々は辛いものになるかもしれんけど、彼女を救う人間は1しかいないんじゃないのかな。

僕も1と同い年でメンヘラの彼女を救おうとして、一命を取り留めたはいいものの、僕の頭がおかしくなっちまったw

経験者として手助けしたいんだが、相手を救いたいと思えば思うほど、自分自身で相手を支えたいと思っちまうが、自分をも俯瞰するよーな冷静さを絶えず持ち得なければ、お互い救われないみたいだ。

しかし、面会謝絶じゃなければいいけど…いかん昔を思い出したw

エ□ゲ作ったら俺にもやらせてくれ、実妹希望w
がんばっておくれ、男だが1に抱かれたいぜ、幸あれ

337:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 01:05:33.73 ID:gfB5tK6FO
言い忘れたw

良い意味でも悪い意味でも







犯人はヤス
ありがとさん

352:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 06:08:37.56 ID:zdcQdX9T0
全部読ませていただきました。
今とても辛い状況にあるかもしれないけど
とてもいい思い出があって羨ましいです。

まぁ私もそれなりに楽しい日々ありましたけどね♪

エリさんを幸せにしてください!!


361:1[]2009/06/09(火) 09:34:54.38ID:I9AmkUmjO
携帯からで失礼


今から行こうと思う
たぶん、会えるかわからんけどあがいてみるさ。迷惑ににならん程度に


362:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 09:36:30.23 ID:CzIzDwN70
>>361

がんばれ!
あせらず気長にな

364:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 09:43:56.55 ID:uAs0zeKC0
おはよう
ヤス乙

これからがんばれよ

365:1[]2009/06/09(火) 09:46:04.40ID:I9AmkUmjO
聞いた話だけど、エリの入院は最近なんだと。
自刹未遂→病院→治療後精.神科へ みたいな感じだったらしい。だからまだ症状が重いか軽いのかわかんね。


366:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 09:46:32.56 ID:AT0KKJ4H0
>>361

頑張って来いよ!
良い方行に向かう事を祈ってる

367:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 09:49:13.57 ID:3uo6zUQIO
ヤス
頑張って行ってこい(。・_・。)ノ

368:1[]2009/06/09(火) 09:49:43.29ID:I9AmkUmjO
んじゃ行ってくる。
もし、エリに会えたら結婚するんだ……というタヒ亡フラグを立ててみる

369:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 09:53:05.11 ID:CzIzDwN70
>>368

中途半端な気持ちより
それくらいの気概のほうがいいんじゃないか?

370:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 09:56:07.59 ID:DOWRdSLJO
>>1

頑張って

378:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 12:11:45.46 ID:qsfeK6l10
>>1

ここでヘタレるんじゃないぞ
将来奥さんになるかもしれない人の命がかかってるんだ
自分の気持ちを素直に伝えて来い
そして時間をかけてでも彼女を守ってやれよ

387:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 14:55:24.57 ID:0BqmPxrDO
ヤスは万年筆持っていったのかな?

結構キーアイテムな気がする



頑張れ!応援してるぞ!!

395:1[]2009/06/09(火) 15:58:47.98ID:I9AmkUmjO
ただいま
今、面会終わった


帰ってPCでやります

396:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 16:00:12.57 ID:xIrpUYWG0
お帰り!!
待っていたよ^^

397:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 16:04:15.05 ID:AT0KKJ4H0
お帰り
>>1

ゆっくりで良いからな

398:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 16:06:31.92 ID:jrht7fvc0
なんで俺までドキドキしなくちゃならんのだ・・・

399:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 16:06:49.84 ID:qsfeK6l10
まってるよー

400:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 16:07:33.50 ID:Z/9DdzUVO
やぁぁぁぁぁぁすぅぅぅぅぅぅぅ 

402:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 16:14:26.26 ID:k3jdA/VhoO
おかえり!
仕事中なのにケータイの充電なくなりかけになるくらい更新更新繰り返してたぜ!
充電器買ってでもこのスレ張り付いてみせる

416:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 16:41:56.45 ID:d2o96tL3O
おかえり!
ドキドキしてきたよ(゜Д°;)
良い感じになったことを祈ってる

417:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 16:44:36.27 ID:pFPY1BQY0
昨日失恋した俺が追いついた。感動しちまった。どうだったんだろう。。。。

418:1[]2009/06/09(火) 16:45:46.01ID:RdeCeYG+P
まず最初に言っておく。
お前らありがとう。
お前らに話せてよかったと思っている。

419:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 16:48:08.27 ID:AT0KKJ4H0
それはこっちのセリフなんだが
聞けてよかった

420:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 16:48:32.74 ID:F/8kGOjo0
何言ってんだよ!
水臭い!

422:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 16:49:41.02 ID:9AC2+K4x0
>>1乙
先ずはゆっくり聞かせてくれ

423:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 16:49:50.83 ID:pFPY1BQY0
俺がダメだった分いい方向に転がってほしいな

426:1[]2009/06/09(火) 16:52:05.23ID:RdeCeYG+P
おそらく、俺が体験したことなんてたいしたことないし、世の中にはいろいろな恋愛があると思う。
それにたった二十年ぽっち生きただけの若造が、これを一生の経験だと言うのは浅はかかもしれない。
これから先どうなるかはわからないけど、俺はこのスレを立てたことを一生忘れないと思う。
周り全部を憎んでいたときには気づくことのできない優しいさがここにはあったんだ。


本当に、ありがとう。


それじゃあ、今日の報告をしようと思う。

427:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 16:53:07.32 ID:pFPY1BQY0
何言ってんだ。お前の恋愛、素敵だよ。

428:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 16:53:53.63 ID:CzIzDwN70
仕事なんてしている場合じゃないなw
wktk

429:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 16:54:01.67 ID:oVNc9QAKO
>>1

こちらこそだよ。
ありがとう

430:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 16:54:34.48 ID:+uOSftir0
くそっ
ヤスすまねぇ、22時過ぎにまたくるぜ
バイト遅刻だ・・・


431:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 16:56:45.50 ID:mRfsQzmL0
うわぁぁぁあああ!!
今北。
全俺が泣いた。
私も今の初彼を大事にしよう。
ヤスからすっごく素敵なものを貰った気がするよ。
4年越しの想い、二人の結果を聞きたい。
まったり報告どうぞ!!

432:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 16:56:58.07 ID:vTX1+1Sq0
お帰り!時間が許す限り付き合う
がんばれ!!!

434:1[]2009/06/09(火) 17:00:50.89ID:RdeCeYG+P
>>430
 もしかしたらそれまでには終わってるかもしれんけど……、バイトがんがれ


言ってしまうと、エリの入院というのは大したことなかった。
自刹未遂とか、発狂したとか言うのは後からついた尾ひれだったんだ。
実際のところ、確かに病んだのは事実だがそれは大分前の話だったらしい。今から一年くらい前だ。
ただ、ちょっと情緒不安定になっただけらしく、それまでは通院していたらしい。
らしいらしいと喧しいかもしれんが、これはエリの親から聞いたことなので確かな事だ。

435:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 17:00:53.97 ID:k3z4+yqwO
くっ…まだか…。
ドキドキしてきた…。

436:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 17:02:56.96 ID:1TP/HNWgO
ドン☆マイケル☆

437:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 17:03:03.84 ID:twlNUrK90
大したこと無くてよかった・・・(>_<)

438:1[]2009/06/09(火) 17:04:18.93ID:RdeCeYG+P
で、まあ入院した理由についてだが……。
環境を変えるという意味もあったらしいが、一番の理由は本人の意向だったという。
それを言い出したのが、およそ二週間前。同窓会の知らせが回ってきた頃だ。


と、彼女の現状については軽く話したので、今日のことを順に話していこうと思う。

440:1[]2009/06/09(火) 17:08:17.26ID:RdeCeYG+P
今日の朝、このスレにて出発を宣言してから病院へ向かった。
なにか見舞いの品でも持っていった方がいいのかな、と歩いているときに思いついたんだ。
花でも買っていこう、と思ったんだが結局やめた。
エリの好きな花というのがわからなかったから。ずっと一緒にいたのに俺はそんなことも知らなかった。
これなら振られて当然だよな。
と、くらい気持ちに入りかけたので買うのはやめにした。

441:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 17:11:33.50 ID:mRfsQzmL0
ヤスよ絶対にまた彼女をつかんでそのまま永遠に離さないであげてほしい。
今のお前になら出来ると思うがね!!

442:1[]2009/06/09(火) 17:12:37.72ID:RdeCeYG+P
で、見舞いも持たずに病院へ。
失礼な奴だ、と追い返されるかななんて思ったりもしたがそんなことはなかった。
病院の中は割と閑散としていて人が疎らだった。
見ると、色々な人がいたけど不謹慎なのでやめておこう。
一つ思ったのはここにエリがいるんだなってことだけだ。

443:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 17:13:50.56 ID:DT7IcT6vO
帰ってきてたんだ!
おかえり、大したことなくて良かったね


俺もヤスの話を聞いてなんか…変わりたい、ってかなんか頑張ろうって思えた。ありがとうございます!


444:1[]2009/06/09(火) 17:17:10.67ID:RdeCeYG+P
で、さすがにアポイントなしで突貫するのは如何がなものだろうと思い、とりあえず受付に見舞いの旨を伝える。
すると、受付の人が「ご関係は?」と聞いてきた。
なんて答えればいいのかわからなくて口ごもってしまう。
友達? 幼馴染? 元彼?
何となく、どの言葉もいやだった。
かといって他に何も浮かばない。
悩んだ末に、
「元、彼です……」
なんとなく口が酸っぱくなった。

445:1[]2009/06/09(火) 17:24:06.46ID:RdeCeYG+P
俺の言葉を聞いた受付人は、アラそう、見たいな態度。続けて、
「ご家族や本人の同意は?」
みたいなことを聞いてきた。
すっかりそんなことを忘れていた俺は、ありません、と答えるしかなかった。
せめてエリの家に電話だけでもしておけば良かったなあ、と意味のない後悔をした。
受付嬢は不審者を見る目付きで俺を人睨みし、
「ちょっと待っててくださいね」
というとどっかへと電話をかけた。
電話が終わる。
「あちらでしばらく待っていてください」
ロビーを指差してそう言った。

446:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 17:27:47.21 ID:AT0KKJ4H0
ねーちゃん態度悪いなw
まぁ、仕方ないんだろうけど

447:1[]2009/06/09(火) 17:28:57.90ID:RdeCeYG+P
で、しばらくポツーンと待つ俺。
平日の朝っぱからなにしてるの、アノ人。ヒソヒソヒソ。
そんな声が被害妄想で聞こえた。
で、俺はくじけないためにもエリのことを考えていた。
カバンのなかを覗く。
入っていたのは一通の便箋だ。
受験の時、携帯を奪われた俺が彼女と取った連絡手段。それの名残。
エリからもらった万年筆で書いたそれは、もし、エリに会えなかったら渡してもらうつもりだった。
中に書いてあるのは、謝罪の言葉。そして、俺の今の気持ち。エリのことが、好きだという。

448:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 17:31:10.44 ID:3h/YAl9ZO
追い付いた

心臓ばっくばく

449:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 17:33:04.23 ID:CzIzDwN70
>>447

良く考えてるな
対策が完璧w

450:1[]2009/06/09(火) 17:36:43.47ID:RdeCeYG+P
これの出番は来ないといいなあ、などと考えていると俺の名前が呼ばれた。
「ヤスさーん。こちらへ来てください」
受付の方へ近寄ると、見たことのある人がいた。
なんでこの人がここに? という疑問。
いや、病院自体にはいてもおかしくない。
だけどどうして俺の前にいるのだろう。
「久しぶり、ね」
「は、はあ……」
突然現れたエリの母親に、俺は戸惑いを隠しきれなかった。呆然としたまま返事をする。
「どれくらいぶりかしら?」
たぶん、最後にあったのは俺とエリの受験が終わり、合格祝いに彼女の家に行ったときだった。
「え、っと……。たぶん四年とちょっとくらいかと」
「そう。ちょっと早いけど、お昼食べる?」
「は、はあ」
俺たちは受付から食堂へと移動した。

451:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 17:38:07.18 ID:pEPbICY30
やっと追いついた
wktk

452:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 17:38:39.63 ID:AT0KKJ4H0
ごめん不覚にも「ヤスさーん」でポンジュース吹いた

453:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 17:38:59.47 ID:qRBw9z9u0
追いついた。
とりあえず中に通されたんだな。よしよし、いい感じだ。

454:1[]2009/06/09(火) 17:44:26.16ID:RdeCeYG+P
正直、彼女の登場は予想外だった。
何を話していいのかもわからないし、そもそもあまり話したことがない。
昔は、「娘をよろしくね」「いえいえこちらこそ」などと言い合っていたが、今はそんなことを言えない。少なくとも今は。
「ここの食堂はそれなりに美味しいのよ」
「はぁ」
「なにか頼む?」
「え、あ、じゃあアイスコーヒーで」
緊張で喉が乾いていた。
お嬢さんを僕にください、とか言うよりも緊張するんじゃなかろうか。体験したことないが。少なくとも今は、まだ。
「そう、じゃあ私はーーこれで」
メニューを見て指をさす。
そんな、ちょっと子供っぽい仕草がエリに似ているな、と思った。

455:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 17:44:35.29 ID:mRfsQzmL0
4年ぶりのお母さん…ドキドキ

456:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 17:48:14.23 ID:JtI/1oslO
それでどうなった!?

457:1[]2009/06/09(火) 17:53:24.82ID:RdeCeYG+P
ちなみに、ここは食券なのでメニューに指さしたところでは意味はなかった。
「えっと、じゃあ買ってきますよ」
「あらそう、悪いわね」
とにかく俺は気まずかったので席を立つ。
お金をもらうのを忘れていたが、まあ別にいいなと思った。
もともとこっちでもつつもりだったし。
アイスコーヒーと彼女の頼んだフライドポテトを持って席へ戻る。
「どうぞ」
「ん。ありがとうね」
受け取ると、彼女はムシャムシャとポテトを食べはじめた。
それをただ見ている俺。
なんだろう、俺はエリに会いにきたのになんでその母親と対峙して、挙句目の前でポテトを食われているのだろう。
気がつくとまたエリのことを考えていて。
本当に好きなんだな、会いたくてたまらないんだな、と思うと緊張が和らいだ。
「ねえ」
突然、声をかけられる。
その声は怒っているでもなく、さりとて歓迎しているようでもなかった。

458:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 17:57:10.39 ID:AT0KKJ4H0
しかし毎回絶妙な所で切るなぁw
良い感じで焦らされてるぜ・・・いいぞもっとやれ

459:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 17:58:28.89 ID:jrht7fvc0
緊張したらトイレ行きたくなってきた

いってこよ

460:1[]2009/06/09(火) 17:59:03.45ID:RdeCeYG+P
「どうしてここに来たの」
来た、と思った。
「それは、エリ……さんに会いに」
「会って、どうするの」
彼女の声は平坦に響く。力が篭っていなくても感情が篭っていた。
「それは……」
「あなたたちは終わったんでしょう?」
胸が痛みを覚えた。
だけど、事実だ。
「……はい」
「それなのに今更会ってどうするの? 突然、現れて……」
「……俺は……」
迷ってはいけない。というより、迷いはなかった。
「エリさんとヨリを戻したいと思っています」

461:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 18:01:01.12 ID:16mTtTIFO
あああああ

462:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 18:01:07.53 ID:twlNUrK90
よく言った!!ヤスカッコヨス

463:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 18:02:46.13 ID:CzIzDwN70
俺の涙腺が反応し始めたwwww

464:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 18:03:37.45 ID:mRfsQzmL0
言ったぁぁぁああ!!
良く言えたなGJ!

465:1[]2009/06/09(火) 18:03:58.15ID:RdeCeYG+P
声はどもることもなく落ち着いて出た。
「エリが今どういう状況だか知っているの?」
「いえ……あまり詳しくは」
「エリが、あなたと別れた後、どうしていたか知っているの?」
「……いえ」
少しずつ。
「それは、そうでしょうね。あなたはエリを遠ざけたんですもの」
少しずつ、彼女の感情が発露していく。
ポテトを食べる手は止まっていて、視線が俺を射抜いていた。
「なら、私が教えてあげる。エリがあなたと別れた後、どうしていたか」

466:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 18:05:20.92 ID:pEPbICY30
母さんラスボスじゃね?

467:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 18:05:45.43 ID:oVNc9QAKO
母親がラスボスに見えてきた………

468:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 18:06:46.76 ID:qRBw9z9u0
でもここを越えないと何もはじまらないんだろ?
がんばれヤス!

469:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 18:07:44.93 ID:8T0oIqBTO
(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

470:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 18:07:45.08 ID:gfB5tK6FO
やはり最期の敵は同じ人間か…

471:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 18:08:38.48 ID:MNfY6VWNO
世の中そんなに上手くは行かないのかな…

472:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 18:10:02.62 ID:L8PV2LKgO
やっぱ親御さんは怖いな…

473:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 18:14:30.76 ID:d2o96tL3O
こえぇぇぇ!けど続き見てぇぇぇ!!
でもバイトだorz

良い報告、楽しみに待ってるからな!

474:1[]2009/06/09(火) 18:14:31.64ID:RdeCeYG+P
それから、彼女はエリのことを語った。
その中には俺の知っていたことや、さっき書いたエリの現状についてもあった。
だけど、当然俺の知らないことがほとんどだった。
「いろんな人と付き合っていたわ。だいたい一ヶ月くらいで全部終わっていたけどね。
どれも相手の人にフラれたみたい。重い、って言われたらしいわ。あなただけね。エリから振ったのは」
言葉の矢が刺さった。
正直に言えば、滅茶苦茶ショックだ。だけど、それを表に出さないように。
「なんでそんなに知っているんですか」
おもに俺が振られたこととか。
「当然よ、母親だもの」
理屈ではなかった。

475:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 18:14:50.97 ID:jrht7fvc0
ラスボスがいるってことは裏ボスがいるってこと

だよな!!??

476:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 18:16:10.61 ID:16mTtTIFO
いいお母さんだ

477:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 18:17:03.83 ID:AT0KKJ4H0
母親ってすげえなあ・・・

478:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 18:18:54.54 ID:twlNUrK90
>>475

ラスボス・・・だと・・・

479:1[]2009/06/09(火) 18:27:50.59ID:RdeCeYG+P
「まあ、ざっとこんなものかしら」
「……ありがとうございます」
それから三十分くらい、話を聞かされた。
その中でチクチクと入る棘に俺は割とダメージを受けた。
「どう、あなたが知らないことばかりでしょう?」
「ええ、まあ」
気のせいか、言葉の棘が増している気がした。
「でも、どれもこれも、あなたが知ることのできたものばかり。あなたがエリの傍にいれば、ね」
うん。気のせいではなかった。
それどころかこれは完全に責められていた。
「あなたがエリと連絡を絶たなかったら、エリがここにいることにすぐ気付けた、でしょう?」
「……はい」
その通りだ。
俺が、逃げたりしなければ。エリの以上に気づくことはできた。いや、そもそも。
「もしかしたら、あなたがいなくなったから、エリは誰かにいてほしかったんじゃないかしら」
「ーーッ」
やっぱり。そうなんだろうか。
「まあ、想像だけどね」
それは嘘だった。目が、確信していた。
俺のせいだと。
俺は、責められていた。非難されていた。

480:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 18:30:37.41 ID:mRfsQzmL0
>>479

く、挫けるな…どう転んでもエリはヤスの運命の人で、
お前を幸せに出来るただ一人の人だから、これは避けて通れない道なんだ…。

うぅ…でもなかなか痛い棘だなorz

481:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 18:30:46.05 ID:pEPbICY30
母親がそんな状態で「会いに来ました」なんて言っちゃったのか…

482:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 18:31:39.32 ID:xmOfTieDO
1だってエリにフラれてから辛い思いをしてきたのに…なんで1がそこまで責められるの?

483:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 18:32:03.54 ID:CzIzDwN70
エリ母の言葉はキツイけど
>>1
を認めていなければ出てこない言葉じゃないか?

484:1[]2009/06/09(火) 18:32:19.59ID:RdeCeYG+P
「それで?」
相変わらず目に力を込めて、声音だけは平坦に。
「あなたはまだヨリを戻したい?」
娘を傷つけておいて。
それでも、まだ戯言を吐けるのか。
そういう問いだと思った。
辛い。
ある程度想像していたとは言え、面と向かって、それも親の口から言われると予想以上に堪える。
コーヒーはなくなっていた。
喉が乾く。
俺には資格がないのかもしれない。
エリから逃げた俺には。
彼女の隣にいる資格は。
「…………おれ、は」

485:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 18:34:04.06 ID:mRfsQzmL0
おれ、は……?ドキドキ

486:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 18:34:12.60 ID:pFPY1BQY0
ん~、、でも母親が
>>1
を責めるのは何か違う気がする。。。
母親だからかもしれないけど、いい大人なのに。

最善の策は
>>1
がえりを逃がさないことだったかもだけど、別れを告げたのはえりだしね。
ずっと好きでいつづけるってことも
>>1
は守ってるし、えりはいろんな人と付き合ってる。
別に悪いことではないし、えりを非難する気もさらさらないけど・・・
>>1
に責任はないと思う。

>>1
自信が責任を感じているのは
>>1
がやさしくて、なおかつえりのことを想ってるからだよね。

487:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 18:36:42.23 ID:pJ0wA/VKC0
幼馴染みじゃないけど、俺の時とそっくりだ。
「娘をこんなことにして」
って言ってる感じだけど、それだけ
>>1
のことを認めてたんだよ。

488:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 18:38:30.36 ID:AT0KKJ4H0
責め半分認め半分って所じゃないかな

489:1[]2009/06/09(火) 18:38:33.90ID:RdeCeYG+P
思い浮かぶのは、これまでやってきたゲームの主人公。
彼らは迷って、逃げて、けれども諦めることはなかった。
幸せを。好きな人と歩む幸せを手に入れるために。
俺は、彼らになりたかった。
身勝手と罵られても構わない。
資格がないと言われても知ったこっちゃない。
エリとの日々が浮かぶ。
ただ俺は。なによりも。
「それでも、俺はエリともう一度一緒にいたいです」
エリが好きだった。

490:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 18:39:20.59 ID:CzIzDwN70
エリ母は娘の状況を考えて
>>1
が本気か試してるんじゃないかと思う

491:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 18:39:36.15 ID:qRBw9z9u0
よく言った。
しかし、母親もさぞ苦しかろうな。

492:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 18:39:46.20 ID://wPfUTi0
娘が入院したりで母親も心が消耗しているんだよ。
責められる筋合いじゃないかもしれなが、イキナリお見舞い気分で突撃した
>>1
はかなりのKY。

493:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 18:40:05.00 ID:AT0KKJ4H0
>>1
、マジでかっこいいよ・・・
>>1
になら掘られてもいい

494:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 18:40:17.92 ID:Q8LhtaQx0
よく言ったぞヤス!!

495:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 18:41:21.30 ID:oVNc9QAKO
バイト前なのに…バイト前なのに…

涙腺決壊しそうじゃまいか!!!!

496:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 18:42:51.54 ID:jrht7fvc0
この世界の主人公は
>>1
でいいよ!!!

497:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 18:43:21.59 ID:rb9CKDp+0
母親はヤスを責めてるんじゃなく試してるんだろうな
いくらエリの味方ってもそこまで偏った見かたせんだろ

498:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 18:43:21.96 ID:twlNUrK90
カッケェェェーーーーーーー

499:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 18:44:46.28 ID:Gk022nrI0

映画化待ってる

500:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 18:44:49.79 ID:00TdFu7N0
尚も好きという気持ちがわからんなぁ
最近自分も中学時代から約6年付き合った彼女と別れたが
一ヶ月程たった今、向こうが告白されて彼氏が出来て
それをキッカケに彼女が汚い物に見えてしょうがない。

好きだし、友達だし、家族と言ってもいいが、気持ち悪い。

501:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 18:45:38.28 ID:8T0oIqBTO
別れ話で「友達に戻ろう」と言われても
戻ることは出来ない事実をエリ母に知って頂きたい

502:317だが[]2009/06/09(火) 18:45:45.62 ID:KvLF8GZiO
おっ、帰還していたのか。お疲れ様。
まあ、エリさんの母は、娘がああなった悲しみを、誰かにぶつけたかったんだろう。
そこに元カレのヤスが来たから矛先が向いたというわけで。
相手の憤りを受け止めるのも、修行だぜ。

503:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 18:47:05.74 ID:tH6fT70bO
>>500

それは別れ方が明らかに違うからじゃないか?
>>1
の場合はお互い好きなのに別れたんだし。それもおかしな話だけどな

504:1[]2009/06/09(火) 18:48:29.90ID:RdeCeYG+P
「あなたと一緒にいて、またエリが不幸になるかもしれないのに?」
「させません」
「あなたのことを、もう嫌いになっているわよ、きっと」
「それでも、今度は友人として、彼女のそばにいます」
「本当にずっと一緒にいられるの」
「います。そのために、家でできる仕事を選びました」
物書きの仕事は、そのために選んだ。
好きな人と一緒にいられるように。
「……そう」
俺の言葉を聞いた彼女は、フーと長く息を吐いた。

505:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 18:50:05.89 ID:twlNUrK90
やべぇ・・・目から鼻水が出てきやがった(・_・、)

506:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 18:51:35.89 ID:00TdFu7N0
>>503

いや、うちらも好きだったが別れたんだよ。事情があってね
それを友人という立場でも貫き通そうと思っていたんだが
まさかこんなに早く彼氏作るとは思ってなくてね。追々はそうなる
だろうとは思ってたが。

たぶん、勝手に裏切られたと感じているのかもしれないねぇ

507:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 18:52:03.70 ID:pNGvGFGbO
誰も悪くない
だから哀しい

508:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 18:55:03.25 ID:8T0oIqBTO
>>490
,497の言う通り
試されているっぽいな

509:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 18:55:08.91 ID:OivIeWlb0
帰ってきたばっかなのに泣きそうなんだが

510:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 18:57:34.14 ID:KvLF8GZiO
>>506

お前さんがこのまま元カノとよりを戻す気がないなら、気持ち悪いと思っていた方がいいかもしれない。

やっぱりよりを戻したいと思っているのなら、その気持ち悪さは嫉妬みたいなもんだろうな。

ヨリを戻したいなら、伝えればいいかもな。
もっとも、寝返りは癖になるから気をつけるべし。

511:1[]2009/06/09(火) 18:57:59.21ID:RdeCeYG+P
「まあ、そこまで言えるのなら私の言うことはないわね」
急に、それまでの剣呑さが消え失せる。
先ほどのため息と一緒に吐き出したように。
「後は当人同士の問題ね」
「えっと、いいんですか……」
「まあ、ね」
彼女は俺から視線を外してどこか遠くを見る。
何を、見ているのだろうか。
「エリがああなったのは私にも責任があるしね……」
そういえば、と思い出す。
エリの両親は共働きで、たまにしか家にいなかったことを。
小学校の授業参観も、彼女の祖母が来ていたことも。
「だから、本当はあんまり口出しできないんだけど」
「娘を泣かした男に一言、言ってやりたかったんだよ」
言った彼女は困ったように笑った。

512:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 18:58:48.00 ID:pEPbICY30
かっけえええ

513:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 18:59:20.37 ID:F/8kGOjo0
母さんの気持ちも分かるが、清々しい母ちゃんだな。
結婚したら、良いお付き合いできそうだな。

514:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 18:59:41.66 ID:Q8LhtaQx0
やっぱ母親は偉大だな!

515:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 18:59:43.64 ID:qRBw9z9u0
>>506

誰も恨むなよ。嫌いにもなるなよ。自分も相手もその彼氏もだ。
人を嫌いになって良いことなんかほとんどないんだから。
しんどいだろうが、恨み言だけは言うな、絶対だぞ。
お前さんの今後の幸せを祈る。

516:ローカルルール変更議論中@VIP+[]2009/06/09(火) 19:02:09.25 ID:+oBJpzX9O
あれだな

やっぱりウダウダ考えててもしょうがないってことだよ

後悔するかしないかは全て自分次第だ

517:ローカルルール変更議論中@VIP+[sage]2009/06/09(火) 19:02:33.81 ID:16mTtTIFO
(´;ω;`)ウッ



引用元:https://www.logsoku.com/r/2ch.net/news4viptasu/1244386646/

   






1000: 名無し@HOME