236
:◆UnThGXBBMk2018/07/06(金) 20:47:31 ID:WqfyEpbbd
「今日は、あなたと二人で話しているが、これは一番優しい対応ということを知ってくれ。あなたの家族、おれの家族、全員呼んでから、鑑定結果を見せて話し合うことも出来たんだ」 
「もしずっと黙ってるなら、明日それをやる。あなたの家族に
今電話して、明日うちに来るように伝えるがいいか?」 






238:名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/06(金) 20:51:02 ID:X+4nzdbF0
読んでいてヒリヒリする 

続きが気になって仕方がない 

239:◆UnThGXBBMk2018/07/06(金) 20:53:05 ID:WqfyEpbbd
ヨメには片親・兄弟がいる。長年付き合っているから分かるがまともな人たちだ。 
特に兄弟(仮にやす君)はしっかりした人で、筋道の通らないことが大嫌いである。 
そんなやす君をヨメは誇りにしていた。 

240:◆UnThGXBBMk2018/07/06(金) 20:55:40 ID:WqfyEpbbd
「親に電話するぞ。いいのか?」 
まだ黙っている。はったりと思っているかもしれないので、ほんとに電話した。 
「翔平の父親は私ではありません。」 
「え?、えー!?」 

241:◆UnThGXBBMk2018/07/06(金) 20:57:10 ID:WqfyEpbbd
「ほんとです。2回鑑定しています。
ついては親族を一堂に会して話し合いたいので、あしたの夜に私の家に来てください」 
「わかりました」 
他にも少し話したが、だいたいこんな感じ。1回電話を切った。 

242:◆UnThGXBBMk2018/07/06(金) 21:04:52 ID:WqfyEpbbd
「これからやす君にも電話する」 
「いやだ」久しぶりに返事をしてきた。 

やす君カード効果あり。 


「そうか、なら今日のうちに全部教えてくれ。父親は誰なのか」 
「分からない」 
!? 

244:◆UnThGXBBMk2018/07/06(金) 21:27:03 ID:WqfyEpbbd
「わ、わからない?なにそれ?」 
黙る。 
「父親候補がたくさんいて誰か分からないってこと?」 
だったらヤバイ。泣きそう。 
ヨメはこっちを少し睨んできた。首を横に振る。 
「じゃあなによ?」 
また黙る。 

247:◆UnThGXBBMk2018/07/06(金) 21:37:08 ID:WqfyEpbbd
「事件に巻き込まれたの?」 
「事件って何?」 
「襲われたとか、そういうこと?だから相手が分からないの?」 
「違う」 
また黙る。 

249:◆UnThGXBBMk2018/07/06(金) 21:48:02 ID:WqfyEpbbd
長い沈黙。たまにオレが「教えてくれ」と言うだけ。 


やす君カードをまた切ろう。 


「もう、やす君に電話する。いいな?」スマホを取り出す。 

「いやだ」 
「なら言いなよ」 


「だから、分からないことをどうやって言っていいか分からない」 
「分からないって何が分からないの?」 


禅問答のようだ。 

250:◆UnThGXBBMk2018/07/06(金) 21:57:48 ID:WqfyEpbbd
「名前とか、、、」 
はあ!?名前が分からない!?ばかじゃないの? 

252:◆UnThGXBBMk2018/07/06(金) 22:00:12 ID:WqfyEpbbd
この後、断片的にヨメが言ってきたことをまとめると、 
・携帯ゲームで知り合った(オレはゲームをやらないから分からないけど、知り合えるのかな?) 
・その日しか会ってない 
・名前は分からない 
・住所も分からない 
ということでした。 

253:◆UnThGXBBMk2018/07/06(金) 22:00:49 ID:WqfyEpbbd
オレは泣いた。すごく泣いた。 
浅はかすぎて。 
そんな奴の子どもをなんでオレが育てないといかんのや。 
いままでの子育てにかかった労苦はなんだったんや。 
そいつの一瞬の快楽のツケをなぜオレが払わないといけないのか。 
翔平に罪はないのに、なんでオレはこんなことを思ってしまうんや。 
いろいろな思いがこみ上げる。 

254:名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/06(金) 22:02:20 ID:tQPQ4UnDd
これは酷い 

255:名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/06(金) 22:03:23 ID:D09fdVaJ0
読んでいる俺も苦しくなってきた。 

256:◆UnThGXBBMk2018/07/06(金) 22:03:45 ID:WqfyEpbbd
ちなみにヨメはほんとにオレの子どもだと思ってたらしいです。 
あほです。 
これからどうするかは思案中。 
ヨメは離婚したくないとのこと 

離婚したくない理由を聞いてみた 

257:◆UnThGXBBMk2018/07/06(金) 22:04:17 ID:WqfyEpbbd
好きだから 

とのこと 

258:◆UnThGXBBMk2018/07/06(金) 22:05:09 ID:WqfyEpbbd
これでおしまい 


質問あればどうぞ 

259:名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/06(金) 22:06:34 ID:X+4nzdbF0
これはあかんな。 

でも今日は家族会議にはならなかったのかな? 
&親が知ったら、自然とヤス君にも話しは伝わりそうなものだけど。 

262:◆UnThGXBBMk2018/07/06(金) 22:12:00 ID:WqfyEpbbd
親には今日の昼に改めて電話しました。そこで私から口止めしました。 

親は泣いてましたね。泣いて謝ってました。 

264:名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/06(金) 22:14:24 ID:X+4nzdbF0
相手がわからないってのは嘘っぽい気がするけどなあ。 
動機も含めて、まだはっきりしていないし。 

そもそもスレ主に対する謝罪みたいのはなかったの? 

謎すぎる 

268:◆UnThGXBBMk2018/07/06(金) 22:20:36 ID:WqfyEpbbd
謝罪なし 
そこはおどろいた 

270:名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/06(金) 22:24:36 ID:X+4nzdbF0
根が深いと言うか、闇が深いと言うか。 

質問に答えてくれてありがとう。 
まずは自分を大事に。 
274:名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/06(金) 22:35:47 ID:qLI+MKSd0
下の子が出来た頃って 
妊娠した頃だよな?3日間やりまくった 
そのまま添い遂げようとしたら 
男が逃げた 
だろうと思う 

276:名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/06(金) 22:37:47 ID:uONFRAo2a
謝らない? 
あと、記述に嫁が泣いたとも無いな? 

おまいが泣いてるの見て何とも思わないのか? 

好きだから離婚しないはあり得ないな。 

どうみても間を庇ってるんじゃね? 

再構築の条件として、どんな手を使ってでも相手を見つけ出して、謝罪と賠償をさせろ。 
名前住所わからなくても、見た目特徴等何かヒントがあるだろうし。 
探偵浸かってでも探し出せって。 

無理なら離婚だ!でいいんじゃね? 
ホントにゲーム出会いの一元だったとして、 
そんな訳のわからんのとデキる女なんていらんやろ? 

278:名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/06(金) 23:14:03 ID:D09fdVaJ0
俺なら、我を失って、その場でヨメを刺してしまいそう。 
でも、そうなったら間男メシウマだからな。 
1の心の強さに感服するわ 

280:◆UnThGXBBMk2018/07/06(金) 23:17:59 ID:WqfyEpbbd
おれの苦しみの根源がモバゲーで適当にナンパした男にあるという悲しい話 

282:名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/06(金) 23:25:19 ID:8Zol8eyk0
嫁は間を庇って名前を明かさないのは覚悟の上なんだろうが、 
下の子に対して親としてどのような責任を果たすんだろうね? 
子供は真の父親を知る権利があるだろうに。 

10年間、ほとんど指を触れさせないのは間に貞操を誓っているからじゃないかなあ。 
いまでも間と継続してるんだろうね。嫁にとって下の子と間男は真の家族なんだろうね。 

292:名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/07(土) 13:42:47 ID:6rXsmsiU00707
これ、外堀を埋めずに攻めたので、最悪の展開になるかもな。 

汚嫁は子供二人の親権を主張し、財産分与と養育費を求める。 
慰謝料と相杀殳しても、1は財産のほとんどを失い、養育費を払い続ける人生。 
ほとぼりが覚めたころ、汚嫁と間は再婚。 
間は無職DQNでDV、パ*ンカス。 
間に1の本当の子の長子が虐待を受けてフルボッコ。 

汚嫁が謝罪しないのは、1に対して愛情が全く無いから。 
本当に好きだから別れたくないなら、涙と謝罪はあって当然。 
別れたくない、は単なる時間稼ぎの方便。 

汚嫁はバレた以上、離婚は当然として、どう1の財産をふんだくるか? 
というステージに心理が移行したと思う。 
たぶん、財産分捕り作戦を、いま、間と相談していると思う。 

301:名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/08(日) 07:03:58 ID:eFMHKhSm0
上の子はもう中学生位だろ 
話せば理解出来る年だからちゃんと話してどっちに行くか決めさせる事が出来る 
下の子は親権放棄でええし、自分の子じゃないから養育費も要らんはず 
財産分与は必要だろうけど、自分の親から相続したものは
分与の対象外だからそんなに払う必要はないだろうし、
高価な物は相続した金で買った事を主張したら分与の対象外に出来る 

養育費必要なら慰謝料と相杀殳でいいと思う 

305:名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/08(日) 12:40:14 ID:kQH/F8ME0
汚嫁の逃げ切り勝ちか? 
1は最初の方で、弁護士と相談してたから、 
抜かりはないと思ってたが、 
どうも攻め方が不味かったような。 

306:名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/08(日) 12:53:34 ID:QlQwcbZU0
なにしろ犯行時刻が9年前だからなあ 
昔のケータイとか出て来ないのかな 
ゲームの垢にやり取り残ってたりとか 

307:名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/08(日) 12:54:49 ID:gM6ROXVv0
>>305 
完封は狙って無いんだろうな 
お互いの落とし処が見つかればいい、と 
まぁその甘さに後悔しなけりゃいいが 

315:名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/09(月) 15:10:51 ID:zMZ2y6S6p
離婚は結婚よりエネルギー使うからな 
とにかく食って寝て力溜めておかないと大変だよね 
上の子の親権なんとか取れるように応援しています 

319:◆UnThGXBBMk2018/07/09(月) 20:45:37 ID:ClYzyH/Qd
みなさんありがとう 
弱音がはけるのはここだけ 

320:名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/09(月) 20:49:43 ID:THX1CERu0
>>319 
お帰りなさい。つらいけど頑張ってるんだね。 

321:◆UnThGXBBMk2018/07/09(月) 21:37:25 ID:ClYzyH/Qd
こんなつらいことあるんだ 
とよく思う 

でも普段の仕事では弱いとこ見せられないやろ? 

余計つらい 

322:名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/09(月) 21:37:54 ID:RbxZr9Il0
変に時間与えると、汚嫁は入れ知恵されてくるだけだけど大丈夫か? 
策を考えさせる時間与えるなよ。 

325:◆UnThGXBBMk2018/07/09(月) 22:12:39 ID:ClYzyH/Qd
ヨメも争ってこないと思う 
ヨメにも良識がある家族がいる 

今日も義母と話したけどずっと謝ってた 

だから 100:0 じゃないんだ 

ヨメとかその一家をやっつければ溜飲がおりるけど、
溜飲をおろすことだけを目的にしてないんだ 

326:名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/09(月) 22:21:21 ID:THX1CERu0
>>325 
本当に行きずりだったのか?嫁の言うことに嘘はなかったのか? 
それとも間男がいて庇っているのか? 
争ってこないというのは、嫁はすべてを背負い込んで奈落に落ちるということ? 

327:◆UnThGXBBMk2018/07/09(月) 22:26:20 ID:ClYzyH/Qd
そうです 
争わないでしょう 
これからヨメは奈落に落ちると思う 

そのときに人生の厳しさをはじめて知るのかな 

いまはまだそこまで想像してないと思う 

おれが許してくれると思ってるね 

328:名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/09(月) 22:35:27 ID:THX1CERu0
>>327 
以前、間男について興信所などを使って調査をすると考えていなかったかな? 
下の子の父親を特定するのは、下の子がこれからどうやって生きていくかを
決める重要な事案だと思うんだが。

母親が行きずりで作ったというなら、あまりにも可哀相に思う。 

329:◆UnThGXBBMk2018/07/09(月) 22:39:02 ID:ClYzyH/Qd
ほんとそう 
ゆきずりなんだよな 

誰も浮かばれない悲しい結末 

333:名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/09(月) 23:16:29 ID:qj+MA3xD0
切ねえ(´;ω;`) 

337:名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/10(火) 00:24:21 ID:34liVLtG0
行きずりの男の子供を産むって事は子種は誰でもいいと思ってると同然だろ 
産むのは嫁自身だからって旦那や親族への配慮も無く平然と暮らしてた事実だけ 
旦那一族からすれば嫡出子のみ全力救済が必要で

他所のガキは施設送りで法的に始末しか残されてない



引用元:https://mao.5ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1526535754/ 
   






1000: 名無し@HOME